350936 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

南フランスで育つミックス双子のおはなし。 - 旧パリ日記

PR

Free Space

会社員としてフランスへ。その後フランス人の旦那に出会い、結婚。2012年7月に男女の双子を出産、パリからフランス南西部のトゥールーズに引っ越しました!双子の育児日記、フランスののんびり地方暮らしなども更新していきます☆

Category

Calendar

Archives

2022年05月
2022年04月
2022年03月

Keyword Search

▼キーワード検索

2012年07月24日
XML
ご報告が遅くなりましたが、我が家の双子ちゃん、7/6に無事誕生いたしましたスマイル

フランスの子供服、オーガニックコットン子供服はキッズシモ パリで♪

通常の出産予定日からだと5週間早く、双子の出産予定日からでも3週間早く生まれてきたので体は小さめですが、二人とも元気ですスマイルスマイル

女の子は2350g、男の子は2220gと小さめで、男の子は2日ほど保育器の中。
さらに出産した病院に一週間入院した後、新生児用のICUがある病院に転院させられたのでどうなるかと思いましたが、結局二人とも問題なし!
未熟児で生まれた&女の子がミルクをなかなか飲めなかったので、経過観察のための転院ということだったようです。

入院中は夜中は看護婦さんが預かってくれていたのですっかりラクをさせてもらっていたのですが、家に帰ってきてからはご想像どおりのあわただしい毎日を過ごしています。やっぱり二人一緒に泣かれると、ちょっときついですねダッシュ

生後2週間半という期間でも、少しずつ二人が成長していったり、ちょっと笑顔が出てくるようになったり。やっぱりかわいいな~。

出産、転院を通して色々感じたこともあったので、また少しずつアップしていきますね!(ってアップする時間があるといいのだけれど・・)

取り急ぎ、ご報告でした!

フランスの子供服、オーガニックコットン子供服はキッズシモ パリで♪






Last updated  2012年07月24日 23時48分47秒
コメント(2) | コメントを書く
[フランスで双子妊娠!] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.