294252 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

朝顔のスマイル~子どもとワタシの日々の出来事

PR

プロフィール


nobuppi

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

かわいい二人の子どもと一緒に過ごしながら

日々感じる事を綴っていきます

息子の持つ個性と向き合いながら

ワタシにどんな助けができるのか見つけていきます


nobuppiの日記帳         nobuppiの日記帳         nobuppiの日記帳



こびとさん こびとさん2


2018/06/24
XML
8年ぶりに、何故か更新。
もう8年も経っていたとは。

息子が小学生(低学年)でスタートしたblog。
今、息子は大学四年生。
就活中。

発達障害だとはっきり言われたのが小1の夏。
LDと言われた時には、何も先が見えないと感じた。
当たり前の事が当たり前じゃなくなった。
高校は?大学は?
当然だと考えていた(いや、当たり前だと思いすぎて考えてさえいなかった)事が、当然ではなくなった。

それが、大学まで進学しました。

本当に努力してきたと思います。

中学では思春期に精神的に辛く厳しい時もあり、何件か精神科や、発達障害児を診てくれて心理士もいる小児科にもかかったり。

過ぎてしまえば、あー大変だった頃もあったっけねぇー、という感じ。

小さい頃からとても心の優しい子だったけど、それは今も変わらず。
22歳になった今も、思いやりのある優しい子。

就活では、慎重になりすぎている部分があり。なかなか前に進めない様子はある。

作文はいまだに苦手で、内容は良くても文章力がなく履歴書に苦労していたり。
→大学もチェックしてくれるけど、私も思わず添削してしまった(笑)

大学生になったら、バイトもスタート。
社会に出して、また何かにぶつかって辛い思いをするのでは、という不安と、社会に出て経験積んでこーい!という気持ちと、少し複雑だったけど、意外とうまく適応していた。
よく真面目に働いている。

そうそう、高校では入学後3ヶ月位は仲良い友達もできず(笑)それでも苦痛はなかったようで平穏に通っていたかな。
仲良し達が出来てからは、休みの日も遊んだり、学校終えてから遊んだり、楽しんでいた。
高校受験では公立は考えず、色々な意味で整っている私立一本で。
思春期は精神的に不安定で、受験勉強から早く解放してあげたかった、というのも理由の一つ。

基本的に、知らぬ間に自立して、親に頼る(というかアドバイスを求めてる感じ)ところ、そうでないところをしっかり判断できていて。
私の方が、あれしてやろうか、これしてやろうか、と思っていて、息子に置いていかれた!と感じたこともあったかな。


あの頃、悩んでいたのは遠い過去。

今、悩んでいる人達にも、そんな未来がやってくると信じています。








最終更新日  2018/06/24 09:06:09 AM
コメント(0) | コメントを書く


キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

 あいかのパパ@ Re:自閉症と軽度三角頭蓋の関係(手術された方から・・)(09/23) すいません、検索でこちらに辿り着きまし…
 nobuppi@ Re[1]:学年末テスト前(02/24) ゆうけんのままさん コメントありがと…
 ゆうけんのまま@ Re:学年末テスト前(02/24) こんにちは。上が中学一年生の母です。こ…
 mamatora@ こんにちは^^ お久しぶりです。 なんだかうらやまし…
 mamatora@ お久しぶりです。 うちはまだ算数ですが 凡ミス多いです(;;…

お気に入りブログ

みーちぇのつれづれ みーちぇさん
ママの幸せ探し pkoalaさん
りょうと歩こうっ♪ … りょお79さん
あゆあゆマロンのぼ… あゆあゆマロンさん
忘備録 だれハムさん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.