000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

++かたっぱしからやってみよう++

PR

Category

Free Space

QLOOKアクセス解析

オススメ生地SHOP

<手芸ナカムラ>さん





激安生地がいっぱいで
実用性の高いSHOP

2000円以上で頂ける
オマケ、重宝してます。


<服地・布地のマツケ>さん




ぱっと見てカワイイ!
と思う柄物生地が多い

入園、入学グッズを
探すならこのSHOP

全3件 (3件中 1-3件目)

1

アパレルCAD講座

2012.05.20
XML
カテゴリ:アパレルCAD講座



アパレルCAD講座第3回

ご質問頂いた、切り開きの件です

スカートの切り開き上3cm下5cmの
開き幅の違う場合の作業です

何通りか方法はありますが
私がやるなら移動+回転(ご想像の通り)なので
この方法を解説します



まずは切り開きたいところに補助線を引き
点で分割コマンドで、線を分割しておきます

1.jpg

補助線との交点を始点に
上は水平に3cm、下は水平に5cmの補助線を引き
(水平、垂直はF8キーで指示切り替え)
斜めの補助線でつないでおきます

2.jpg


パーツの右半分を3cmの点へ移動させます
(shift+指定で複数選択、グループ化は面倒なので省略)

3.jpg

移動した先の点を軸に参照回転(R指示)

4.jpg

指示する点は
(1)3cm移動した先の下の点
(2)斜め補助線の下の点
の順です

この場合6度になりますが参照回転をつかうと
CADが角度を自動計算してくれます(∩´∀`)∩ワーイ



後は補助線の上下中点にさらに補助線を引き(青線)

5.jpg

同じように参照回転(こんどは垂直参照で)させ地の目を修正します

6.jpg

(CAD上では地の目とか関係ないけど、なんとなく・・・・)

最後に上のラインと下のラインを
つながりよく修正して完了です


ちょっと面倒ですが、どうでしょうか?
アパレルCADだと切り開きコマンドあるんですけどね(;´∀`)



続きまして画層ですね

その前に私はメイン画層、補助線画層、縫い代画層ぐらいにしか
分けてないのですが、裾のラインのみコピペ可能でした

「編集」→「参照点とともにコピー」を使えば
裾線から裾線のコピーもできると思います


画層による区別化の他にも
スマート選択という便利な機能があり(下記参照)

1.jpg

色だけ分けておけば同じ画層でも
なんと、一括選択できちゃうんですよ^^

色ごと、線の種類ごと、線の太さごと等
さまざまな条件で抽出可能なんです。これは感動的な機能!!



で、ご質問の画層が消せない件ですが
その画層上に線や点が残っていると削除できません

まずは欲しい線だけ、メイン画層に変更し
スマート選択で不要画層のオブジェクト全選択→削除後
画層削除が可能かと思います

2.jpg


ご質問の件解決したでしょうか?
全然的外れな事答えてたらごめんなさいね


我が家も息子に紙を見せようもんなら即効で
ぐちゃぐちゃビリビリされちゃうんでCAD必須です

出力後の紙はぜーんぶいたずら描きされ放題

いいよーーーー好きにしろーーー(´Д⊂ヽ

と言えるのもデータ化してるお陰です



また不明点があればご質問お待ちしてます



+++

手作り作品の型紙・作り方を公開してます
子育てグッズの作り方

よかったら覗いていってくださいね




designed by chee









Last updated  2012.05.20 22:45:45
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.18
カテゴリ:アパレルCAD講座




アパレルCAD講座
続きまして印刷編です

A4で印刷する方法は
モデル空間を使う方法と
ペーパー空間を使う方法二通りあります

通常使っているのがモデル空間で

画面左下に空間の切り替えボタンがあります

1.jpg

sheet1、sheet2がペーパー空間

ペーパー空間とは縮尺指定できる覗き窓のようなものです

空間切り替えの考え方はAutoCAD系特有のもので
私には解説できる自信がないので
こっちのページを・・・・AutoCADの作業空間


↑使ってる人間でも言葉で説明されるとさっぱり解らず・・・(;´∀`)


で、もろもろ面倒なので
私がやってるモデル空間での印刷方法の解説しますね


まずA4サイズの四角を描きます
210×297がA4サイズ

この四角が印刷範囲になります


2.jpg

この四角の線は、印刷時出力しないように設定します

AddLINE(名前は何でもOK)画層を新規作成して画層変更
(色も変えておくと作業が楽です)

1.jpg

その脇の画層マネージャーボタンを押します

1.jpg


右のほうにあるのプリンタボタンに赤斜線を入れておけば
画面上は見えるけれども、印刷されません

(あ、画像の赤丸つけるとこ間違った・・・
一つずらしてみてください(;´∀`))


先ほど作った四角を印刷したい範囲に
移動させ印刷ボタンをポチ

1.jpg

尺度を1:1

印刷範囲を指定にチェックし「ウィンドウを指定」をクリック


1.jpg

印刷範囲の四角の左上と右下で範囲指定したら
OKボタンで印刷できます

指定範囲がはみ出してます的な
メッセージがでますが、無視してOK


四角に入りきらない時はこんな感じで配置
↓↓

2.jpg

1cmかぶせて、緑の四角を配置してます

青線は印刷して、のりしろ線に



ざっとですが印刷の説明です

あんまり上手じゃない解説なので
不明点は、また聞いて下さ~い!

私のメール、楽天からのDMに埋もれてしまい機能してませんので
特にリンクも張ってないんです(;´∀`)

コメント欄からいつでもお待ちしてますね♪


+++

手作り作品の型紙・作り方を公開してます
子育てグッズの作り方

よかったら覗いていってくださいね




designed by chee









Last updated  2012.05.19 15:30:07
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:アパレルCAD講座



海の向こうで洋裁してますさんへ

アパレルCADのご質問いただいた件の回答です

まずは襟ぐり、袖ぐりなど難しい曲線の描き方


他の方もやり方つまずくところだと思うので
画像付きで解説しますね


まずはスプライン曲線を使って描きます

1.jpg

ベストなどはこれでOKですが
袖つけが必要な場合、スプライン曲線は
長さの取得ができないので
ポリラインでトレースします

2.jpg

ポリラインで始点を指示したら

オプションで円弧を指定し(a)
通過点指示(t)にてちょっとづつトレース

(解りやすいようスプラインを黄緑に変更してます)

きついカーブは点を多めに、ゆるいカーブは少なめにとるのがポイント


ずれた分はあとから微調整を加えます


ただ、いじればいじるほどガタガタになっちゃうので

うわーやりすぎた!!って時は
もう一度トレースしなおすほうが早いです

3.jpg


あとは、クリック一つで長さ取得

便利ですね~^^



余裕があったら直線と円弧を切り替えながら
全部をぐるっとポリラインでトレースしておくと

オフセットボタン一つで
縫い代付けが一発!

4.jpg

※赤がポリライントレース、青が縫い代線です

画像のパーツは中心「わ」なので
後でちょこっと修正必要ですが・・・


続きまして、家庭用プリンターでの印刷方法行きますね^^

+++

手作り作品の型紙・作り方を公開してます
子育てグッズの作り方

よかったら覗いていってくださいね




designed by chee









Last updated  2012.05.18 22:32:29
コメント(6) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.