000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あんなことやそんなこと

PR

X

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

食べることっ

2006/07/16
XML
カテゴリ:食べることっ
 だって、36度とか38度とか異常ですぜ。やはり、気候がおかしすぎる。

 大阪にいるときには、大阪の暑さはとんでもないと思っていたのですが、何のことはない、全国的に暑かったのですね。あんまり暑いと動けないんだってば、爬虫類だからさー。

 というわけで、あまりに暑いので、夜冷たい飲み物でも、と思ったのですが、なんだか、ビールという気分でもなく。近くの飲み屋に行こうとツレを誘ってもすげなくされてしまったので、しょうがないから、自分でカクテルも作っちゃれ、と、仕事帰りの24時間スーパーで、ビーフイーターと、クラブソーダと氷とライムを買ってくる、ちょっとどうかしている私です。

 まぁ、でも、キンキンに冷えたソーダとジンとライムで、カクテルは結構悪くないことが判明。これなら、わざわざ、外に行かなくてもいいかなぁ・・・でも、近くの飲み屋にあった、抹茶と和三盆ていう怪しげなリキュールが気になるんだよなぁ。

 って、すっかりのんべと化している今日この頃ですが・・・あまり暑いのがいけないんだい。






Last updated  2006/07/17 02:07:46 AM
コメント(6) | コメントを書く


2006/07/14
カテゴリ:食べることっ
 どんなタイトルやねん。
 
 いや、昨日、無事しっかりと蓬莱の豚まんと握りしめ、東京まで帰ってきましたですから。新大阪の駅がまた暑くって、汗だくのスーツとネクタイの後輩を引き連れて、551を探して駅構内をさまよっていたら、後輩に「そんなに美味しいんですか?」と訊かれちゃって、ちょっと返答に困りましたけども、でも、新幹線の中で、みんなで食べたら、「確かに美味しい」って言ってたもんね。

 基本的に、肉まんとしゅうまいしか買う予定はなかったのに、「餃子もお勧めです。Aセットはいかがですか?」って言われて、つい、「じゃぁ、それを」と言ってしまうA型のわたくし。ちなみに、餃子はしゅーまいほどには好みじゃなくて、普通でございました(あーたはちょっとうるさいよ)。

 で、江坂のコンビニで見かけたなんかよく分からない綺麗な青色の地ビール。普通の中瓶ほどがなんと500円もしたのですが、見かけないものを見ると欲しくなるんだよ~。で、「あり得ないでしょ」という同僚のあきれ顔を尻目に買ってみたもんね。そしたら、美味しかったもーん!!

 酵母入りなので、ちょっと銀河高原ビール風で、美味しかったからいいんだい。まあ、これも、中瓶一本で満足できるからいんですけども、これでもっと飲むんだと、あの値段設定はつらいかも。

 というわけで、なんだかんだ、と、楽しんでいる今日この頃(でも、明日も仕事するけどさ。←ちょっとぐれてる)






Last updated  2006/07/14 11:40:03 PM
コメント(12) | コメントを書く
2006/07/12
カテゴリ:食べることっ
 毎日缶詰なのに、通常の日常業務がおっかけてきますです。まぁ、通常業務がおっかけてこなかったら、それはそれで心配な、貧乏性な私ですけども。

 大阪3日ほど缶詰になってるのに、憧れの鶴橋にはいけないし!!
 
 でも早速食べましたよ、焼き肉。ホルモン三昧! なんつったって、今月号のDancyuが、焼き肉特集だったから、今の私には、お肉の部位にはちいと詳しいのです。そしたら、さすが大阪! 今まで食べたことのないホルモン&お刺身がいっぱい。

 でも、脾臓の刺身は、みんなの反対にあって食べられなかった。がっくり。でも、ウルテ(気道って言ってたと思う。軟骨がすっごく多い)とか、名前を忘れた(なんたること、おちゃのこさいの の 風上にもおけません)ウデの部位とか、グレイスとかいう頬の隣の肉とか。これで、その日帰って仕事をしなくていいのだったら、マッコリまで行ったのにぃ。くぅう残念。

 とか言ってるわりには、早速、本屋に行ってマンガ買ってるし(何しに大阪に来てるんだか)。これが、さすが!と自分で感動したのは、これが おたく な 本屋でして、私好みの普通には売ってないような本がいっぱい。

 さらに、皆で昼食を食べに行ったときに目をつけておいたコーヒー屋が美味しそう、と思って、翌日別行動で、行ってみたら、これがまたアタリ! なんだ。しかも、後で、ローカルガイドみたいなの見たら、そこ載ってた。ほほほっ。そうそうは勘ははずれないね。

 というわけで、仕事と鶴橋は別として着々と、それなりの成果はあげております。これで明日変えるときに、駅で、ごーごーいちのAセット(豚まんと肉シュウマイのセットがあるらしい)が買えれば完璧です。仕事以外は(だから、何しに来たんだ、というのに)






Last updated  2006/07/13 01:06:08 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/06/22
カテゴリ:食べることっ

 うーんと、昨日、帰宅する前にどうしようもないほど、お腹が空いて、夜中に太るとは思いつつ、1階のコンビニで、高級ジャムパン(何じゃそりゃ)を買ったです。

 早く家に帰って寝たかったのに、タクシーがなかなかつかまらないので、業を煮やして、路上で食べてたら、ちょうどタクシーが通りかかって運良く乗れました・・・けど、「美味しそうにパン食べてましたね」って言われて、あんだか、とっても恥ずかしかったぞ、と。

 あれだね、小学校の頃、親に「買い食いはやめなさい」って言われたんだけどもさ・・・いい年してもやっちゃダメだよね(って、それ以前の問題として、いい年こいて何をやってるんだ)だって、本当にお腹すいて大変だったんだも。







Last updated  2006/06/23 03:11:26 AM
コメント(3) | コメントを書く
2006/06/19
カテゴリ:食べることっ

 こないだ、職場の女性陣で、千疋屋フルーツ食べ放題に行ったとです(というか、職場の女性の一人ががんばって、予約をとってくれたです)。

  それで思ったこと・・・私は、子供のころからかなーりフルーツを食っている・・・。父親が昔から、珍しいフルーツが好きで、アボガドなんぞ、今のように、 醤油で食べるなんてのが、一般的になる前に買ってきてました。そんで、そのまま食べて「これ、おいしくない」といい、「ちょっとフライパンで焼いてみ ろ?」と言われ、フライパンで焼いて「やっぱりおいしくない」と泣き泣き捨て、その後、「醤油で食べるとおいしいらしい」という情報を入手して、ようやっ と「これなら確かにおいしい」なんて、知ったわけで、刺身好きのおちゃのこ(母)なんぞは、その後、喜んで、よく買っていたら、ある日突然、おちゃのこ (父)が、「俺、アボガドあんま好きじゃないんだけど」と言って唖然としたというオチつき。

  まぁ、そういうわけで、スターフルーツや、キワノのは、珍しさのわりにはうまくないとか、あんまり知っていても役に立たないんですけども。

 ちなみに、フルーツ食べ放題は、3000円で3時間、なんだかとってもお得です(食事として、マンゴーカレーか、パイナップルハヤシつき) 。







Last updated  2006/06/20 03:28:29 AM
コメント(4) | コメントを書く
2006/05/17
カテゴリ:食べることっ
 ホントは、夕食は今回の会議の中にセット済みなんですけども、この前プラハでの夕食イベントにうっかり参加したら、もう女性の洋服が半端じゃなかった。背中が開いてたりとか、アクセサリーは金ぴかだとか。家族同伴可のイベントだし、ご夫婦共に気合いを入れて夕食に参加したのだと思いますです。
 そんなすごいことになるとは知らないから、真っ黒けのスーツしか持ってなかった私は、一張羅のスカーフでちょっと華やかさを演出すべく何とか頑張ったのですが、あまりのきんきらさに、カクテルでの談笑の最中に、敵前を逃亡して帰ってきたという(何をやってるんだか)。

 というわけで、前回の教訓に懲りて、今回は夕食パスして、どうせだったら、自分の食べたいものをふらーっと食べに行った方が嬉しいぞ、と。

 で、食べに行ったのです、牡蠣を。5月だというのに。そいや、5月の連休中にも、友人に誘われて品川のオイスターバーに行ってワシントン州(多分Seattleだ)の牡蠣を食べたぞ、何をやってるんだか(今回Seattleじゃ、牡蠣食べなかったからいいけど)。

 シェビチェのあるマーケットは船に乗っていかないといけないとこなので、時間のない今回は諦めてダウンタウンで我慢することに。しかもガイドブックをなくしたので、ホテルにおいてあったガイドから適当にシーフードの美味しそうなお店を選んで、てこてこ歩いていきました・・・・・・ら、

 あははは、前回来たときに牡蠣を食べにきた店と同じお店だったよ。人間の趣味ってのはホントに変わらないもんですねぇ。だいたい方向音痴ですから、前行った店がどこにあったかということは、よっぽど分かりやすいところじゃない限り覚えてないんですけども。Vancouverなんて、そんなしょっちゅう来るところだとは思ってないから店の名前も覚えてなかったや。

 というわけで、最初牡蠣を半ダースで頼んで、さらに別の種類を半ダース追加して(なんか、前にもやったぞ、こういうことを)、夕食の時分に一人で来てテーブルを占領してそれじゃ申し訳ないので、カナダだからよかろうとプライムリブを頼んだら、さすがにお腹がぱんぱかぱんでした。だって、すごい量なんだもの。プライムリブ。よく分からないクグロフ型一個丸ごと抜いたようなパンがついてくるし。

 肉も美味しかったけど、個人的にはシーフードのが好きだなぁ、特に生とか、茹でただけとか手のかけてないやつが・・・、としみじみ思ったりして。






Last updated  2006/05/17 03:04:12 PM
コメント(8) | コメントを書く
2006/05/13
カテゴリ:食べることっ

 もう、ほっとくとすぐ三日坊主です・・・だって~来週から出張なのに予定が終わってないんだもん、くっすん(としょっぱなから泣き言をいうなというのに)

 どうでもいいですが、私は、ホタルイカが好きでして(って、おまえは魚だったら、何でも好きなんじゃろってば・・・そのとおりだお)、まぁ、数年前に寄生虫で問題になってから、どこも刺身では出してくれなくなっちゃってからちょっと悲しい思いをしているのですが・・・たまに、むっちゃおいしい沖漬けとか出てくると、とっても嬉しい。

 それはともかく、今週は、おちゃのこ(母)の誕生日がありました。いつも、誕生日というと、おちゃのこ(父)が100円うどん にしか 連れて行ってくれないと、ぶーたれるものですから、母親の誕生日だけは忘れてはいけません。で、旬の魚さんの朝漁れ情報をみて、よさそげなものを見繕っておくろうと思っていたら・・・誕生日に届くように着くように間に合う時間をすぎてしまったっ!!! のであわてて電話したら対応してくれました(ほっ)

 で、そのときに送ったのが、ホタルイカでございます。ネットで見ただけなので、量がどれだけあるのか分かりませんでしたが、とにかく、「しゃぶしゃぶ」でも美味しい、というのがそそったし(私が食べるんじゃないけどさ)まぁこんなもんじゃろ、と 送ったら・・・多かった・・・らしい。

  なんせ、ホタルイカですから、ちいこいではないですか。あれを洗うだけで一苦労だったよし。言われてみればそうかも。

  というわけで、「美味しかったけど、もう、あんなにいらん」って言われちゃったい。だったら、私も食べたかったぞ、くっすん。







Last updated  2006/05/13 08:43:41 PM
コメント(4) | コメントを書く
2006/05/09
カテゴリ:食べることっ
 アメリカ在の友人が4日ほどだけ一時帰国するそうで、せっかくだからご飯でも食べようということに。

 和食系が好きな友人なのですが、前日は他の友人と鮨を食べに行くなんて話だったので、いろいろ考えたあげく、以前から一度行ってみたかった銀座の焼鳥屋さんを候補にしてみることにしました。

 以前、何度かトライしたにもかかわらず、予約がとれた試しがないので、まただめかなぁと思いながら、電話したところ、運良く予約がとれて、らっき と ほくほくしておりましたら、問題の友人も、「実は、やきとりが食べたかったんだ!」と大喜び。私も念願かなうし、めでたし、めでたし、と思いつつ、若干、何につけ貧乏性というか悲観主義な私は、「今まで予約がとれなかったのが、急にとれるようになったというのは、何か違うんじゃないだろうか」と急に心配になり、ネットで検索をしてみました・・・

 結果、なんか、あるサイトの口コミでは、むちゃむちゃ評判が悪いのです。えええ??? いない間に、味が落ちたのだろうか、せっかく、喜んでもらったのに、どきどき、と少々心配しつつ、出かけたのですが。

 結論:うみゃかった

 あーよかった。まあ、口コミというのも、あまり評判がよすぎると、必要以上に、評価が厳しくなるものだし、従前は、あまりに予約がとれなかったというのも、評価に反映したのかもしれませんが。

 いやいや、満足満足(これで、このまま家に帰れるのだったら、満足度がさらにアップだったのなぁ。早めの時間を設定すると、つい、職場に帰ってきてしまうよ。なんだかなあ) 






Last updated  2006/05/10 02:39:09 AM
コメント(8) | コメントを書く
2006/02/12
カテゴリ:食べることっ
世間は休日だというのに、再び職場にてこてこと出かける私。そして、あまりにお腹が空いたので、帰りに渋谷のデパ地下に寄ったのはいいのですが、ちょこっと失敗でした。だから、お腹空いているときに、デパ地下によったらいかんのですよね・・・。山のような荷物を抱えて帰ることに。

それはともかく、私にとって、デパ地下のマグネットは、魚屋さんなのですが、ハタハタとか真鯵とかの前を物欲しげに行ったり来たりする私・・・。そしたら、何と、活きが良さそげで、形のしっかりしているタラの白子が、2割引。あ、いいなぁ、美味しそうだなぁと指をくわえていたら、「半額だよー」の呼び声がかかるではありませんかっ。よっしゃーとすかさず、一番形のしっかりしたのを手にとってレジへダッシュ(ところが、気がはやりすぎて、まだ半額のシールが貼られる前のパックを手にとっちゃったために、2割引どまりだったのですが、まぁいいか)。

さて、これをどう料理しようと思ったときに、こちらで紹介されていた「白子の味噌汁」が頭にふっとよぎったりなんかして。今まで、白子の味噌汁って、食べたことなかったのですけども、自分んちで作るんだったらやりたい放題です。というわけで、早速、もらいものの、質のいい昆布で出汁をとって味噌汁を作ってみたら、これが美味しいの、何のって。いやぁ、ちょっと感動です。

その上、昨日買ってきた、あぶり焼き牡蠣と、やはり料理用に買ってある日本酒じゃいかんってな訳で買ってきた赤ワインと、あんちゃらかんちゃらに、昨日実家から届いた荷物の中にあった、めかぶの和え物。もう至福の夕食です。これだったら、多少、休日に仕事があっても、問題ないや、と、すっかり満足したりなんかして。

ちなみに、その後、さらに、TOPSのチョコケーキまで食べてしまいました・・・。あはは、今朝方、体重が15キログラムほど増加した夢を見たのですが、これは、まさか正夢だったりして。






Last updated  2006/02/13 12:00:13 AM
コメント(3) | コメントを書く
2006/02/11
カテゴリ:食べることっ
土曜日の仙台日帰り出張。私の唯一の楽しみは、仙台銘菓の霜ばしらを買って帰ること! 一度だけ友人にもらったことがあるのですが、その命名の妙とほろほろした食感に感動しまして、また是非欲しいと思っていたのです。

ところが、前日、どこで売っているか調べようと思ったら・・・「季節限定商品」で「10月から4月」までというのは、まぁ、その命名からも当然として・・・。がーん、「品切れのため販売休止中」!!!! だって、まだ2月だおっ。「霜ばしら」なんてこれからがシーズンじゃないかおー(泣)。がっくり。

と、いきなり仙台に行くモチベーションが減りました。もう後は、牛タンにかけるしかないのか?

無事、仕事を終えて、一緒に行った職場の人と牛タンのお店を求めてふらふらとさまよう私達。とりあえず、見つけたお店はアタリ。そして、駅で新幹線を待つ間、自分の食べ物を買い出そうと各店舗をふらふらしていたのですが、なぜか「あぶり焼き牡蠣」が私を招くのです・・・。一ケースの中の数が山のようだったので、ちょっと躊躇しなくもなかったんですが、いや、ここで買わなきゃ、おちゃのこさいの の名前がすたるってなもんで、買ってしまいました。

その後、職場の人と合流したら(彼女もかなーり食べるのが好きな人なのだ)、「あそこに売ってる牡蠣、試食したら、むっちゃ美味しかったんですよ」と。おっしゃー、「試食もしなかったけど、こりゃ美味そうだと思ってすかさず買ってたもんね」と、何の自慢にもならないことを威張る私。

ちなみに、帰ってから、料理用に買ってあった純米酒と一緒に食べましたが、生っぽくて牡蠣の味がいい感じに残っていてうまかったです。霜ばしら は 入手し損なったけどさ、転んでもただでは起きないもんねっ!






Last updated  2006/02/12 11:45:04 PM
コメント(1) | コメントを書く

全88件 (88件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


© Rakuten Group, Inc.