名古屋B食倶楽部

全5190件 (5190件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020年09月24日
XML
カテゴリ:B級
とあるインド料理屋さんに入りました。
おじさんは、インド料理、インドカレーって名前以外、全く知りません。

ランチタイムで、AからEまでの5種類のセットメニューがありました。
Aのカレーとナンだけから、だんだん副菜が増えていく訳です。

Cは鶏肉二つのタンドリーチキンが付く。
Dは、骨つきモモ肉1本のタンドリーチキンが付く。
Eは、それに、あと3品くらい、何か副菜が付いてました。

おじさんは、ナンは、糖質制限的にナンなので、あまり食べるつもりはなく、副菜が多いEを選びました。
するとインド人のスタッフが、おじさんの顔を見ながら、Eは多いよ、あなたには無理だよ。みたいな事を言います。
CかDがいいよ、と言うんです。
おじさん、以前、豊明のとんかつ屋さんでも、300gのとんかつ定食を頼んだら、「旦那には無理だよ。」って言われたことがあります。
勿論、それを振りきって完食しましたけど。

おじさん、正直、タンドリーチキンって、今まで、美味しいと思って食べた事が無いので、じゃあ、肉が二切れのCをください。と言いました。
するとインド人が、Cは肉少ないよ。大丈夫か?Dなら、モモ肉が1本だから、お腹膨れて得だよ。みたいに薦めてきました。
Eは多すぎると言ったのに、今度はCは少ないと言うんか?
どっちやねん!?

いや、おじさん、タンドリーチキン、そんなに沢山食べたくないからCでイイです。と。

判った、じゃあCのセットね。でも、本当にイイか?Dの方が良くないか?としつこい。
こいつ、日本語わかってないのか?と思いながら、Cがいいの。って注文しました。

そして、しばらくしてインド人、持ってきたのがコレ↓



おい、これって、モモ肉一本のDやんけ~!!??と、心の声。

インド人、笑顔で、何も言わずにおいてきました。
は~~~ん??????

俺は、タンドリーチキン、そんなに要らんからCでいいと言っとるやんけ〜パンチ
・・・と心の中で思いながら、ピンと来ました!

おんし、最初から、モモ肉1本のタンドリーチキンしか、用意しとらんのだろ?



きっと、メニューのEの副菜が色々あるのも、副菜が用意してないんだ。
だからEは多すぎて食べられない。と言っときながら、Cじゃお腹膨れないよ。Dの方がお腹膨れて得だよ。って、しつこく薦めて来たんだな!?

やい!この野郎、最初から正直に言えよ怒ってる
怒やしんで。

会計の時、インド人、忙しいから、タンドリーチキンは、モモ肉1本のしか作ってないね。と、シャアシャアと笑顔で言いんだもんな~

インド人にビックリだよぷー

ちなみに、お店には、俺ともう一人しか客はおらんかった。
何処が忙しいんじゃ!?

と、本当に呆れちゃったお店でした、ちゃんちゃんわからん






最終更新日  2020年09月24日 14時49分32秒
コメント(4) | コメントを書く


2020年09月23日
カテゴリ:生活


おじさんが飼い始めた、NoriQuetさんのワインをこぼした猫の絵の繋がりで、友人の奥さまの水墨画の個展を見に行く機会が出来ました。



全く知らない世界です。
おじさんが知っているのは、雪舟くらいです。



この梅の絵、素敵だな~~



お花を持って会場に伺ったら、偶然、ご本人がいらして記念撮影。
猫の絵も描いてください。とお願いしたかった。



夏に、奥さんが掛け軸を買いに行ったと日記に書いたような・・・
まだ、季節的に合わないからと出番がありませんでしたが、暦の上では秋に成りましたので・・・



なんだ?って思われると思いますが、イイんです。
おじさんた~の好みですから。



内田鋼一さんという、陶芸家の描いた御軸です。
「ワインとグラス」って、そのまんまの題でした。
秋だから、赤ワインが美味しくなります。
ただし、赤ワインが秋の季語かどうかは、調べとらんです。
あくまでも雰囲気です、雰囲気。

この人の書で、「日々泥酔」ってあるんだそうです。
是非、手に入れたいです!!



千代子(猫の名前ね)、また、ワインをこぼすといかんから、お茶室には入っちゃいけませんよ。






最終更新日  2020年09月23日 12時08分42秒
コメント(5) | コメントを書く
2020年09月22日
カテゴリ:生活


五月にした血液検査で、LDLコレステロールが正常値を大きく超えてしまいました。
おじさん、薬をあんまし飲みたくないんで、コレステロールを下げる薬は、いつも、自己判断で、最小限にしています。
悪い患者です。
年始めの検査では、問題なかったんで、それからコレステロールを下げる薬を全く飲まなくして、五月に検査したら、再上昇。

過去にも、全く無しにしたら上昇したんで、やはり、最低限のクレストールは必要なんだと、諦めが付きました。

おじさん、狭心症の経歴があるから、コレステロールは上げないほうが良いと、色んな先生から注意は受けているんです。

アルコールは全く制限していないのに、肝機能が正常なのが嬉しいです。
尿酸値も高く無いしね。
何でも飲めるぞ!

尿素窒素が、今回、初めて少し高いのが気になります。
腎臓が老化傾向でしょうか?






最終更新日  2020年09月22日 10時07分14秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年09月21日
カテゴリ:逸品
幸寿司本店の鮎を一緒に食べようと誘っておきながら、去年から三回連続で、釣果が無く振られ続けた友達が居ました。

四回目の正直でやっと食べられる事の成りました。



先ずは色々摘まみながら、鮎が焼けるのを待ちます。



おじさんが持ち込んだのは、こちら。
え~感じで熟成してきました。



実はこの日も、ぎりぎりの成果で、一人一本ずつ。
小ぶりなのは沢山釣れましたが、おじさん仕様のは数匹だけ。
もう、子持ちで身は期待できないかと思いましたが、まだ、子を抱いておらず、しっとりと、とても清々しい身質で美味しかった。
そして、この日、新しい試みを。



いつも、おじさんは、頭や骨は食べないんです。
食感が悪いから。
頭や骨を食べられるようにしっかり焼いて仕舞うと、身のしっとり感が水分が減り肝心の身が美味しくなくなると思い、今の焼き加減をお願いしています。

でも、じゃあ、食べ終わってから、もう一回、頭を焼き直してもらえばイイじゃん!?
と言う、とっても単純だけど、我が儘な食べ方に気が付きました。
これが、大正解。
頭バリザク、中骨サクサク。
ビールにぴったし。



鮎の新しい食べ方に大満足の夜でした。



友人の持ち込んだコレも美味しかった~~






最終更新日  2020年09月21日 08時58分37秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年09月18日
カテゴリ:B級


ハンバーグオムライス・・・子供の食べもんだね。
エビフライ、ハンバーグ、コーラ、赤いウインナー、私は、好きなもんしか食わない子供が嫌いだ!!
って歌が、昔ありました。
良い時代だったな~、冗談が通じる時代で。

全く関係ありませんが、これは↑正面にハンバーグを前にした置き方ですが・・・
オムライスの置き方って、皆さん、どう置きますか?
横向き?縦置き?
おじさん、今まで、この↑ように横置きでした。



でも、縦じゃイカンのだろうか?と。
真っすぐ縦置き。
胸に、細く尖ったほうが刺さる置き方ね。
そうすると、最初のひと口目のスプーンは何処をほじるのが正解でしょうか?
横置きの時は、どちらかの端っこから切り離して食べてたと思うんですが、縦置きだと、正々堂々と一番太い真ん中から攻めていく。



なんか、この方が、男らしい食い方のような気がするな。


子どもみたいな、「なに、クダラン事を言ってんだ!!」って、コメントは受け付けないからね。
おじさんは、子供は大嫌いですから。






最終更新日  2020年09月18日 12時11分53秒
コメント(14) | コメントを書く
2020年09月17日
カテゴリ:B級


よろずやさんでトリプルもんを食ったんで、此処でもやってみようと。



午後一時過ぎ、ランチタイムの忙しさは終わって、コロナ安全時間。
林家さんは、通常のメニュウに、エビフライや、ヒレカツやメンチカツなどが、一つから追加注文できるんです。



丼もんは、絶対蓋つきにして欲しい。
本当は、瀬戸もんの蓋つきが理想だ。
手で持った時の重量感が大事。
プラスチックだと、持ち上げた時に、気持がガクッと折れます。



そして、この、蓋を開けた時の「オオ~ッ!!」
これが楽しい。
かつ丼の「オオ~~ッ!!」は丼もん界の王者の叫び。
天丼だと、お上品だし、親子丼だと優しい「お~~」



玉子のとろとろじゅじゅや~らしさ加減、好みです。
丼つゆは、おじさんには甘辛過ぎ。
卵が、た~~~っぷりなのも高得点。
閉じずに上からかけてある、家庭内別居型だけど、これだけ玉子がかかってると、とんかつ専門店だけど、玉子も、かつ丼も好きなのが良く判る。



ヒレカツよ~し。



エビフライ、玉子の布団が半がけ。



ほとびた衣が旨いの。



ロースかつよ~し。
やっぱり、おじさんは、かつ丼は、ヒレよりロースだね。



丼つゆ、多すぎず、よ~し。


おじさんの妄想劇場ですが、さっき、家庭内別居型と書きましたが、違いますね。
これは、華麗なる一族、万俵大介の、妻妾同衾型の非常に稀なタイプですね。

とんかつである当主万俵大介が、妻であるヒレカツの万俵寧子との閨房に、愛人のエビフライ高須相子を呼び入れ、玉子布団の端から相子が忍び込んでくる、もう、愛憎泥沼倒錯かつ丼でした。






最終更新日  2020年09月17日 10時41分34秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年09月16日
カテゴリ:B級


ここ、ランチタイムは大変な混みようで、なかなかは入れません。
駐車場も空いてないし。
docomoに行ったついでに、受付時間まで余裕が有ったんで、docomoの駐車場に車を止めて歩いて来ました。



大昔、海老フライ10本のデラックス定食を食べたことがありますが、今は、エビフライ10本は衣の量が多すぎて糖質制限的にアウトなんで、今回はトリプルDX定食を注文。



ハンバーグと唐揚げ3ケとエビフライ3本
ハンバーグが大きいです。平ぺったいけどね。
ご飯はすけな目にしてもらいました。



ハンバーグは全然肉々しくなくて、柔らかくて歯が無い人でも食べられそうです。
唐揚げが美味しいです。
カリッとじゅわ~です。
まあ2個食べれる。
エビフライは3本で丁度良いですね。
10本は飽きます。
昔はよく食べれたな~。
今なら絶対無理。



野菜がたっぷりなのが嬉しい。
エビフライ用のタルタルでも良いし、おじさんはソースじょぼじょぼ。



海老と衣の量は、町の定食屋さんなら良心的ですね。



↑だれか、挑戦してみませんか?
ハンバーグは行けるような気がしますが。
他は絶対無理だな。






最終更新日  2020年09月16日 11時21分17秒
コメント(14) | コメントを書く
2020年09月15日
カテゴリ:生活


こんなメッセージが、此処三日連続で来ました。

今、何かと、しでかしてるdocomoですから、うかつにクリックできません。

docomoショップに行って確認することにしました。

ホンモンのメールでした。
でも、なんで、突然、メールが使えなくなるんでしょうか?
おじさんが、設定を変えることはありません。
だって、仕方が判らんし。
全てお姉さんにお任せして一件落着。



爺婆向けのスマフォ講座を同時進行で二クラスやっていました。
まぎれもない、爺婆ばっかでした。
おじさんも入れるな。

何気に聞こえてきたのは、
知らない番号には、すぐ出ない。
知らないメールは開かない。
会話内容を録音します。と自動で答える設定にするとよい。などなど・・・
そんな設定が在るのか、知らなかったです。






最終更新日  2020年09月15日 09時41分35秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年09月13日
カテゴリ:B級


お孫ちゃんが、北京本店で厚玉DX北京飯が食べたいと言うので向かうも、外まで人が・・・
まあ、土曜日のお昼に、北京本店に入れる訳が無いのは判っていましたが、納得させるためには、現実を見せないとね。

で、近くの王将へ。
餃ハイでスタート。



ニンニク入りを二人前と、お孫ちゃん用にニンニク無しを一皿注文。



北京飯に似てないけど、蟹玉



お孫ちゃんの好きなモヤシ炒め



極王蟹玉炒飯
卵好きな爺とお孫ちゃんだからイイの。



マーボドーフ、美味しいです。
このほかにも、胡瓜のピリ辛漬け
豚キムチ炒めなど、本能の命じるままに注文したら・・・



餃子の王将で、満漢全席状態に!!
食べ終わった皿を片付けてもらわないと、テーブルに乗らない状況に陥りました。

そしてこれだけ食べて5000円でお釣りが!!

餃子の王将さんは、美味しくて安くて早いの鑑みたいなお店だね。






最終更新日  2020年09月13日 10時13分29秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年09月11日
カテゴリ:生活


ゴーツートラベルを利用して、こういうところに一週間くらい滞在してみたい。



でも、貧乏性のおじさんは、すぐ飽きるだろうな。
なので、たった半日ですが、友人Sに頼んでラグーナベイコートへ、前期高齢者三夫婦で、とある木曜日の昼からのオフを利用して遊びに来ました。



部屋で、荷物を解くのも、もどかしくシャンパンで喉を潤してから、いざ、プールへ。
コロナ対策で人数制限のため、時間予約して利用のため空き空き。
奥方様方はジャグジーでおしゃべり。



おじさんた〜は、飲んでばっかり。
おじい3ズ、みんな情けない体型で笑えます泣き笑い
おじさんが一番、頭が宇す井健だ。



続いて、サンセットクルーズに出発。
半日のお遊びですから忙しい。



これも密を避けるため貸し切り。



雲が途切れて、素敵な夕焼けが見られました。



舟風を浴びながら、ぼーっと日が沈んでいくのを眺めているのは、心が安らぎます。



おじさんなんかは、これで充分楽しかったですが、お大尽様用には、クルーザーで小さな島まで行って、BBQを楽しむ半日コースもあるそうです、



舟から降りたら、一休みして、さあ夕食。
ノアの方舟のようなシャンデリアがゴージャスです。



ワインは持ち込みで。



大きなボタンエビの身とトマトのカッペリーニ



たっぷりキャビアが添えられて。
おじさん、おにぎりで食べたかった。



トリフのリゾットなどなど
個室なので、人の目もコロナも気にせず会話が出来ます。
わいわい楽しい会話で、ワインも3本では足りません。
あっという間の3時間。



さあ、部屋に戻って飲み直しだ。



翌朝、6時半起床。
朝の仕事に間に合うよう、飯も食わずにチェックアウト。
慌ただしいミニトリップですが、ぎゅうぎゅうに楽しい時間でした。






最終更新日  2020年09月11日 16時42分41秒
コメント(12) | コメントを書く

全5190件 (5190件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.