761920 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三重発♪ヒーラー&スピリチュアルメッセンジャー中西識叡子(のりぽん)の気まぐれ日記

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


のりぽん2525

Calendar

Favorite Blog

場所の因縁、そして… たんたん4531さん

ひめのゆめ活動日記 ひめのゆめさん
クリスタルってる毎… seedhouseさん
ゆるゆると優雅な心… rose37aiさん
スピリチュアリスト… masako-Loveさん

Comments

バッグ@ ykyhxuabrqz@gmail.com Wow that was strange. I just wrote an i…
パワーストーン@ Re:石の魔女(08/18) ルキナストーンズ凄く良い店だよね…入った…
モンクレール 激安通販@ iwwtwumxe@gmail.com こんにちは、またブログ覗かせていただき…
さっちゃん@ Re:ラリタリアンレイキ すてきな記事を読ませていただきました。 …
のりぽん2525@ Re[1]:これにて終了!!(12/25) 由布^^☆さん ----- ありがとうございま…

Freepage List

Headline News

2007.02.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今日は、朝も早よから大阪の師匠のところへ、ラリタリアンレイキのアチュに行ってきました。電車晴れ
レイキにもいろいろありますが、ラリタリアンには、シンボルがありません。
まさに、集中力と必要とされるエネルギーを下ろしてくるチャンネル作りがなされなければなりません。
てか、独りでにそうなる。

以前、京都の岡本先生のところで、解体手術?を受けてから、自分の手から流れ出ているエネルギーの質が変わっていることを感じていました。

ガー!!と言うのではなく、質量が軽くなって、きめが細かくなったので、圧力としては感じない・・という感じ。
で、ラリタリアンレイキのエネルギーに関するテキストを読んでいても、ラリタリアンの扱うブッダのエネルギー事態が、オーラ領域の振動数を大きく上げていくモノのようなので、今日受けた感想では、とても精密で暖かくて、柔らかいエネルギーで、例の手術後の自分のエネルギーも似ているんじゃあないかと感じました。

これで、また変化が起きたら、どんな感じになるのか、とても楽しみです。

アチューンメントの変化のところで、「自分の不快に感じるモノは遠ざけてみる」というのがあったのですが、そのせいか、昼に帰宅したら、家が非常に雑然として、汚らしく感じたので、昼食後、掃除、布団干し、洗濯物のお畳み、靴下の穴の完全修復を、一気にやってしまいました。
いま、早朝に起きたこともあり、めちゃ眠たいです。しょんぼり眠い..

でも、今日は、節分。

このあと、丸かぶりと豆まきが待っています。

父ちゃんは、こんな日に限って会社の旅行。
「きっと、鬼になって、豆蒔かれるの嫌なんや。」と子供に言われている始末。
三人で、無邪気に蒔くことにします。

おにぎり日本茶おにぎり日本茶おにぎり日本茶おにぎり日本茶

 今日、師匠と、アチューンメント前にいろいろお話しをさせてもらっている時に、「境界線」について感じることを聞いていただきました。
要は、「ウチ」と「ソト」という日本人特有の?考え方のことです。
良く、「~は仲間だ。」といって、自分たちの周りに仲良し集団を作ったりします。
でも、反面、それに入っていない人と自分たちを区別して、ひどいときは、排除します。
「仲間を守る」「家族を守る」云々・・・といいます。
じゃあ、仲間以外は、その境界線を引くことで、「敵」と認識しているわけでしょうか?
なんか・・・変だ。
勿論、凶悪なモノ、危険な存在は世の中には有りますから、「守る」と言うことは必要になりますが、愛を持って、すべての存在を光として愛して守る(=この場合は、育むという行為)のと、「ウチ」を「ソト」から守るというのは、全然違う考え方じゃあないかと思ったのです。
自分と、考え方、仕事の進め方、思考の仕方が一致している人とは、固まって、集団を作る・・・。それは、ある種、根本的に他者をソトの敵と認識して戦う、前時代的な考え方じゃあないかと思い至ったのです。
上手く言えませんが・・。
個々が独立して、認め合って寄り添うのと、がっちり一部の人が固まって群れるのと・・私は根本が違うと思うし、これからの光の時代、もう、そんな、「ソト」から「ウチ」を守るような戦いの形をとったグループのあり方は要らなくなってくるんじゃあないかなあ・・。などと、考えてみたのでした。

 「鬼は外、福は内。」

節分の日にそんなことを考えてみました。
勿論これは、ここのところ有った出来事の中で、「自分の子、人の子と分けて考えられない自分がいた。」というお話しから派生したモノです。そんな、偉そうに、言うほどのモノではないのですが・・。(^^;)

ウチの実家はね、名字に「鬼」の文字が付く一族だったから、豆まきも昔から、
「鬼もウチ、福もウチ。」でした。
今思うと、この考え方は真理だと思うんです。好きって言うか・・。
でも今日、そう言ったら子供達に怒られそうなので、
普通に蒔きますが・・。
うっしっし皆様、豆まき、楽しんでくださいね。






Last updated  2007.02.03 18:03:00
コメント(9) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ラリタリアンレイキ。(02/03)   angel4444 さん
へぇ~~「鬼もウチ、福もウチ。」!
そうですよね。
私も真理だと感じます。
結界について、ウチとソトであると感じたことがあって、でも、それが必要なくなるように世の中はうごいてるんだなって、少し安心しました。
ありがとうございます。 (2007.02.03 20:46:25)

Re:ラリタリアンレイキ。(02/03)   のりぽん2525 さん
みんな違ってみんな良い。そんな時代に早くなると良いなあ・・。ありがとうございました。 (2007.02.03 21:30:52)

Re:ラリタリアンレイキ。(02/03)   サフランちゃん さん
>ウチの実家はね、名字に「鬼」の文字が付く一族だったから、豆まきも昔から、
「鬼もウチ、福もウチ。」でした。

それ 聞いたことあります~
へぇ~~~~って思っていたのですが 本当だったんですね^^
(2007.02.03 22:19:36)

Re:ラリタリアンレイキ。(02/03)   kanadefeel さん
荒いと素人にも解りやすいらしいのですが、波動が上がってきめ細かくなると、優しいやわらかい体感になって物足りなく感じるかも知れないと聞いたことがあります。より深いところまで届くということでしょうね。さてさてのりぽんさんにどんな変化が待っているのでしょう?
豆まきいいですね♪家は大人二人だけなので、毎年簡素化されていきます^^。
もともと同じ魂の人間は誰一人としていないことを考えると、当たり前のことなのですが、あなたもわたしもOKということ、忘れてしまいます。再確認。ありがとうございます♪ (2007.02.04 10:18:29)

Re[1]:ラリタリアンレイキ。(02/03)   のりぽん2525 さん
サフランちゃんさん
-----
はい、子供心に不思議でした。確か、「鬼」が付くある町でもそうだときいたことがあります。面白いですね。でも、よく、母が、「縁起でもない。」とぼやいていたのも思い出して、おかしいです。^^ (2007.02.04 11:49:37)

Re[1]:ラリタリアンレイキ。(02/03)   のりぽん2525 さん
kanadefeelさん
-----
 本当に、何と言いましょうか、ほの暖かい感じのエネルギーです。実体の無さというのは、「声はすれども姿は見えず、ほんにあなたは○のような・・。」です。←すみません、例えがちょっと・・。  豆まき、無事終了しました。子供達は爺さんになるくらい豆を年の数を超えてむさぼっておりました。 新しい年の流れが入ってきますね。いい年になりますように。^^ (2007.02.04 11:57:03)

Re:ラリタリアンレイキ。(02/03)   ゆーこ★1120 さん
すごいですね~~一度、アチューメント受けてみたいです。でも、受け手がもっと、感度が良くないとねぇ~~

もう少し、お待ちくださいませ…m(__)m (2007.02.04 20:44:01)

Re[1]:ラリタリアンレイキ。(02/03)   のりぽん2525 さん
ゆーこ★1120さん
-----
ご自分が受けられたいと思うタイミングがすべてだそうですよ。暖かくて、ぽよよんとした?エネルギーの感じです。^^
(2007.02.04 20:59:20)

Re:ラリタリアンレイキ   さっちゃん さん
すてきな記事を読ませていただきました。
私もつねづね感じてきたことでした。
ラリタリアンレイキも受けたいと思っています。
ありがとうございました。 (2012.07.27 19:09:30)


© Rakuten Group, Inc.