6534952 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳癌は早期発見も早期治療もいらない

全237件 (237件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 24 >

カテゴリ未分類

2017年01月02日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
【肉食はキチガイ!】でアップロードしようとした話^-^
https://www.youtube.com/watch?v=sFdh3XjXqBo

早く肉をやめないか? 狂牛病と台所革命 / 船瀬俊介 / 【中古】afb






最終更新日  2017年01月02日 10時51分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月31日
カテゴリ:カテゴリ未分類
へえ、そうなんですか。記事を読んで見ましょう。

「三大治療」と呼ばれる手術、抗がん剤、放射線によるがん治療は日進月歩だが、「末期がん患者の8割が改善された」という衝撃の研究結果が発表された別の治療法がある。意外なことにそれは、最新技術とは一切無縁の食事療法だった。

 主食のご飯やパン、麺など炭水化物に多く含まれる糖質の摂取量を減らす食事法「糖質制限」は、糖尿病患者などに効果があることで知られるが、がん患者への効果を示すエビデンスはこれまで存在しなかった。

 そんな中、糖質の摂取量をゼロに近づける“究極の糖質制限”になると、がん治療にも効果が見られたという臨床研究データが発表された。大腸がんや乳がんなどステージIVの末期がん患者を対象に、世界初の臨床研究を行なったのは多摩南部地域病院外科医の古川健司氏(医学博士)である。古川氏が語る。

「がん細胞は炭水化物から合成されるブドウ糖を栄養源としています。しかも正常細胞の3~8倍のブドウ糖が必要。ならば、それを断つことでがんの進行を抑制できないかと考え、2015年1月に研究を開始しました。

 19人の末期がん患者に抗がん剤などの既存の治療と、糖質制限による食事療法を3か月続けたところ、予想以上の効果が出た。がんの症状が消失した完全寛解が5人、がんが30%以上消失した部分奏効が2人、進行を制御した例が8人、一方で病状が悪化した例は3人という結果でした。完全寛解率28%、部分奏効や進行制御も含めた病勢コントロール率(治療効果のあった患者割合)は実に83%に達しました」

 患者の大半は三大治療では治る見込みが薄かった末期患者であることを考えると、驚異的な数字といっていいだろう。

※週刊ポスト2016年12月2日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161122-00000020-pseven-life


この記事に関して反論ブログ記事があります。

癌はブドウ糖のみを栄養素とする!って本当?、糖質制限で末期がん患者の8割が改善!の記事について
http://ameblo.jp/hisayacchi/entry-12223638394.html



世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」 [ 幕内秀夫 ]


「糖質制限」は危険! [ 石原結實 ]






最終更新日  2016年12月31日 17時38分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
だからぼくは記事にしているんだよね。
でも無視されることでしょう。
でも何度でも発信します。

momoさんの動画をご覧くださいね。

【スターチダイエット8日目】糖質制限ダイエットは危険
https://www.youtube.com/watch?v=GHpRFfpzdhA

まともな医師や栄養士はこれに警告を発していますね。


「糖質制限」は危険! [ 石原結實 ]​​


世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」 [ 幕内秀夫 ]






最終更新日  2016年12月26日 17時37分04秒
コメント(1) | コメントを書く
2016年12月25日
テーマ:癌(3401)
カテゴリ:カテゴリ未分類
「がん患者はもっと長生きできるはずです」
この↑の言葉の意味は、

「がん患者は死ぬ運命だから延命しか策はない」

というこではないのか?


それから以下のことも述べています。

>東口氏の主張は「がんを治療する」ことと
>「健康な体になる」ことは全くの別物だということだ。

言っている意味が分かりません。
「がんを治療する」という発想自体が間違っているのです。

身体を肉体的にも精神的にも正しい方向へ向けていけば、
癌は自然に退縮していくのです。

全文はこちら↓
http://www.news-postseven.com/archives/20160603_417005.html



ガンは食事で治す [ 森下敬一 ]






最終更新日  2016年12月25日 21時09分15秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
その時期、つまり死ぬ時期が来たら
速やかに死んでいくようにするのが本当の医療だ。
以下、船瀬俊介さんの動画をごらんください。

偽装社会 輸血・点滴は受けてはいけない 船瀬塾ダイジェスト版 船瀬俊介さん 血液の闇 輸血は受けてはいけない
https://www.youtube.com/watch?v=fGx56KPLo2M


血液の闇 [ 船瀬俊介 ]






最終更新日  2016年12月24日 16時36分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類

ー安保氏の過去の ”あぶない” 語録ー

● 日本では、がん患者数は増加の一途をたどり、今や日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで死亡すると言われています。実はがんは欧米諸国では減少し続けているのです。

 アメリカと比較すると、人口10万人当たりの日本のがん患者の数は約1.6倍と言う。なぜ、めちゃくちゃな食生活を送っていて肥満の人が多いというイメージのアメリカ人よりも、平均寿命が長く、ヘルシーと言われる和食文化が根付いている日本でがんが増加しているのでしょうか? こうしたイメージを多くの日本人が抱くのも、マスコミのイメージ操作<洗脳>の影響です!

 実はアメリカでは、ガン患者の約4人に3人が抗がん剤や放射線といった従来からの治療ではなく、ヨガ、瞑想、食餌療法、睡眠療法、音楽療法などの代替治療を受けているのです! 

 日本人のがんの比率が高いのは、がんに罹患する危険因子が他国より多いからです!  がんで死ぬ人の多くは抗ガン剤の副作用で死んでいるのです!

 実はアメリカ政府は既に1990年に、「代替療法に比べて、抗がん剤、放射線、手術のがんの〝3大療法〟は無効かつ危険」と裁定を下したのです! しかし、日本の医学界はこの裁定を無視し続けているのです! 
実はこうした傾向はアメリカだけではありません! 1990年代から日本以外の先進国では代替医療が主流なのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 極悪医療マフィアどもは医療利権をKEEPしたいのです。取り分け、癌利権を維持したいのです。その為には日本人を騙し続ける必要があるのです。その為に、歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻でフリー アナウンサーの小林麻央や鳥越俊太郎を起用し、洗脳するのです! 小林麻央や鳥越俊太郎はクライシスアクターです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 抗がん剤は、元は化学兵器のマスタードガスです。第2次世界大戦後、それが抗がん剤に変貌しました。抗がん剤が効いたというデータは今まで一つもありません。抗がん剤は体全身を酸化させ、免疫細胞すべてを破壊する最強兵器です。医者は、患者には抗がん剤を処方しますが、自分や自分の家族には絶対に処方しません!

 似たような話としては、山崎製パンの社長は自分や自分の家族に山崎製パンのパンを絶対に食べさせないと言う噂があります。発がん性物質指定の添加物やEUでは使用禁止となっている添加物を含めて、添加物まみれのヤマザキパンを食べまくると、それだけで癌になるかもしれません。 このように日本はがんに罹患する危険因子が他国より多いのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

● 医療マフィア利権大国日本は、法律や社会制度においても、それが維持されるようになっているのです。製薬会社は政治家の天下り先の一つです。製薬会社に多くの政治献金が流れています。

________________


以下はトンプソン 真理子さんのコメントです。

安保徹先生は、手術、抗がん剤治療、放射線治療はいずれも、基本的には免疫を抑制するような治療ですと主張しています。

 つまり安保徹先生は、医療マフィア利権に挑戦したのです! 「抗がん剤治療を得てガンが完治したという人に、なかなかお目にかからない」と言い切っています。彼が言うのは、無名の一市民が語るのとは訳が違います。医療マフィアどもにとっては、とても目障りな存在だったのでしょう。

安保徹先生の逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。

https://www.facebook.com/masashi.ugajin.1/posts/636861553160215?notif_t=feedback_reaction_generic¬if_id=1481955879725017



安保徹の免疫力を高める食べ方 [ 安保徹 ]






最終更新日  2016年12月17日 17時14分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
死因は大動脈解離だそうです。

安保徹先生『免疫革命!はじめてがんの原因が分かった!』ワールドフォーラム2011年10月連携企画 「統合医学医師の会公開講演会」
配信元) YouTube 12/4/30
https://www.youtube.com/watch?v=bH6aqnR5WIM



病気にならない免疫生活のすすめ [ 安保徹 ]

ご冥福をお祈りいたします。








最終更新日  2016年12月16日 14時37分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年12月10日
カテゴリ:カテゴリ未分類
糖質制限食をしている人にはぜひ見てもらいたいです。

【スターチダイエット2日目】スムージー
https://www.youtube.com/watch?v=4t39ynY7LZU



世にも恐ろしい「糖質制限食ダイエット」






最終更新日  2016年12月10日 20時41分02秒
コメント(1) | コメントを書く
2016年11月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類

10年後、20年後にどうなっているか、
考えたことはありませんか?

大腸癌だけではありません。
心筋梗塞、脳梗塞のリスクも高くなります。

糖質制限食ダイエットを実践していた人が心不全で亡くなりました。
関係者が次のように述べています。

「糖質制限ダイエット」の第一人者として知られる
ノンフィクション作家の桐山秀樹さん(61)が急逝した。

だが「おやじダイエット部」メンバーの男性は、Facebook上で

「糖質制限が原因で亡くなったのでなく、
心不全・急性心筋梗塞で亡くなったのが、
診断書からも明らかです。
亡くなる前夜まで、本当に元気でした」

http://www.j-cast.com/2016/02/15258462.html?p=all

おかしなコメントですね。
じゃあ、心不全・急性心筋梗塞の原因は何なのだ?
血液の汚濁です。
血液を汚すのは肉食です。

MEC食というのもありますね。
meat
egg
cheese
を9割食べなさい、という食事法だ。
こちらでは、特に乳癌、前立腺癌のリスクが高くなります。

それでも続けますか?

ぼくの体験上、炭水化物は太る原因にはなりません。

【スターチダイエット1日目】炭水化物でダイエット!!
https://www.youtube.com/watch?v=uaUv6PRyofE







最終更新日  2016年11月16日 17時10分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年11月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類

以下の動画をご覧くださいね。

今日食べたもの | ビーガン | RT4 BIKE FEST
https://www.youtube.com/watch?v=ZZu6RxWwHWo







最終更新日  2016年11月03日 16時11分21秒
コメント(0) | コメントを書く

全237件 (237件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 24 >

PR

プロフィール


野母伊 志穂輔

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

設定されていません。

バックナンバー

お気に入りブログ

山梨大学第2内科に… New! 楽天星no1さん

呪われたNHK大河 “ヒ… New! 為谷 邦男さん

ラテン・アメリカと… New! Condor3333さん

以下引用文 New! n4316さん

病につながる悪い流… New! coogoさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.