886579 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のん木ぶろぐ

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

巨木

2019/06/03
XML
カテゴリ:巨木
​​​​​​​​​西粟倉村の後山渓谷で、推定200年以上のカツラの巨木に会いました。​


今では、カツラの巨木も少なくなり、これほど立派で大きなカツラの木は、久々に見ました。

以前から工房で使う広葉樹の中でも、カツラは板にすると優しい柔らかい感じのする材で、特に子供のオモチャなどには最適の素材です。





この木の下を見てみると、消えそうな字で「カツラ」と表示された小さな看板がありました。

これだけのカツラなら、もっと大きな看板でピーアールしても良いのではないかと、本当に勿体無い気がしました。




カツラの木は、こうゆう沢沿いの水場が好きで葉っぱが特徴的、何とハート型をしています。

優しい感じの木で葉っぱが、ハート型というのは偶然にしても面白い事です。





今の時期、ミソサザイの甲高い鳴き声が鳴り響く渓谷で、他には静かな水音だけ、まさに森林浴独り占めという感じの楽しい沢歩きでした。



​​​​​​​​






Last updated  2019/06/03 09:39:21 PM
コメント(0) | コメントを書く


2019/04/16
カテゴリ:巨木
​​​​​​​国定公園 ・那岐山の古刹菩提寺境内にある、推定樹齢900年の大イチョウ見てきました。​


​この菩提寺は、那岐山の中腹標高600メートルの場所にあります。​




​浄土宗開祖の法然上人が、祈願して挿した杖が芽吹いて成長したのが、このイチョウと云われています。​





​高さ約40メートル・ 幹回り約13メートル・ 樹齢約900年という事で、実際に見ると物凄い迫力に圧倒されます。​




地上すれすれまで垂れ下がった、乳・気根が多数見られます。

新日本名木100選にも選ばれ、イチョウでは県下最大の巨木。
葉っぱが落ちる頃に、もう一度是非行きたいと思います。
​​​​​






Last updated  2019/04/16 10:09:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2019/04/10
カテゴリ:巨木

​​​​​​​​​高梁市有漢町有漢の鈴尾集落にある、樹齢100年・江戸彼岸の枝垂桜です。​​

​​​​数年前から野鳥撮影の行き帰りに、ここ鈴尾集落を通る事があり、巨木の下にある「鈴尾の枝垂桜」という木製標識だけは良く見ていました。

しかし、残念な事に桜の季節に、この場所を通ったことがなく、数日前の快晴の日に通りがかると、見事な枝垂桜に思わず車を停めて撮影しました。





樹齢は約100年、幹周り2メートル、樹高10メートルだそうです。
市の天然記念物に指定されているそうですが、全く無名で知る人は知るという感じです。
実際、満開の時期である、この日も見物人は誰もおらず、のどかな風景の中で一人だけ枝垂桜を堪能する事が出来ました。






今日の雨で、花弁は大分散ったかも分かりませんが、これだけの巨木の花の散り際は本当に見事だろうと想像します。

誰に見られることもなく、この静かな山里で毎年見事に花を咲かせる鈴尾の枝垂桜、来年も是非見てみたいと思わずにはおられません。

​​​​​​​​







Last updated  2019/04/16 10:12:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.