1442793 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

競馬も釣りも大物志向?

PR

X

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

大相撲

2018.04.06
XML
テーマ:大相撲(150)
カテゴリ:大相撲

久しぶり大相撲ネタです。


興味がなくなった訳ではなく、
春場所の千秋楽に絞って
チケットを取ろうとしてましたが、
この3年ずっと取れてません。
厳しいね。

そこで

春巡業 大相撲宝塚場所


に嫁はんと行ってきました。

部屋に稽古見学も行ったことありますが、
巡業は初です。

 

​​​​​​​​​​巡業通の先輩マルさんが事前にご教示くださり、
それなりにイメージはできて出発しました。

が、
途中でバイクのタイヤがパンクほえー
押しながら一度自宅に戻り、
電車右矢印バスで
予定より到着が1時間以上遅れてしまいました。
握手会間に合わずショック

しかし、入場直後に
ロビーで琴奨菊関&嘉風関
サイン会していた。

まだ始まったばかりで
5人くらいしか並んでおらず、
すぐに列に並びました。
その後は長蛇の列・・・


琴奨菊関               嘉風関

嫁はんは琴奨菊関に。
お相撲さんは春場所になると
大阪近辺で見かけることはありますが、
嫁はんはこんな間近で見るのは初めてで、
体の大きさに驚いてました。



お願いして写メも撮ってもらい良かったね。

両ベテラン貫禄ありました。
気迫ある取り口はいつまでも健在です。

館内では関取衆の申し合い稽古中


稽古を見ているとしばらくして
​横綱白鵬関​大関高安関
春場所優勝した​横綱鶴竜関​が土俵へ。
じっくりすり足や四股を入念にしてましたね。
強い人は基礎を怠らないのを実感しました。

甚句や初っ切りで楽しみ、
取り組み開始です。

その間のもうひとつの楽しみは
通路を通りかかる力士から
サイン等を頂く事です。
先輩にご教示頂いた場所で・・・

すると


逸ノ城関
迫力ありすぎて嫁はん声を掛けれませんでした。

私のご贔屓
竜電関


嫁はんが「竜電関、サインお願いします」と
声を掛けると一旦止まり「後で」と言われましたが、
控え室から戻ってくると頂けました。



新十両の場所に不運にも股関節の骨折。
計3度の同箇所の骨折で6場所休場し序ノ口まで陥落。
その後、不屈の闘志で幕内まで出世した苦労人。
序ノ口で復帰してから
取り組みをずっと観てました。

春場所は自己最高位前頭9枚目で
すでに7敗と負け越しか?と思ってましたが、
そこから5連勝と崖っぷちから
お見事、勝ち越しました。
最後まで諦めない粘り強さと
勝ち名乗りを受ける仕草がカッコいい力士ですね。
上を目指して頑張ってほしいです。



​​​
​​​​​​北勝富士関              錦木関

7場所で関取になった北勝富士関
大輝の時から強かったですね。
来場所は少し番付け下がるので大勝ちしそう。
期待のほどが分かる素晴らしい四股名です。

錦木関は熊谷の幕下時代から応援してました。
江戸時代の地元大関の由緒ある四股名で
岩手の期待の星でしょう。
眼鏡ですぐ分かりますね。


明生関                千代の国関

​​

​​​明生関も三段目・幕下の時から応援してました。
綺麗な四股と気迫ある取り口で絶対強くなると
4年前のブログに関取になりそうな力士として
紹介してました。
こういう力士が出世するのは嬉しいですね。
新入幕も見えている地位なので
頑張ってほしいです。

千代の国関も一時は怪我で
三段目まで下げたが、
さすが実力者で今では幕内に定着しています。
男前でTVで観ましたが、
ようやく結婚され良かったです。
取り口も好きな力士です。
もっと上に上がってほしいですね。

最後は未来の横綱

貴源治関です。

スケールデカいです。



ちびっ子中心でしたが、
どさくさ紛れ?サイン頂きました。



叩き上げでここまでの出世も見事ですが、
まだまだ奥がありそうで
将来が非常に楽しみです。

横綱になってほしい力士です。

先輩マルさんのご教示のお陰で
ご贔屓力士全員のサインを頂けました。

楽しめた巡業でした。
​​

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ​​

 







最終更新日  2018.04.08 16:19:17
コメント(0) | コメントを書く


2016.09.26
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

こんばんはウィンク

 

久しぶり大相撲ネタ。

知らないでしょうが、

小学生の時から

約40年近くの相撲ヲタです。

相撲は弱いけど右四つ十分ですウィンク


ここからはあくまでもヲタの主観です。

(批判はお受けできませんウィンク


大関豪栄道関の初優勝で終えたが、

綱取り?

厳しい意見だがそう甘くないと思うね。

今場所は立派の一言でしたが・・・

過去の戦歴を見れば一目瞭然ですが、

連続して好成績を残したことが、

十両から幕内に上がった時しかない。

大関昇進時でも12・8・12勝で32勝と

目安となる33勝に及ばず、

おまけで昇進したみたいなもの。

甘く見て貰った稀勢の里関でも

モンゴル勢の壁で横綱は無理なので、

皆さんも日本人横綱の期待は分かるが、

冷静に見届けよう。

モンゴル勢が全盛期過ぎてるのが

一縷の望みか。

でもやっぱ厳しいと思うな。

しかし稀勢の里関は時代が悪かったな。

昔なら大横綱になってたと思う。

もう次世代横綱候補を探したいね。

これが私の勝ってな見解です。


来場所は高安関も大関獲りの場所ですね。

img1ec616d0zik9zj.jpg

稽古見学楽しかった。

当時から怪力だったよな。

旧鳴戸部屋好きでした。


終盤の3連敗は1つでも勝っておけば、

来場所11勝(10勝でも可能性)で

OKでしたのでもったいなかったが、

目安の33勝なら12勝なら文句なし。

11勝でもしかしてのラインか。

ハードルが2.3段上がった感じですね。

白鵬出てくるし、照の富士カド番やし、

豪栄道綱取りだし。

色んな絡みで実際これも結構厳しいね。


元関脇若の里(西岩親方)

img3c0c7441zikfzj.jpg


チェコ出身 元幕内隆の山(引退)

imgc03e306bzik1zj.jpg

下の頃は稀勢の里関の付け人でした。

新十両の時に記念に撮ってもらいました。

対応も日本人より律儀でナイスガイでしたね。

苦節10年で幕内に昇進し、

日本人と結婚され、

2年前に引退後、故郷プラハに帰ったけど、

隆の山元気にしてるんかな?

小さかったけど、筋肉が凄く、

技達者でご贔屓力士でした。



お金ようけ稼いでいる力士は

ここまで、

またこれから関取を目指す力士を探そう!

私の相撲好きなのは実はここなんです。

視点が人とは違うので・・・


3年前にもこのブログで注目力士として

10名上げてましたが、

内7名が関取に。

膝を痛め苦しんでいる

大関照の富士関(当時若三勝)が

この中では出世しています。


それで、今場所は13時からの

三段目上位~幕下を

TVですべて観た。

これだけでは参考にできないですが、

独断で明日の関取になりそうな

注目力士を取り上げたいと思います。

また3年後くらいに答え合わせをして、

見る目が正しかったかなと反省してみます。


幕下から


(大学相撲経験者は除く)


3年前にも記載した明生

東3で4-3とし、

本当にあと一歩のところまで来ました。


特注は貴ノ花部屋の双子

東20 貴源治

負け越したが西24 貴公俊

19歳と若く、さらにバスケをやっていたので

相撲経験もまだ浅いながら

運動神経がいいのかセンス抜群で、

特に弟の貴源治6-1で

来場所はもう幕下上位なので

体がさらに膨らめば来年の今頃は幕内かな?

大物感あり、金の卵で将来非常に楽しみです。

大怪我だけはしないようにしてほしいです。


それとこれは嬉しいニュースだが、

新十両から4年、股関節の度重なる大けがで

序ノ口まで番付を下げていた

竜電が西2で4-3

関取に復帰できそう。

序ノ口に落ちてもずっと観てましたよ!

7番相撲は力入りました。勝って良かった。

完全復活ならこれから幕内上位も狙えますね。

勝ち名乗りを受ける仕草がかっこいい。


あとは力真魁渡剛士

またもや照強

虎太郎力斗勝誠琴鎌谷

大けがから復活諫誠富栄あたり。

幕下は学生相撲出身者や元関取が多く、

レベルは高いが、若くて活きのいい力士たちなので

将来有望です。

好きなのは気合のベテラン天一だけどね。

来場所は三段目に落ちますけど・・・


三段目


モンゴルの日馬富士タイプ霧馬山

千代の海久之虎がいいですね。


角界最重量大露羅

54f3c635e1f249044fa742003d1ca1daf9334e1d_32_2_9_2.jpg

41歳の大ベテラン伊勢ノ花

まだまだ頑張ってますね。


序二段からはそのベテラン勢を。

相撲ヲタには超有名力士ですが、

角界最年長46歳の華吹さんは

45歳9か月で三段目復帰した凄い力士。

今場所は東序二32で3勝、

私と同じ年齢45歳の北斗龍さんは

西序二70で2勝は凄いよね。

通算敗戦でも1位の記録を更新してますが、

糖尿病で足の親指切断したけど、

それまで28年間休場なしでやっていただけに、

一ノ矢が成し遂げれなかった前人未到の

50歳までやってほしいな。

照道森麗も序二段にいますね。

ベテラン勢も頑張ってほしい。


序ノ口では膝の大けがで

ここまで番付を下げている

元幕内舛ノ山の復活も願う。

若いし、好センスなので

治ればきっと関取に戻れることでしょう。

序ノ口通算最多敗戦更新中の桃智桜など

朝一行って観るのがマニアです。


幕下以下の力士たちを

色んな角度から見れるので相撲は楽しい。

相当なマニアでしょウィンク 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2016.09.26 20:36:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.03.22
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

大相撲 春場所千秋楽観戦(2)

 

15日間満員御礼

040.jpg

幕の内土俵入り

028.jpg

029.jpg

030.jpg

横綱 白鵬土俵入り

032.jpg

036.jpg

横綱 日馬富士土俵入り

037.jpg

038.jpg

主役が出揃った。

 

043.jpg

半端ないパワーの逸ノ城。強かった。

 

これより三役

045.jpg

扇の要を返して

046.jpg

 

さあ決戦。12勝で白鵬を追う照ノ富士

大関豪栄道戦。

050.jpg

2年ほど前に関取になりそうな力士を上げていた。

その中に若三勝のしこ名の時から強くなると思っていた照ノ富士。

 下の時代から見てきたのでこれほど嬉しい事はない。

054.jpg

もろ差しをくらい、不利な体勢だったが

パワーを活かし極めて出る。

最後は強引だったが小手投げで13勝目。立派の一言。

場内大歓声でした。

白鵬の結果待ちで優勝の可能性は残されたが、

それより13勝で大関への足がかりができたことが良かった。

大きな怪我なく大関・横綱へ。

 

結びの一番は横綱対決。

勝てば優勝の白鵬vs弟弟子の援護射撃日馬富士

055.jpg

定年を迎える37代木村庄之助が最後を捌く。

 

059.jpg

凄い数の懸賞だったな。2周。

 

062.jpg

ペースを握ったのは日馬富士。

しかしここ一番は絶対的強さを誇る白鵬は受身ながら動じない。

さすが横綱同士の大相撲。

063.jpg

最後は左上手を引くと一気に出て寄り切り

白鵬6場所連続34回目の優勝きらきら

064.jpg

珍しい。ほんまに疲れた表情や。

066.jpg

ほんま凄い歓声が鳴り止みませんでした。

 

070.jpg

国歌斉唱音符

 

071.jpg

賜杯はやはりこの人の手に。

 

来年の春場所には照ノ富士は大関かはたまた横綱か、

どこまで強くなってるのか楽しみです。

盛り上がった春場所でした。

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2015.03.22 22:03:12
コメント(4) | コメントを書く
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

大相撲 春場所 千秋楽観戦(1)

004.jpg

13日目くらいで横綱 白鵬

決まると思っていたのですが、

新関脇 照ノ富士の活躍によって

優勝争いが千秋楽まで縺れ楽しみが増しました。

 

大相撲人気が回復し、

千秋楽のチケット獲るのは至難の業に。

抽選も中々当たらないし、一般発売は秒殺ですから。

こういう縺れた時は盛り上がりが半端ないので

それを皆、楽しみに獲るのでしょう。

このままでは来年はやばいかもです。

 

賜杯どちらに手に。

007.jpg

 

毎年恒例マル君と高島屋によって弁当とアテを購入し

三段目から観戦しました。

 

抽選で枡席がハズレ、

一般でS席を取ってました。

003.jpg

 

まだ閑散としています。

009.jpg

 

やっぱビールビール

011.jpg

 

013.jpg

幕下最初の取り組みでずっと見たかった

三段目東2 大露羅が。

 

014.jpg

角界最重量271kg

相手は幕下西59 北勝若130kg

半分にも満たないほえー

 

015.jpg

幕下以下は1場所で7番しか取り組みがないので

出てくる確立は1/2。7番相撲は1/3です。

これまで幾度も観戦に行ってるのに

運悪く観たことがなかったんです。

ようやくビンゴ!!

 

016.jpg

 

ほんまでかいなぁ~

取り組みは一方的に押され、

あっけなく土俵下へ落ちて完敗。

次は勝つとこ見たいね。

 

協会ごあいさつ

019.jpg

 

十両土俵入り

017.jpg

 

序二段優勝決定戦

024.jpg

幕下上位にいた諫誠が大怪我で休場が続き

先場所は序ノ口まで落ちてました。(優勝)

先場所に続いて優勝すれば各段の戦後最年長優勝となる

38歳大ベテランの大瀬海 と対戦。

格の違いで諫誠が寄り切り連続優勝しました。

 

各段優勝力士

 

十両優勝 富士東

 

幕下優勝 出羽疾風

15枚目以内なので再十両確定ですね。

 

三段目優勝 千代の国

元幕内ですから地力が違う。

 

序二段優勝  諫誠

 

序ノ口優勝 飛翔富士

元十両で怪我で番付外まで下げていた。

神戸出身だし、また関取にカンバックできるよう願います。

 

この後は幕の内へ続く

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2015.03.22 20:28:13
コメント(2) | コメントを書く
2014.03.11
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

大相撲 春場所3日目

 

毎年恒例になった大阪春場所の大相撲観戦です。

159.jpg

 

160.jpg

 

11時前から。ちょうど三段目。

161.jpg

まだ閑散としています。

 

通常4人席を2人で使える枡席ペアシートで足を伸ばして

ゆったり観戦できる。

157.jpg

 

弁当を食べ、乾杯ビール

163.jpg

178.jpg

 

この時間は明日の関取を目指し

白熱した戦いが繰り広げられる。

もちろんベテラン勢も奮闘。

 

今日は東日本大震災から3年

発生時刻にロビーでは親方衆の呼びかけで黙祷を。

一日も早い復興を願ってます。

 

十両土俵入り後の幕下上位5番に隆の山登場

167.jpg

残念ながら今場所は幕下に陥落しましたが、

得意のとったりで勝ちました。

下矢印

十両取り組み

下矢印

幕の内土俵入り

168.jpg

下矢印

横綱 白鵬 土俵入り

174.jpg

175.jpg

 

横綱 日馬富士 土俵入り

176.jpg

日馬富士の不知火型は美しい。

177.jpg

 

結びでまだ髷が結えないザンバラ髪で

注目を浴びている遠藤横綱白鵬に初挑戦。

 

(注)ザンバラ髪は髷を解いたり乱れた髪のことを言うそうで

ザンギリが正しいと思いますが、

力士の髷が結えない時はザンバラ髪と解釈してるみたいです。

 

185.jpg

 

さすが横綱

186.jpg

立合い右張り手でぐらつかせ、

すぐにいなすと遠藤の態勢が崩れ、

そのまま送り倒して圧勝。

初顔には本当に強い。

 

結びの勝ち力士(白鵬)に代わり

弓取り式は聡ノ富士(伊勢ヶ浜部屋)

187.jpg

意外と知らない方も多いと思う。

 

基本は横綱のいる部屋から選出される。

現在は2横綱ですが日馬富士の伊勢ヶ浜部屋から

聡ノ富士が弓取りをしています。

もし弓を落したら足で拾うのが決まり。 

 下矢印

打ち出し

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2014.03.11 23:28:11
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.24
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

大相撲 春場所 千秋楽

 

今日は高島屋によって弁当を購入し

序ノ口から観戦予定でした。

 

弁当をどれにするか悩み、

10時40分 大阪府立体育館に着きました。

序ノ口は2番しかなくちょうど序二段最初の取り組みから。

003.jpg

まだ閑散としてます。

空いている間に弁当とビールでK君と乾杯ビール

002.jpg

 

今日で現役引退する元大関 雅山も最後頑張った。

取り終えて何思う!?

015.jpg

 

中入りに同点者がいる段の優勝決定戦がありました。

序二段は9人おり大盛り上がりでした。

三段目は怪我で番付を下げていた

最高位は幕内筆頭 土佐豊が決定戦で優勝。

十両は東龍と旭秀鵬の決定戦で本割りに続いて旭秀鵬が優勝。

 

取り組みの様子など話したいことは

山ほどあるがキリがないので略

 

今場所結びの一番は横綱対決

全勝の白鵬VS日馬富士

024.jpg

 

白鵬の優勝はすでに決まっているが、

全勝が懸かっているし、日馬富士も横綱の意地が。

031.jpg

さすが横綱対決で熱戦でしたが白鵬が全勝V

032.jpg

 

033.jpg

 

034.jpg

 

現理事長 北の湖に並ぶ24回目の優勝 

横綱 白鵬 表彰式

036.jpg

 

038.jpg

 

優勝インタビューの最後に先日お亡くなりになった

大横綱 大鵬さんへの黙祷を場内観客に呼びかけた。

042.jpg

この横綱は強さはもちろんですが気配りもすごい。

やはり大鵬の記録を狙えるのはこの人しかいない。

 

明日はハードなので終了後軽く一杯飲みで〆

044.jpg

046.jpg

047.jpg

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2013.03.24 21:43:46
コメント(0) | コメントを書く
2013.03.10
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

大相撲 春場所

 

居酒屋を出たのは12時すぎ。

そのまま大阪府立体育館に直行しました。

023.jpg

024.jpg

025.jpg

もう三段目の中盤。でもまだ閑散としてます。

026.jpg

桝席で観戦

027.jpg

三段目・幕下と明日の関取を目指し熱い取り組みが続き面白かった。

幕下上位5番の前に十両土俵入り。久しぶり隆の山関

029.jpg

030.jpg

隆の山は元大関 雅山戦

032.jpg

果敢に攻めましたが残念逆転負け

034.jpg

三役力士を従えて理事長が初日協会ご挨拶

037.jpg

幕内力士土俵入り

040.jpg

043.jpg

横綱 日馬富士 土俵入り

045.jpg

日馬富士の不知火型は美しい

046.jpg

横綱 白鵬

051.jpg

初場所 優勝の横綱 日馬富士 賜杯返還式

052.jpg

満員御礼の垂れ幕

065.jpg

大関陣安泰でいよいよ横綱登場 まずは西の横綱 白鵬

多彩な技を繰り出す 安美錦

058.jpg

初日から懸賞の数の多いことびっくり

059.jpg

060.jpg

上手を取られ一気に出られたので危なかったですが、

小手投げでなんとか勝ちました。

 

初めての東横綱 日馬富士栃煌山戦

066.jpg

067.jpg

こちらは終始スピードで圧倒し、

上手出し投げで勝ち今場所も調子は良さそうです。

068.jpg

千秋楽も予定してますので、両横綱の全勝優勝を掛けての

対決が見たいな願ってます。

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2013.03.11 19:53:13
コメント(0) | コメントを書く
2013.02.04
テーマ:相撲(1195)
カテゴリ:大相撲

皆さんこんにちはウィンク

 

今日は立春

暦の上では春です。

 

今日の雨を境にまた寒くなる予報ですが。

 

しかし気持ちの上でも少し春が

 

大相撲 春場所

大阪府立体育会館(BODYMAKERコロシアム)

016.jpg

 

先週初場所が終わったばかりですが、

この時期になってくると大相撲大阪場所観戦の

お声が掛かるようになってくる。行こかぁ~

 

稽古場に稽古見学に行くくらいのマニアですからウィンク

大相撲稽古見学1

大相撲稽古見学2

 

今回は先行抽選を掛けていた初日と

一般発売で千秋楽のチケットが取れました。

 

初日はC枡席4人分を2人で使用できるお得なペアシート。

枡席は値段が高く、本来4人1組だがら

この2人用枡席は結構人気が高いのです。

 

しかもチケットが1枚ずつ分かれていて

朝9時ごろから始まる序の口から観たい私(マニア)は

先に行って観ることできるので都合がいいです。

 

千秋楽は予約開始1分で電話繋がったのですが、

一番人気の日ということもあって

枡席も椅子SS席も売り切れ。

椅子S席になってしまいました。

 

願いは両横綱に全勝でいってもらい

千秋楽相星決戦かな。

 

それとまだ正式な番付は発表されていませんが、

もうすぐ関取に手が届くとこまできている

幕下中位~上位勢が熱い。

 

個人的には今後1年の間に怪我さえなければ

関取になりそうな活きのいい若手が5~10人

このあたりに固まっています。

 

特に初のエジプト出身大砂嵐

モンゴル勢では若三勝魁(さきがけ)

そして日本勢は千代丸宝香鵬岩崎あたり

 

頑張ってほしいのはいつも気合が表に出る水戸豊

小兵だが阪神淡路大震災の日に生まれた

南あわじ市出身照強(てるつよし)

これも小兵で動きが速い出羽疾風(でわはやて)

明生(めいせい)なんかは個性派として楽しみです。

 

早く本場所の雰囲気を楽しみたいなぁ~

 

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 







最終更新日  2013.02.04 14:46:58
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.21
カテゴリ:大相撲

新十両 隆の山関(西5枚目鳴戸部屋)が12日目早くも勝ち越し決定スマイルグッド

初日黒星の後、7連勝しあっという間に勝ち越しにリーチでしたが、

その後3連敗し疲れを心配しました。しかし今日武州山を掬い投げで破り

堂々関取最初の場所を勝ち越しました。

おめでとうございます。

9年以上故郷チェコ(プラハ)に帰らず、場所前やっと凱旋帰国できたと聞き

ほんとに良かったと思います。

あと3日間で白星を積み上げ、新入幕を狙ってほしいところです。

 

今場所通算勝ち星歴代1位の記録を打ち立てた大関 魁皇関が引退しました。

伝家の宝刀が見れなくなるのは寂しいですがよく頑張ってくれました。

お疲れ様です。

 

隆の山関下向き矢印

WS000414.JPG

8勝4敗

 

場所前稽古見学の様子3

ぶつかり稽古が終了し休憩もなくすぐに

地獄の四股連続40分

ヘロヘロになってました。

158.jpg

157.jpg

続いて すり足

153.jpg

関取にまわしを押さえられ苦しそうです。

鍛えて関取目指せ!!

154.jpg

               股割り

162.jpg

159.jpg

                すげ~びっくり

158.jpg

ようやく稽古終了

お相撲さんは毎日これだけ鍛え上げてるんですね。びっくりしました。びっくり

本場所は何回も見に行ってましたが、普段の稽古を見学し

改めて相撲の良さ、見方が変わりました。

166.jpg

      隆の山関の稽古まわし なが~いです。

171.jpg

176.jpg

ぽちっとしてね!!

 

下矢印  下矢印  下矢印
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







最終更新日  2011.07.21 16:41:54
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.14
カテゴリ:大相撲

大関 魁皇関

今日 旭天鵬を得意の左四つ右上手を引き、寄り切りで勝ち

大横綱 千代の富士の通算勝利数1045勝を抜き

歴代1位 1046勝の新記録を更新しました。泣き笑い

 

東大関魁皇
2勝3敗
寄り切り旭天鵬
1勝4敗
東前2

 

             ニュース速報下向き矢印

135.jpg

 

プロフィール

昨日7月13日現在

平成23年七月場所 四日目終了時の情報
魁皇 博之
(かいおう ひろゆき)
所属部屋友綱
本名古賀 博之
しこ名履歴古賀→魁皇
生年月日昭和47年7月24日
出身地福岡県直方市
身長185.0cm
体重164.0kg
生涯戦歴1045勝695敗158休(140場所)
幕内戦歴877勝576敗141休(107場所)
幕内優勝5回
幕下優勝1回
三段目優勝1回
殊勲賞10回
敢闘賞5回
金星6個
得意技左四つ・寄り・上手投げ

初土俵昭和63年三月場所

 

足掛け24年 絶対破られないと言われてきた

この記録 賛否両論ありますが、そんなのは関係ない

事実ですから。

おめでとうございます。きらきら

横綱 白鵬ですら607勝ですので、まだ440あります。

ずっと全勝していってもまだ5年後。

果たして破ることができるかな!?

 

クリックしてね!!

下矢印  下矢印  下矢印

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2011.07.14 18:37:17
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.