1540056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

GSX-R1000 VTR1000F ファイアーストーム ツーリング & 日記帳

PR

X

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

コロナ

2021.09.18
XML
カテゴリ:コロナ
 さて、金曜の17時過ぎに2回目の接種を受けて、就寝。見つけた戦記物を読んで眠気がきた、というのもあるかもだけど、自分の金曜日としては早い時間に寝落ち。体調が悪くなる前に、またまた子供と銭湯に行ってきた気持ちよさもあるのか、倦怠感が忍び寄っていたのか。
 寝る前に最後に測った体温は、やっぱり35.9度でした。
 で、起床。
 お、少しだるい。どこか頭痛。これは台風なのか?体温を測ると37℃台でした。やっぱり上がるんだな。
 台風はそれたので、無風状態。これは英語に行かないといけないな、と思うけど、どんどんだるい感じになってきました。11時過ぎに体温を測ると38℃を超えてました。
 ここで解熱剤、鎮痛剤を飲んで37℃前半に落ち着きました。頭痛もだいぶ軽減されて、まあ、普通に動ける感じです。
 レッスンを受けて戻ってくると、また37℃後半に入ってました。すこーし倦怠感が戻って来た感じです。
 まあ、正直見聞きするほど自分に関しては、副反応は軽い感じはしたんです。
 というか、もっとキツイの知ってる・・・。華金が過去のものとなりつつありますが、金曜日に深酒した土曜の朝にくる、
disappointed.jpg
 あの、頭痛、うめき声を出し続ける苦痛に比べたら・・・。なにしろ頭を上げられないレベル。
 とってもつらい二日酔い。だけど懐かしいな。しばらく深酒してない。さて、どこかのタイミングでぼちぼち飲んでみようか、と思いますが、いつになることやら。
 ツーリングも、いい季節だけど仕事の区切りがつかないゾーンに入ってしまって、10月下旬までずれ込みそう。あちゃー、すっかり秋です。

banner.gif







最終更新日  2021.09.19 00:50:12
コメント(2) | コメントを書く


2021.09.17
カテゴリ:コロナ
 今日は2回目の接種。ゆっくり構えていたら浦島太郎状態。いまさら初期型2回目かぁ、って気もするし、遅い接種なので新型対応ではないにしても、濃い抗体で第6波を迎えらえるのは、まだマシなのかも、とか思ったり。
 1回目はまったく無痛注射だったけど、2回目は針が触れた瞬間、熱く感じました。もう反応してる?15分ほど会場で待機。特に問題もなく帰宅。
 夕食後、とりあえず検温。
disappointed.jpg
 もともと平熱は低めだけど、特に2日目は何度まであがるのか。解熱剤準備で待機中。
 熱で土日がつぶれるのか、と思ったけど、どうせ台風。だから横になっているだけでいいんですが、英語がある。熱、台風。行きたくないわけです。
 暴風警報が発令されれば休講ですが、今回は暴風域はないみたいなのでレッスンは行かないといけない可能性大。
 そんな暇な土日。時間つぶし用にいい本を見つけました。ブックオフに捨てようと部屋を調べていて発見した本。ずーっと読み直そうと思っていて、どこに行ったか分からなくなっていた本。
 久しぶりにマニアックネタ。戦記物。ノンフィクション。たしか東京に出張したとき、新幹線の車内で読もうと思って何気なく買った本。
「最後の艦砲射撃」に惹かれました。
 艦砲射撃なんて、ガ島攻防戦?このころは日米ともぽっかり主力の空母機動部隊がなくなって、目立った航空兵力による殴り合いより、失地ガ島奪還のため、連夜艦艇を送り、水上部隊同士の砲雷撃、陸上施設への艦砲射撃、なんてレトロに応酬しあってました。
 それ以降は、派手な空母機動艦隊決戦に移って、マリアナ沖海戦で大敗北。制空権のない水上艦艇の艦砲による射程距離圏内の作戦なんて、あり得ない状況。
 だからガ島付近の作戦だと思って、背表紙をみたら、
「昭和19年12月ミンドロ島米軍泊地に決死の殴り込みー」の文字。
 これは予想外。礼号作戦。知らない作戦。まだまだいろいろあるんだな、と思ったんです。
 このころはもう特攻とか、玉砕とかそんな自暴自棄な作戦が目立ってきますが、この指揮官が、木村昌福少将。
 マジ日本海軍の銀英伝でいうところのヤン・ウェンリー。ミラクル。不敗の智将。
 米海軍に包囲されたキスカ島からの守備隊撤収作戦は見事です。
 決して天〇〇下万歳!で思考停止せず、冷静に我慢に我慢をかさね、課せられたミッションを完遂するプロの仕事を感じます。
 そんな木村少将が率いて、殴り込みをかけた艦艇が以下。
 旗艦が駆逐艦霞。付属のほうが、重巡、軽巡というなんともちぐはぐな混成艦隊。
 19年12月なんて、レイテ沖海戦で武蔵以下主力艦艇沈没後。そんな状況下でこの寡兵で米軍の包囲網下に殴り込みをかけて、戦果はタイミング的に空振りに近かったけど、損失艦1隻で帰投したのには驚き。航空機による攻撃を受けても、それを退け、さらに撃墜も記録するなんてー。
 子供のころは戦艦がかっこよかった。次に航空母艦の決定力にしびれました。でも、万能艦、日本海軍傑作カテゴリーといえる、重巡もいい・・・。だけど、やっぱり縁の下の力持ち、駆逐艦に頭が下がるようになってきました。それを率いる軽巡、特に新鋭艦、阿賀野型の美しさと言ったら・・・。
 そんな駆逐艦、巡洋艦が活躍した作戦。これはぜひもう一度読み返してみたいところ。久しぶりに熱く語りました。
 ワクチン副反応が出たときの夜伽にしたいと思います。やっぱノンフィクションは面白いです。

banner.gif







最終更新日  2021.09.17 23:52:18
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.31
カテゴリ:コロナ
 今日は定時前あがり。といっても帰宅じゃなくて、職域接種のスタッフお手伝い。自分は受付だったんで来た人全員に対応したんですが、独特のオーラをもったひとがひとり。
 書類をチェックして、接種会場への移動を促したんですが、手にした種類を眺めたまま立ち止まって。
 別に、順不同なので誰の迷惑にもならないけど、邪魔にはなるわけで、手が空いたときに、
「どうかされましたか?書類に不備はありませんでしたよ。」
 と声をかけたら、顔をあげて、
「怖いんですっ!ワクチン打つの怖いんです!」
 ま、たしかにうちの会社のは異物混入のモデルナだからな。一応でかでかと異物混入ロットではありませんでした、とか貼り紙はされてたけど。
 でも感じるのはそういう即物的な不信感じゃなくて、打ったら取り返しのつかないことがわが身に起こるんじゃないのかー、死ぬんじゃないのかー、とか、そいう恐怖心。
 それがヒシヒシと伝わってくるので、こっちが怖ぇーよ、と思います。役者すぎ。まあ、若い。二十歳くらいかな。確かに自分みたいに人生半分折り返してない。
 自分は別に、この難局、みんなで早く接種して乗り切らなきゃ!とかいう意識高い系じゃないので、
「別に強制ではないですし、同意する、しないの意思確認項目もありますので、取りやめても構いませんよ。気が変わられたら、街の病院で接種されてもいいんですし。」
 会社は強制するものではない、とは当然明記してます。それが逆に圧力だー、と感じるひともいるでしょうし、ただの福利厚生のサービス、選択肢のひとつととらえるひともいるでしょうし。考えすぎ。他の事務局の方もこられて、隅っこで対応してました。そのまま肩を落として帰っていく姿が。
 どうせ、こんなワクチン、数か月で体内から霧散すんじゃね?
 いらねーフェイスシールドを戦利品としてもらって帰宅。晩御飯を食べてやったのが、荷づくり。
 夏休みに古本をバンバン捨てたけど、ちょっと有価物なんじゃね?っていうものもあったので、ブックオフに送り付けゴミ捨て代行してもらうことに。
 本は本棚の肥やしに死蔵する派なんですが、処分する気になったトリガーが、まったく役に立たなかった、英語学習CDが山のように出てきたから。
 スピ〇ドラ〇ニング。
 藁にもすがる思いで、聴くだけで英語が話せるようになる!とか信じて買ったトラップ。
 自分のケースの結論ですが、振り返れば、
「聴くだけで話せるようになるわけねーだろ。」って思います。
 聴けるようになるには、まず発音できないと聞き取れません。発音できないものは聴き取れないんですが、聴くだけじゃなく、シャドーイングをセットにしてこそ効果あり。ちょっと褒めるなら、話すときの英語独特の抑揚はおかげで身に付いたと思います。
 そのソースとしてはたくさん枚数のあったCDは役に立つかもしれない。普通なら立つんでしょうが、なにしろ話題が、固い!固すぎ!まじめすぎ!!!
 全然面白くないよ。ザ、語学。萌えない、萌えないゴミ。
 でも萌えるゴミも発見してました。サクラ大戦。
 ムービーとPCゲーム?
 買うだけ買って、もしかしてどっちも確認してない、遊んでない代物かも。
 このゲームの要求スペックの低さに感動。
 これはいい。仮想PCのWindows2000で動かして遊んでみようかな。ちょうどいいネタ。
 で、このコミックはひとまず売るのを保留。神の手を持つ男ゼロ。面白すぎ。贋作者なのか神なのかー。
 物化生の知識と世界史、その中でも芸術、文化をきちんと追えている人が読んだら、こりゃあ面白い。最新の解釈ではすでにずれているのもあるけど、いやいや、創作としては秀逸でした。
 全80巻弱。電子コミックもあるみたいだから、読み直して面白かったら買い直してみようかな、と。なぜか、前半後半それぞれ20数巻揃ってない意味不明状態。
 さて、ブックオフはいくらになるのか。とりあえずかさばる語学CDの山には怒りの退場をしてほしいです。

banner.gif







最終更新日  2021.08.31 22:43:14
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.19
カテゴリ:コロナ
 4月末、GW前。そうだなぁ・・・、29日祝日の前、例えば28日とかに愛知県知事が緊急事態宣言出しそう。大阪、東京が出すから、まん防しちゃったけど、後追いで歯止めがかからず、なんとしても、とか言ってGW前に緊急事態宣言出すこと間違いなし。これまでずっとまねっこだったので。
 いや、予想が外れることを祈ってます。
 数日前に少しいいこと言ってました。今は前言撤回かも知らんけど、愛知、三重、岐阜は生活圏が同じなので、移動自粛はお願いするが、移動はこの3県内でー、みたいな。
 緊急事態宣言出さずに、まん防で3県内の自粛で乗り切ったら少し見直したいと思います。
 そろそろGWの宿を探すかー、とソワソワし始めた途端の緊急事態宣言。オリンピックのためってのはわかりますが、今年もこうなるのかな、コロナ難民。
 去年の某キャンプ場。
 とっても密!トイレ渋滞。
 もう・・・、大なり小なりキャンプ場はこんな感じになりそうな予感がします。行って泊まれなかったり、キャンプ場難民になるのも嫌ではあります。
 宿か、宿のほうが確実な気がする。経済も回るし。
 景気といえば、国のお偉いさんは、いろんなアイディアを施行してますが、これまでの緊急事態宣言とワクチンが回りだしてからの個人的な思いが悶々と。
 絶対誤解が生じる案ですが、ワクチン、医療従事者のつぎは、30代、40代といった現役世代から接種していったほうがトータルいいんじゃないかと思えてます。
 現役世代より高齢者は密のところに、そもそも行かないだろうし、行き先のお店もアルコールとかディスタンスのキープは考慮してると思います。若い人のほうが動き回るんだから、いわば鬼ごっこの鬼。そっちを先に無害化しちゃえば、感染リスクも徐々に減るし、経済も回るし、子供たちにも移さないし。そう、同居の親世代、祖父母にも移さなくなってくる?
 このアイディアはタブー?攻守逆転の発想。
 重篤化しやすい方々からの接種の考えもわかるけど、なんか終わらない籠城、穴熊囲い、耐乏生活に思えます。ジリ貧。弱者の方を守るには、まずは火種から断つのがいいんじゃないかなー、と。火事の火消しと同じと思いますが・・・。限がない。
 いや、別に自分たちにワクチン先に打たせろ、なんていう気はさらさらナッシン。むしろ打たなくて済むなら打ちたくない・・・。ふぅ・・・、危険思想でした。
 Anyway、宿探しに移りたいと思います。また直前でキャンセルとかー。知事への失望準備開始です。

banner.gif







最終更新日  2021.04.19 21:24:30
コメント(0) | コメントを書く
2021.04.15
カテゴリ:コロナ
 また来たなー、まん防。かならず長期連休前にくるやつ。有識者の予想では第4波のピークが5月とか言ってたから、7月に下がってまたお盆休み前に上昇に転じて、そこでもまん防。
 飲食店も午後8時までの営業とか、開店したらすぐ閉店。仕事終わりのひとが来て、1回転したら終了。最近はお店に行っても、入店前にアルコール消毒をさせられることが多いけど、個人的によくわからないのがコンビニのセルフレジ。
 自分でスクリーンとかタッチして支払い方法を選んで、決済。自分はコンビニでは現金を使わないので、今までは端末に触れる機会はなかったけど、今は少なくても支払い方法を選ぶためにスクリーンにタッチします。
 お客さんみんな触ったら、気持ち悪いんじゃない、と思う。折々でスクリーンの消毒とかしてるようにみえない。あれは誰を守ってるんだろう。従業員なのか?そういうことならATMもそう。ガソリンスタンドもそう。
 自分は潔癖じゃないからいいけど、これ、過敏なひととかなにも触れないんじゃないでしょうか。
 長期連休前のまん防。
 さて、自分のGWのアクティビティにどう影響するのかが気になる、気になる。
 まん防の意図が、重点的、機動的、ということなら、なんでもかんでも、あれもこれも規制とかやめてほしい・・・。
 GWのツーリングの行き先ではないけど、経由地に大阪を検討していました。でも、大阪もそうだけど西は行かないほうが無難そう。去年から行こう、行こう、と思っていて決行できず。でもあと1か月ないから行き先を決めます。
 GWはキャンツーかな、と。でも、密回避で逆に混みそう。宿かなぁ・・・。悩みどころです。

banner.gif







最終更新日  2021.04.15 21:00:31
コメント(2) | コメントを書く
2021.02.04
カテゴリ:コロナ
 今日は久しぶりにオフィスでフルタイム勤務でした。結論。やっぱ仕事がはかどるわー。何が違うんだろう。ネットワークの遅さ?トラブルが起きているときは別ですが、特に遅い印象もなく。家の回線速度なんて黎明期のそれですが、オンライン会議でも支障ないです。 たぶん、設備的なものじゃなくて、スペースなんだろうな、と。
 自分はアナログ人間なので、詳細検討するにも、CADデータを開いて、照会書は紙で印刷。直接メモとか諸元を書き込んで計算していきます。向き不向きはあるんでしょうが、自分は手書きメモ、手計算が圧倒的に早いです。広い画面でデータを確認、机上に数枚必要書類を広げて作業します。
 それが家だと、作業ペースがない!うちの会社は在宅するのに、自宅パソコンか会社からの貸与ノートのどちらかを選択できます。自分は貸与ノートをチョイス。ま、会社のやつなら壊れても惜しくないかな、という悪い考えなんですが、このノート、いかんせん低解像度すぎ。フルHD表示できないという。
 これじゃあ、3Dデータ参照どころか、複数のドキュメントを開きながらの作業もしんどいです。広い机もないから紙も広げられないので、窮屈な画面内でドキュメントをあれこれ確認しながらという悪循環が起きます。
 うー、いつまで在宅が続くか分からないけど、少し在宅ワーク環境改善に投資しようか迷い中。とにかく広い環境が欲しいです。
 マイデスクと高解像度モニター。
 でも、デスクはコロナが去って、在宅ワークしなくなったらただの邪魔もの?じゃあ、外付けモニターだけでも買おうかなー。
 もちろん中古でenough。
 今自分のメインパソコンも中古モニター。ビジネス機。6千円台だったかな?DELLのロゴが剥げてますが、全然問題なし。映り?スペック?会社のモニターで不都合ないから、型番とか調べてわざわざ中古でゲットという、確信犯。モニターに必要以上の付加価値、いらんです。
 大きくて邪魔邪魔しいので躊躇はしますが、モニターは先々使い道はありそう。
 嫁さんのノートがいつも爆熱、逝きそう→リビングの死にかけDELL機を嫁さんに→その時のモニターに転用。
 嫁さんのノートも低解像度。よくそんな環境でやってるな、と思ってみてます。きっとデスクトップのほうが快適でしょう、HDDだけリフレッシュできれば・・・。
 でも、うちの会社は在宅、あんま根付かない気がします。製造業はやっぱり現場をみないといけないので。手段としては残るとは思いますが。あと1年、この環境が続く、ってわかってるなら間違いなく在宅環境改善に投資したいです。それが、ワクチンも接種しだして、夏場に激減、従来スタイルに回帰も可、とかなら自分は会社で仕事したいので、投資もなー、と迷います。
 というか、家での仕事は単調で気が滅入ります。終業後がいきなり自分時間ってのはいいですが、なーんか面白くないんです。

banner.gif







最終更新日  2021.02.04 22:17:03
コメント(4) | コメントを書く
2021.01.14
カテゴリ:コロナ
 お正月休み中からなんとなく見えていた、愛知の緊急事態宣言。東京がやったら後を追うんだろうな、って思ってました。
 自分は基本的に午後在宅ですが、場合によっては終日在宅、なんてケースも増えると思います。で、やっぱり間接業務は極力在宅対応するようなお達しが会社からありました。
 半在宅も10か月を超え、なんとなく考えていた在宅環境の改善。そのためにダメもとで注文していたものが届きました。それはこれ。アンテナ?
 そう、クルマ用のAM/FMアンテナです。アマゾンで630円送料無料だったので買ってみました。
 つなげる先はもちろん?この冬休みに構築した在宅部屋のカーステレオ流用オーディオ。
 カーステレオなのでもちろんチューナー搭載。でもアンテナをつなげてないので砂嵐サウンドです。これはもったいない、と思ってました。聞き流せるラジオ、結構好きなので。
 家で仕事してみてわかったのが、静かすぎると落ち着かない、というもの。職場ではなにかしら動く人が目に入ったり、話し声、タイプ音、マウスのクリック音なんかで溢れています。それらがないだけで、これが窮屈で、窮屈で。そんな風に思うのは自分だけ?
 その対策でラジコとか弱く流してますが、パソコンやスマホを起動してラジコの起動や音楽をチョイス、再生するのも手間に思えてきました。特に再生ソースが終わると切れるのが鬱陶しい感じ。
 要は小さなノイズが適度に流れ続けてくれてればいいんです。
 で、思った。受動的に延々受信できるエア放送はソースとして最高。じゃあ、チューナーを活かそうと思ってアンテナを取り寄せてみました。
 カーステレオの背面にはアンテナの差込口があります。
 これがアンテナ側の端子。こんな形になってるんですね、初めて見ました。
 これをカーステレオに挿して終了。
 アンテナはどこに置こうか部屋を見回すけど、いいところがなかったので、カーテンに洗濯ばさみで留めておきました。
 もともとは家に余っている、FM、AM用の室内アンテナを流用して自作しようと思ってました。ネットで調べると同じような挑戦をしている人がたくさん。でも、FMは簡単に受信できてもAMはうまく受信できないケースが多いようです。
 自分はAMのほうをメインで聞きたいのでそれは困ります。アンテナ端子への集約方法もぱっと見ネット上に落ちてなかったので、無難に既製品のAM/FMアンテナをゲットしたわけです。
 でもこのアンテナのお客様の声には、室内受信はできませんでした、という声も。その家は鉄筋とかなのかな?うちは木造なのでチャレンジです。
 さて、受信できるようになってるでしょうか。オート選局を走らせてみます。
 まずは受信が簡単そうなFMから。ボタンを押してどこの周波数をキャッチできているか確認していきます。
 お、無難に77.8MHz、愛知と言えばのZIP-FMゲット。
 他、NHK FM愛知、FM AICHIなんかもOKでした。
 6局まではセットされていて、受信状態がいい4局はどれも聞き覚えがあるところ。ほぼ問題なく網羅できました。
 じゃあ、AMは?これをキャッチするために既製品のアンテナを買ったようなものなので、拾ってほしいところ。室内受信のハンデを跳ね飛ばしてくれるかどうか。
 オート選局を走らせてみます。
 ボタンを押して選局していくと、何個か見覚えのある周波数が拾えています。一番聞きたかった1053kHz、CBC放送ゲットです。これで北野やAKBが聴けます。AKBに限らず、女性ユニットの女子トークみたいなのを聞くと、身体がムズムズするのは病気でしょうか。MPが回復します。
 NHKもOK。たまに猛烈な眠気を誘うNHKの放送は、夜流しっぱなしに使えます。そういう用途では、パソコンとか立ち上げておかなくても聞けるのはナイスです。構成は大げさですが、要はラジオです。
 ほか、AMもあと2局くらいつかまえていました。ただ、ノイズがひどいので、AMはほぼCBCとNHKメインです。enough。
 エア放送はラジコと違って音質は悪いです。アンテナのレベルにもよりますが。でもそれが逆に聞き流しやすい音質です。ビシビシとプッシュしてこないので。
 ということで、在宅BGM環境が少し改善されました。
 エア放送は受動的。だからたまに思いもよらない、懐かしい曲がかかったり、驚きのニュースが聞こえてきたり、程よい距離感ではあります。
 オーディオもスピーカーも、誰かが捨てたジャンクレベルのクオリティ、落穂ひろい。アンテナ、ケーブル類も底辺のスペック、というか気にしてない。物理現象を発現しているだけに等しいです。だけどオンリー1。それでも知的好奇心を満たしてくれます。こういうもので囲まれた空間はどこか居心地がいいものです。

banner.gif







最終更新日  2021.01.14 18:36:26
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.02
カテゴリ:コロナ
 最近すっかり使わなくなった、華金。今日は金曜日。英語のテストもまだ少し先。コロナも少し落ち着いているので、飲み会、というよりはアルコールを伴う会食程度のものがあるはずでした。
 なんですが、急遽相手の家の都合でお流れに。自分も10月末までは遊んでる気分じゃないので、しばらくなさそうです。そうこうしているうちに、また第3波が来てしまいそう。焦れます。
 ほんと、飲み歩かなくなりました。じゃあ、小遣いが余っているか、というとそうでもなく。普段買えないような、バイク小物、消耗品のリプレイスに消えています。
 まあ、アルコールは恋しいが、気になってたものを更新できているので、ありがたいタイミングです。でも、見えてきている大物更新があります。秋も過ぎれば冬。もうオフシーズンなので、今シーズン必要になることはないですが、貯め始めないと散財して、いざというときに困りそうです。
 目標は、6、7万。手堅く貯めるのはそもそもキャッシュカードから下ろさないのが一番だけど、最近あり得ないことが起きてます。
 飲んだりしなくなったから、小遣いを下す機会が減ってます。2か月跨いで、月越えの小遣いもありそう。でも、もうよくわからない・・・。今まで、下す、使う、小遣いゼロ!という分かりやすい管理レスに慣れて、余剰分を把握する能力が欠如していることに気づきました。小遣いは間違いなく余してる、けどその総額がわからない!不覚・・・。
 ということで、毎月きっちり下ろすことに。でも、財布に入れておくと消えていくので、どこかにキープは必要。
 なのですっげー久しぶりに、あそこに封印しておくことにしました。これ。その昔、へそくり用に使ってた、漬物用つぼ。いかにも昔のひとが床下に隠すのに使ってそう、というベタなイメージから採用。
 イメージ、思い込みというのは行動律則に役立ちます。ここに入れると不思議と手を付けにくかったです。今の家に引っ越すとき、段ボールに入れられたままずーっと、そのまま。久しぶりに取り出しました。
 ・・・。
 中身、なんか入ってるかな、と開けてみると、札が!
 諭吉じゃないけど、あー、2千円札だ。これは珍しい。あとは、海外旅行したときに余った外国の紙幣。
 とりあえず、またツボに諭吉を1枚入れておきました。なんか、飲み代に消えそうですが、積み立て目的はタイヤです。
 まだフロントもリアも山は残ってますが、減り始めるとサインが出るまで早い気がします。今から少しずつ貯めます。
 今履いているフロントは、オークションでゲットしたブリヂストン、BATTLAX。
 思いっきり通勤用。
 はじめは違和感あったけど、最近だんだん慣れてきました。プロファイルが自分に合ってきたのか、自分が適応したのか。
 ツーリングタイヤだと思うし、今年は乗れてないので、峠とかこれで走り込んだことはないんですが、うーん、ブリヂストン、それでも良さそう。もちろん好みですが、9Rの時もブリヂストン、いい感じでした。自分がへぼいんでしょうけど、海外のビッグネームは正直しっくりきません。
 次はBATTLAXにしてみたいです。
 自分のユースだと速度レンジも低いし、軽快なハンドリングの方がありがたいシーンが多いです。ツーリングタイヤ、第一候補です。ブリヂストン、それか・・・、海外ならメッツラー?少々わくわくです。

banner.gif







最終更新日  2020.10.02 21:55:41
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.18
カテゴリ:コロナ
 今日、ニュースで愛知のコロナ警戒レベルが引き下げられた、って言ってました。なんかただの成り行き行政に見えてうんざりんなんですが、素直にウェルカム。もちろん移動自粛要請も緩和されました。それもありがたい。少しは気分的に楽です。
 ただ、自分の調べ方が悪かっただけかもなんですが、この8月下旬以降、ぼんやり認められていた?東海3県内の移動。何度も県のHPに見に行ったんですが、明文化されていませんでした。
 この前、高山にツーリングを決めたときも、そんなこと言ってたよなー、という感じでどこか後ろめたさがあったんですが、解除する段階でまた文字になって出てくるという。緊急事態宣言解除後、曖昧さを残し、移動にブレーキをかけさせる姑息な手段?
 いや、自分の調べ方が足りなかったんです、きっと。ただ、思う。行政は曖昧じゃいかんなー。こういう時期だからいろいろセーブするのは理解。だからこそガイドラインをきっちり敷いてほしいだけです。
 ・・・。
 ・・・・・・。
 ふぅ・・・。アンガーコントロール終了。
 Anyway、巷は4連休なんですか?4連休は望みませんが、またどっか有休をとって1泊ツーリングしたい。できれば年内。でも11月3日は下の子の生活発表で有休を使ってしまいます。祝日は稼働日なので。年内にツーリングしようと思ったら、12月上旬が限度です。
 秋口のツーリングはあまりしたことがなくて、高野山に行ったときは11月3日。正直、この辺が快適にツーリングできる限度かと。この辺りが今回はもう休めなさそう。
 じゃあ、次の記録としては、12月1日の奈良。まあ、これも高所とかじゃなきゃOKです。
 うーん・・・、毎月連続になるけど12月頭に有休とるかな。さすがに秋雨のシーズンは過ぎてるので天気は当てになりそうです。じゃあ、どこに行くか。ひとつ候補がありますが、それこそコロナで営業できてるかどうか。
 さすがに、もう少し年内に乗ってあげたいんですが、今年はほんとねらってたスポットに行けず終いです。

banner.gif







最終更新日  2020.09.18 22:03:50
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.08
カテゴリ:コロナ
 先日買った電子冷蔵庫。どの程度冷えるのか、鉛蓄バッテリーでどれくらい運転できるか確認してみました。
 まずは手持ちの温度計で冷蔵庫設置場所の周囲温度を確認。冷え具合は環境温度によるみたいです。
 これを庫内に設置。しばらくして、庫内で温度計が落ち着いたあたりから計測開始です。
 まずはバッ直ではなく、インバーターを介して駆動してみます。
 バッテリーは満充電。13V超えです。庫内温度27.5℃で落ち着いたようです。ここからスタート。
 15分毎にタイマーをセットして、庫内温度とバッテリー電圧をモニターしました。はじめの2回くらいは、冷蔵庫をあけてもあまり冷えを感じませんでしたが、それ以降は手を入れるとひんやりした冷気を感じます。冷えているようです。
 1時間を過ぎたあたりから、温度計の針は一定の値を示し始めました。
 12~13℃くらいがこの周辺温度では限界のようです。ひと桁まで行ってくれると、達成感があったんですが数千円の冷蔵庫はこんなもんかもです。ツインペルチェ搭載!なんて謳うモデルもあります。
 庫内温度は一定ですが、バッテリー電圧はじりじりと降下。
 11Vを割るころに、インバーターの赤ランプが点いたり消えたり。電源供給が不安定になりました。
 赤ランプが点いている時間が長くなったところでスイッチオフ。
 そこからもしばらく庫内温度を測ってみました。
 結果が下のグラフ。
 スイッチをいれて1時間くらいで温度は収束。軽トラ用のミニバッテリーの場合、駆動時間は2時間半くらいでした。
 実験はここで終了。そのあと試飲用の適当な飲み物を家探し。んで、ヨーグルトがあったので出勤前に放り込んでおきました。帰宅後、試飲・・・。
 お客様の声には、爽快感を得られるほど冷えませんが、確かに冷えます、みたいなコメントが。
 とりあえずこのヨーグルトは・・・、お、キッチン冷蔵庫にいれているやつを変わらない冷たさ。ビールとかコーラとかだとがっかりなのかもですが、お茶とかなら良さそうです。
 ふぅ・・・。
 バッテリーというと、ついつい遊んでしまいます。あとはインバーターじゃなくて、バッ直駆動で何か差があるのか確認してみたいと思います。それと温め機能はいかほど?まだまだ遊べそうです。

banner.gif







最終更新日  2020.09.08 19:58:52
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.