658654 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和金とプレコと極火エビ、登山と車と時々カメラ

2018.11.14
XML
カテゴリ:写真
またまたご無沙汰してます。また間が空いちゃいました。ネタがあるのでせっかくだし書かないといけませんね〜。


タイトルの通り少し前についに一眼レフを買いました。とはいえAPS-Cのバリバリにエントリー機、キャノンのEOSkissX9です。

初心者の私は十分に楽しんでますが、露出の三角形をマニュアルでバシッと出すのはまだまだ。暗くなったり白飛びしまくったりブレまくったり。でもそれを含めて楽しいです。

カメラというものは初期投資こそ少し要りますが、公園に行ったり港に行ったり、近所のタダで行けるとこでもすごく撮影が楽しいですね。「長い目で見れば」毎回お金のかかる遊びよりも安上がりなのかもしれません。


しかし撮影にお出かけしたのはまだ3回。これは3回目の先週末、雲ひとつないいい天気だったので奈良県のフォレストパーク神野山に星空を取りに行ってきました。
rblog-20181114210027-00.jpg
初めて15sの長時間露光を使って撮ってみた南の空です。私にわかるのは左上の昴のみ。多分オリオン座も写ってるんでしょう。

使ったレンズはSIGMAの10-20mm F3.5。山に行くこともあるので、雄大な景色をそのまま撮りたいなと思ってキットレンズの次に手に入れた広角レンズです。

《新品》 SIGMA(シグマ) 10-20mm F3.5 EX DC HSM(キヤノン用)[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】


キャノンのAPS-Cなら16-32mmになるんですかね。それでもうっかりしてると駐車場の車の屋根が写ってしまうくらい十分広角に撮れました。

安い割に評価もまずまずのレンズみたいです。


次はついさっき自宅で撮った生の豚バラ肉(笑)
rblog-20181114210027-01.jpg
自家製ベーコンのために、一週間塩漬けして二時間塩抜きしたあと、クッキングペーパーに包んで一晩寝かせたものを、燻製前の最後の乾燥のためにサーキュレーターの上に置いてるとこです。

使ったのはくっそ安いヨンヌオの50mm単焦点F1.8。ぶっちゃけキャノンの先代撒き餌レンズのコピー全開の一品。

YONGNUO YN50mm F1.8 単焦点キャノンレンズ レンズ保護フィルター/レンズケース/クリーン布 付き

オートフォーカスはジーコジーコ遅めですがマニュアル練習中の私には問題なし。開放で撮ったのですぐ後ろのテーブルもしっかりボケてくれて、散らかってるのを誤魔化せていいですね(笑)


純正の撒き餌も15000円くらいするのか〜という私みたいな貧者におすすめのレンズです(笑)

APS-Cだと80mmくらいになるのかな。ポートレートに良さそうなんで、いま御堂筋でやってるイルミネーションに撮りに行きたいなと思ってます。初心者には難しそうですけどね〜。あと被写体として嫁さんが付いてきてくれるかどうか、、、


ということで、今回は一眼デビューした私のゴミみたいな写真をお送りしました(笑)

これからはちょこちょこ一眼で撮った写真も載せていけたらと思います。そういえば、楽天ブログってそこそこ大きな写真をそのまま上げたらどうなるんだろ。

アホほど小さくなってたら上げなおそうかな。

ではまた!






Last updated  2018.11.18 09:19:02
コメント(2) | コメントを書く
[写真] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


くまいしん

Category

Recent Posts

Favorite Blog

久しぶりの更新 New! こりりんさん

読書とアメカジの日… ksitigarbhabさん

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.