6466126 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

2016年02月03日
XML
カテゴリ:いろんなこと
タイトルのことを述べるのは細田麻央さん。
続きを読んでみましょう。

体に取り込む毒を最低限に出来て、
免疫も解毒力も高まるわけですから。
動物が可哀想というだけの話ではないですよ。
この状況で、なんでこんなにヴィーガンが少ないのか、
ぜんぜん理解出来ません。

全文はこちら↓
https://www.facebook.com/mao.okuyama.3/posts/923251097790494

そうですよね?

アメリカ人はベジタリアンやヴィーガンになる人が、
大人だけではなく子供にも多いのに、
日本人には大人も子供もほとんどいない。

私も「なんでかな?」って思っていました。

その理由が分かりました。

実は洗脳なのですよ。

もともとはほとんど肉は食べず、牛乳も飲まない民族が、
なんでたらふく肉食をして、ふんだんに
牛乳・乳製品を摂るようになってしまったのか?

洗脳なのです。マインドコントロールなのです。

アメリカ人はこれまで肉や牛乳・乳製品をたくさん摂ってきましたけど、

ベジタリアンやヴィーガンになる人はどんどん増えています。
なぜでしょうか?

彼らはマインドコントロールされていないからなのです。
だから、あるとき、ふと疑問が湧き上がるのです。

「肉を食べることは正しいのか?」

「牛乳飲んでいいのか?」

などとね。

そして、アメリカ人の素晴らしいことは、
いいと思うことは実行するのです。

しかし日本人は気づかないのです。
マインドコントロールされているからです。

日本人はある時期にマインドコントロールされたのです。

そうして、マインドコントロールされた人が、
自分の子供に同じようにマインドコントロールします。
自分は子供を洗脳しているとは思わずにやっているのです。
今の子供たちは三代目になります。
やはり同じように肉を食べよ、牛乳・乳製品を摂れ、
と言われ続けてきています。

親だけではありません。
学校でも、教師が児童に牛乳を強制しました。

また、親御さんが、子供に牛乳を飲ませたくない、
という理由で牛乳を拒否すると、
「医師の診断書を出してください」
と、言われる。
(現在は変わったのかな? 情報ください)
牛乳は勿論のこと、給食自体も任意なのです。
「牛乳は飲まない」と言えば、そう対処するのが当たり前なのです。
それを「診断書を出せ」というのは、傲慢でしかありません。

では、いつ、どのようにして、日本人は、
食に関して洗脳されてしまったのか?

数日後から連載でお送りしますね。



★本日2つめの記事でした。前のも読んでくださいね★



人気ブログランキングへ
どちらか↑ ↓1つでもクリックしてくださると、とっても嬉しゅうございます。
にほんブログ村 医療情報






最終更新日  2016年02月04日 12時47分03秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


野母伊 志穂輔

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

サウジも石油施設攻… New! Condor3333さん

凄い確信で受けて下… New! rainbow3510さん

ベンジャミン情報 New! n4316さん

一山越えた New! キララ8653さん

電子レンジで目玉焼… New! 為谷 邦男さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.