391983 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ある日どこかで

さみしさのゆくえ

     したいことをしてきたと 人は思っているけど
     心の翳は誰にも わかるものじゃないから
   
     悪ぶるわたししか知らず
     あなたはまたすぐ行くけど
     他人の淋しさなんて救えない
     夕陽に翼を見送る

     残った都会の光り 見つめてたたずめば
     そのときわたしの中で 何かが本当に終わる

これは、この2番の歌詞がず~んときます。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.