974023 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

大和食記(aikoとSuperflyと雑記)

PR

Category

Calendar

Wishlist

Favorite Blog

退院が決まったよ エビマヨ丼さん

ひまわりになったら ひまわりん♪さん
♪甘い匂いに誘われた… みどり虫0709さん
子育てコーチング*… 東 ちひろさん
★*power*of*miumi… MIUmama☆★さん

Comments

ken7224@ Re:日記 ブログアクセスが50万アクセス突破しました♪(09/02) 凄いですね。50万ですか。私ははじめたば…
かおり@ Re:aiko LLP15のFC先行予約抽選結果が発表♪(05/29) 都心部は 激戦ですね… 自分は福岡のPOPが…
大和の食人@ Re[1]:aiko でぶでBOX 『15』発売決定♪(03/08) エビマヨ丼さん、いつもありがとうござい…

Archives

2017.11
2017.10
2017.09
2017.08
2017.07

Rakuten Ranking

Free Space

blogram投票ボタン



みんぽすのご協力によるレビューもお届けします
みんぽすモノフェローズバナー

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2010.02.20
XML
カテゴリ:パソコン

SONYさんの画像管理ソフト「Picture Motion Browser」のモニターを1ヶ月してきました。
今回はそのPMBの開発についてのお話を伺うとともに、モニターしてきた成果?を持ち寄ってのミーティングのレポートです。


【複数エントリーでP最大14倍 ~3/23 9:59マデ】SONY(ソニー) 24型ワイド液晶Windows7搭載デスクトップPC VPCL128FJ/T [バイオ Vaio Lシリーズ] (2010春モデル) 【4年間延長保証受付可】


このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)
ソフトのイベントというのは初めてだし、1ヶ月使ってみた後の意見交換というのが面白い試みですね。

まずは開発の目的などを。

画像とビデオの管理編集ソフトは数ありますが、それぞれを場面に合わせて使い分ける必要があると。
そうなると、目的と選択するソフトの機能が明確でないと使い分けもできませんから敷居も高かったのではないか?
というのが開発のきっかけのようです。

SONYの解としては、PMB(PictureMotionBrowser)に機能を集約して、1つのソフトになんでも取り込んで管理でき、その後に色々と活用できるようにすることで利便性が上がるという考え方ですね。


そのコンセプトに基づいてどんな機能を入れたのか?は、
VAIO LでPicture Motion Browserをモニター(その1)
をご覧ください。
実に多彩な機能が盛り込まれています。

その中でも、VAIO専用に付加された「VAIOクリエーション」は、高額なソフトでやっているようなことが出来てしまうという機能の集合です。

普通にバンドルされたPMBには無くて、VAIOには付属するのは、使用される環境を限定できるからというのがあると思います。
それぐらい尖がった機能ですね。


スライド中央にメニューがありますが、写真・ビデオの補正、アルバムDiscの作成、ショートムービーの作成ができます。

この多彩な機能の中で注目を浴びたのは「ショートムービー」
今回のミーティングでは、参加者が「ショートムービー」を作成して持ち寄り、発表会なども実施しました。

この「ショートムービー作成機能」は素人でも簡単にムービーを作れる機能ですよ。
テーマを決めて、素材(写真・ビデオ)BGMを選べば、あとはソフト側でBGMのリズムに合わせて写真やビデオを切り替えてくれます。

秀逸なのは、ある程度の顔認識をしてくれるので、写真の切り出しも顔を中心にしてくれるところ。

こうやって作ると、じっくり眺めるには向かない写真(ちょっとぶれたり構図がおかしい)も躍動感のあるように見えてくるのが不思議です。
写真の切り替えの時には、雰囲気に合わせたエフェクトをかけてくれるので、ゆったりムードだとフェードイン・フェードアウトとか、素人がやるよりもいいですね。

これを踏まえて皆さんが作った作品を見ましたが、どれもイイです。
10本ほど鑑賞しましたが、被写体に愛情がある場合が多くて、楽しめるというのがすごいです。
普通にダラダラ撮影したビデオも、きっちり編集するのはかったるい。
でも、こんなに簡単にムービーに出来るのなら、やってみる価値はあると思いますよ。

と、いうことで、皆が楽しんだ分、この後のミーティングではかなりな要望がでまくりでした。
あくまでもVAIOに無料で添付されるソフトなんですが、使いこみたいという欲求の現れですよね。

一番は「細かく指定できるようにして欲しい」というもの。
お任せしたものの、ここはこうしたい(このカットの表示を長めにとか、エフェクトを変更したい)、こうなればいいのにと思うところが出てくるのですが、ソコは出来ないのです。

お任せすることでシンプルにしたということだと思いますが、使う人が成長したときにそれに合わせた使い勝手も提供できると、より満足できますよね。

最初の入り口は簡単シンプル、細かくやりたければ詳細メニューやウィンドウでという拡張性が欲しいですね。
もちろん、それは有償でもいいと思いますよ。
出来れば、試用できるようになっていて、ネット経由(ソニースタイルとか)でキー購入すればインストール不要というのがベスト!!

それぐらい楽しいソフトだと思うので、是非検討して欲しいですね。






Last updated  2010.03.21 21:17:19
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.