名古屋B食倶楽部

フリーページ

ニューストピックス

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

頂き物

2019年06月22日
XML
カテゴリ:頂き物

友人Sから、胡瓜と茄子を沢山貰った。
クライアント様からも、ムラサキ玉ねぎを貰っていた。
暑くなってくると、酢のもん、食べたくならんですか?
ミョウガと大葉と生姜を刻んで…

大きな胡瓜五本と、茄子を二本、ムラサキ玉ねぎ一ッケを刻んで2パーセント塩水でアク抜きしてる中に入れます。

ミョウガや大葉、生姜は一瞬塩水につけるだけで、水切りして…

流しの下に、封の開いた酢が三種類あったんで、なるべく使い切るよう意識して、適当に混ぜてみる。
おいしい酢は、とても甘いだね。
土佐酢みたいにならんかと、白だしを足してみる。

だいたいの味は決まったけど、もう少し、飲める酢になって欲しいな。

階段下の物置を見に行ったら、こんなモンが有った。
鰹出汁を取るのが面倒なんで入れてみる。
なかなか深みのある酢になったぞ。

よし、これで、サラダっぽくするなら、グレープフルーツを足せば良いし、昆布締めの白身や、締めた鯖や鯵と和えても良さそう。
タクアン刻んで足して、胡麻をかければ箸休めだね。

冷蔵庫で、しっかり冷やしておきましょう。






最終更新日  2019年06月22日 18時45分00秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年06月10日
カテゴリ:頂き物


沢山のサニーレタスをクライアント様から頂戴しました。
勿論無農薬です。



土と埃と虫を落とすために、根元を千切って、一枚づつにバラして、流水の中で、上下して水洗い。
これを氷水に入れてシャキンとさせてサラダで食べましょう🥗



ザバァッと水から引き上げたら、緑色の小指みたいな、グミみたいなものが、ムニュむにゅ水の中を五匹泳いでいますショック

おじさん、ゴキブリも蜘蛛も平気ですが、イモムシ、毛虫は、全身鳥肌がたって、あわわわって、叫びたくなるくらい、だあ~い嫌いNG
もう、サラダ食べられませんわからん
熱湯消毒して、お浸しみたいにします。



煎り酒と梅干、カツ節で和えることに。
ボールからあふれそうだった量が・・・



こんなんなっちゃいました。
生野菜は沢山食べられないけど、これなら、一回分です。




秋田のじゅん菜が届きました。
これが来ると、梅雨だな~って感じです。



ぬるぬるがエロ気持ちいい。
目を閉じて、ずうっと、手を入れてじゅん菜を触って、いたぶってたいです目がハート
じゅん菜のプールが在ったら、全身で、このエロさを感じたい。



沸騰したお湯に入れて、赤い蕾が青くなり始めたら氷水に移します。



素麺に、温泉卵と一緒に入れて食べると、初夏の味です。






最終更新日  2019年06月10日 18時03分22秒
コメント(14) | コメントを書く
2019年01月18日
テーマ:酒の肴(1088)
カテゴリ:頂き物
​​​​​​rblog-20190118114937-00.jpg

亮さんに貰ったシシャモ
お孫ちゃんは雌が好きです。
おじさんは、通ぶってシシャモは雄が旨いんだと教えてます。

rblog-20190118114937-01.jpg

ホッケはみんな好きですね。
二度焼きの皮も旨い。

rblog-20190118114937-02.jpg

親方に貰ったイワシ。

rblog-20190118114937-03.jpg

火鉢で炙ったら、趣が在るんでしょうが、残念ながらオーブンで焼いてます。

rblog-20190118114937-04.jpg

お孫ちゃん、ちゃんと頭から丸かじりしますが、「ちょっと苦いね。」と言います。
苦みのあるうちに、白いご飯をもりもり食うと旨いんだと、教えてます。

rblog-20190118114937-05.jpg

おじさんは、白飯食わないんで、昔より塩味がきつく感じます。
日本酒でも、負けそう。
で、思いついたんが、バターです。

rblog-20190118114937-06.jpg

無塩バターと一緒に食べます。

rblog-20190118114937-07.jpg

​レーズンバターではなく、イワシバター、これが、日本酒でもイイんですが、ウイスキーにドンピシャですグッド​​​​​​​






最終更新日  2019年01月18日 17時07分29秒
コメント(14) | コメントを書く
2018年11月11日
カテゴリ:頂き物
rblog-20181111100513-00.jpg


海老で鯛を釣ってしまったウィンク
酒を買いに行ったら、珍しいものが在ったんで、「ついで」に親方に送っただけなのに、こんなに返事が返ってきました。
却って恐縮。
でも、嬉しい。
包みを開けたら、出てくるは、出てくるは、その量に、思わず声をあげて笑ってしまいましたスマイル



rblog-20181111100513-01.jpg

我が家の猫も興奮気味スマイル

rblog-20181111100513-02.jpg

「おい、なにから食うんだ?」

rblog-20181111100513-03.jpg

小鯵の丸干しが焼けるのが待てず、まずは、キッチンで立ったまま、味醂干をさっと炙り、緑茶ハイを。
意地汚いね、完全にアル中だわからん

rblog-20181111100513-04.jpg

奥さんが作ってくれた具沢山の豚汁と一緒に、焼酎のお湯割りに切り替えて、ゆっくり鯵を三匹平らげました。
美味しかった~~~~ご馳走様でした。
こういう食事がイイよね~オーケー

rblog-20181111100513-05.jpg

残った身は、こそげて、ほぐして、とりあえず冷凍しときます。
キャベツと合えようかと思っています。
糖質制限じゃなかったら、ネギの小口切りと一緒に焼き飯の具だった。


親方さん、ありがとうございました目がハート






最終更新日  2018年11月11日 10時31分58秒
コメント(18) | コメントを書く
2018年08月06日
カテゴリ:頂き物
​​rblog-20180806173418-00.jpg

お中元で頂いた、佃煮やしぐれ煮、おじさん家はご飯を食べないから、こういう味の濃い甘いもんはなかなか消費できない。
糖質制限をすると、ご飯やパンなどを食べないから、単品で、味の濃いものは食べられないので、味付けがどんどん薄くなります。

rblog-20180806173418-01.jpg

で、考えたのが、こんぴらに混ぜちゃう。
こんにゃくのきんぴらで、こんぴらね。
こんぴらに入れる砂糖の代わりを佃煮にしてもらう訳です。

赤唐辛子を入れて、ごま油を温める。


rblog-20180806173418-02.jpg

こんにゃくにごま油の風味を焼き付ける

rblog-20180806173418-03.jpg

頂きもんを適当に入れる。
今回は、浅利、鱧の子、貝柱の佃煮。

rblog-20180806173418-04.jpg

旨味が足りんので、これでもか!!ってくらい鰹節を入れる。

rblog-20180806173418-05.jpg

摺りごまもついでに。

rblog-20180806173418-06.jpg

鰹節と摺りごまで良い感じになりました。

rblog-20180806173418-07.jpg

酒のアテにばっちりです。
​​






最終更新日  2018年08月06日 17時58分56秒
コメント(14) | コメントを書く
2018年04月15日
カテゴリ:頂き物
rblog-20180413153630-00.jpg

この時期、柑橘類が多く出回ります。
クライアント様から、段ボールで頂くこともしばしば。
スタッフと分けても、毎日食べても、なかなか減らない。
奥さんか、「もう、剥くのに爪が痛いから、何とかして!。」と言われました。

rblog-20180413153630-01.jpg

何とかしましょう。
シャツにミカンの汁でシミをいっぱい着けながら・・・

rblog-20180413153630-02.jpg

みかんのジャムを作ることにしました。

rblog-20180413153630-03.jpg

砂糖は使わずラカントです。
ジャムに入る砂糖の量は、おそがすぎる量なんで、ラカントに置き換えました。

rblog-20180413153630-04.jpg

無農薬の夏蜜柑も頂いたんで、皮も入れてみまいと。

rblog-20180413153630-05.jpg

ことことことこと・・・
甘酸っぱい初恋の香りが部屋中に・・・
初恋の香り・・・思い出せません。

rblog-20180413153630-07.jpg

が~~~ん、鍋に半分近くあったのが、ちょびっとになってまった。
努力が報われない脱力感です。

rblog-20180413153630-06.jpg

でも、舐めると美味しいです。
お孫ちゃんが来たら、ヨーグルトに入れてやろうかな。






最終更新日  2018年04月15日 10時47分40秒
コメント(14) | コメントを書く
2018年04月06日
カテゴリ:頂き物


亮さんが昨日の日記で、ぬたの写真の右上上矢印の焼いた物は何?ってコメントがありました。
答えは、新たま。
「新」だかんね、「金」ではないNG

rblog-20180406164906-00.jpg

クライアント様から、段ボールにひと箱頂きました。
スタッフと分けたんですが沢山ありました。

rblog-20180406164906-01.jpg

新たま、美味しいですよね、サラダとかピクルス。
フライも美味しい目がハート
でも、すぐぐずぐずぬるぬるに腐っちゃうわからん

rblog-20180406164906-02.jpg

写真は、オーブンで丸焼きにした新たま。

rblog-20180406164906-03.jpg

240度で40分くらい。
焦げた皮も、カラメルみたいな味で好きです。

rblog-20180406164906-04.jpg

バターと胡椒をたっぷり、塩パラリ、醤油たらり。
レモンぎゅっのハイボールにぴったしですグッド

rblog-20180406164906-05.jpg

保存は、新聞紙に一個づつ包んで、風通しの良いところに置いときん。とグーグル様が言っていた。
二、三日で、紙が湿気るで、こまめにかえりんって言うけど面倒ですわからん

rblog-20180406164906-06.jpg

使う分だけキッチンの片隅に、残りは駐車場の涼しいとこに置いときましたが、そうすっと忘れちゃうじゃんね失恋​​






最終更新日  2018年04月06日 17時24分11秒
コメント(4) | コメントを書く
2018年04月05日
カテゴリ:頂き物
rblog-20180405063845-00.jpg

昨日、クライアント様から、たくさん分葱をいただきました。
土や根をきれいに取ったのを頂戴しました。
お手間がかかってます。
ここまでしたものを頂けること、ありがたいです。


rblog-20180405063845-01.jpg

早速、晩御飯で食べましょう。
お湯を沸かしている間に・・・

rblog-20180405063845-02.jpg

安泡を飲みながら準備開始。

rblog-20180405063845-03.jpg

薄い皮と土と根っこの端をきれいにして、水洗い荒波

rblog-20180405063845-04.jpg

根っこの方から湯がき始めて、冷水につけて、ぎゅっと水気を取りながら、ぬめりも絞り出す。

rblog-20180405063845-05.jpg

皮つきでなく、残念ながらわからん一応新物の水煮の筍を、さっと湯通しして。
国産の水煮の筍と、中国産は三倍値段が違うんですね。

rblog-20180405063845-06.jpg

イカもうでて・・・

rblog-20180405063845-07.jpg

酢味噌と胡麻で和えました。

rblog-20180405063845-08.jpg

おじさん、厚揚げの甘辛く炊いたンが大好きなんです目がハート
さっ、日本酒に切り替えて、いっただっきま~す日本酒

まだ、たくさん分葱が残っているんですが、新聞に包んで冷蔵庫保存で良いでしょうか?






最終更新日  2018年04月05日 11時23分57秒
コメント(10) | コメントを書く
2018年02月15日
カテゴリ:頂き物

rblog-20180215010709-00.jpg
良い大人が、14日に、チョコのブログを書くなんて、情けない😞


rblog-20180215010709-01.jpg
おじさん?
おじさんは、情けない男だから、いいの😩


rblog-20180215010709-02.jpg
ウイスキーに合うから、食べちゃうんだよね🤤






最終更新日  2018年02月15日 01時07分14秒
コメント(12) | コメントを書く
2017年11月16日
カテゴリ:頂き物

1711150262.JPG

クライアント様から、ゴボウとレモンを頂いた。

1711150263.JPG

物欲しそうにしてる訳ではありませんが、クライアント様から何か頂けるって事は、少なくとも、そのクライアント様からは嫌われていないって考えられるので、ソコが正直嬉しいです。

ありがたい事です。

1711150270.JPG

祖父江の銀杏も頂きました。

1711150271.JPG

大きな粒です。

子どもの時は、茶碗蒸しの中の銀杏が嫌いだったが、いつからか、好物に成りました。

1711150272.JPG

銀杏割りも持っていますが、我が家では、コレ上矢印で割ります。

息子が小学校の工作で作った「鍋敷き」スマイル

1711150273.JPG

穴に銀杏をはめて、木槌で割ります。

1711150274.JPG

上手に割れるでしょ?

1711150277.JPG

で、紙袋に塩と一緒に入れて、レンジでチンいなずま

1711150280.JPG

ポンポンと、破裂して、こんな感じです上矢印

実が飛び出てるのも有ります。

1711150282.JPG

こんなんなっちゃったのとか・・・

1711150286.JPG

これくらいしか、はでないのとか・・・

料理屋さんの銀杏って、どうして綺麗に剥けてるんでしょう?

どなたか、綺麗に剥く方法をご存知でしたら、教えてくださいえんぴつ

 







最終更新日  2017年11月16日 12時40分06秒
コメント(10) | コメントを書く

全32件 (32件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

11月12日(火)… New! ドクターケイさん

恋しいざる蕎麦 New! スローライフmamaさん

リストアップ New! 板前さん

友人Kがやってきた New! 一人親方杣夫さん

ドロドロ血のオヤジ… New! 禁玉減酒さん

コメント新着


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.