名古屋B食倶楽部

フリーページ

ニューストピックス

2008年06月10日
XML
カテゴリ:お取り寄せ

四方に、漆黒の闇が落ちている、広い板張りの部屋。

中央に、ぼんやりと白っぽい物が横たわっているのが、今にも消えそうな和蝋燭の、ちいさな揺らめきが教えている。

濡れた和紙の上を破らず歩くように近づき、目を凝らせば、其処には象牙色の艶やかな肌を、薄汚れた荒縄で 縛られた女が横たわっている。

眉根に皺を寄せ、目を固く閉じた、美しい項に、汗で濡れた髪がへばりつく。

掌で、丁度覆われるくらいの、均整の執れていたであろう胸のふくらみは、首からと、脇からの荒縄で、醜く隆起し、先の蕾は異様に熟れた紅色を呈している。

気を許すと、両足が開いてしまうのか、頑なに膝を閉じて抗う下半身にも、亀の甲羅の模様に縄が打たれている。

細く括れた腰から、張りのある腰骨を超え、臍の下の少し盛り上がった丘まで、太い荒縄が両側から、一点に集中するよう食い込んでいる。

それは、まるで枯れ木のようにやせ細った老人が、染みだらけの腕や指で、白無垢の花嫁衣裳を弄る様な、異様な光景に見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや~、今年は暑いせいか、素麺が食卓に上がるのがいつもより早いです。

例年、おじさんの実家の方の和泉素麺が、贔屓なんですが、まだ販売していないので、三輪素麺をお取り寄せ郵便局

荒縄で緊縛状態の素麺スマイル

って、素麺に、直接縄が掛けてある訳ではありません(折れちゃうだろ!

【お得用】『国産小麦使用  ほんまもんの寒製三輪素麺 芳醇(9kg)』※木箱入り

 

亀甲縛りだったら、楽しいだろうな~~目がハート


 







最終更新日  2008年06月10日 16時39分39秒
コメント(8) | コメントを書く


PR

X

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

今日のランチは New! 板前さん

いよいよ最終日・・ New! 亮おじさんさん

咲いたよ🌸 New! スローライフmamaさん

3月1日(月)… New! ドクターケイさん

つね三は今日が最後 New! 一人親方杣夫さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.