名古屋B食倶楽部

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

卵、玉子、タマゴ

2019年11月15日
XML
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ


最近のお気に入り、一色の三水亭。
特に、このう巻きが好きなんです。
これで800円は安いです。
大きくて、アチアチで、出汁巻き風で美味しいの。



ご飯の下にも鰻が入って2800円の上鰻丼。
今回食べて、上じゃなくて、並で充分なのが判りましたから、次回からは並平おじさんでいこうと思います。



でもって、こうやって、鰻丼の上に、ど~~~~ん黄ハート



ほいでもって、ぐちゃぐちゃにかき混ぜて、丼持って、わしわしと、かっ込むのだグッド
たいして噛まずに、うんぐうんぐと喉の奥にを押し込むと、ご飯粒と鰻と卵が、それぞれ形を保ったまま、粘膜を擦っていく快感。
こたえられましぇん。






最終更新日  2019年11月15日 17時48分07秒
コメント(8) | コメントを書く


2019年11月01日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ


JR名古屋駅コンコースを新幹線方面に向かって突き当たったら、左に曲がるとすぐあります。
美濃味匠ってお弁当屋さん。
先日、エビスバーにビールを飲みに行くときに見つけました。



出汁巻きたまごサンドを中心に、出汁巻きと唐揚げ、出汁巻きと味噌カツ、出汁巻きとお弁当等々、おじさん好みで商売をしてます。
早速、新幹線に乗る前に購入。
串カツとのセットにしようか、心が千千に乱れしばし黙考。



ほんのり甘さもあり、思っていた出汁巻きと違いますが、お出汁をたっぷり含み美味しいです。
マヨネーズが効いた胡瓜との相性がいいです。
パンとの間にケチャップが僅か点じてあります。
このほんの少しのケチャップが、何気に齧り付いた人には「ン?」って思わすアクセントですね。
おじさんは、パンをこんなに食べてはイカンので、片側を引っぺがして発見しましたが。


次回は、串カツとのセットか、から揚げとのセットにしようかな。
京都への旅の、良いお供が出来ました。






最終更新日  2019年11月01日 16時33分28秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年10月12日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ


リコッタチーズの食べ方を増やすために思いついた、スペイン風オムレツってこんなんかな~って料理です。
卵とリコッタと生クリームで焼けばイイんでしょうけど、それだけじゃつまらんから、想像の翼を広げて・・・



トマトも混ぜたいけど、そのまま混ぜると水分が多すぎて、出来上がりに卵と分離するような気がして、オーブンで、即席セミドライトマトにしてみよう。
ほうれん草の緑に、トマトの赤で綺麗に成るかなと。



パンチェッタが無かったから、普通のベーコンを弱火で余分な脂と燻煙香をキッチンペーパーに吸わせながら、縮むくらい炒めてみました。
キノコも入っていた方が味が良くなるかな~~



ほうれん草を二束どっさり。
こんなに入れてイイかしゃん。と思うけど・・・



炒めれば、こんな量です。



卵6個とリコッタ、生クリーム、スパイスソルトを、よ~~~くかまして・・・



炒めた具と一緒に均一になるよう混ぜて、フライパンで焼き始めます。



トマトの水分が抜けたんで・・・



表面に並べて・・・



表面の中心部分が固まらないので、オーブンで焼きました。



そうだ、チーズものせよう。と、その間にチーズを削ります。



オーブンから出したら、チーズをたっぷり振りかけて完成です。



初めてにしては、上手く焼けたと思いませんか?
おじさん的には、味も旨かったんですよ、コレがオーケー
自画自賛ですスマイル

スペイン風オムレツって、こいでイイんでしょうか?







最終更新日  2019年10月12日 11時34分07秒
コメント(18) | コメントを書く
2019年09月13日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ


三河地方、養殖鰻の産地の一色。
ここに、すっごい大きな鰻屋さんが在って、う巻きが美味しいと聞き、訪問。
確かに、普通の鰻屋さんとは、面構えが違います。
黒塀か忘れましたが、見越の松やで~
どうだ感たっぷり。
ちょっと、ビビル大きに。です。



牧場か、ゴルフ場と間違えそうな、ただただ広い庭スマイル
暑くなきゃ気持ちイイだろうな~
今はとても、散歩する気にならん。



一色で古くから養鰻業をしている会社の料理屋さんだそうです。
鰻の取扱量日本一の業者さんだとか。
意外とあっさりとした肝煮。
日本酒欲しいわ~~



これこれ、薄味の上品なう巻きです。



これ、おじさん、気に入りました。
美味しいです。
鰻が少なそうに感じますが、コレがバランスが良いのかも。



糖質制限だからね。



ぱりさくです。
臭み無し。
旨し。
流石に、客が、次から次へと入ってくるわけです。



思わず、テーブルのたれをまぶして、ご飯を少し貰って、こんなんしちゃいました。
たった一口だから、猶更うまいです。

よし、次回は、もう、鰻丼頼んじゃって、う巻き全部乗せて食うぞパンチ






最終更新日  2019年09月13日 17時35分32秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年05月27日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ


岐洲を後にして、ぶらぶら、予定外の糖質を少しでも消費しようと、テクテクみずきへ。



一番乗りでしたが、すぐHJさんがいらして、二人でフライングスタート。



噛み応えも、肉汁もたっぷりです。
鶏でも、肉を食っている気分になれます。



きっと、この刺し方にも、タレの量、形といい、ちゃんとした理由があるはず。



のむりえさんが、鮪を持って登場。
築地の有名な鮪の仲卸さんから、直送だそうです。
一週間熟成の生の本鮪



おじさん、あまりの口当たりと香りの爽やかさに、キハダかと思ってしまいました。
あかんな~、勉強不足です。



中トロも、全く舌に脂が残らない。
なので、赤身も中トロも、幾らでも食べられそうでした。



しげるが色んな食べ方をさせてくれました。



反則技の鮪カツ、ビールがほしいな~~



こちらは、血合いだったかな?
でも、血の香りが少ないんです。
芥子マヨネーズ?芥子タルタル?をたっぷりと。



鶏の鎖骨の部分って聞いたけど、鶏の鎖骨って、こんなにデカいんだ!!
デカいけど、Vの字の内側に在る肉が非常に食べ難いねスマイル



おじさんが、三串貰って良いの?スマイル



しげるが、おじさんにって、スペシャル。

おじさん、やっぱり素人です。
うかつだった。
とんかつのかつ丼は、所謂、他人丼です。
北京飯も、他人丼。
どちらも、豚肉に鶏の玉子です。
北京飯は、鶏肉で、本当の親子北京飯を作ってもらったことがありましたが、どうして、今まで、鶏かつで、親子かつ丼を作ってもらわなかったのか!?

64年、無為に過ごしてきてしまったわからん
自分が情けない。
玉子ちゃん大王だなんて、調子に乗ってイイ気になって、常に真剣に卵と鶏肉に向き合っていなかった自分を責めました。

これ、鶏の親子カツ煮です。
美味しかったです。
でも、次回は、まあちょっと薄味にしてね。


木曜日は京都、金曜日は岐阜と、二日連続の外食で、夕食の暴飲暴食がたたり、土曜、日曜は、お昼を極力軽めにしたんですが・・・
今朝の体重、65.0キロ
今週、気合を入れなきゃ!!







最終更新日  2019年05月27日 11時44分30秒
コメント(16) | コメントを書く
2019年02月20日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ
rblog-20190220164121-00.jpg

おじさん、うでたまごも大好きです。


rblog-20190220164121-01.jpg

コンビニやキオスクに有ると、ついつい手が伸びます。
普段は、二個くらいしか買わないんですが、その日、6個入りパックを売っていました。
初めて見たような気がして、思わず手に取りレジへ。

rblog-20190220164121-02.jpg

「あっ、六個買われますか?」とレジのおばさん。
普通、お客さんは買うと決めたから、レジに持って来るんだよ。
買おうかな~、どうしようかな~って迷いながらレジに品もんを持って来る人はすけないと思う。
変わった質問をするおばさんだなって思いながら会計を済ませました。

rblog-20190220164121-03.jpg

家に持って帰ってきて、裏を見て、おかしな質問の意味が判明。

rblog-20190220164121-04.jpg

バラ売りしなきゃいかんのを、おばさん、きっと忙しくて、パックから出すの忘れて置いたままにしちゃったのねスマイル

おじさんは、一度に三個食べてお昼ご飯の代わりですが、普通の人でも、ほど良い塩味で、しっとりした黄身で、一度に二個は食べられます。
ビールより、ハイボールのおつまみだね。






最終更新日  2019年02月20日 17時20分53秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年01月15日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ
​​​少し前に、ボヘミアンラプソディーを観て、音楽映画って、SF映画と同じように、お気楽で、しかも感動出来てイイな~と思いました。

なら、アリー/ スター誕生も良いのでは?と、名古屋に用事があったついでに見ることに。
おじさんでも、ガガさんの名前は知っていますが、正直、化粧がきつくて、本当の顔を知りません。
体つきも、すっごいデブだった時のニュースしか見たことが無いです。
歌もまじめに聞いたことないしね。
なので、映画は、とても新鮮に、いち女優さんとして、先入感なく観られて泣けました。
年をとると涙腺が緩くてすぐ泣けます。

今日の話は、その前に、時間調整で入ったお店で思ったこと。

老人の嫌味話です。
そういうのが好きな人は読んでねスマイル
しかも、長編ショック


同じビルの地下一階にあるお店。
外から見て、日本酒、焼酎の品ぞろえが素晴らしのが判ります。
おじさんは、映画の後に食事予定が有ったので、ちょっと一杯のつもりです。

殆ど開店時間直後に入店。
ドアを開けて入ると(ドア開けないと入れないに決まってるけどね)、すぐの受付会計場所に誰も居ません。
待っていると、インカム?ヘッドセット?で喋りながらスタッフが来ました。
おや、まだ開店準備中なのか?と思い「もう入れますか?」と聞いたら「はい、営業しております。」との事。
それならインカムで話してないで、そちらから「いらっしゃいませ。」とか「お待たせしました。」って先に言った方が良いと思うよ。

なんか、自意識過剰気味の、少し気どった雰囲気のイケメンお兄さんが、妙に柔らかい物腰で、席に案内してくれました。

奥にサラリーマンのグループが既に席について、東南アジア、中東での商いのお話をしてます。

「こちらドリンクメニュウのほうで、こちらがお食事のほうになっております。後程お伺いに参ります。」と言ったきり、戻ってきません。
「ほほう、ほうですか、こちらが飲みのほうで、あちらが食べ物のほうね。東西南北で言うと、どっちが飲み物のほう?」って聞きたかったな。

できれば「飲み物のほうはお決まりですか?」とか聞いてって欲しかった。

花輪君が注文を取りに来てくれないんで、東南アジアにビールを届けに行った女性スタッフを捕まえて「ビール」と「和風オムレツ」を注文。

rblog-20190115104452-01.jpg

すぐ、ビール来ました。

花輪君がおじさんの前を通って、中東の席へ。

花輪君「大変申し訳ありません。ご注文いただいた温泉卵の温かいサラダのほうが、あいにく売り切れでして・・・。」
中東「えっ!?売り切れって、俺たち、開店と同時に入ったのに、売り切れって、どういうこと?」
花輪君「あいにく温泉卵が売り切れてまして・・・」
東南アジア「それって、売り切れじゃなくて、仕込みが出来て無いって事じゃないの。」
おじさん、思わずビールを吹き出しそうになりながら、何度もうなずく。
花輪君「申し訳ありません、むにょむにょ〇△※・・・」と帰っていきました。
おじさんの前を通るとき、また、インカムでなにか話してます。
花輪君、インカムが好きみたいです。

中東の席から「温泉卵くらい、今から作くりゃイイだろうになあ。ひょっとして卵が無いのか?」と、少しご立腹の声が聞こえてきました。
お客様を怒らせたままにしてはいけません。
「花輪君、なんか、違うサラダで良いから、サービスでお届けした方が良いですよ。」と、おじさんの心の声は、花輪君のインカムには届かなかった。

rblog-20190115104452-02.jpg

卵有りますね、おじさんのオムレツ来ましたから。
和風チーズオムレツ、中にとろけるチーズが入ってます。
餡がかかって、とろとろ感が増して美味しいです。
お好み焼きの模様みたいなのはマヨネーズかな?
この模様が和風じゃないような気がしますが、熱々でイイ感じです。

おじさん、映画の上映時間までつなぎで入ったんで、注文はビールとこのオムレツだけです。
でも、花輪君「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」と聞いて来ます。

このお店に限ったことではありませんが、おじさん「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」って聞かれるの好きではありません。
だいたいこう言う「よろしかったでしょうか?」と聞くお店は、注文をするときにも、「繰り返させていただきます。」と言って復唱して確認を取ります。

オーダーミス、お互いの言った、言わないを防ぐためと思うんですが、おじさんからしたら、あんたプロなんだから、二個くらいの注文、幼稚園児じゃあるまいし、覚えているでしょ?って、言いたい。
「いちいち聞くな‼️」っ叫びたい。

年寄りって、先が短いから気も短いんだろうか?

おじさん、大学時代、すっごい忙しい焼き肉屋でバイトしてました。
そこのお店はメモを取らせてくれず、覚えて来いと言われました。
料理や、ビールを届けに行ったついでに追加の注文が入るし、皿を下げに行っても追加を言われるから、皿を置いてから、いちいち聞きなおしてメモを取ってたら、仕事に成りません。
他所のテーブルからも、こちらが何をしてようが待った無しで注文が入りました。
客もわざと、面白がって注文してきます。
それを、ちゃんと注文通りに出すと、お客さんも「おい、お前。」って、指名して、また、追加注文をしてくれます。
中には、大きなトレーに10皿くらいの注文を一度に届けて、オーダーをそらんじると、拍手してビールを飲ませてくれるお客さんもいました。
もちろん「・・・でよろしかったでしょうか?」なんてやらない。
「何々、何々・・・以上お持ちしました!!」って大きな声で確定です。

走り回りながら、注文を取り、料理を出しまくり、全部間違いなくできた時の、やったぜ感は忘れられないね。

守りじゃなくて、攻めて、客を喜ばす仕事をして欲しいな。

そして、最後に。
お会計はテーブルでします。と書いてあったので、スタッフの呼び出しボタンを押しました。
花輪くん来ました。
黙って、こちらが何が言うのを待ってます。

おじさん「 会計お願いします。」

花輪くん 「はい、では、受付の方で。」

おじさん「 あっ?テーブルでするんじゃないの?」

花輪くん「 はい、あちらで。」

「で」で止めるなよ、省エネしないで、最後まで喋ってくれよ。

で、行ったら、花輪くんが待ってました。

花輪くん 何も言いません。

おじさん 「テーブルに伝票が無かったです。」

花輪くん 何事も無かったように「〇〇円でございます。」

おじさん 「5000円でお願いします。」

花輪くん 「5000円からお預かりします。」

おじさん「違うぞ、 俺から5000円預かったんであって、5000円からは、何も預かっとらんぞ。」とは言わんかったけど、「から」やめてくれる。
気になって仕方ないですから。

年寄りって細かい事が気になるんだよね​​​






最終更新日  2019年01月15日 18時13分37秒
コメント(20) | コメントを書く
2019年01月12日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ
蒲郡に、玉子焼きの大きな回転寿司が在ると聞いて行って来ました。

超グルメ回転寿司 武蔵
お店が、自分からグルメって言うのはどうかと思うけどね。
しかも、「超」まで付けちゃって。
おじさんなら、「とっても美味しい回転寿司屋さん」って名前にするな。
自分に「さん」付けるのもおかしいか?スマイル

rblog-20190112112556-00.jpg

確かに超デカイです。
とても大きいです。
凄く大きいです。
魚魚丸の1.5倍?
いや、2倍あるかな?

rblog-20190112112556-01.jpg

これで240円は凄いわ。
でもね、飽きましたスマイル
一人で全部は食えんわからん
それほどの美味しさは無いです。
一人でこれ全部食べたら、もう他が入らんしNG


rblog-20190112112556-02.jpg

カキフライも、大きいです。
ここは、巨大ネタを売りにしてるのか?

rblog-20190112112556-03.jpg

ココイチよりも、普通のレストランでも、おじさん、ここまで大きなカキフライは見たことがありません。
凄いな~~~
大きくても、特別美味しいってことも、まずいことも無いです。
普通のカキフライの味ですスマイル

勿論、はふはふ熱々。

rblog-20190112112556-04.jpg

すっげえ大盛りの蟹寿司。
見た目はイイですが、とにかくぼろぼろこぼれて、すっげえ食べ難いスマイル
しかも、蟹の汁が酢飯にしみて、ご飯もバラバラになるし。
箸で持てません。
手でも、壊れて食べ難い。
このまま、口を持っていくのが正解ほえー

rblog-20190112112556-05.jpg

あと、コレ、わざと?
わざと、とぐろ巻いてアレに似せてるの?ショック

rblog-20190112112556-06.jpg

鮪は魚魚丸と同じ三貫盛が有りました。

rblog-20190112112556-07.jpg

なんかばっちい絵面で甘くて苦手だった。
全体に、握りの酢飯が小さく良いと思います。
鮪の種類が、他店の三倍くらいあるかもです。
でも、しめ鯖や鯵やコハダ、さよりなどの単体の皿が無い。
光物、青魚系は弱いです。

三貫盛、五貫盛の形が多いので、おじさんみたいな小食は選択肢が少ないのが困る。

rblog-20190112112556-08.jpg

お皿が豪華です。
お店の雰囲気は明るくてにぎやかで流行ってました。

金の魚魚丸より安いけど、普通の魚魚丸より高いです。
蒲郡は、おじさんには遠いです。






最終更新日  2019年01月12日 12時03分06秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年01月07日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ
デニッシュ生地の食パンを頂いた。
困るな〜、嬉しいけど、食べたい誘惑に負けそうわからん


rblog-20190107160218-00.jpg

・・・負けましたスマイル

フレンチトーストを作りました。
作りましたって、た~っぷりの卵と牛乳に一晩漬けただけですけどね。
デニッシュパンが甘いから、お砂糖は入れません。
コンソメスープの素を少々、お湯で溶かして混ぜました。
一晩置くと、玉子液を殆ど吸い込んで、パンがたふたふ。
持つと自重で千切れそうなくらいです。

rblog-20190107160218-01.jpg

バターたっぷりで、弱火でじっくり蒸し焼きにしました。
殆ど、洋風の玉子焼きです。
自分で言うのもなんですが、美味しいの黄ハート


10分くらい焼いたけど、芯が生しかったけど、ちゃんと熱いから大丈夫です。
でも、もう五分くらい長めに焼いて、芯まで焼けたら、もっとふっくらもほ~~~って膨らんだろうな。






最終更新日  2019年01月07日 16時24分03秒
コメント(8) | コメントを書く
2018年12月22日
カテゴリ:卵、玉子、タマゴ
​​rblog-20181222115616-00.jpg

昨夜は大人の遠足の忘年会
早くお店に着いたんで、一人で乾杯。
キンキンに冷えたビール、旨しグッド

rblog-20181222115616-01.jpg

とにかく早く出てくるオツマミスマイル

rblog-20181222115616-02.jpg

木村屋サラダ、これ、簡単だけど美味しくて沢山食べられるんだよね。

rblog-20181222115616-03.jpg

玉子ちゃん大王ですから、メニュウには無いけど、焼いてもらったスマイル

rblog-20181222115616-04.jpg

浅利を追加で入れた方が、絶対美味しいと思います。

rblog-20181222115616-05.jpg

このあんちゃんとは11年の付き合いだった。長いな~ウィンク
お店とは何年の付き合いだろう?

rblog-20181222115616-06.jpg

ミックス焼きそば、玉子ちゃん大王バージョン
バージョンって、目玉焼きを人数分乗っけてもらっただけウィンク
わやくちゃだけど、目玉焼きが食べられない人が出て、ケンカになるといかんからね。

ハイボールをジョッキで5杯は飲んだと思います。
二次会に、ワインを飲んだ記憶もある。
タクシーに乗ったような気がする。
電車に乗って帰ってきた記憶も少しある。
途中で一度降りて、また、同じ電車に乗ったような気もする。
楽しかった記憶もある。
下半身だけ裸で、セーターのまま寝ていたショック


rblog-20181222115616-07.jpg

今朝、午前中の仕事中に、クライアント様が、何故か、たこ焼きを買ってきてくれたスマイル

rblog-20181222115616-08.jpg

温かいうちに食べろって言われたが、歯に青海苔を付けて仕事をするわけにはいかんです。
​​






最終更新日  2018年12月22日 15時33分32秒
コメント(18) | コメントを書く

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.