208982 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

むくのおかんのブログ

PR

プロフィール


むくのおかん

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

むくのおかん@ Re[1]:一喜一憂(10/14) 黒猫好きさんへ 今朝は少し熱っぽいので…
黒猫好き@ Re:一喜一憂(10/14) 今は台風の季節ですから💦 高気圧と低気圧…
むくのおかん@ Re[1]:でかいミミズのはずがドボン(10/13) 黒猫好きさんへ コロンは怪我はなかった…
黒猫好き@ Re:でかいミミズのはずがドボン(10/13) 怪我がなくて良かったですね。 ぶつけたり…
むくのおかん@ Re[1]:漢方薬のお味はどうですか?(10/13) 黒猫好きさんへ お陰さまで良い感じです…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

2020.09.29
XML
カテゴリ:めいの記録
ベットに入ってうとうとした時、めいちゃんのうめき声がし、
息子のむくと一緒に1階へ駆け付けました。
今月2回目のてんかんの発作です。



いつもの様に全身硬直してけいれんし、失禁、脱糞。
治まってからもボーっとしていました。

そして狂ったかの様な食欲。
でも、レトルト2/3ぐらいしか食べません。
胃が小さくなってるのかな?
残った物はもくさんがきれいにしてくれました。



しばらくうろうろしてましたが今はハウスで休んでいます。
毛繕いをしているので落ち着いてきたかな?

薬を減らしたから仕方ないとは思うけど、ちょっとショックです。
転院などでストレスだろうと、マッサージを念入りにしていたのに。



そして、もっとショックだったのが、
ゲージを掃除してヤバイと思った尿の色。
薄いオレンジ色の血尿です。

めいちゃんの排尿は2~3日に1回のペースだったけど、
最近は毎日しています。
涼しくなったからかなと思っていたけど、とんでもなかった。

明日病院へ連れて行こうと思ったら、前の通っていた所は休み。
そして、明後日も・・・
新しい病院は遠いし、日曜日の予約だからどうしよう。

仕方ないので、様子を見ることにしました。
どうか悪化しないでね。



人気ブログランキング







最終更新日  2020.09.29 23:44:13
コメント(4) | コメントを書く
[めいの記録] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:今月2回目の発作(09/29)   黒猫好き さん
めいちゃん発作ですか(>_<)
今日はアーシングも出来たようですし、身体が弛んで抑え込まれてた熱が一気に出た感じなのかな⁉️
めいちゃん今まで2日~3日に一度の排尿しかしてなかったんですか💦
腎機能がかなり低下しているのでしょうか?
溜め込まれてた熱が放出したことで膀胱炎になったのかな💦

血尿とは赤い鮮血か茶色い褐色・山吹色?に見える状態の尿のことで薄いオレンジ色なら溜まっていた分濃度が高くなったものだと思いますけど…
一度血尿があったとしても、めいちゃんに元気や食欲があり、頻尿になる様子がなく、血尿が続かない場合は、家で様子を見てもいいと思います。
血尿が一回だけであれば、自然治癒することがありますよ。

茶褐色の濃い尿で心配なのは肝疾患からくる黄疸ですけどそれはないかなと思います😥
一応目の白身や耳の中を確認して黄色く濁ってないかみてください。

恐らくは体の中に溜め込まれてた熱が吐き出された為かと思いますが、毎日少なくとも一度は排尿出来るようになって欲しいですね。 (2020.09.30 01:54:24)

Re[1]:今月2回目の発作(09/29)   むくのおかん さん
黒猫好きさんへ


おはようございます。

本当に難しいですね。
今朝はとてもぐったりしていたから、朝の散歩はしないでゆっくり休ませました。
しばらく様子をみてみるつもりです。
目などのチェックは帰ってから確認してみます。 (2020.09.30 09:54:48)

Re[2]:今月2回目の発作(09/29)   黒猫好き さん
むくのおかんさんへ

めいちゃんのけいれん発作の原因はやっぱり腎虚だと思います。
腎機能が低下して水分代謝が出来ずに余分なお水を尿として排出出来なかったために神経を浮腫ませ、頭の血管を圧迫して血流を阻害して熱を発生させたていたんだと思います💦

通常猫は1日に3~5回排尿するのが理想的とされていますが、それは飲料や性格、環境などで変わるのであくまで目安です。
それでも2~3日に1度は尿毒症手前です(>_<)
1日に少なくても1度の排尿は必要ですよね…

めいちゃんの場合腎ケアの療法食を食べているのではないかと思いますが、原因は恐らく食事です。

健康に影響を及ぼす場合もあるため『減塩』といわれると思いますし、腎不全には『塩分控えめ』が当たり前のようになっていますが、この塩分とはほぼ塩化ナトリウムだけに精製された精製塩(食卓塩)の化学調味料のことです‼️
ミネラルには
体液量や水分の調整
体液の浸透圧を一定に維持
体液のphを弱アルカリ性に調整
血圧の調整と血液の循環
食物の消化と栄養の吸収
神経の興奮と鎮静
筋肉の収縮と弛緩
有害物質の解毒
などの作用があり健康な体を維持するためにとても大切で必要不可欠な栄養素です。
ミネラルは他のミネラルと結合して働くことが多く、特定のミネラル量を気にするのではなく、ミネラルをバランスよく摂取することが大切です。

猫の健康のために必要なのは綺麗で新鮮な空気と中性で軟水の水と必須ミネラル12種類です。
「主要必須ミネラル」
カルシウム/リン/カリウム/ナトリウム/マグネシウム/塩化物(塩素)と、
「微量必須ミネラル」
鉄/銅/マンガン/亜鉛/ヨウ素/セレンです。

ナトリウムはカリウムと一緒に、体内の水分量を一定に保つ働きをしています。
塩化物は、細胞の外側の体液中にナトリウムと一緒に存在し結合して「塩化ナトリウム」で、細胞の外側の体液の濃度を調整しています。
血液中にも塩化ナトリウムが含まれていて、栄養が細胞に行き渡るよう調整したり、水分代謝を調整しています。

このミネラルバランスが崩れたり、必要量摂れていないと体内ではナトリウムを捨てたり、細胞からカリウムを引っ張り出したりと内臓に余計な負荷が掛かり排尿困難や膀胱炎や尿路結石のような尿トラブルを起こすようになります。

天然塩(天日塩や岩塩)は元々このミネラルバランスが調整されています。

『減塩』『療法食』の仔に勧めると賛否両論なので💦
あまり大きな声ではいえませんけど(>_<)

総合栄養食でも不足しているのに療法食はあえて減らされているので体内のミネラルバランスはガタガタです(TT)

息子さんは反対するかもしれませんね💦
でも食事に本の少しでも天然塩(天日塩・岩塩)を混ぜてあげることで改善していくかと思います。 (2020.09.30 12:09:38)

Re[3]:今月2回目の発作(09/29)   むくのおかん さん
黒猫好きさんへ

いつもありがとうございます。
腎臓病用の食事にしているのですがうまくいきませんね。
通院まで様子をみる予定なので、その間検討してみます。

(2020.09.30 18:09:14)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.