名古屋B食倶楽部

たこ焼き編

たこ焼き

その小さな槍で貫いてでも、私が欲しいのか。
私の肌は焼かれた砂のよう。
触れるまで、その熱さに、おまえは気づかない。
紅を点す我が肌を、その唇で、その嫌らしい舌で弄ぶつもりなら、
焼け爛れてみるがいい・・・・

「へ~ひゃン、たフォ焼ひぃ食へなはら、何ワーフロ打ってうの?」

「さくらちゃん、たこ焼き食べながら、のぞき込まないで下さい!
ア~ァ、ほら、たこ焼きの白いよだれがキーボードの間に入っちゃったよう。ったくぅ!」

「ねぇねぇ、へ~ちゃん。ここのたこ焼きって、すごい!!必ずドーム状に焼けてて中に空間がある。しかも、へ~ちゃんがビール飲みながら16ヶ食べてる間、シュワシュワ~ッてしぼまないよ。この黄色の、卵がいっぱい入った少し硬めの天かすが香ばしいね。」

「そうなんだよ、さくらちゃんっておばかさんっぽいのに、こと食べることに関してはホント良く気がつくよね。ここのうまい屋は焼くときに途中で何度も何度も生地を足しながらひっくり返して、外側をしっかり焼くから空気が抜けないんだ。だから、少し焼き上がりに時間がかかるから、列んで待ってるお客さんには酷だよね。それとどうしても、タコが少し硬くなっちゃう。」

「そうね、先に行った西成区の会津屋さんは6ヶ食べる間にしぼんでくるけど、外の皮が薄くて、なかはトロトロで最後にやわらか~いタコが残るだけで、あとは溶けて無くなっちゃったわ」

「生地にしょうゆ味がついてるから、なにも付けないで食べられるし、タコ以外何も入ってなくて、明石焼きに近いタイプだね。おじさんはこれが好きなんだな~。」

「私は絶対うまい屋さんがいィ~!外が、ちょっと焦げて硬くて、油っぽいけど、中のドロッとした生地に浮かんでる歯ごたえのあるタコがショウガと合うし、味と歯触りにメリハリがあって好き!!ビールにもピッタシ!!」

「よし、じゃあ、次行くか!!」
「ちょ、ちょっと待ってよ、次って、まだ、たこ焼き食べるの?」
「そう、次は中央区中津の英たこ。ここはおばちゃんが・・・」
「へ~ちゃん、もうイイ!!私帰る!!もう同伴頼まないから!!どこに、大阪まで、はしごしてたこ焼き食べに来るアホがいるのっ!?」
「え~~っ、待ってよ!!まだ2ヶ残ってるから1ヶづつ食べようよぅ~、さくらちゃ~ん、何怒ってんの~?」


たこ焼きが大好きなんです。
私は基本的にアオノリも鰹節もソースもなにも乗せない、素なのが好きです。
掛け蕎麦ならぬ掛けたこ焼きが一番です。

たこの吸盤部分と皮と身の3種類がきちんと入っているたこ焼きを食べると
敬礼したくなります。
たこ焼きは必ずこの3つの部分が入っていないといけません。
これは大阪市では、市の条令にも書かれています。
たった3~5グラムのタコですが、吸盤のプキュ、皮のニュルッ、身のムチッの歯触り、口腔粘膜との艶めかしい接触感が重要なのです。
そして、それらを包み込むクリーム状の生地。
おだしで溶いて、浮き粉混ぜたり、山芋混ぜたり、牛乳入れたり、卵入れたり、たりたりです。
小麦粉を水で溶いただけってのは許せないです。
確か、大阪市では、罰則規定があります。

中身は極力シンプルな方が好きです。紅生姜もほんの少しが好きです。
あの、キャベツだ、ネギだ、天かすだ、果てはカレー粉、餅、チーズ、すじ、コンニャクって、それなら、お好み焼きを丸めて食ってろ!!
責任者、出て来い!です。
あっ、勘違いしないでくださいね、お好み焼きも大好きです、私は。

名古屋では、酔っぱらった時しか食べないので、錦3のたこ焼き屋さんはみ~んな食べました。私が好きなのはアマノドラッグの前と、シャイン錦2番館の一階に、テナントで入ってるたこやきコアラです。
素で食べてくださいね。
それと焼きたてね。
タオルに挟まってるのはアカンでね、買っては。
ただ、いつも酔って食べてるから、もし食べて気に入らなくても私に文句言わないで下さい。

たこ焼きのウマイのを見つけた時、それは、新しい小さな惑星の発見に匹敵するってヴリア サバランが言ってます。(・・・・多分)

うまい屋 大阪市北区浪花町天五中崎商店街  06-6373-2929
会津屋  大阪市西成区玉出2-3-1    06-6651-2311
英たこ  大阪市中央区中津5-2 阪急中津駅 屋台です

たこやき コアラ 錦3丁目7-31シャイン錦2番館1F 052-953-7005
         出前もしてくれます。

内容は平成14年当時の記録です。ご注意ください。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.