885176 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のん木ぶろぐ

PR

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

2020/11/22
XML
カテゴリ:
​​​​​​​黒の仔猫が来て、一週間が経ちました。


元気で、順調に育っています。

体重は250グラムから382グラムに増えました。

足腰も一週間前に比べると随分丈夫になり、少し走ったり、飛び跳ねる様な仕草をするようになりました。

ミルクも哺乳瓶から自分の力で吸える様になり、おしっこも出ますが、ウンチは少し柔らか目です。

目は良く見えている様で、見つけるとこちらに、ヨタヨタ歩いて来ます。

お腹が満腹になると、自分でゴロゴロしてくつろいでいます。


​これから、ますます可愛くなってくるクロちゃんですが、病気をせず丈夫に育ってくれることを祈るのみです。​




​​​​​​






Last updated  2020/11/22 08:31:52 PM
コメント(0) | コメントを書く


2020/11/17
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​11月14日、250グラム。産まれて2週間ぐらいの仔猫が保護されてきました。​



​5月23日、産まれて1週間程の仔猫トラちゃん(その後テトと名前が付いた)125グラムが来て以来の超チビ仔猫です。​


体重は100グラム程しか違いがなく、まだ自力でミルクを飲む事もなかなか難しい状況です。

市内の病院近くの空き地で、親とはぐれて泣いていた所を保護されました。

朝晩気温が下がる今の時期には、数時間の差が仔猫の命に関わってきます。




連れて来られた時には、目ヤニで目がつぶれて見えない状態でしたが、お湯で拭き目薬を塗る事により、目ヤニも取れてきれいに目を開ける事が出来ました。


ミルクはスポイドで15CC、3時間置き位で与えていますが、なかなか飲みません。

そう言う訳で体重も増えませんが、このクロちゃんは比較的元気です。




脚は、まだしっかりとしていなくてヨチヨチですが、動くのは好きなようです。

今日で4日目。

少しづつですが、リラックスして慣れてきた様で、大きな声で鳴いたりする様な事はなくなりました。



​​​​​​​​前回は、9月15日に3匹保護した仔猫のうち最後までいたシロちゃんがもらわれて2ヶ月余り。

今回はクロちゃんですが、何とか少しづつでも元気に、病気をせずに育ってほしいものです。






Last updated  2020/11/17 10:30:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/10/07
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​9月15日、我が家に来た保護猫3匹。最後の1匹を今日、里親さんに渡しました。

​​​​今回は子猫を保護してからすぐに譲渡会​があり、3匹共すぐに里親さんが見つかりました。

中でも青ちゃんは、以前にも子猫を飼った事のある浅口市の方が、そのまま連れて帰られました。
一番元気で人懐こい子猫だったので、こちらも安心して譲渡する事が出来ました。





​残りの2匹は、まだ離乳食を食べていたため、2匹の里親さんは小さな猫を育てた事が無く、子猫用のキャットフードが食べられるようになるまで、そのまま我が家で世話をして渡す事になっていました。




シロちゃんと赤ちゃんは、それから約2週間、2匹とも元気で大きくなり2匹でいつも遊び、私達も随分と癒され楽しい生活になりました。




そして昨日、赤ちゃんが岡山市の家族に迎えられました。

1匹だけのメスで少しおとなしい子でしたが、新しい家ではすぐにアイドルになると思われます。




​​​​​​​​最後に残ったシロちゃんは今日の午後、玉島の方に渡しました。

今回の3匹は、どの子も元気で可愛く、本当に良い里親さんの元に行く事が出来ました。

急に静かになった我が家ですが、みんな幸せに暮らしてくれる事を願っています。






Last updated  2020/10/07 06:07:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/09/20
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​仔猫が来て6日が経ちました。



​臆病だった赤ちゃんも、元気良く遊ぶ様になり、三匹とも食欲もあって元気に大きくなっています。​

赤ちゃんはメスで、いっも隅っこに居てなかなか出てきませんでしたが、徐々に人慣れしてきて、随分とリラックスした仕草を見せるようになりました。






本当に可愛い赤ちゃんですが、譲渡会までには何とかもう少し人慣れして、いい里親さんが見つかる事を希望しています。






三匹の中で一番元気で人なっこい青ちゃんは、今すぐにでも里親さんが決まりそうな感じです。

本当に性格のいい子猫で、青ちゃんは心配はいらないようです。





白ちゃんも元気です。

黄色な首輪をしてもらい、飛び回っています。
3匹の中では体重が一番軽いのですが、元気いっぱいなので心配はしていません。



9月22日が譲渡会です。

まだ離乳食で、少し早い気もしますが、今が一番可愛い時期なので、飼い慣れた里親さんならば譲渡したいと考えています。

多分、三匹とも可愛いので、すぐに里親さんは見つかると思うのですが・・・

​​​​​​​​​​​​






Last updated  2020/09/20 08:45:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/09/17
カテゴリ:
​​​​​​​​​暑い夏がようやく終わり、涼しくなった14日に、また又仔猫が3匹やって来ました。



8月下旬に前回、最後まで残って居たシロちゃんが、里親さんに引き取られて、前の仔猫達は無事、皆んな新しい飼い主さんの所へ行きました。


そして今回は3匹。オスが2匹とメスが1匹です。

来た夕方に体を洗ってやり、ノミの薬もして綺麗になりました。



体重を量ってみると平均470グラム程、生後4週間ぐらい経っているようです。

最初は警戒していましたが、そのうち全く警戒はしなくなり、落着いた様子で安心しました。

名前は無くて、左からいつもの首輪の色で青ちゃん・白ちゃん・赤ちゃんと呼んでいます。

赤ちゃんだけが、メスで少し臆病です。
これから徐々に慣れてくるとは思いますが、もう強い個性が3匹とも出ていて面白いです。





​​​​​​​​今日で4日目、午前中には動物病院にも行って検査を受けてきましたが、みんな健康で異常はありませんでした。

これから暫らく、またまた子猫3匹との生活が始まります。

何か変化がありましたら、又このブログで紹介していきますので、よろしくお願いします。









Last updated  2020/09/17 05:17:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/15
カテゴリ:
​​​​​​​8月8日に青ちゃんがもらわれたので、残ったのは白ちゃんだけとなりました。


​7月20日に来た4匹の子猫の中で、一番人懐く可愛い白ちゃんが、最後まで残るとは思っていませんでした。

里親さんと譲渡会でめぐり会えるかどうかは、ほとんどその時の偶然なので​、次回の譲渡会8月23日には、白ちゃんも運命の里親さんとめぐり合えると確信しているのですが・・・





8日にもらわれて行った青ちゃん(今は、さつまちゃん)と遊ぶ、白ちゃん。


この二匹は、どちらもオスでした。




次回の譲渡会にも、沢山の子猫達が出る予定です。

保護された時期が早ければ早いほど、人間になついてくれるので譲渡もし易く、里親になられた人も本当に一番可愛い時に飼い始められるので、猫も人間も良いのですが、なかなかそう上手く行くばかりではありません。

時間が経てば、野良猫はだんだん人を警戒するので、譲渡出来るまでにすることは大変です。

そういう猫達も沢山いるので、世話をしている人の苦労は並大抵ではありません。
でも、そういう猫達が人間に慣れて引き取られていく時の喜びは、経験した人にしかわからない感情かもしれません。

もうダメかもしれないという時に、思わぬ大逆転があるからこそ、また猫達の世話を続けていけるのかも知れません。​​​​






Last updated  2020/08/15 06:10:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/08/06
カテゴリ:
​​​​​​​​​​7月20日に我が家に来た4匹の子猫。
その内2匹が、もらわれていきました。



まず貰われて行ったのは、8月2日の譲渡会で黄ちゃんが、本当に優しそうな里親さんの家に行きました。
4匹の中で一番おとなしくて控えめな子猫でしたが、本当に良かったです。

黄ちゃん




そして、今日貰われて行ったのが赤ちゃん。

赤ちゃんは、4匹の中で体重が一番軽く少し心配していましたが、とにかく元気で抱くとすぐにゴロゴロと音がしていました。

倉敷の里親さんの家に行きました。

赤ちゃん




​今日の午前中、赤ちゃんが貰われていく前に3匹で、大好きなチャオ・チュールを食べている所です。​



​​​​​​​​​残りは2匹となりましたが、実は青ちゃんはすでに譲渡先が決まっています。
残りは白ちゃんのみですが、白ちゃんも可愛いので次の譲渡会では、里親さんが決まると思っています。

今回は一度に4匹預かりましたが、比較的早く里親さんが決まり驚いています。

どの子猫も幸せになって欲しいです・・・


​​






Last updated  2020/08/06 06:01:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/25
カテゴリ:
​​​​​​​​​​​​​​​​子猫がもらわれて行ってから1週間、再び子猫がやって来ました。


子猫を二匹保護しているので、しばらく世話をしてもらえないだろうか、と言うので受け取りに行きました。

行って見ると何と!4匹保護されていました。

そして、そのまま我が家にやって来ましたが、狭いキャリーの中に入れられ糞と尿まみれで、臭いにおいとノミがたくさんいて、仔猫達の状態も最悪でした。




とにかくきれいにしてやろうという事で、風呂場で一匹づつ洗ってやりノミを取りました。

洗えた子猫はドライヤーで乾かし、その後ノミの薬をしました。



喉が渇いていたのか、水やミルクを与えると美味しそうに飲みました。

それからは広いケージの中に放してやると、落着いたのか遊んだり寝たりしていました。
​生後1ヶ月ほどではないかと思われます。​




そして、我が家に来てから一週間。

名前も付いていないので、首にしたヒモの色で赤・白・黄色・青と呼んでいます。

二匹の猫は目がただれていましたが、薬のおかげで大分良くなり元気です。



二年前には5匹の捨て猫を保護して育てましたが、全部無事に里親さんが見つかり喜んだ事を思い出しました。

季節も夏で暑い時でした。




食欲も旺盛で、本当に元気です。

それぞれに個性もあり、呼べば来るようにもなり、今が本当に一番可愛い時です。

​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2020/07/25 05:51:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/18
カテゴリ:
​​​​​​​​​今、シルエットネコ(影絵猫)が、人気なのだそうです。



私は全く知りませんでしたが、某雑貨店に行くとシルエット猫が沢山並んでいました。

暗闇の中に浮かぶシンプルな姿が癒しになる様です。

ほとんどの物は、フエルトで出来ていて、裏側に小さなLED電球が嵌め込まれています。




早速これを木で作って見ました。

形は色々ありますが、一番シンプルな物にしてみました。

後ろ側に、小さなLED電球が入るだけの穴を作り、それに百均で買ったLEDを入れて、スプレーで黒く吹き付けるだけで完成です。

黒いのがフエルトで出来た、オリジナルです。





暗闇の中、小さなLED電球だけで、クロネコの姿が浮かび上がってきます。
写真は、もう少しずらした方が良かったようです。




​​​​​​​​猫に限らず影絵というのは、なかなか雰囲気があっていいものです。






Last updated  2020/07/18 09:45:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
2020/07/12
カテゴリ:
​​​​​​​昨日、チビがもらわれて行きました。


5月13日に我が家に来て、約2ヶ月余り育てました。

来た時には生後5〜6日で目も開いてなく、育つかどうか心配しましたが、素晴らしい生命力で大きくなってくれました。



ようやく目が開いた頃の一枚です。

幸いな事に病気もせず、健康に育ちました。



譲渡の予定は一週間程先でしたが、里親さんが準備も整ったので、早く引き取りたいという希望で、早めにお渡ししました。

以前は、二匹の猫を飼っておられましたが高齢で二匹とも亡くなり、急に寂しくなってしまったので、子猫を飼いたいとの事でした。

猫の扱いにも大変慣れておられるので、安心して渡す事が出来ました。

名前も「テト」と決まり、これからは里親さんの下で、幸せに暮らせると思います。
​​​​​​






Last updated  2020/07/12 06:31:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.