名古屋B食倶楽部

フリーページ

ニューストピックス

2008年12月28日
XML
カテゴリ:お誂え 

年末で、棚を綺麗にしていたら、古い注文票が出てきました。

081227喜多楽アンリジローMG 030.jpg

おじさんの好きな京都の宮脇賣扇庵の伝票です。

日付が平成13年の8月です。

いかに棚を、片付けていなかったのが判ります失敗汚ねぇ~足跡

きっと、扇子をオーダーし始めた頃の伝票です。

「仕立て」っていうんですね。

お誂えとか、特注って言わないで、「仕立て」。

次回、使ってみようスマイル

65-30 本スス

長さが6寸5分、扇子の骨を本煤竹で作るってことですね。

6寸5分は女性用の長さですが、背広の内ポケットへの納まりが良いので、おじさんはこの長さにしていますオーケー

本煤竹は、茅葺の家の囲炉裏で燻された竹を使用することで、焼き煤竹と言ったら、機械的に作った煤竹を言います。これ以外にも、染色した竹を使う場合もあります。

なんで、こんな伝票が取って在ったんでしょう?というか、ただ捨てるのを忘れただけなんでしょうねスマイル

こんな感じで、お金が出てきたら嬉しいな~さいふ







最終更新日  2008年12月28日 12時14分27秒
コメント(4) | コメントを書く


PR

X

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

今日のランチは New! 板前さん

いよいよ最終日・・ New! 亮おじさんさん

咲いたよ🌸 New! スローライフmamaさん

3月1日(月)… New! ドクターケイさん

つね三は今日が最後 New! 一人親方杣夫さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.