994751 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

できるところから一つずつ

慣れてゆくべし 〈2006〉


慣れてゆくべし       (2005年8月作)


二十年住み来し広き古家を息子一家に明け渡したり
CIMG5197.JPG

移り来し高層マンション清々と隣の国の山も見晴らす

CIMG5510 (2).JPG

億年を眠り続ける氷河なり北の斜面に白く光るは

海を越え氷河を渡り吹く風が南部風鈴チロリと鳴らす

よく透る声に鋭く呼び交し鴎が三羽海へと向かふ

羽搏けば翼の赤が見え隠れ江戸つ子風なりブラックバード(羽衣鴉)

近々と白頭鷲二羽旋回す 頭の黒き子鷲を連れて

鳥達の飛ぶ領域に侵入し我が物顔の高層マンション

CIMG5619.JPG

十五階日当たりのよきベランダに紫蘇と三つ葉の鉢を置きたり

古家より築二年への住み替へは未来の町に移るごとしも

説明書読みては忘れ又開く「このスイッチは何のスイッチ?」

九フィートの天井までをぎつしりと収納スペース誇るキッチン

白人の標準仕様のキッチンに揚げ物煮物を背伸びしてする

十センチ我には高き調理台人参切る手がままにならない

生ごみをガーッと砕き流し去るディスポーザーは少しく過激

茶を淹れて夫と話をする間にも食器洗ひ機フルに稼動す

ピーッと鳴りブーと鳴りまたチンと鳴り家事がそこそこ捗りてゆく

新しき部屋に置かるる古き家具 不似合いなれどこころ寛ぐ

東向き朝日の入るわが新居 朝の室温三十度越す  

冷房は取り付け禁止「マンションの美観を損ねて規則違反」と

十日ほど凌げば暑さの過ぎゆかむ 自づから来る秋風を待つ

「防犯上ペーパーボーイは入れません」マンション規約に厳しく謳ふ

早起きの夫の新たな日課なり〈セブンイレブンで朝刊を買ふ〉

マンションの広き中庭刈り込まれ縞の模様に芝生が光る

中庭の光を集め噴水が風にキラキラしぶきを飛ばす

噴水に駒鳥三羽遊びをり降り来る水を潜り潜りて

をさな児が競歩のやうに歩みゆく 芝生に少し足をとられて

をさな児とエレベーターに乗り合はせ今日最高の笑顔を貰ふ

十二階の上は一気に十五階 十三、十四を嫌ふのは誰?

目の前に草木(さうもく)を見ぬ不自然さ 慣れてゆくべし日ごと日ごとに


film12.jpg


                  


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.