軒先は今、、ゆっくりと・・・

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

転んでもタダ起きん!

2017年08月30日
XML

 今日は3週間に一度の診察日。

 薬の副作用で手足が痛いので、2回目は休薬になり、

今回、3回目の診察で、点滴も飲み薬も中止になりました。

しかし、医師が言うには、薬の副作用ではない疑いがあると。

急遽、膠原病内科に紹介され

診察をしてもらって、血液検査と、手のレントゲンを撮りました。

結果は来週です。

こうげんびょう・・・高原病?・・・高原に立ち、風に髪をなびかせる乙女・・・

 またしても、私の妄想が・・・

 

「膠原病」

真皮・靱帯・腱・骨・軟骨などを構成する

蛋白質であるコラーゲンに全身的に

障害・炎症を生じる様々な疾患の総称です

だ、そうですが、むずかしくて理解出来ません。

検査結果を聞かないとわかりませんので、一週間は好き放題ウィンク

歳をとるってことは、こういうことなのね・・・と言うのが正直な感想です。

まあまあ、じたばたしてもしかたないので、

美味しいものを食べて過ごしましょうか

(食い気ばかりの私です)大笑い

 







最終更新日  2017年08月30日 16時37分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月24日
P7240741.JPG
 
来月の地元のフリーマーケットに出す布地を整理しています。
 
サイズを測ったりしていたのですが、途中でじゃまくさくなってきて・・・
 
もう、ダイレクトに出しちゃおうかと考えています。
 
P7240743.JPG
 
ついでに手作りの物もと、ちょっと深めのお弁当袋
 
巾着袋を作りました。
 
柄は3種類ぐらいでギブアップです。
 
押入れに、みかん箱10箱ぐらい布地があります。
 
名残惜しいですが、持っていても、使うことがない布地がいっぱい。
 
押入れの中は宝箱=ガラクタ。
 
処分、処分!
 
買い手があるかしら?
 
とにかく、持って行けるだけ持って行こうと思っています。
 
来月の5日。
 
もうすぐです。






最終更新日  2017年07月24日 22時28分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月19日
ベランダ栽培のゴーヤが、やっと実をつけました。
 
蔓はどんどん伸びてベランダのやねまで届きそう。
 
花は咲けど雄花ばかりで、触れれば、はらりと落ちてしまう潔さ。
 
そんな毎日が続き、今日、やっと授かったゴーヤの赤ちゃん。
 
ゴーヤの花実.JPG
 
まだ、1、5cm。
 
我が家のゴーヤジュースになってくれるまであとどれくらいかかるのでしょうか?
 
がんばれ!ゴーヤ!






最終更新日  2017年07月19日 06時56分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月07日
去年の9月に大腸のS状結腸癌の手術をしました。
 
腹膜にまで張り付いていた癌を、4月から8月の終わりまでかけて
 
抗がん剤治療で腫瘍を小さくすることに成功し
 
難しいといわれていた、手術をうけることができました。
 
その後の経過もよく、化学療法の先生からも「卒業やね」と言われました。
 
後は、横行結腸に作られたストーマ(人工肛門)を閉鎖する手術をして
 
これが済んだら、何年かに一度の検査に病院に出向くだけと肩の荷を降ろしたのもつかの間
 
入院日の前日に、病院から呼び出しがありました。
 
嫌な予感を抱えながら、息子に付き合ってもらって、夕方病院へ行きました。
 
一週間前に撮ったCTの結果の話でした。
 
肺に小さな影が数個あり、転移の疑いがあるというのです。
 
そして、お腹の大動脈付近にも塊のようなものがあると・・・
 
血液検査の結果は腫瘍マーカーというものが認められず、今どうこうというのではないので
 
ストーマの閉鎖手術が済んだら、詳しい検査(ペット)をして
 
それによっては、また抗がん剤治療になるというのです。
 
なんともかんとも・・・自覚症状がないだけに、ほんまかいな?
 
と、いうしかありません。
 
まあ、そうなったら、そうなったで流れに乗るしかないでしょうし。
 
 今回の入院は、そうした悶々とした気持ちで迎えたわけです。
 
しかし、しかし、入院して手術して、リハビリして忙しくしていると、すっかり忘れてしまっていて
 
退院する時に、退院後の受診日などの計画表をもらって、
 
12日、科学療法科受診という字を見たとたん、
 
ああそうやった!と。
 
まあ、今度の検査が済まないと、どうや、こうやと言ってもしかたないのでね。
 
ま、なるようになるでしょう。
 
*************************************************
自作漫画
へこたれうさぎ
人工肛門閉鎖術
「ストーマ君との別れの日」
 
 
P7070704.JPG
 
P7070705.JPG
 
P7070706.JPG
 
P7070707.JPG
 
この漫画はシリーズで友達に送り続けています。
 
入院生活エンジョイ法です。
 
 
 
 






最終更新日  2017年07月07日 09時54分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年10月16日
横幅20cmのちょっと大き目のニワトリさんを作ってみました。
 
注文した綿がまだ届かないので、ちょっと、スカスカの頼りなげなニワトリさんです。
 
PA165767.JPG
 
ポケットもつけて。
 
 ちょっと、縦横のバランスが悪いので
 
まだ、改良しなければならないところがありますが・・・
 
綿をしっかり入れるともう少し見られるニワトリさんになりそうです。
 
******************
 
明日は、梅田まで出て、友達とランチに行ってきます。
 
あんまりウロウロ出来ないので、電車を降りたらすぐの所で待ち合わせして
 
近くのお店でご飯です。
 
ほぼ、一年ぐらい会ってないので、私のことわかるかな?
 
声をかけてビックリさせてやりましょう。ウィンク






最終更新日  2016年10月16日 21時12分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年10月15日
PA155764.JPG      PA155765.JPG
 
入院、手術、痛かったり、不安だったり・・・も、ありました。
 
でもね、どういうのかなあ・・・根がお気楽なんでしょうか?
 
そんなことも笑ってしまうことが、周りにいっぱいありました。
 
PA155766.JPG そんなことを素通りに出来ないのが、私の癖で・・・
 
痛い、痛いと、冷や汗をかきながらも、回りの動きとかが気になって・・・
 
これを描かずにいられないのです。
 
また、私の古くからの友人に、手紙を添えて送りつけると
 
喜んでくれるので、調子に乗ってシリーズで描いています。
 
 
 
 






最終更新日  2016年10月15日 21時56分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年10月14日
一応、手術も成功して(一応って、変だけれど、なんせ、疑り深い性格で・笑)
 
無事、帰ってまいりました。
 
ちょっと、退院が延びちゃったのですが、色々あって当たり前。
 
医師から、大きな手術だったから・・・と、言われ・・・
 
へっ?そうだったの?
 
と言う感想でした。
 
本人は5時間程、寝ている間でしたからねウィンク
 
 術後、当日の夜には歩きなさいと言われ・・・そんなご無体な・・・と。
 
点滴棒にぶら下がりながら、病棟の廊下を歩きました。
 
体からいろんなチューブが垂れ下がって、私は新造人間か!
 
日にちが経つ毎に、そのチューブも一本ずつ外されて、身軽になってきた頃
 
そろそろ、退院日を決めましょうと言う夜。
 
背中から下腹にかけて、今までに無い激痛が・・・2日間、痛み止めと原因をつきとめるのにかかって・・・
 
結果、尿管に細菌感染が発覚して
 
急遽、泌尿器科に回され、尿管にステントという管をはめる処置が施されました。
 
そのとたん、痛みが全く感じなくなり・・・びっくり!
 
それで、退院が一週間ほど延びて・・・
 
今日、やっと退院できました。
 
薬をてんこ盛りお土産に持たされて我が家に帰ってホッコリしているところです。
 
茶菓子なんぞ、ポリポリと食べてだらけている所を、息子に見られ
 
そんなもん、たべていいのか?!
 
あ、そうやった!あかんかった!
 
そう、術後は消化のよい優しいものを・・・と、言われてました。ホホホぺろり
 
 
 






最終更新日  2016年10月14日 16時24分36秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年09月13日
P9135732.JPG     P9135730.JPG
 
この前沢山作ったイベント用の注文品は無事出来上がり。ほっと、一息。
P9135725.JPG     P9135726.JPG
 
今日は、新たにねこねこバスケットを1個、ハンドメイドサイトに出品。
 
P9135727.JPG     P9135728.JPG
 
また、暫くは、売れないだろうけれど・・・賑やかしに。
 
追加スマイル
 
綿プリントのねこねこバスケットも完成です。
 
 
P9135735.JPG     P9135736.JPG
 
ウール素材のものより少し小さめ。
 
 
 
***********************************************
あ、それから入院日決まりました。
 
今月の21日です。23日には手術。
 
昨日、手術の説明を聞きに息子と病院へ行ってきました。
 
モニターを見ながら説明を受けて、ふっと隣に座っている息子見たら
 
顔面蒼白になっていました。
 
先生が、そんな息子に気づき
 
「怖いことばっかり言ってごめんね」と、声をかけてくれました。
 
手術を受けるのは私なんですが・・・(^^;)>
 
 
私は、モニターを見ながら、「ほう!へえ~!はい。」とか相槌を打っていたのですが・・・
 
小中学生じゃないんですから、もう、いいおじさんなんですから・・・赤いの見ただけで、貧血気味になる?
 
娘はその点、お医者さんに「これは、なんですか?どういうふうに?」など
 
冷静に聞いてくれるのですが、今回は都合がつかず、息子が付き添ってくれました。
 
手術日当日も娘が都合つかず、最初からは付き添えないと言ってたので
 
息子は、「俺一人やと心細い」と言いだす始末。
 
しっかりして頂戴よお~気になって麻酔も効かんかもしれん!怒ってる
 
かあちゃんは、息子の自立を願ってますウィンク
 
と、言うことで、2週間、上げ膳据え膳の入院生活になります。
 
その間ブログも更新できないと思いますが、心配しないでねウィンク
 
まだ一週間先だけれど。
 
どんなふうになるのか、興味津々てところです。スマイル
 
 
 
 






最終更新日  2016年09月13日 19時48分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月04日
今日は治療の日。

朝7時15分、病院着。

採血の順番番号券をもらって、7時半病院のドアが開き

診察受付の機械に診察券を通す。

これ、最近やっと一人で出来るようになった。

間違っている時もあるけれど、あんまり気にせず診療科に受付券を渡す。

受付の人も、あまり突っ込まずに受けてくれる。

8時から採血室で順番待ち。今日は7時半までに来た人が27人もいた。

7時半過ぎに来た人は採血受付待合室の受付順番機で番号を発券して待つ。

今日はかなりの人が受け付け前のイスに腰掛けていた。

8時15分採血が終わり9時半からの診察を待つ。

院内のコンビニで、朝食のコーンスープを買ってイートインで食べて時間を潰す。

血液検査の結果、オールクリア。

10時半療法室に入り点滴を受ける。

時間が長いので、ストップしていた治療メモ漫画の続きを描こうと思っていたが

点滴が始まって5分もせずに睡魔に襲われ撃沈。鉛筆を持ったまま3時半まで熟睡。

目が覚めてからは副作用のドライマウスと味覚障害。

そして、今日は頭痛とめまい。

結局、家に帰ってから、寝る前に

描き止めておかないと、と思い。

下書き。

 






ちなみにこれ!


今月末に受ける大腸検査の前日食べる食事とおやつ。

すごいねえ、こんなのもあるんだよ。

なんか見た目美味しそう。

検査予約したら渡された。

前日はこれ以外のもの食べたらあかんよだって。

検査当日は水と下剤だけしょんぼり






最終更新日  2016年08月05日 18時19分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月31日
以前、入院中に描いていた自作漫画「へこたれうさぎ」
続きを描きました。
P5315331.JPG
私の友人が、続きを読みたいと言ってくれるので
調子に乗って描き続けています。
 
日記も3日坊主で続きませんが、メモ書きをしていたものを
まとめて、漫画にすると、自分でもアホやなあ・・・と、笑ってしまいます。
このままアホのまま完結編まで描けたらなあと思います。
 
人形や、ぬいぐるみを作っていても、ネタ切れしてしまって
時間の無駄遣いをしてダラダラと過ごしてしまいがち。
 
そんな時に、友人からの手紙が届きます。
メールの時代に、手書きの手紙。
 
ずっと、メールで連絡取り合っていた友人なのですが、最近は
手紙で、近況報告。
お互い、思いついたことをメモのように書き綴り、自分勝手な内容なのに
飽きもせず自分勝手な返事を返す。
 
何度も読み返して・・・お互いアホやなあって。
 
きっと、友人も私の漫画を見て、そう思っているでしょう。






最終更新日  2016年05月31日 21時13分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

PR


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.