106087 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ただ目的もなく...

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


metal_clarinet

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:一体これは何なんだ。(05/23) can you buy viagra or cialis without a …
http://viagraky.com/@ Re:一体これは何なんだ。(05/23) viagra v izraile <a href="http…
http://buycialisonla.com/@ Re:鍛高譚(04/14) cialis 20 mg funzionaavodart cialis clo…
藪野直史@ お返事ありがとう御座います 偶然、本日、芥川龍之介「河童」の決定稿…
metal_clarinet@ Re:引用させて頂きました(01/04) 藪野直史さま: サイト拝見しました。詰…
2008年04月16日
XML
カテゴリ:想うこと
最近は練炭による一酸化炭素中毒による自殺から硫化水素での自殺に流行が変わってきたらしい。一酸化炭素での自殺はニュースを見かけることが少なくなってきたように思うが、硫化水素での自殺は見かけない日が少ないくらい頻繁になってきているように思う。

実際問題としてみれば、一酸化炭素が無臭なのに対して硫化水素ってのはかなりきつい硫黄系の臭いがする。しかし、原料の入手に関しては、両方ともそれほど困難ではないという特徴はある。

今まで報道されてきた内容からすると、練炭での一酸化炭素による自殺ってのは、何というか自殺者希望サイトのようなところでメンバーを集めて、その上で集まって車の中で実行していたように思われる半面、硫化水素による自殺ってのは全くの個人で行っているような気がする。

# 結果として二次災害で家族を巻き込んでいる例はあるかもしれないけれど。

これを比較してみると、自殺ってのがある程度の共感を持ったものから完全に個人的なものになってきているんじゃないかなぁという気がする。もっとも、いわゆる「自殺サイト」ってのが当局の摘発で成立しにくくなってきていて、かつてのように練炭で集団自殺ってのが難しくなってきているせいもあるのかもしれない。でも、それ以上に人と人との関わりが薄くなってきて、自殺というものがその人オンリーのものになってきているのかもしれない。

現在は硫化水素での自殺がメインだけれど、そのうち規制が掛かるだろう(近くで入浴剤の内容を調べてみたけれど、硫化水素を発生させるようなものはなかった)。しかし、その代りの方法はいくらでも見つかるはずだ。自分でもいくらかは知っているけれど、ここで公表することは止めておく。

# 今日の/.Jの記事でも硫化水素による自殺について取り上げられてますた。






最終更新日  2008年04月17日 02時40分21秒
コメント(0) | コメントを書く
[想うこと] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.