469535 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

心のポテトサラダ

2009/05/29
XML
カテゴリ:moter bike
そして外観で一番変わったのは、バイク便ボックスです。
200809Kitayama009ss.jpg
この写真の時は、エンジンガードもメーターバイザーもつけていなかったようです。

最初は、バイクによくくっつけてらっしゃるGIVIボックスをつけようと思っていたのですが、そのボックスを付けるためにリアキャリアを付けなければなりません。
シート後方に付ける小さなキャリアの方がかっこいいし、他のバイクはみんなそんな感じなので、それを買おうと思ったのですが、対応重量3kgというのを知り、長く使ってると折れるかもしれないと思ってやめました。

段差などで上下に揺れる時、キャリアの前側だけでバイクにくっついてるから、ボックスの中身が重いと、かなり装着部ステイに負担が掛かりそうです。
数年使ってると、金属疲労を起こしそうです。
走ってる時にコレが折れてボックスを道路に落としたら、僕は大丈夫でも後ろの車やバイクの事故につながりそうです。
僕は、日頃の点検をまめにする方じゃないので、やめときました。

こうなると、VTR用に出てるのは1つだけです。
キジマ・リアキャリア・BOX用。
2人乗りする時、後ろの人が足を置くステップにキャリアのステイをくっつけます。
バイク便用だから、後に人を乗せることはないからOKなんでしょう。
フレームも太めで強度はバッチリです。
かっこ良さと実質のどちらかを選ばないといけない時は、いつも実質を選ぶ性質なので、全然問題ないなと、バイク便仕様にしました。
これで、2人乗りができなくなりました。

高校時代、女子を後に乗っけて走る友人がうらやましくて仕方がなかったです。
あれが出来るかもという不順な動機もバイクの免許を取るエネルギーになりましたが、もうあれが出来ません。
でも女子との密着度に憧れる年齢でもないし、家内しか乗ってくれないし、家内にさえ敬遠され操舵し・・・家内を乗っけてこけたらと思うと、僕自身家内を後ろに載せられません。家内との時は車を選択です。

バイク便ボックス(JMSビジネスボックス・ラゲージBOX・M)を購入しました。
黒と白がありましたが、白の方が夜車に視認してもらえるかなと思って、白にしました。
鍵もついており、雨も入りそうにない構造なのでいいです。
JMSさんに電話して、車種VTRとキジマキャリアのことを伝えると、デフォルトな位置に底穴を4つ開けてくれました。

バイクを停めていて、ボックスを持っていかれると困るので、キャリアとボックスをくっつける方法を、ちょっと工夫しました。
ホームセンターでボックスの縦の長さほどの穴あきステイを4本買ってきました。
それぞれにゴムを貼り、ボックスの底にもゴムを貼りました。
ボックスとステイ、キャリアが振動で擦れて痛まないようにです。

下から、ステイの穴、キャリア、ボックスの底の穴、ボックス内側のステイの穴の順にボルトを通し、ボックスの内側から蝶ネジで固定しました。
内側からしかボルトをはずせないので盗難対策にいいです。
内側を蝶ネジにしたのは、工具ナシで簡単にボックスをはずすためです。
もし外で1晩置いとくような時があると、ボックスごと室内に入れることが出来るし、キジマキャリアを付けると、それをはずさないとシートがはずせず、シート下のバッテリーまで行きつけないからです。
少しでも楽なようにと考えました。

今は、ボックス上部に、車のライトが当たると赤く光るプレートをつけています。
更に真っ白で味気ないので、後ろにはヨット乗りでしか分からない、国際信号旗のステッカーを貼り、横にはこれまたヨット乗りでしか分からないノースセイルというヨットの帆のメーカーさんのステッカーを貼っています。

このボックスのおかげで、どこでも一発で自分のバイクが分かるへんてこ仕様バイクが出来上がりました。
プロ以外で、こんな収納力の有るバイクに乗ってる人は見たことがありません。
カブにもっとでかいボックスをつけて走ってる人は見ました。

こんな四角いボックスを付けてまでバイクに乗りたくない方が一般的なんでしょうが、カッパ・雨用手袋・工具・軍手・ワイヤー錠・バイクカバー・パン・ペットボトルがいつでも入ってます。
長くバイクを離れる時は、タンクバックまでボックスに入れています。
仕事の会合にVTRで出かけた時は、ワイシャツとネクタイ・スーツまで入ってました。
もうお笑いの世界かもしれません。

教習所で乗ってたCB400は、こかした時立てるのが大変だなと思って、最初は250ccからがいいと思ってVTRを買いましたが、故障ゼロでいつもイグニッション一発点火で、とても気に入っています。
僕は、車でも急発進急停止しない、車間距離を開けて走る人で、高速道路でも80~100km/h巡航なので、250ccで十分だなあと思うようになっています。

燃費は、今までの最低28km/L・最高35km/Lで、コンスタントに30km/L行くので経済的です。
急加速しないので、高めのギアにすぐ入れてしまう運転です。
時速40km/hでトップ(5速)に入れちゃいます。
燃費で不思議なところは、高速道路を75~80km/hで巡航しても、燃費が変わらないところです。
里山を40km/hぐらいでトロトロ、さらに山道をボチボチ走っても、高速巡航でも一緒というのは変なバイクです。

今年はバイクを買った時の目標だった淡路島一周をやってみたいと思っています。






Last updated  2009/05/29 05:42:52 PM
コメント(4) | コメントを書く
[moter bike] カテゴリの最新記事

PR

Archives

2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06

Category

Profile


のりまきターボ

Favorite Blog

「発達障害とは何か… New! 森の声さん

「月の影 影の海 … New! KUMA0504さん

「2019 琴唱会筝曲… かずさんYMさん

とりあえず 岡田@隊長さん

クラゲの如くゆらゆ… しっぽ2さん

子供と共に育つ "共… モアイ2463さん
イワンノバックの回… 紅の豚8734さん
遥への手紙:かっこ… mon-pereさん
丸くとも一角あれや… 双葉学習院の村松さん

Comments

のりまき@ Re[1]:引越し の巻(06/10) ものぐさ父さん 日記の内容変化もあり、…
ものぐさ父@ Re:引越し の巻(06/10) いつの間にか、お引っ越しされていたので…
のりまきターボ@ Re[1]:引越し の巻(06/10) ハッピーサクセスゆみさん 長い間ありが…
ハッピーサクセスゆみ@ Re:引越し の巻(06/10) 久々に、訪問したら最後のご挨拶でびっく…
のりまきターボ@ Re[1]:引越し の巻(06/10) モアイ2463さん こちらこそ、長い間あり…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.