088406 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

のほほん滞在記

大連最後はyanmeiと☆

1月3日 大連最終日
 ●宿:瀋陽
 ●昼食:理工大学付近「苹果(?)」の中華料理
 ●イベント
    =中国人朋友yanmeiと再会☆
     瀋陽へ帰る・・・(T_T)


昨日も寝たのは深夜の2時過ぎなんだけど
今日からAさんはまた仕事が始まるので、7時前に起床です。
朝は若干ばたばたしちゃうよね・・・
あっというまにAさん出発の時間になり、最後に写真を撮って送り出しました。

相変わらずぎりぎりがーるな私は、今回もAさんに心配をかけ・・・
本当にいっぱいお世話になりました。
でも、今回Aさんに会えて本当に本当に良かった!
・・・また、あえますよね?☆

Aさんを送り出した数十分後、私もAさん宅をあとにしました。
・・・昨日はAさんと歩いた道も、今は一人・・・
重くなったスーツケースを転がしてモノレールに乗り大連駅へと向かうのでした。
・・・この一週間で心なしか腕に筋肉が付いたような・・・

今日は-
ハルビン留学中、後半の半年ほど一緒に相互学習をしていた中国人朋友yanmeiと再会します。
約束の時間に遅れてしまいそうだったので大連駅で電話を入れる。
・・・う~ん、開発区から星海方面は思っていたより遠いのね・・・
開発区→大連駅(モノレール)で40分くらいかかったのでは?!
そして
大連駅→中山広場へ向かい・・・
中山広場→星海広場(会展中心)までも約30分

2時間は見ておくべきでした(>_<)

スーツケースは大連駅の「荷物預かり所」に預けて・・・
手ぶらで気楽になった私は大急ぎで星海方面へ向かう!

やっとのことで星海広場に到着。
近くの公用電話を借りて、yanmeiに電話する。
彼女とはカラオケ屋の前で待ち合わせだったんだけど・・・
私の思ってた場所と、彼女の行っていた場所は違いまして・・・(>_<)
結局彼女が私の方まで来てくれました。ごめんよ

潮風の吹きすさぶ寒い中、一人の女性が走ってくる♪
約2年ぶりのyanmeiとの再会です!!

やっぱり、お互いすぐ分かるもんだね~
変わってないもんなぁ☆

暫し再会の喜びを確認し合ったところで・・・(笑)
彼女のお宅へ向かう☆
彼女のお宅は、星海広場からさらに西の方・・・
大連理工大学のすぐ近くです。
星海広場横の大きな通りからバスに乗ってさらに20分ほど。
なんだか私の感覚だと「ずいぶん奥地へ来たな」って感じ(笑)
バスに乗ってちょっとすると、日系・韓国系企業ゾーンに突入。
この辺にも進出してるんだね~。
ちなみに彼女は現在日本語の通訳として、理工大学近くの大規模な会社に勤めています。
通訳の仕事・・・
やっぱり大変なようで・・・
今は「日本語」に対してめっきり自信をなくしてしまったようで、彼女の日本語はこの日一回も聞けませんでした~(>_<)

何事も初めはそうだよね。
でもファイトだよ!

さて、そうこうしてるうちに彼女のお宅付近に到着。
バスを降りて彼女の住むアパートへ☆
・・・このあたりはやっぱりお部屋が高いらしく、彼女はさらに奥の方へ行った街の端っこに住むことになったようです。
ここならそんなに高くないと・・・
しかも中国ってルームシェアが一般的だものね。
彼女も3・4人で一つのお部屋を借りてすんでます。
でもね、中国のお部屋って、部屋数が多いから・・・大勢ですんでも快適なのよね、きっと。
プライベートもあまり気にしないし。

彼女のお部屋も良い感じの所でした☆
今日はみんな出払っていて、yanmeiしかいなかったようで
色々お部屋を案内してくれました。
yanmeiと
↑なかなか良い部屋でしょ!いいなぁ~

彼女のお部屋で暫くまったり
彼女は今、日本の俳優やドラマにはまっているらしく・・・
色んな日本芸能情報の載っている雑誌を見せてくれました。

・・・そういやハルビンの高勝男も最近のジャニーズにはまってたなあ・・・
高勝男もyanmeiも共通して大好きだったのが
赤西仁くん!
そんなにかっこいいかなぁ・・・(笑)

彼女に「赤西仁」は、日本語でなんて読むの?
って聞かれたんだけど・・・
ごめんなさい・・・私最近疎くって
「あかにし」までしかわかりませんでした~(>_<)
ひとし?じん?・・・
ついでに「速水重道(はやみ もこみち)」の読み方を聞かれたときも・・・
「はやみず もこみち」って教えちゃった・・・(^^;

嘘つき日本人でごめんなさい~(>_<;

さてさてそうこうしてるうちにお昼の時間♪
今日は私のリクエストで、ハルビンで毎日のように食べた「東北料理」を食べに行くことになりました♪
鍋包肉とか卵とトマトの炒め物とか地三鮮とか・・・
お店は理工大学のすぐ近く。
ちょっと中の方へ入った所なのですが・・・
路地の軒下のような所にお店があるんです。面白い場所~
お店の名前は・・・「苹果(林檎)」という名前だったと思われます…
大連にお住まいの方・またこれから住む方。
すごくおいしかったのでおすすめですよ☆
…服務員の態度が悪いのは仕方ないですけど~(>_<)
東北料理
↑今日のお昼ご飯は東北料理☆

朝食も食べず、お腹の空いてた私ですが…
やっぱりこの量は食べきれません。
でも、地三鮮はほぼ間食だったかも…?!
お約束の「もっとたべな~」攻撃も受けつつ、昼食終了♪

今度はこのあたりを案内してもらいました☆

まずは大連理工大学!
彼女も言ってたけど、大連内外でも有名な大学だそうです。
名前は聞いたことがあったけど、こんな辺鄙なところにあったのね(笑)
大連中心部から1時間ちょいかかるものね…
大連理工大学
でも、外見非常に近代的で大きな感じを受けました。

続いてそのすぐそばにある彼女の職場へ~…
大連neusoft
↑こっぱずかしいのでお顔を伏せさせていただきました(笑)

この辺一体がこの会社の敷地になっていて、ものすごく大きかった…
しかも、大学も併設されていて…
ここで専門的なことを学んだ学生がこの会社で働くのかしらね???
まぁ…彼女曰くお金持ちしか行けない大学だそうですが…(^^;

と、街の名前は分からないのですが、理工大学付近を色々見て回りました☆

そんなことをしてる内に、そろそろ大連を去らなくてはいけない時間です…
実は昨日のうちにバスの券を買っておいたのです。
瀋陽からこちらへ向かった時と同じ高速バスです。
前回乗ったときに「10元」の優待券をもらっていたので、今回は80元ほどでした☆
一応乗る時間を決めなきゃいけなかったので14時台のバスにしました…
でも今日yanmeiと会ってたら14時もとっくに過ぎてしまって…


私はね…
次の時間のバスでも乗れるだろうと思っていたのですが甘かった!
1時間後のバスに変更したいと言ったところ…
「は?無理!」
という冷たい返事が返ってきました(>_<)ヒデー
yanmeiも聞いてくれたのですが…やっぱり【時間を決めて】買った乗車券は・・・やはり変更不可のようです。
日本のJRやバスのように【その日限り有効】とは訳が違うんですね…
結局50元ほど上乗せして、次の時間の乗車券に変更…

わかったことは-
中国では、混んでいないのであれば、乗車券は事前に買わず乗る直前に買え!
ってことですね。(笑)
ちなみに汽車の切符はかなり前もって買っておく必要があると思いますので注意してくださいね。
バスは直前でもいけそうです。

…と、一悶着あったものの
無事バスに乗ることができました。

yanmeiは、わざわざ私を見送ってくれて…
理工大学前の通りから出ている「大連駅行き」のバスに1時間ちょっとものって
大連駅前までついてきてくれました。

彼女に見送られ、バスに乗り込み…
4時間かけて瀋陽に帰りました。
到着したのは19時頃。
その後はまた、最後の瀋陽観光に出かけました☆

旅の終わりを目前にして…本当に色々なことを考えてしまいました。
特に…
人との縁のすばらしさ…
留学を終えてハルビンを発つときは…まさかまた友人達と再会できるなんて思ってもみなかったもの…
今回は観光が目的ではなく、再会が目的の旅だったけど…
いつだって旅は沢山の大切なことを私に教えてくれるのね。
この1週間あっという間だったけど最高の旅行でした~
帰りたくないよ~


      ねこねこって…旅行記はまだ最終話じゃありませんのであしからず!


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.