004465 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

楽珍念のブログ

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

2019年07月21日
XML
カテゴリ:新車

GMのシボレーブランドは7月18日、新型『コルベット・スティングレイ』(Chevrolet Corvette Stingray)を米国で発表した。コルベットでは初めて右ハンドル仕様が生産され、日本市場に導入される予定だ。

コルベットは、米国を代表するスポーツカーだ。現行コルベットは7世代目モデルで2013年1月、米国で開催されたデトロイトモーターショー2013で発表された。このコルベットが6年半ぶりにモデルチェンジを行い、新型が7月18日に発表された。

新型コルベット スティングレイは8世代目モデルだ。シボレーは、8世代目となる新型コルベットに、スティングレイのサブネームを冠する。スティングレイの名称は1963年、2世代目のコルベットに最初に採用された。その後、1976年まで、スティングレイのサブネームが使用されていた。

◆フロントエンジンからミッドシップに変更

新型コルベット・スティングレイの最大の特長が、従来のフロントエンジンレイアウトから、ミッドエンジンレイアウトへの変更だ。ホンダ『NSX』やフェラーリ『F8トリブート』など、世界のスーパーカーと同じミッドシップ化が図られている。

新型コルベット・スティングレイのミッドシップには、直噴6.2リットルV型8気筒ガソリンエンジンが搭載される。ドライサンプオイル潤滑システムや気筒休止システムを採用した。パフォーマンスエグゾースト装着車の場合、最大出力は495hp/6450rpm、最大トルクは65kgm/5150rpmを引き出す。

◆0~96km/h加速は3秒を切る

トランスミッションはパドルシフト付きの8速デュアルクラッチ。乾燥重量は1530kgに抑えられた。「Z51パフォーマンスパッケージ」装着車では、0~96km/h加速は3秒を切る。シボレーによると、コルベットのエントリーモデルとしては、史上最速という。

ブレーキはフロントがブレンボ製だ。Z51パフォーマンスパッケージでは、前後ともにブレンボ製となり、大径ローターが装備される。タイヤはミシュラン「パイロットスポーツ」で、サイズはフロントが245/35ZR19、リアが305/30ZR20となる。

◆戦闘機にインスパイアされたデザイン

新型のボディサイズは、全長4630mm、全幅1934mm、全高1234mm、ホイールベース2722mmだ。キャノピーフォワードのデザインは、「F22」や「F35」などの戦闘機にインスパイアされている。

フロントには、プロジェクターを組み込んだ薄型LEDヘッドライトを採用する。ボディサイドには、エンジン冷却とエアロダイナミクス性能を高めるために、大型エアインテークが配される。LEDテールランプには、アニメーションターンシグナルが組み込まれた。ミッドシップのエンジンカバーには、7つの通気口が備わる。エグゾーストパイプは、4本出しとした。

ボディカラーは、トーチレッド、アークティックホワイト、ブラック、ブレードシルバーメタリック、シャドーグレー、セラミックマトリックスグレー、ロングビーチレッド、エルクハートレイクブルー、セブリングオレンジを設定する。新色として、ラピッドブルー、ゼウスブロンズ、アクセラレートイエローが用意され、合計で10色をラインナップした。

◆着座位置は従来よりも420mm前方に

インテリアはミッドエンジン化によって、ドライバーの着座位置が、従来よりもおよそ420mm前方に移動した。コクピットは、ドライバーを包み込むデザインとし、高性能と航空機のモチーフを表現するものとした。小径ステアリングホイールは、ドライバーの正面の12インチディスプレイの視認性に配慮したものだ。

コンソールとドアトリムは、アルミまたはカーボンファイバー仕上げとすることが可能。インテリアカラーは、ジェットブラック、スカイクールグレー、アドレナリンレッド、ナチュラル/ナチュラルディップ、ツートーンブルー、モレロレッドが用意される。シートベルトのカラーは、ブラック、ブルー、ナチュラル、トーチレッド、イエロー、オレンジの6色。ブラックインテリアの場合、スカイクールグレーのステッチが添えられる。

新型には、新開発のデジタルプラットフォームを搭載する。配線を最小限に抑えながら、車両システムと高解像度スクリーンとの間で、より速いデータ送信を可能にする。このプラットフォームは、強化されたサイバーセキュリティにより、車両のアップデートが無線通信で行える、としている。









Last updated  2019年07月21日 17時53分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月14日
カテゴリ:おすすめ






Last updated  2019年07月14日 17時27分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月29日
カテゴリ:アウトドア
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【コロンビアセール開催中】【10%OFF!】ミレー リュック MILLET MI...
価格:20412円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MAMMUT(マムート) Trion Guide 35+7L jay 2510-...
価格:28188円(税込、送料別) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Black Diamond ブラックダイヤモンド ミッション55/ブラック/S-...
価格:27108円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリマー クーガー 45-60 karrimor cougar 45-60 バッ...
価格:30240円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シナノ トレランポール13.6Pro SNNtrp136pro 113389/1...
価格:19440円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Black Diamond ブラックダイヤモンド ベクター/ウルトラブルー/M/...
価格:11772円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カリマー トレックキャリーフロントバッグ karrimor trek carry...
価格:5940円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GARMIN ガーミン GPSアウトドアウオッチ fenix5X Sapphir...
価格:99079円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポイント5倍★【正規取扱店】MYSTERY RANCH ミステリーランチ SCR...
価格:24840円(税込、送料無料) (2019/6/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2019 NEWカラー グレゴリー バックパック ズール 35 EMPIRE B...
価格:19780円(税込、送料別) (2019/6/29時点)







Last updated  2019年06月29日 21時10分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月14日
カテゴリ:新製品ニュース


スズキは、軽四輪車『アルト』が初代誕生から40年を迎えたことを記念して、「40周年記念特別仕様車 Lリミテッド」を設定し、6月13日より発売する。

アルトは、小さなクルマに求められる運転のしやすさ、使い勝手の良さ、安全性、経済性の高さ、リーズナブルな価格、多用途に使える実用性を備えた軽自動車。1979年5月に発売して以来、環境性能や安全性能など、40年間8代にわたり進化を続け、国内累計販売台数はスズキ車国内最多の514万台に達している。

今回発売する40周年記念特別仕様車 Lリミテッドは、「L スズキ セーフティ サポート装着車」をベースに、電動格納式リモコンドアミラーやUVカット機能付ガラスなど、快適装備を充実させながら100万円を下回る(2WD)価格設定とした。また、ブラック基調の落ち着いたインテリアに仕上げたほか、「40th Anniversary」の専用エンブレムをバックドアに採用し、特別感を演出。車体色には鮮やかな「ブリスクブルーメタリック」を特別設定するなど全5色とした。

安全装備としては、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルセンサーブレーキサポート」や、後退時の衝突被害軽減ブレーキ「後退時ブレーキサポート」などを標準装備。「サポカーS ワイド」、「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

価格は2WDが95万5800円。4WDが106万3800円。









Last updated  2019年06月14日 21時06分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月02日
カテゴリ:おすすめ

















Last updated  2019年06月02日 12時20分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類


日産自動車は2019年5月24日、「フェアレディZ」の生誕50周年を記念した特別仕様車「50th Anniversary」の価格を発表した。

フェアレディZ 50th Anniversaryは、カタログモデルとは一線を画す内外装のデザインが特徴の特別仕様車で、発売に先立ち2019年4月17日にお披露目された。

そのデザインは1990年にアメリカのSCCA(スポーツ・カー・クラブ・オブ・アメリカ)のレースで優勝した「Datsun 240Z BRE」をモチーフにしたもので、「ブリリアントホワイトパール」と「バイブラントレッド」のツートンと、「ブリリアントシルバー」と「ダイヤモンドブラック」のツートンの、2種類のカラーリングが用意されている。

フェアレディZ 50th Anniversaryは2020年3月までの期間限定モデルとして、2019年7月に発売される。価格は6段MT仕様が458万8920円、7段AT仕様が466万6680円。









Last updated  2019年05月27日 20時27分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月14日
カテゴリ:新製品ニュース



au(KDDI)は、2019年夏モデルのスマートフォン8機種(Xperia 1、TORQUE G04、Galaxy S10、Galaxy S10+、Galaxy A30、HUAWEI P30 lite Premium、AQUOS R3、AQUOS sense2かんたん)、携帯電話1機種(GRATINA KYF39)を発表した。5月23日より順次、発売を開始する予定だ。

なお、ほかのキャリアでは、ソフトバンクがすでに、2019年夏モデル計7機種を5月10日に発表済み。また、NTTドコモは、「2019夏 新サービス・新商品発表会」を5月16日に開催することをアナウンスしており、これによって、3キャリアの2019年夏モデルが出そろう構えだ。









Last updated  2019年05月14日 20時48分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月02日
カテゴリ:新製品ニュース


エム・シー・エム・ジャパンは、Shenzhen GPD Technology製の6型ノートPC「GPD MicroPC」の予約受付を4月1日より開始した。今夏から発売する予定だ。

6型サイズの産業用小型PC。「コミュニケーション、電力、探査、鉱業、考古学、教育訓練、製造、サービスチェーン、コールセンター、ビジネスサービス、公共機関など、多様な分野で使用されている旧世代の業務用ノートPCの置き換え」に適しているとのことだ。

仕様面では、RS-232、RJ45、USB Type-C、USB 3.0、HDMI、microSDXCメモリーカードをサポートし、「レガシーインタフェースから新世代規格ポートまで搭載し、既存の産業設備活用に貢献する」と説明する。OSは64bit版「Windows 10 Pro」(Ubuntu MATE 18.10サポート)を採用した。

このほか主な仕様は、ディスプレイが6型液晶(1280×720ドット)、CPUが「Celeron N4100」、メモリーが6GB、ストレージが128GB SSD(M.2 2242)。バッテリー容量は3100mAh。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格、Bluetooth 4.2に対応する。

GPD MicroPC - 日本語の詳細






Last updated  2019年04月02日 00時12分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月30日
カテゴリ:新製品ニュース

 ネスレ日本(神戸市)は、家庭で楽しめるハンディータイプのアイスコーヒーサーバー「ネスカフェ ゴールドブレンド ハンディ アイスクレマサーバー」を4月1日発売。従来のアイスクレマコーヒーだけでなく、牛乳を使ったふわふわの泡立ちが特徴のラテも作ることができる。電池駆動のハンディータイプなので自宅や屋外で手軽に使える。











Last updated  2019年03月30日 22時34分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月27日
カテゴリ:新製品ニュース

ソニーは、「サイバーショット」シリーズより、小型モデルの「RX0 II DSC-RX0M2」を発表した。3月29日10時より予約受付を開始し、4月12日より発売する。

本体サイズが59(幅)×40.5(高さ)×35(奥行)mm、重量が約132g(バッテリーとメディア含む)と、コンパクトなボディを採用したモデル。従来モデル「RX0」から引き続き、カメラ本体に、IP68相当の防水/防塵性能、2mの落下耐性、200kgft耐荷重の堅牢性を備えている。

さらに、防水・防塵性能を備えた、可動式の1.5型液晶モニター(約23万ドット)を搭載した点が特徴。上方向180度から下方向90度まで角度を調整でき、自分撮りやハイアングル・ローアングル撮影まで、幅広く活用できる。

加えて、別売りの外付けマイク(取付けには別売のアクセサリーが必要)用のマイク端子を搭載。また、別売りのシューティンググリップ「VCT-SGR1」との併用によって、手元で操作しながら、縦位置や自分撮り、三脚スタイルでの使用など、多様なスタイルで撮影できるという。

仕様面では、小型ボディに、高解像で歪みの少ない広角ZEISS Tessar T* 24mm(35mm判換算)F4.0(固定)レンズ、有効約1530万画素のメモリー一体1.0型積層型CMOSイメージセンサー「Exmor RS」、最新の画像処理エンジン「BIONZ X」を装備する。

また、従来モデル「RX0」と比較して、約1.8倍の高速処理性能を実現し、顔・瞳の検出速度・精度の向上や液晶モニターの表示タイムラグの最小化など、本機のスピード性能が向上した。









Last updated  2019年03月27日 00時56分33秒
コメント(0) | コメントを書く

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

PR

Rakuten Card

Freepage List

Category

Recent Posts

Free Space







ファッション通販スタイライフ


コスメ定期購入サービス


楽天でんわ/楽天モバイル


Archives

Favorite Blog

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

楽天アフィリエイト… 楽天アフィリエイト事務局スタッフさん

Wishlist

Rakuten Ranking

Headline News


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.