000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

飲んで、食べて、飲んで、飲んで、飲んで、買って

PR

X

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

食べる

2008/05/04
XML
カテゴリ:食べる
ゴールデンウィーク唯一の家族サービスとして、茨城県の常陸太田市にある竜神峡に行ってきました。

ここには、歩行者用としては日本最長の大吊り橋があります。
その吊り橋に沿ってワイヤーが張られ、鯉のぼりがずらーっと1000匹ほど(数えたわけではないが、それぐらいいるらしい)泳いでいます。
雨上がりで、少し風もあったので、ちょうどいい具合に舞っていました。

その時に、寄ったのが、この竜神ダム近くのそば屋さん。

手づくりの郷 天下野

「けがの」と読みます。

カーナビの案内が途中で終了してしまい、「えーっ、どこ?」とあたふたしつつ、なんとなくそれっぽいお店を発見。

まずは、お通し(?)として、豆腐が出されました。
しっかりと豆の味がしますので、醤油なしでいただきました。

天下野 豆腐

天もり800円を注文。
手作り感あふれる短めのそばでした。

天下野 そば

やや小麦粉が多いかな?という気がします。その分、しっかりとした歯ごたえがあります。
もりではなく、ざるの方が良かったかもしれません。

天ぷらは、山菜が中心。
中に、りんごの天ぷらがあって、これがアップルパイのようで、なかなか美味しかったです。


2007年産 茨城県産「常陸秋蕎麦」の極上蕎麦粉(石臼挽、極上地粉)






最終更新日  2008/05/07 11:39:22 PM
コメント(0) | コメントを書く


2008/04/24
カテゴリ:食べる
今日は、時間をずらして遅い時間に出勤。
でも、昼ごはんを食べるヒマがないことが予想されたので、
がっつり朝ごはんを食べておこうということで、
マックのメガマフィンに挑戦してみた。

メガマフィン

マフィンは普通どおりで、具が、ソーセージ2枚、チーズ、タマゴ、ベーコンです。
味は、まあ想像した通りなのですが、ケチャップの味が濃い。

あれ? 普通のマフィンはケチャップなかったよね?
量が多い分、飽きるだろうという読みなのかな?

メガでもケチャップはない方がいいのではないだろうか。
マクドナルドで、「ケチャップなしで・・・」みたいなオーダーができるだろうか。











最終更新日  2008/04/27 11:02:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/03/08
カテゴリ:食べる
近所のスーパーで、ちょくちょく各地の駅弁を集めたイベントをやっています。

そこで気になっていたのが、この厚岸のかきめし弁当。

以前やっていた時は、昼ごろに買いに行ったのですが、売り切れていました。

今回は、開店して30分以内には店舗に着いていたので、ゲットできました。
でも、残り2個でした。ギリギリセーフです。

中身は、醤油の色をしたご飯の上に、かきが3個と、あさり、つぶ貝?、しいたけなどが乗っています。

厚岸 かきめし

1000円の弁当で、かきが3個かぁ、と思いつつも、このかきが、なかなか弁当にしてはいい味しています。食感もいいですね。

かきもさることながら、ご飯がおいしいですね。
カキの滋味がしっかりきいていいて、磯の香りが広がります。

これは、いかめし以上に、北海道名物になってもいいのではないでしょうか。
でも、季節限定なのかな?













最終更新日  2008/03/11 12:02:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/03/06
カテゴリ:食べる
今日は、一日都内をめぐっていて、昼時は新宿でした。

特に事前に調べたりもせず、目に付いた店に入ってみました。

新宿 たからや

炙り豚角煮つけめんとやらを頼んでみる。
これは高い。1050円。

まず、麺がそうとう太い。極太平麺です。
歯ごたえもなかなかよい。

これにあわせて、スープもちょい濃いめ。
これは、合っています。

問題は、豚角煮。
目の前で炙ってくれるし、ボリュームも申し分ない。
問題は味。
麺、スープの濃さから比較すると、味付けが薄い。負けています。
普通は、しっかりと味の染み込んだ角煮をイメージしますが、そこまでの味はありません。

しっかりと、甘味や八角の香りがする中華風の豚角煮ならもっと美味しかったんだろうと思います。


新宿と言えば、かまどを思い起こしますが、久しく行っていません。
どうなっているのやら。






最終更新日  2008/03/11 12:19:54 AM
コメント(0) | コメントを書く
2008/03/05
カテゴリ:食べる
嫁さんから、「今日は外でご飯食べてきて」と言われたので、一人で立ち呑みのかぶら屋に行ってきました。

よく考えると、立ち呑みに一人で行くのは初めてかもしれません。
小さいですが、カウンターがあるので、おっさん初心者でも大丈夫です。

やきとんは、一本80円。安い!!

タン
子袋
カシラ
ハツ
シビレ
ナンコツ

モツ煮込み

おでんの昆布、黒はんぺん、大根2つ

ビールと、ウーロンハイ

以上で、1800円ぐらい。安っ!

肉は、みつぼの方がレベルは高いです。
でも、この安さ、手軽さは魅力です。

たまには、一人で呑みもいいですね。









最終更新日  2008/03/06 11:54:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/24
カテゴリ:食べる
2回目の来店。

東浦和 だるま

関西とは違い、こちらの地方は、どうしても豚が中心で、あまり牛ホルモンが豊富な店が少ない。
この店は、豚モツはもちろん、牛ホルモンもいろいろ食べられるのでいい。


注文したのは、

ノドナンコツ
コメカミ
ガツ芯
牛ホホ肉
ギアラもと
マル腸
牛ソフト肉(成形肉ですね)

追加して
カシラ
ハラミ

ギアラが切れていたのが残念。
ギアラもとは、初めて食べたが、細いひも状の部位で、食感はギアラとはまったく違います。

子どもにはサービスとして、ソーセージとアイスクリームがサービス。

これにシークワーサーサワーとオレンジジュース、ご飯大盛りとキャベツのサラダで、7000円ちょっと。
クルマで行っているので、私がアルコールを頼んでいないのだが、これでビール2,3杯頼んだら、ぼちぼちいいお値段になるなぁ。

しかし・・・、
帰ってきて、レシートを見ると、サワーが入っていなくて、
代わりに注文していない焼酎のボトルが計算されていた。
本当はもうちょっと安かったわけだ。
(わざとじゃないだろうねぇ?)

とりあえず電話して、返金する約束は取り付けた。

貴重な店なので、妙なトラブルで失いたくはない。







最終更新日  2008/02/26 11:48:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/21
カテゴリ:食べる
昨日、アンパンマンミュージアムの後に、せっかくなので、中華街でご飯を食べました。

事前にネットでいろいろ調べて、目をつけていた2つの店舗。

楽園と謝甜記。

まず善隣門近くの楽園を覗いてみましたが、結構いいお値段なのと、一皿のボリュームがあるので、中皿で注文できないと、大人2人・幼児2人の我が家では十分に楽しめないかと思い、スルーすることにしました。(中皿があるかどうかは確認できていません)

もうひとつの謝甜記は、大通りのまったく反対側。
まあ、大通りを歩く分には退屈はしません。

本店と二号店があって、本店は大通り沿い、二号店は上海路を少し入ったところ。
こういう場合は、大通りから入ったところを選択するのが、だいたい正解。
ということでお粥の専門店 謝甜記貮号店に入店。
待たずに入れましたが、我々が入店したところで満席になりました。

このお店のいいところは、お粥や他の一品も、多くの料理で中皿で注文できるということ。
助かります。

豚肉3種のお粥
ピータンと豚肉のお粥
ヒナ鶏の香油ロースト
豆苗の炒め

追加して

貝柱のお粥
カキの豆鼓炒め

を注文
(ヒナ鶏以外は中椀、中皿です)

これで、5500円ぐらい。まあまあですね。

お粥は、いい炊き具合です。
とろっとろになっていますね。

味付けは、薄め。
それでも塩をしっかりと感じるのは、旨味調味料かな。
でも、いい味だと思いますよ。

具によって、味は違うよう感じますが、これが具の味によるものなのか、味付け自体を変えているのかはよくわからない。

最初に、白髪葱を醤油につけたものと、ザーサイが別皿で出されますので、これで味を調節することもできます。

お椀には、パクチーや揚げパンがのっています。
「具はどこに?」と思ったら、底に埋まっていました。
具に、熱を入れる、ということなんでしょうね。

取り分けて食べるのでなければ、中椀で十分でしょう。

あと、意外にカキがおいしかったです。
大振りのカキは、薄い衣のような触感がありました。
最初に、片栗粉でもまぶして油に通しているのでしょう。
そのおかげで、炒めても縮まなかったというのもあるのでしょうね。

さくっと、お粥だけでもいいですし、晩ご飯であれば、点心や他の一品でじっくりといくのもいいのではないでしょうか。

次回は、点心も試してみようと思います。









最終更新日  2008/02/23 03:21:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/16
カテゴリ:食べる
自宅でモツ鍋をしました。

モツは、近所の肉屋で買ってきた、小腸とミックスホルモン。
小腸は、未経産牛の小腸ということで、結構高かった。

キャベツ、ゴボウ、ニラ、豆腐と一緒にいただきまきました。
未経産牛の小腸は、高いだけあって、ふわふわの柔らかさ。
これは、なかなか味わえない味ですね。

ただ、ちょっと失敗したのが、小さく切りすぎたこと。
熱を入れると小さく縮んでしまって、ちょっと物足りなかった。

大きめに、ゴロゴロと切るほうがよかった。

もちろん、小腸もいいのだが、私の好みはやはり、センマイ、ハチノス、ギアラ、ハツ、レバーなどなど、いろいろミックスされているものがいいな。

でも、関東は、牛ホルモンを買えるところが、なかなかないですね。
誰か、美味しいミックスホルモンを安く買えるところご存じないですか?








最終更新日  2008/02/17 12:33:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/12
カテゴリ:食べる
徐々に、値上げの影響が出てきていますね。
カップヌードルは、だいたいセールで108円とか98円とかで出ていたのですが、レギュラーの商品は138円ぐらいになっていました。
結構大きいですね。

そんな中、また新しい商品が出ています。
レッドカレーと、スパイシーカレーが出ていました。


とりあえず両方買っておきましたが、まずは、スパイシーカレーを試してみました。

通常のカップヌードル・カレーは、スープがさらっとしているのですが、これはかなりとろっとしています。
このねっとり感はなかなかよいですね。
日清 カップヌードル ブラックカレー

ただ、スパイスが効いているはずなのですが、そこまで刺激的ではなかった。
むしろ玉葱などの甘さも濃くなっており、ガーリックが効いていることもあり、全体的に濃く深くなっている。

これは結構おいしいと思います。






最終更新日  2008/02/15 10:03:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/02/11
カテゴリ:食べる
嫁さんの「とんかつ食べたい」というリクエストに応えて、前から知ってはいたが入ったことのない豚珍館に挑戦。

ヒレカツとエビフライの定食を注文。

ひれかつとエビフライ

\1,260は、町のとんかつ屋としてはちょっといいお値段だが、頭がついた大振りのエビフライ2尾、ヒレカツ二枚というボリュームを考えれば、まあそんなものか。

ひれかつは、かなり分厚い。2cmはあるかな。
しっかりと中まで熱が入っているが、柔らかい。これは旨いですね。

あと、一品でカキフライも注文。
カキフライ

ただ、気になるのはこの店。
魚介関係の一品が豊富にある。
それも、肉のついでに並べいますというレベルではない。
マグロほほ肉とか、結構そそられる。
しかも、その辺の居酒屋よりも安い。

もしかしたら、こっちがメインなんじゃないかと思わせるぐらい。

でも、とんかつが食べたくてこの店にくるんだろうから、刺身と言われてもなぁ。

何回か通ったら、魚介に挑戦してもいいかも。









最終更新日  2008/02/13 12:26:28 AM
コメント(0) | コメントを書く

全154件 (154件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


© Rakuten Group, Inc.