6469912 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

全1607件 (1607件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

癌全般

2018年10月25日
XML
カテゴリ:癌全般

ひかり療術院さまより、コメントごと頂きました‼️

「メス」のさばきは神の手とすら呼ばれた九州のある名外科医は10年前になぜかメスを捨てた。「なんぼ切っても、切っても、がんは治らん、治ったように見えてもまた出てくる、更に化学療法にも絶望した。ありとあらゆる抗がん剤もつかったけど治らない。抗がん剤で治った例があったら教えてください。一例もないはずです」と。その名外科医は代替療法クリニックを行ってがん医療に大きな成果を挙げているという(以上、病院に行かずにがんを治す療法、船瀬俊介著、花伝社)

このようにがんの治療界は誤った、的外れの抗がん剤、放射線治療法の確立により、がんという病気を難治性疾患にまた死病にしてしまったようだ。

つまるところ「命に係わる「がん」という病気の治療」に、大切な「原因療法」を一切無視し、対症療法という「薬販売目的、売り上げ利益優先」の治療を確立したところに、治るはずの病気を「難治性疾患」に、また「死病」にしてしまった原因がある。

それは人の体を守る免疫系の働きを阻害して、免疫力低下を起こすだけで、免疫力を高めるための治療ではないからである、したがって病気が悪化して早期死亡することはあっても回復することつまり治ることはない。

https://www.facebook.com/shinya.sasaki.545/posts/1492379594239869?__tn__=-R



【新品】【本】病院に行かずに「治す」ガン療法 ひとりでできる「自然療法」 からだにやさしい代替療法 ガンを治すのは、あなた自身! 船瀬俊介/著


【送料無料】 抗ガン剤で殺される 抗ガン剤の闇を撃つ / 船瀬俊介 【本】






最終更新日  2018年10月25日 17時16分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月17日
カテゴリ:癌全般
>「抗がん剤と闘います」

ん?奇妙な表現だ。

 7月に肺腺がんを公表した女優、東てる美(62)が20日、東

京都内で復帰ライブを行い、再発予防のために抗がん剤治療を受け

ることを明らかにした。

 テレビ番組の企画をきっかけにステージ1Bの肺腺がんが判明。

7月18日に腹腔鏡手術を受けて肺の3分の1を切除し、同29日

に退院した。

 ところが、8月中旬にリンパ節にもがん細胞が見つかり、「予防

のために抗がん剤治療をやった方がいいと言われたので、10月末

から2カ月半、抗がん剤と闘います」と再び休養するという。

 約2カ月ぶりのステージでは「苦しくもなく、激しい歌も歌える。

よみがえった東てる美を見て」とあいさつ。歌手、HANZO(

53)とデュエットした新曲「駅から徒歩5分」など8曲を力強く

歌い上げた。

https://www.sanspo.com/geino/news/20180921/geo18092105020009-n1.html

>再発予防のために抗がん剤治療を受ける

何も知らない分からない。無知蒙昧。
抗癌剤は増癌剤、再発促進剤。

>8曲を力強く歌い上げた。

元気じゃないか。
抗癌剤治療を受けると元気がなくなるよ。


東てる美 / 感触 【CD】






最終更新日  2018年10月17日 15時17分24秒
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:癌(3389)
カテゴリ:癌全般
輪島さんも癌だったのか。

 大相撲の第54代横綱・輪島で、8日に咽頭(いんとう)がんなどの影響のため70歳で亡くなった輪島大士(本名・輪島博)さんの葬儀が15日、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)やプロ野球・巨人の次期監督就任が決定的な原辰徳氏ら各界から約300人の参列者が訪れ、最後の別れを惜しんだ。

 大相撲中継を長年担当して、輪島さんの取組も実況した元NHKアナウンサーの杉山邦博さんは弔辞で「底抜けの明るさで誰からも愛された。相撲の天才で、今でも取組は目に焼き付いている。本当に名残惜しい」と悼んだ。輪島さんは角界を去った後、プロレスラーやタレントとして活躍して、交友関係も広く、好角家のアーティスト、デーモン閣下さんが献歌をささげた。

 金色のまわしを締め「黄金の左」と呼ばれた攻めで歴代7位の幕内優勝14回を果たした輪島さん。祭壇には横綱として土俵入りする姿の写真が飾られた。【真下信幸】

https://mainichi.jp/articles/20181015/k00/00e/050/173000c?fbclid=IwAR0-z-V0fu0JhSHKAWkWbVYOa1q0j8p-0k-MdRLBzp4SMWpMryeHqzK3iVI

ご冥福をお祈りいたします。


大相撲名力士風雲録(8) 月刊DVDマガジン 輪島 (分冊百科シリーズ)






最終更新日  2018年10月17日 13時22分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月16日
テーマ:癌(3389)
カテゴリ:癌全般
大変な思いをしていますね。


 がんの再々発を公表し、闘病している女優・古村比呂(52)が16日、ブログを更新。最近、鼻血が出ることが多く、困っていることを明かした。

 古村は2012年3月に子宮頸がんの手術を受けたが、17年3月に再発。今年2月のイベントで、昨年11月に肺とリンパ節のがんが見つかったことを公表した。同じようにがんと闘う人たちのためにも、とブログでは赤裸々に自身の体験をつづっている。

 この日は「実は先日 外出先にて こんなにも鼻血が出るんだ~と動揺気味の鼻血が出て しかも 副作用で 中々血は止まらず」だったことを明かした。

 その2日後にも自宅で鼻血が出てしまい、「今朝も洗面後 チョロりと鼻血が」と最近、「動揺」するほどの鼻血が出てしまうことを明かし、「今の私は鼻血が出やすいようで」と心配。今後、また外出先で鼻血が出た時どうしたらいいのか、携帯すべきものは、など、「皆さまは如何されていますか?」と体験談、助言を求めていた。

 古村は6月4日にも治療の副作用で「手先 足先 足裏痺れ 鼻血 動悸」があることをブログで明かしていた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/16/0011735590.shtml?pu=20181016


>17年3月に再発。

そりゃあ再発するよ。
癌にかかった原因を知らなければね。

>同じようにがんと闘う人たちのためにも、
>とブログでは赤裸々に自身の体験をつづっている。

こんなことがなんの役に立つというのだ?
不安を増長させるだけではないか?


関連ブログ記事

2018.08.21.古村比呂 血小板数が少なく抗がん剤治療延期…「造血工場が停止中」
https://plaza.rakuten.co.jp/healthycyuunen/diary/201810160000/


【中古】 がんを身篭って 46歳で子宮頚がんになった女優の告白 / 古村 比呂 / 主婦と生活社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

癌にかかったら標準治療以外で治った人に聞け!

余命3カ月のガンを消したムラキテルミさんの奇跡のレシピ実践版[本/雑誌] / ムラキテルミ/著






最終更新日  2018年10月16日 22時31分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月08日
テーマ:癌(3389)
カテゴリ:癌全般
え?「奇跡」?
AERAの記事を読んでみましょう。

 京都大学の本庶佑特別教授(76)がノーベル医学生理学賞を受賞した。その功績は、免疫の「司令塔」であるT細胞の表面に免疫活動のブレーキ役である免疫チェックポイント分子「PD-1」の発見で、免疫チェックポイント阻害薬「オプジーボ」(一般名ニボルマブ)の開発につながった。オプジーボは現在、肺がんなどの複数のがんで画期的な治療法として効果をあげている。ここでは週刊朝日ムック「肺がんと診断されました」から、最新研究の状況をお届けする。

 肺がんの薬物療法で、注目されているのが免疫チェックポイント阻害薬だ。2015年にニボルマブ(オプジーボ)が、17年春にはペムブロリズマブ(キイトルーダ)が使えるようになった。

 いずれも非小細胞がんのうちドライバーがん遺伝子が見つからない人で、PD-L1(後述)が発現している患者がおもな対象だ。がん研有明病院呼吸器センター呼吸器内科部長の西尾誠人医師はこう言う。

「免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験から約5年がたち、17年4月に実施された米国がん学会年次総会(AACR2017) で、初めてニボルマブを使った5年生存率が発表されました。結果は16%で、以前に報告された3年生存率約18%と数字に大きな変化はなく、長期間薬の効き目が得られること、効果がある人では長期生存していることが示されました」

 免疫チェックポイント阻害薬の効き方は、抗がん剤治療や分子標的薬とは異なるといわれている。

「特に分子標的薬の場合、効果が表れるのが早い。治療開始から1週間くらいでがんが小さくなり、がんによる痛みも改善されます。奏効率(薬物療法の効果を示す割合で、画像診断で評価する)も90%を超える薬が多い。一方、1~2年使っていると耐性が出てきて薬の効果がなくなり、生存率がじわじわと下がっていきます。これに対して免疫チェックポイント阻害薬は奏効率が20%程度と高くはありませんが、効く人の生存率は落ちません。なお、薬の耐性については研究中です」(西尾医師)

続きはこちら↓
https://dot.asahi.com/wa/2018100200008.html?page=2

>オプジーボは現在、肺がんなどの複数のがんで
>画期的な治療法として効果をあげている。

ほんとうかね?

>初めてニボルマブを使った5年生存率が発表されました。

その後はどうなったのでしょうか?

>結果は16%で、以前に報告された3年生存率
>約18%と数字に大きな変化はなく、
>長期間薬の効き目が得られること、
>効果がある人では長期生存していることが
>示されました

書いてある意味が分からない。
それ以前に、結果が16%とか18%で
比較していることこそ正気の沙汰ではない。

>1~2年使っていると耐性が出てきて
>薬の効果がなくなり、生存率が
>じわじわと下がっていきます。

おお!よくぞ本当のことを書いてくれたね。

>阻害薬は奏効率が20%程度と高くはありませんが、

どこが「高くない」だよ!?
すこぶる「低い」じゃないか!!

>効く人の生存率は落ちません。

姑息な表現だね。
つまり、
「効く人の生存率は上がりません」
ということだ。


ゲノムが語る生命像 現代人のための最新・生命科学入門【電子書籍】[ 本庶佑 ]






最終更新日  2018年10月08日 13時32分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月06日
カテゴリ:癌全般
「技術レベルが高い病院」?
違和感があるね。
「技術レベル」と「治癒レベル」は違うだろうに。

 2215試合連続出場の記録を持ち、誰もが認める「鉄人」も、がんには勝てなかった。

 プロ野球・広島で活躍した衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)さんが死去したことが、24日わかった。71歳だった。死因は大腸がんだった。

 1965年に広島に入団し、三塁手として活躍。広島の5度のリーグ優勝、3度の日本一に大きく貢献し、同じくカープ一筋だった山本浩二さんらとともに「赤ヘル軍団」の主軸として活躍。走攻守の3拍子そろった選手としてファンからの人気を集めた。

 70年から重ねた連続試合出場は87年9月の現役引退まで2215試合まで伸ばし、現在も日本のプロ野球記録として残っている。そのほか通算安打数歴代5位、通算本塁打数歴代7位など、数々の記録を打ち立て、国民栄誉賞も受賞した。

 19日に横浜スタジアムで行われた横浜DeNA-巨人でテレビ解説したばかりの急逝。ネット上では「声がかすれていた」「辛そうだった」などと心配する声が上がっていた。

 国立がん研究センターがん情報サービスによれば、大腸がんは40代から増加しはじめ、高齢になるほど高くなるという。死亡率は男性が女性の約2倍と高い。

 大腸がんは初発だけでなく再発でも、完全にがんを切除できれば治る可能性が高く、腹腔鏡手術の導入も進んでいる。週刊朝日ムック『手術数でわかるいい病院2018』から、大腸がんの手術数が多い病院ランキングとともに、最新治療について解説する。

*  *  *
 大腸がんにかかる人の割合は40代から増え始め、高齢になるほど高くなっていく。実際には65歳以上でかかる人が多い。2012年に新たに大腸がんと診断された人は13万4575人。1990年には約6万人だったため、約20年間で2倍以上に増え、今後も増加することが予想されている。

 大腸がんの治癒に向けて、大きな役割を果たす治療法が手術だ。がんを完全に切除できれば、治癒を目指せる。早期がんのうち内視鏡治療の適応外のもの、および進行がんには、手術が第一選択肢となる。

 ランキングでは、大腸がんを結腸がんと直腸がんに分け、それぞれの開腹手術、腹腔鏡手術の件数を示している。腹腔鏡手術は、傷が小さく回復が早いことから希望する患者が多く、大腸がんでは当初、比較的手技のやさしい結腸がんで普及してきた。近年、より難度の高い直腸がんにも腹腔鏡手術を導入する病院が増えてきている。

続きはこちら↓
https://dot.asahi.com/wa/2018042400021.html?page=2
衣笠氏の大腸癌は、お肉大好きが招いたのだ。

【関連記事】
大腸がん闘病中の大島康徳氏、衣笠氏訃報に「ただただ呆然」
https://plaza.rakuten.co.jp/nomoishiho/diary/201804280000/



水は岩をも砕く (男のVシリーズ) [ 衣笠祥雄 ]






最終更新日  2018年10月06日 22時19分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月05日
カテゴリ:癌全般
大腸癌。これは、意外かも知れませんが、女性には一番多い癌なのです。
なぜでしょう?
それは乳がんが女性に多いことと共通しています。

 大腸がんが発覚し、「がん宣告以上にショックだった」人工肛門を造設した漫画家の内田春菊さん(58)。「恋愛をやめた」という心境の変化など、赤裸々に明かしてくれた。

 人工肛門の手術から現在まで、約1年半。幸いにも現在は、再発の心配もなく、人工肛門の生活にもようやく慣れてきた。

「今は、ここ(人工肛門)だけ、赤ん坊に戻っちゃったなという感じ」

 と、内田さんは漫画家らしい独自の表現をする。

 わき腹に作った人工肛門は、直径3~4センチで、見た目は「梅干しみたいな感じ」。人工肛門の働きは便やおならを出すのみ。直腸のように便をためる働きはなく、「トイレに行きたい」という便意を感じることや我慢することはない。つまり、腸内で消化吸収されるたびに、自分の意識とは無関係に排せつされる。

「赤ちゃんって、自分でコントロールがきかないから、授乳中に排せつしたりするけど、まさにそんな感覚。あの“もよおす感覚”が懐かしいです」

 おならも出ている感覚はあるが、制御がきかない。舞台上や収録中でも、音が出てしまう可能性がある。

「おならするときは、プスプスと不思議な音がするんです。静かな場所で出たりすると、ひやっとしますよ」

 そんなときでも、大丈夫。今の装具は、活性炭がついていたりと、ニオイ対策が優秀だという。装具の交換は、週に2~3回が一般的。現在の装具は種類も豊富で、防臭効果や耐水効果もあるため、ニオイの発生や排せつ物が漏れるなどの心配はない。

「だから、普通の人より、おならも臭くないんじゃないかと思います(笑)。医学の発達はスゴイ」

 だが不思議なことに、今でもおなかを下したときや疲れたときなど、まるで肛門が存在するように、幻の痛み(幻肢痛)を感じることもある。

「まるで肛門が存在するかのように、肛門周りがめちゃくちゃ痛くなって、今にも裂けて排せつしそうな感覚になるときがあります。この痛みは、自然になくなるものか、医師にもわからないみたいで……」

 幻肢痛は知覚神経末端の刺激によるものと考えられているが、科学が進歩した今でも原因は定かではないそうだ。

「いってみれば、がんは自分の細胞のバグ。がんという病気は、自分の体の一部であるのに、できる原因がわからないからこそ、発覚したときに“その人らしさ”がすごく出るものなんじゃないか」

 闘病を経て、時間がたつにつれ、内田さんはこんなことを考えるようになった。なぜだか、胸に刻まれているのは、手術当日のこと。付き添いは誰にも頼まず、一人で病院に向かった。手術の予定時間は当初は5時間半と、長丁場になると聞いていたからだ。付き添いがいないことに驚いた看護師は、こう問うた。

「ご主人やご両親は?」

 親きょうだいとはいろいろあって、とっくの昔に縁を切っている。3番目の夫とは2005年に離婚し、彼氏とはがん発覚前に別れていた。

「どっちもいません」

 内田さんは、「久しぶりに人から、まっとうなことを言われたような気がしました」と振り返る。

 がんと闘う中で、内田さん自身にもいろいろと変化があった。手放したものもあれば、新たに始めたものもある。

 例えば、恋愛。3度の結婚と離婚を経験し、付き合った男性は数多い。その内田さんが、がんの発覚を機に、「恋愛をやめた」のだという。

「病気を前にすると、周りにいる人の人間性が見えちゃうところがある。それで、本当に大事なものと、大事じゃないものが、すーっとわかった。それで、“今の私に、男はいらないや”って思っちゃった」

 それから、お酒。落ち込んだときに飲みすぎる傾向があったが、腸に悪影響だと判断し、今年3月にやめた。今はノンアルコール飲料で「十分満足」という。

 ばっさりショートヘアにし、金髪に染めたのも変化の一つ。手術でお気に入りの“へそピアス”が使えなくなる可能性も考え、耳にもピアスを開けた。がん発覚前から通っていた車の教習所は、抗がん剤治療を受けながらも通い、無事に免許を取得。最近は、愛車に乗って近所を運転するのが楽しみだ。

続きはこちら↓
https://dot.asahi.com/wa/2017090700030.html?page=3

>今はノンアルコール飲料で「十分満足」

ノンアルコール飲料には食品添加物が入っています。

>金髪に染めたのも変化の一つ。

金髪(その他の色でも)に染めることは、
経費毒を取りいれることになります。

人工肛門を回避する方法はあるのです。

それは、手術をしないことです。
(腸閉塞になっている場合は例外です)


ガンは治るガンは治せる 生命の自然治癒力 生き方を変えれば、ガンは治る 生命は、奇跡と神秘の可能性を秘めている






最終更新日  2018年10月05日 19時06分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月02日
テーマ:癌(3389)
カテゴリ:癌全般
樹木希林さんが全身癌だった、ということは
知られていることですが、全身癌って、
稀なんじゃないの?と思っていた僕。
あながちそうではないらしい。
医師が全身癌にかかった。

 高須クリニックの高須克弥院長(73)が29日、自身のツイッターを更新。28日にがん闘病を告白したことで心配の声が寄せられていたが「軽くはありませんが深刻な事態ではありません」と説明した。

 高須院長は28日にツイッターで「僕は何カ所もがんがあります。(全身がんを告白していた)樹木希林さんと似たようなものです」と告白。抗がん剤治療を受けるつもりがあるのかを問うユーザーに「受けますよ。いまも受けています」と返信した。

 寄せられた心配の声には「急逝するつもりはないからね」と顔文字もまじえて前向きに返答。「ご心配くださりありがとうございます。 軽くはありませんが深刻な事態ではありません。今日も東京の高須クリニックで沢山手術しました。とりあえず大丈夫です」とつづった。

http://news.livedoor.com/article/detail/15377627/



その健康法では「早死に」する! これが高須式「若返る」食べ方・生き方 [ 高須克弥 ]


シミ・しわ・たるみを自分で治す本最新版 すぐに効果がわかる新しい方法 [ 高須克弥 ]






最終更新日  2018年10月02日 16時22分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月01日
カテゴリ:癌全般
三遊亭円楽さんがタイトルのことを語っています。

「生き残らなくちゃいけない」

それはそうなんだけど、生き残れる根拠があるのか?
これまでもこのような根拠のない表現をして、
生還した有名人はどれほどいたでしょうか?
最近では 山本KID徳郁さんがそうでしたよね。

「私は、がん患者を何人も治してきた
○○医師の指導によって治療するので、
生還できると思います」

と言うのなら分かります。

 9月28日に初期の肺がんであることを発表した落語家の六代目三

遊亭円楽(68)が30日、東京・芸能花伝舎で行われた「芸協らく

ごまつり」に登場。がん公表後、初めて取材に対応し、「生き残らな

くちゃいけない」とがんと闘う決意を語った。

 イベント終了後、楽屋に戻る途中に取材に応じた円楽は、他の検査

をしている中で初期の肺がんを発見したことを明かし、今後について

「やりたいことがあるし、自分の夢のためにも生き残らなくちゃいけ

ない。出てきて暴れてやりたいので、静かに見守ってもらえたら」と

語った。

 円楽は28日に所属事務所のホームページで肺がんを公表。10月

4日から11日まで手術のために入院し、12日に仕事復帰する予定。

 この日のらくごまつりでは、7月に亡くなった落語家の桂歌丸さん

(享年81)についてのトークが繰り広げられ、円楽は「チューブ入

れて高座に上がる、いじっばりなおしょさんが向こうに行っちゃった

」とさみしげに悼んだ。現在の落語界について「今は面白い芸人がい

ない。もっと狂おうよ~。俺いいあんばいに狂ってきたもん。体調も

狂ってきたし」と自身のがんを示唆しながらぼやきつつも、「東京の

落語界を一つするという夢に向かって頑張っていきたい」と意気込ん

だ。



余命3カ月のガンが消えた1日1食奇跡のレシピ(2) 腸をきれいにする奇跡の「煮あずき」 [ ムラキテルミ ]


CD/三遊亭楽太郎/六代目三遊亭圓楽襲名記念 三遊亭楽太郎 十八番集/00CR-1007






最終更新日  2018年10月01日 20時29分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月28日
カテゴリ:癌全般
「へえ?そうなの?あんなに元気だったのに?」

「癌ってえのは元気なんだよ。」

「なんで癌だと分かったんだ?」


 落語家の三遊亭円楽(68)の所属事務所は28日、公式サイトを通じて円楽が初期の肺がんであることを発表。あわせて、治療期間に開催予定(10月4日~10月11日)の公演はすべて休演し、主治医の判断により手術治療を行うという。

 サイトでは「公演を楽しみにお待ちくださっているお客様、また関係者の皆様には、多大なるご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。円楽は前向きであることを伝え「根治を目指して治療し、皆様の元へは退院後すぐ帰ってまいります。これまでと変わらず、毎日お仕事をさせていただきます」とした。

 続けて「著名な方のがんについてのニュース等を目にすることが多い昨今、まさに他人事ではないということを、円楽本人も、事務所関係者も、身に染みて感じました。主治医の先生とともに、円楽のこれからの落語人生を、弊社一丸となってバックアップしてまいります」と誓い「どうか、皆様も、日ごろからご自身の体について関心を持ち、チェックを怠らないようにしていただきたく存じます。健康に長生きしましょう!」と呼びかけている。

 円楽は、青山学院大学在学中、師匠・五代目三遊亭圓楽の目に留まり、落語の世界に誘われ、前座修行をしながら同大学を卒業。入門時から将来を嘱望され、1977年には、弱冠27歳にして『笑点』(日本テレビ)の大喜利レギュラーメンバーに抜てき。現在では、そのキャラクターは大喜利に欠かすことのできない存在となっている。

https://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2120433/

危険だな。心配だな。命危ないな。
初期の肺癌でしょう?
手術する必要ないじゃないか。
たとえ末期だって手術しちゃいけないよ。

円楽さん、癌を治してくれる医師を訪れてください。


余命3カ月のガンを消したムラキテルミさんの奇跡のレシピ 実践版 / ムラキテルミ 【本】






最終更新日  2018年09月28日 22時20分11秒
コメント(2) | コメントを書く

全1607件 (1607件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

PR

プロフィール


野母伊 志穂輔

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

歴史の歪曲 New! n4316さん

巨人軍優勝おめでとう New! 楽天星no1さん

中高年のひきこもり… 為谷 邦男さん

東電福島第1原発の事… Condor3333さん

真野屋のイベント「… rainbow3510さん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.