6540395 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

2013年02月20日
XML
カテゴリ:体温について

自然医学セラピストの河野修一さんは体を温める方法としてアイロンを紹介しています。

『愛のアイロン』
こんにちは!
自然医学セラピストの河野修一です。
 ~ 略 ~
さて、今回も『造血・浄血』の要である“腸”の環境を整える、というテーマでどの家庭にもある、ある小道具を使う方法をご紹介したいと思います。
その小道具とは“アイロン”です!?
アイロンは、できればトラベルアイロンのような小型のものが使いやすいです。
小型アイロンに使い古しの靴下をかぶせて温度のメモリを一番低温にした状態で、温熱の手当て法として行います。
アイロンを当てる基本的な部位をお伝えしますね。
まずは“うつぶせ”の状態で背骨の上を首から腰まで丁寧に注熱します。
尾骨と仙骨にも熱を入れます。(元気が出ます。うつ気味の時には是非!)
次に解毒排泄の要の一つである腎臓です。
右と左と2ヶ所ありますね。
(腎臓の位置は両手の拳を背中側に回したあたりになります)
ここまでは、誰か近しい方にやってもらってください。

次に“仰向け”になって、右のわき腹の肝臓に注熱します。
さらには、おへそを中心に、右回りにぐるぐると、お腹にもアイロンを当てましょう。 女性の方は下腹部の子宮・卵巣付近にも熱を入れるとよいです。
生理痛や不妊症にも効果があります。
さらに時間があれば乳首と乳首を結んだ線と正中線とがクロスするポイントの少し上にある、胸腺を温めます。
免疫力がアップ↑します。
女性の方は、両脇の下から乳房にかけてのラインを温めると、乳がんの予防になります。
忙しかったり、疲れたときにも毎日最低限、お腹に注熱するだけでも、カラダは大喜びです。
ここは造血・浄血の要です。
大変、気持ちがいいですよ。
このアイロンによる手当てをするときには体の力を抜いてゆっくりとした呼吸をしながらアイロンを当てる一つ一つの部位に、愛を込めてやってくださいね。
実は、実は‥‥
この方法は家庭療法として、とても効果があります。
やった人だけ得をする、効果的かつ経済的な療法なのです。
カラダに熱を!
ココロに愛を!
【愛のアイロン】の巻でした。
それでは、今日も素敵な一日でありますように♪
お読みいただき、有り難うございました。
自然医学整体研究所
インナーヴリッジ
森の葉
2013/02/15 12:03

【出典】以下のコメントから。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201302/article_93.html


【送料無料】「体を温める」と病気は必ず治る [ 石原結實 ]

【送料無料】やせたければ体を温める! [ 伊達友美 ]

【送料無料】「体を温める」とすべての痛みが消える [ 坂井学 ]

【送料無料】体を温めると美人になる [ 渡邉賀子 ]

【送料無料】「体を温める」と子どもは病気にならない [ 石原新菜 ]

【送料無料】病気にならない体を温める習慣 [ 福田千晶 ]

【送料無料】田中宥久子の「田中体操第一」  体の中から温める [ 田中宥久子 ]

【送料無料】「腸を温める」と体の不調が消える [ 松生恒夫 ]

【送料無料】体を温める食材とレシピ [ 石原結實 ]

人気ブログランキングへ
どちらか↑ ↓1つでもクリックしてくださると、とっても嬉しゅうございます。
にほんブログ村 医療情報

楽天ブックスは品揃え200万点以上!






最終更新日  2013年02月20日 20時46分09秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


野母伊 志穂輔

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

急転直下、韓国が日… New! 楽天星no1さん

ローソン「バスチー… New! 為谷 邦男さん

湯布院に私は泊まり… New! rainbow3510さん

無印良品からコオロ… New! 安食育夫さん

56年前に殺されたケ… New! Condor3333さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.