6529554 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

2010年02月18日
XML
テーマ:癌(3401)
カテゴリ:癌全般
タイトルのことを述べるのは小澤博樹(こざわひろき)医師。
つづきを聞いてみましょう。

「しかしガン患者とかかわるようになればなるほど、現代医学の
無力さを思い知らされた。早期ガンの状態で手術し、全快した
はずの患者が何年かたってガンを再発させ、再入院してくるのである。
現代医学のスローガンである『早期発見・早期治療』とはいったい
何のためにあるのか。
それは、一般病院では病院存続のための収入源確保であり、
大学病院では、若い医師を育成するための症例の収集と大学病院
という権威や名声を保だけのものである。医療機関が本来もつべき
目的や使命としての病気治療や病気予防などどこ吹く風なのだ」


小澤博樹医師は現在愛知県碧南(へきなん)市にある「小澤医院」の院長です。
現役の医師が現代医学を批判しています。
小澤医院には全国から患者さんが集まってくるそうです。
小澤先生に診察してもらいたくて。
どんな医院なんでしょう?

代替医療を行っているのですね。

日本全国にこういう医院や病院が増えていくことを望みます。

【出典】
治す医者か、ごまかす医者か

人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年02月18日 20時44分38秒
コメント(7) | コメントを書く

PR

プロフィール


野母伊 志穂輔

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

今日のお袋の夕食に… New! 為谷 邦男さん

ボリビアの軍事クー… New! Condor3333さん

消防署内で残酷ない… New! 楽天星no1さん

1802. マンモス・ケ… New! カズ姫1さん

ベンジャミン情報 New! n4316さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.