560556 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のびゆらの 花咲く旅路

2005.11.20
XML
カテゴリ:about life
育児雑誌=育児用品カタログと思っている私ですが、
ふらっと本屋を覗いてみたら、
こんな雑誌が出ていたので、
ついつい手にとってしまいました。


「BIZ-mom(ビズ・マム)」というタイトルは、
仕事と母親業、
どちらも大事と考える働くママを表す造語だそうです。


ベネッセ発行ということもあり、
あんまり期待せずに買ったのですが
(私はたまひよこっこのテイストが肌に合わない)、
その予感を裏切ることなく、
読めば読むほどゲンナリしてしまいました。


なぜかというと。


理由1)
記事の半分以上が、読者モニターの体験談

→ベネッセ的編集スタイルの王道ともいえますが、
この本に掲載されているくらいの内容は、
ネット検索すればいくらでも拾って来れます。
しかも無料で。


理由2)
「働くママ」のロールモデルとして出ている人が全員、
「正社員・フルタイム勤務」

→派遣、パート、アルバイト、個人事業主などなど、
正社員以外の働き方もいろいろあるのだから、
できるだけ多くの例を知りたかったです。
たとえば楽天でいえば、山崎洋実コーチcherryさんの働き方は、
私にとってとても興味深いものです。


理由3)
「祖父母」を平気で「じぃじ・ばぁば」と書くセンス

これが最大の理由かも。
「ワーキング」マザーというくらいだから、
読者は皆働いているわけで…。
編集長に聞きたい。
ビジネスの場で「じぃじが~」と言えますか?
記事内容は
「仕事と育児の両立には、実家のサポートが必要」(P42)
というもので、さらにお粗末。
ファミサポやエスク、ご近所さんなど、
実家のサポートなしで両立している方もたくさんいるはずです。
そういう実例も取り上げてほしかった。



ま、こちらのページを見ても分かるとおり、
結局はワーキングマザーの購買力に期待した雑誌なので、
所詮こんなものなのでしょうけど。


日経BPから出た「リアルシンプル」を読んだときにも、
同じように感じましたが、
上っ面だけキレイにしてあって、全然リアルじゃないと感じました。
ベネッセさん、もしかしてワーキングマザーをなめてる


同じ時間を使うのであれば、
ムギ畑を見に行ったほうがよっぽど有益だなぁ~。






Last updated  2005.11.20 09:30:26
コメント(4) | コメントを書く


PR

Profile


はるもにあはるもにあ

Recent Posts

Category

Freepage List

Comments

のびゆら@花咲く旅路@ ふみ@磨き中さん ありがとうございますー^^ ふみさんの…
ふみ@磨き中@ お気に入り入れました お引越しおめでとうございます。 wordpre…
のびゆら@花咲く旅路@ Lea@アトリエ・イドさん わぁ~、コメントありがとうございます! …

Favorite Blog

行動が劇的に早くな… New! 科学寅さん

New! pandanandaさん

まだまだ緊張 New! mamadocterさん

お客様のビックリ体… New! ブルーシャ西村さん

日々 New! wai-ola/mamiさん

「言葉との出会いが… New! 森の声さん

ニューヨーク ロッ… norico1さん

大規模校で役立つ!… にかとまさん

■Donglish募集要項:… レオン117さん

4つ葉プロジェクト 4つ葉プロジェクトさん

Free Space

設定されていません。

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.