5339413 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

2010年06月16日
XML
テーマ:乳ガ~~ン(1259)
カテゴリ:乳癌
(今日五個目の記事です。前の記事も読んでくださいね?)

その後のOさんの報告です。
「え?Oさんって誰?」という、(その1)を
読んでいない方はそちらから読んでくださいね?

ステージ4 末期癌から蘇る!(その1)

以下、太字が今回の記事の引用です。

蘇りました・・・Oさん・自己責任、による自助努力で。

経過
「Oさん S26.1.2生まれ
面談者 本人・ご主人・娘さん二人 22年3.月5日 国立ガンセンター
面談要旨
<診断> 乳癌
<病期> わきの下のリンパ節、 骨転移の疑い、多発肺転移
  ~ 
<病気のの広がり>  進行性の癌 ステージ4

<治療> ホルモン治療
     抗がん剤治療
     手術ー不能
     放射線治療ー不能

<治療目的> 癌とつきあっていく治療
          治癒は困難」

3ヶ月と少し経過した現在の状況です。

体調は良好、5月27日の血液検査等の結果はマーカーも含めて
全てクリヤーで良好です、今回大きく改善したのは、
私(mmbannbuuさんのこと)が最も注目している、リンパ球です、
前回35%だったのが今回はなんと42.7%です。

想像を超えたすばらしい数値ですね、還暦に近い方の数値とは
思えないですね、このことは 「恒常性維持機能(自然治癒力)が
備わって、癌体質から本来の正常体質」になったということです。

残った腫瘍は時間の問題で消えるでしょう、
安保 徹先生(新潟大学医学部大学院教授)は
1年~2年で完治するといってます。

肺のCT検査を7月に受けるようですが、無駄なような気が
しますが本人の立場になると気持ちが解ります。

リンパ球の検査は是非継続的にしてもらいたいと思います。

現在本人が自己責任で免疫力向上のためにしていることは次のことです。

1.穀 菜食中心の食事

2.漢方薬

3.温熱療法

4.癌になった自己責任と、癌に感謝すること

いずれは1と4を継続するだけで十分で癌とは無縁な体質を
維持できると思いますが、早くという気持ちも理解できますね、
4ができれば他の事は簡単です、私がお会いした60人くらいの方
(末期癌から生還した)は4が共通しています。

【出典】
http://blogs.yahoo.co.jp/huxotonnmm1295/MYBLOG/yblog.html

多くの乳癌患者さん達がブログで闘病記を書いています。
「○○さんの前向きの姿勢は励みになり、勇気を与えてくれる」
などと、評価されているものもあります。

しかし本当に乳癌患者を励まし、勇気を与えることができるのは、
みるみる回復しているOさんのような闘病記、というか報告
だけではないでしょうか?しかOさんの闘病には、
悲観的な感じが全然ありません。

乳癌患者さんにはぜひともこのOさんの経過を読んでいただきたいです。
抗がん剤や放射線照射治療でズタズタニされ手遅れになる前に・・・・・・。

抗ガン剤で殺される

病院に行かずに「治す」ガン療法

ガンは治るガンは治せる

人気ブログランキングへ






最終更新日  2010年06月16日 21時45分38秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

楽天プロフィール


野母伊 志穂輔さん

癌は比較的治りやすい優しい生活習慣病です

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
乳がん 

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

事実を無視、トラン… New! Condor3333さん

高齢者にも週150… New! 抗加齢実践家てるさん

東日本大震災は海底… New! n4316さん

ニコチン依存症から… New! 四季2117さん

1632. Day5-1 Rt.395… New! カズ姫1さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.