656527 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和金とプレコと極火エビ、登山と車と時々カメラ

全9件 (9件中 1-9件目)

1

旅行

2014.11.22
XML
カテゴリ:旅行
金曜ロードショーの千と千尋の神隠しを見ました〜ビデオ

このネタでブログやツイッターを書いてる人は五万といるでしょうからあえて翌日に書くのが私流(笑)

約三時間、「もー!CM多いねん!」とかなんとかグチりながらもフル視聴しましたスマイル

やはりジブリは面白いというか安心して見れるというか、惹きつけられる感じですね。


さてさて、テレビの話なのに今回の記事のカテゴリーが「旅行」になってるのにお気づきになった方はいないでしょう(笑)

実は、ボケーッと見ていながらもアレ?と思った点が。今回はそれを旅行ネタと絡めてお話します。


冒頭、父親が運転するがアウディが山道をカッ飛ばして爆走するシーン。

母親「神様のおうちよ」云々のくだりの所ですね。道の右側に小さな鳥居がもたれ掛かった巨木が映りました。

「この木の雰囲気、、、縄文杉っぽいな、、、」

今年の屋久島旅行では行きませんでしたが、去年は往復10時間以上掛けて見に行きました。
rblog-20141122224044-00.jpg
道中の苦労と山の空気もあってか、半端ない神聖な雰囲気とあふれんばかりには感じるパワー。

それまで、パワースポットwww女子かwwwって人だったんですがあの時は何かを感じた気がしましたね。

そもそも主人公の千尋という名前、この前の旅行でも行った屋久島の千尋(せんぴろ)の滝とも一致しますね。
rblog-20141122224044-01.jpg
巨大な一枚岩の合間を流れる壮大な滝でした。
rblog-20141122224044-02.jpg
モデルなのか単なるイメージなのか、「屋久島」がすくなくとも何らかの形で繋がっていそうです。

調べてみると釜爺の焚き場のゴー!という火を焚く音。この音のサンプリングも屋久島の窯元だか炭焼き場だかから撮ったようです。

エンドロールのクレジットにも屋久島の養豚場が載っていましたので、豚になった両親が飼われていた豚小屋のモデルも屋久島みたいです。

【最大500円OFFクーポン配布中】 エンスカイ 150-G15 千と千尋の神隠し ハクの塩むすび 150P 【ジグソーパズル】 通販 (T4)



先日はもののけ姫の森のモデルとなった屋久島の白谷雲水峡に行きましたしご縁があるなあと勝手に思ったり(笑)

比較的新しいジブリ作品はあまり見てないんですが

アリエッティもハウルも風立ちぬも観てみようかなあと思っている私でした。

でもどうせ見るならカリオストロ見たいなあ(笑)


ではまた!






Last updated  2014.11.22 22:40:49
コメント(0) | コメントを書く


2014.05.06
カテゴリ:旅行
さて今日6日はGW最終日でしたね〜。

昨晩はふれあいの郷かみきたで一泊しました。晩御飯にはスッポンをいただきましたよ!
rblog-20140506195729-00.jpg
人生初のスッポンでしたが美味しかったですスマイル大半の部分がプルプルしてましたよ~!

夜はゆっくり休んで、朝は入浴可能になる六時から早速お風呂に行ってきました!

おそらく一番乗りで誰もいませんでしたので、スマホ片手に露天風呂まで侵入しての一枚ですカメラ

女湯は檜風呂だったようですが、日によって入れ替わるのかなあ。
rblog-20140506195729-01.jpg
今回の旅行ではたっぷり温泉に入れたので満足です!

ドライブルートや入った温泉を改めてブログでまとめてみようかなあ。


朝食も美味しくいただき宿を出発しました。

先月オープンしたばかりの道の駅くどやままでハスラーを走らせちょっとだけ寄り道。
rblog-20140506195729-02.jpg
休みも最終日ですのでこのあと今日は早めに帰宅しました車


今回の連休は

海で泳いだしサーフィン
川で水遊びしたしヨット
満天の星空も見たし星
登山もしたし富士山
断崖絶壁にも立ったしマル秘
温泉にも入ったし温泉
山道をハスラーで駆け抜けたしバス
ハスラーで車中泊したし駐車場

めちゃくちゃ楽しかったです泣き笑い


和歌山から奈良にかけての旅行でしたがおすすめできます!秘湯巡りだけでも楽しそうですよ!

ではまた!







Last updated  2014.05.06 19:57:35
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.05
カテゴリ:旅行
昨日は道の駅、吉野路黒滝でハスラー車中泊しました~。
rblog-20140505165950-00.jpg
二日目になるとセッティングや復旧も手慣れたものスマイル窓にはバスタオル挟んで目隠ししてます。

早朝六時半頃には観光バスが到着し、道の駅のテントで串こんにゃくの販売が始まったので早々にいただきました!

美味しかった!水がいいからこんにゃくが名物なんでしょうかね~。


こんにゃくを朝ごはん代わりにして、今日最初に向かったのは十津川に掛かる谷瀬の吊り橋です!

全長297m 高さ54m!
rblog-20140505165951-01.jpg
高所恐怖症の方にはおすすめできませんよ~。グラグラ揺れて楽しいんですがねウィンク

時間が早かったため橋の往復が可能でした。9時頃には人出が増えるので安全のため一方通行になるようですね。

橋の両端のたもとにあるお店で串こんにゃくを食べました!←こんにゃくたべすぎ

村営駐車場側のお店では100円でお味噌付き、反対側のお店では150円でゆず風味。

ぜひ食べ比べてみてくださいね〜食事

橋の下の川の岸辺はオートキャンプ場になってました。次の休みにはオートキャンプもいいなあなんて思い始めてます!


八時半頃には吊橋駐車場を出発し次なる目的地はまたしても温泉。温泉地温泉にある滝の湯さんです。
rblog-20140505165951-02.jpg
10時オープンのところを9時すぎに到着し一番乗りで駐車場確保。車内で待機です。

GWで特別でしょうが、駐車場が少ないので連休中などは早めに来たほうが良さそうですよ。

私達が帰るころには入場制限が掛かりました!

内湯から少し階段を降りた先にある露天風呂が最高です!すぐ外には滝が見え、滝の湯さんの名前の由来ですかね。

こちらでこの旅行中の四軒目の温泉です!

風呂上りに近くの道の駅十津川でこんにゃくを食べ←こんにゃく気に入りすぎ

森林植物園に立ち寄って、雨で中止になった餅まきの餅をもらい、

山道をひた走り向かったのは今日の宿泊先かみきたさんです。
rblog-20140505165951-03.jpg
★ふれあいの郷かみきた★←楽天トラベルリンクです

数年前、土砂崩れの影響で客足が鈍り一度は閉鎖したようですが、この四月の末に晴れて復活!

運良く空きがありましたので今日はこちらでゆっくりします。この旅での五軒目の温泉ですね〜。

誰もいなかったのでこっそりパチリカメラ奥には露天風呂もあります。
rblog-20140505165951-04.jpg
あまり大きくはないです。お湯質はややヌルっとしており、ナトリウム炭酸水素塩泉だそうで気持ちいいですね〜。

館内の設備など、稼ぎ時のGWに合わせてとりあえず再オープンしたような気配を感じなくもないですが

その分、連休中にもかかわらず通常価格よりもかなりお値打ちプランが用意されていました!

いよいよ明日で休みも終わり。今晩は食事も少し贅沢にいただく予定ですスマイル


ではまた!






Last updated  2014.05.05 17:00:02
コメント(0) | コメントを書く
2014.05.04
カテゴリ:旅行
休み2日目の5月4日は奈良県の大台ケ原ハイキングからスタートしました。

前日に駐車場入りして車中泊でしたので早朝から登山開始です。

道中は基本的には緩やかな道が大半で気楽に散策できますよ。

ところどころは急勾配ですが短い区間なのでそこまで辛くはありません!


日出ケ丘→正木ケ原→尾鷲辻→牛石ケ原と進んでいきます。

途中には神武天皇がかっこいいポーズで!
(`・ω・´)ゞ
rblog-20140504212232-00.jpg
そして↓こちらがメインイベント、大蛇グラ!

雨が多く、晴れてもモヤっぽい日が多いようですが今日はスカッと晴れてくれました。
rblog-20140504212233-01.jpg
手前の岩場の柵の周囲は断崖絶壁です!しかも柵はグラグラ!体重預けたらダメですよ!

すごい景色でしたよ〜!足を滑らしたら死に直結ということでドキドキしました。

過去には死亡事故も起きてるようですよわからん

雨に降られた場合は無理せず遠くから見たほうがいいかもしれませんね!滑ったら冗談抜きでアウトです!

その後はシオカラ谷の吊橋を渡り、9時半ころには駐車場まで戻ってきました。
rblog-20140504212233-02.jpg
その後は食堂でうどんを食べて、大台ケ原にお別れ。

朝からやってきた方が路肩に列をなして駐車している脇を悠々と下りました車


登山の疲れを取るために、大迫ダムの上を渡った先にある隠れた名湯っぽい入之波温泉山鳩湯さんに向かいました!
rblog-20140504212233-03.jpg
いやあ気持ちよかった〜。なかなか気軽に行ける場所ではないですが是非一度!

浴槽や壁にカルシウムが固着してすごいことになってましたスマイル


その後はドライブを兼ねて309号を西に。天川村まで山道をハスラーでひた走り洞川温泉近辺を散策しました!

ゴロゴロ水は微妙!単にコックから容器に受けるだけで、湧水感もありがたみもゼロでした〜。

地元の方が日常使いの水として容器を大量に持ち込むのが正しい使い方でしょう。
rblog-20140504212233-04.jpg
画面左はうちのハスラー、右の容器はお隣のスペースに来ている地元の方の容器です。

私はペットボトル2本ほど詰めただけ!500円、、、ショック


気を取り直して近場の道の駅、吉野路黒滝に移動して今日の車中泊場所を確保!

そうです!やっちゃいますよ車中泊2日目。いまもフルフラット状態の車内です!

ハスラーでの車中泊、ハマりそう!


ではまた!






Last updated  2014.05.04 21:22:43
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅行
3日はカレンダー通りの休みの私にとってはGW初日。

満喫してましたよー!

早朝に出発しハスラーを駆って向かったのは和歌山県南紀白浜。

なんと3日が本州最速の海開きという事で泳ぎに行ってきました花
rblog-20140504153409-00.jpg
ついた頃はまだ人はまばらで熱気球体験なんかもやってましたが9時頃にはそこそこの人手に。

安全祈願の神事のあと海開き、初泳ぎしてきました!今日は肩や首がヒリヒリします!焼けた〜失敗
rblog-20140504153409-01.jpg

海岸併設の温泉、しらすなの湯に入ったあと、昼には白良浜を出て近所のフィッシャーマンズワーフでお昼ご飯。

そこから一気に熊野古道を突っ切って飛び地の北山村の道の駅でまた温泉。
rblog-20140504153409-02.jpg
そのあと奈良県の大台ケ原の駐車場まで移動しました!狭い山道をハスラーで駆け抜けました!

到着が夕方六時ごろだったんですがなかなかの混雑っぷり。

みなさん車中泊して早朝から登山でしょう。天体観測の方もたくさんいらっしゃいました!

というわけでうちも車中泊やっちゃいました!!はっすん、フルフラットシート形態に変形ですスマイル


結論から言いますと、男性の平均身長+αくらいなら十分に寝れますよ~!
rblog-20140504153409-03.jpg
写真は今朝の5時台ですがすでにかなり車で埋まってました!

運良く雲ひとつなく夜中は星がキレイだったなあ星


今日4日は大台ケ原登山に出かけたりなんだかんだとやってますがそれはまた次回に!

ではまた!







Last updated  2014.05.04 15:34:19
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.27
カテゴリ:旅行
嵐のメンバーが沖縄県の古宇利(こうり)にあるハートロック岩でロケをしたJALの新CMが放送されていますね!

偶然にも私は去年末に行ってきましたよ。上のブログタイトルの横長画像もハートロック岩の浜です!

以前JALリゾートオクマのスイート(奮発!!)に泊まった話を書いた際に

古宇利島に行った話もチラっと触れましたがほんとにチラッとですね。
記事はこちらから

という訳でタイムリーなネタが出来ましたので古宇利島について触れようかなと思いますスマイル


では偉そうに言って申し訳ないのですが、最初に注意点から。

なんならこれがこの記事のメインと言ってもいいです。

まず、ハートロック岩の浜辺を始め美しい古宇利島の浜は地元の方々にとって古くからの神聖な場所だそうです。

島のアダムとイブ伝説のある浜や洞窟などもあります。

ファンの方を始めたくさんの方が押し寄せると思いますが
(以前の北海道の五本の木のCMも残念な結果になったニュースがありましたね涙ぽろり)

ゴミを捨てたり神聖な洞窟に入ったり砂や石を持ち帰ったりする行為は絶対やめてくださいね!

そういう行為があるようならいつか進入禁止措置が取られ

遠くから眺めることしか出来なくるかもしれません、、、

そうなったらハート型に見えるポジションに立ち入ることが出来なくなっちゃいます。

近くには美ら海水族館もあり観光でちょっと足を伸ばせば行ける古宇利島。

美しい環境を壊すような行為はやめてくださいね!

無関係な人間が偉そうに言って本当に申し訳ないのですが

ブログで紹介する責任としてまずはお願いしておきますm(_ _)m

もちろん私も行った時にはゴミ一つ残していませんし砂のひと粒も持ち帰っていませんよ!


ではまず古宇利島の最初の見どころを紹介するならやはり古宇利大橋でしょう。

車のCMで話題になっている「ベタ踏み坂」ってありますよね。

勾配はベタ踏み坂に負けるかもしれませんが古宇利大橋の景色はそれ以上の絶景です!

私の人生でも上位にランクイン間違いない景色でした!

海の真ん中に橋がズドンと通っており両脇は美しい古宇利島の海。

本島から橋に向かって坂を下るとあとは一気に上り坂です。

まっすぐな橋ですので上り坂がまるで壁のようにそびえます!

車内はテンションダダ上がり間違いなし!

初めての方は右に左にと景色に意識を取られますがくれぐれも運転にはご注意を車


橋を渡りきってすぐ左手にはちょっと大きなお土産売り場があります。

高速道路のサービスエリアみたいな感じですかね。

私が行ったのは12月頭だったのですがソフトクリーム食べましたスマイル


ハートロック岩はここからほぼ島の真反対側になります。

島の周囲をぐるっと走る道をどちらから回っても同じような距離だったと思います。

この外周以外の道は住民の方の生活道路です。

不必要に島の奥へ入ることもやめましょうね。


ぐるっと島を半周し浜へと繋がる道を下りれば多少の駐車場と小さなお土産屋さんがあります。

ここのご主人がなかなか良いキャラをされてますウィンク

駐車場からは狭くて急な岩の道を少し歩きます。

浜辺によくある転けたら膝や手のひらがズタズタに切れるゴツゴツザラザラした岩です!

ハイヒールやサンダルは危険ですのでスニーカーで行きましょうね。

その道を越えたら目の前には開けた場所が。

そこがハートロック岩の浜辺です。


浜辺への道からハートロック岩を写した写真です。一応モザイク(笑)
rblog-20140227193222-00.jpg
12月のオフシーズンでしたので浜を独占できました〜!

12月とは思えない海と空の色ですよね!やっぱり沖縄はいい!

CMのように上手く見る角度を合わせると写真の中央左にある2つの岩が 、、、

赤ハートに見えるんですね!

ハート型に見えるところは実際にご自身でご覧になってくださいね!

個人的には左側の岩だけで十分ハートに見える気がしますウィンク


詳しい地図や行き方は紹介しているサイトがいくらでもありますので割愛失敗

那覇からは車で2時間程度ですね。

国際通りや首里城観光もいいんですがちょっと足を伸ばして古宇利島、いいですよ!


最後に念押し、くれぐれもマナーには気をつけてくださいね!

えらく長文になってしまいました。失礼しました失敗

ではまた!


古宇利島産!紅いもチップス55g │長寿百菜│







Last updated  2014.02.27 20:38:43
コメント(0) | コメントを書く
2014.02.06
カテゴリ:旅行
連日アクアネタばかりなので今日は旅行のお話でもスマイル
去年行った和歌山白浜旅行のことをお話しましょうかね〜。

白浜に行ったのは去年の夏です。お盆を過ぎた頃だったでしょうか。白浜にはほとんどクラゲが出ないと聞いて泳ぎに行きましたサーフィン
2泊3日の旅行でアドベンチャーワールドにも行き、海で存分に泳ぎ、崎の湯に入ってきましたよ。
崎の湯いいですよ崎の湯!温泉につかりながら目の前は海!もう波しぶきがかかるレベルで目の前です!
rblog-20140206235124-00.png
浴室?は写真撮影禁止だったんですが、検索したらいくらでも出てきますね失敗

ただ、少し離れたところにある海中展望塔から丸見えです。
目隠しの板はあり展望塔側は男湯なのですが女性は気をつけてくださいね〜。
当時は日焼けした肌がヒリヒリ痛みながら温泉に入ったんですが、いまのシーズンもやってるのかなあ雪
寒い中、海を見ながら温泉!いいと思います!
また行きたいな〜あっかんべー


バンカクラフト本革ストラップ パンダ


ではまた!






Last updated  2014.02.07 00:16:58
コメント(0) | コメントを書く
2014.01.28
カテゴリ:旅行
今日は昨日に続いて旅行の思い出について書きますかね。
昨日は屋久島でしたので、今日は沖縄旅行にしましょうか!

沖縄旅行に行ったのは11月末でした。なんと土日の一泊二日、強行軍です失敗
我が家からは関西空港がそこそこ近いのでLCCのピーチ航空が気軽に使えます。
もしピーチがなかったら一泊二日で沖縄に行くことはないと思います!飛行機
さすがにもったいないですもんね〜!

さて行き先ですが沖縄本島の北の方、奥間地域に行きました。
10月の屋久島で泊まったサンカラでのヴィラの雰囲気が忘れられず、JALプライベートリゾートオクマに泊まりました。

rblog-20140128211318-00.png
宿泊プランはこちらから

オフシーズンだからでしょうかオクマスイートに格安で泊まれましたよスマイルたぶん今の時期も安いと思います!

部屋の扉を入ると室内が2階建てですし、天蓋付きのお姫様みたいなベッドにジャグジー付きのお風呂。すごく良かったです!
rblog-20140128211319-01.png
普通はビュッフェの朝食をエッグベネディクトに変更してもらい、砂浜に面した建物から海を眺めながら食べましたビール
rblog-20140128202402-00.png
のんびりした時間を過ごして一泊、スイートに宿泊ということで翌日のチェックアウトがゆっくりでした。
その時間を理由してホテルのアクティビティでシュノーケリングをしてきました!
↑の写真の砂浜から船で10分くらい沖だったかな〜。本当にきれいな海でたくさんの熱帯の魚が見えました。
いつかはスキューバにも挑戦したいなあと思ってますね熱帯魚
rblog-20140128211320-02.png

沖縄とか屋久島とかはなんでこんなに空も海もキレイなんでしょうねえ目がハート
またいきたいな!

那覇空港への帰りには古宇利島にも寄ったんですがかなりステキな場所なので、別の日にしっかり紹介しようと思います!


ではまた!






Last updated  2014.01.28 21:19:31
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:旅行
「旅行」の文字がブログタイトルに入っていながら未だに旅行の記事を書いたことがありませんでしたね!
ということで今日は去年行った旅行の中から屋久島旅行の話をしましょうかね!
屋久島に行ったのは去年の10月です。三泊したんだったかな。
宿泊先はかなり奮発しまして、「サンカラホテル&スパ屋久島」ですスマイル
バリ島のヴィラを思い起こさせる部屋はゆっくりとした時間が流れるステキな空間でした。

↓こちらはプール、奥に見えるのは海ですね〜

私が行ったときは10月初旬にも関わらず非常に暖かくて泳げるほどでした。水着を持って行ってなかったのですが、準備のいい宿泊客の方は泳いでましたねうお座
私は半袖Tシャツにハーフパンツでプールサイドのベッド?に寝ころんでビール飲んでました。
夢の生活でしたね〜。

サンカラを拠点に屋久島登山や買い物、島一周ドライブに出かけました。ドライブ楽しかったな〜あっかんべー

西部林道では普通にヤクザルやヤクジカがウロウロしてましたよ足跡


ウミガメが産卵するといういなか浜もめちゃめちゃキレイでした荒波
rblog-20140128002812-00.png

今回は何が言いたいのかわからない記事になってしまいました!一言にまとめますと
屋久島いいよ!って事ですウィンク
白谷雲水峡には行ってないので、次回の屋久島旅行では是非行こうと思います!

るるぶ屋久島奄美種子島 ’14〜’15


ではまた!






Last updated  2014.01.28 00:28:18
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.