名古屋B食倶楽部

全686件 (686件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 69 >

B級

2020年08月11日
XML
カテゴリ:B級


ケイさんから、「こんなん知ってる?」ってメールが来ました。
おじさんは、高校三年間西尾に通ったけど、弁当持ちで、購買でも早弁買わんかったから、全く、これの存在は見たことも聞いたこともありませんでした。



ケイさんの調査で「あかりい菜」さんって、西尾にしてはオシャレなお惣菜やさんに売ってることが判明。
おっさんズで訪問。



在りました、イカフライのレモン煮、440円。
まず、レモン煮が想像できません。
レモンの果汁で煮るのか?



コロナ対策もバッチリ。



サンドイッチに、和風のおかずに、プリンにカルネ、クッキーもあったような。



キャベツたっぷりメンチカツとレモン煮を購入。



衣に甘酸っぱいお汁が染み込んでます。



翌々日、おじさん調査で中畑の魚屋さんで、金曜日午後二時限定で売ってることが判り訪問。



へ~、テレビで取り上げられるほど、有名なの?イカフライのレモン煮って!
西尾市民以外で知ってる人っているのかな~



良かったら、お盆にどうぞ。



なんとなく大人買い。
ホットサンド用に冷凍しとこうかなと思ってね。



イカフライもイカの天ぷらも好きだから、コレも好きなんですが、どちらも、そんなにレモンの風味が立つわけではありませんでした。
子どもが好きな甘酸っぱいジャンクフードです。
ビールやハイボールに合います。
衣が厚いから、二枚食べるとお腹が膨れてきます。



オーブンで温めなおして、レモンをぎゅ~~~って絞って食べれば楽しいと思います。






最終更新日  2020年08月11日 11時24分41秒
コメント(4) | コメントを書く


2020年08月08日
カテゴリ:B級
ケイさんに誘われて一色までドライブ。
目的のお店が改装中でランチ難民になり、おじさんズで一時間もドライブして西尾まで戻り、治作さんに。


この写真は帰る時、既に暖簾は下げられており、おじさんた~は閉店間際に入れて貰えました。



カウンターにメニュウが見当たらず、おじさんが天ぷら盛り合わせにご飯とみそ汁、ケイさんがフライ盛り合わせのそれを注文。
煮魚を頼みたかったけど、品薄状態とのこと。



盛沢山の天ぷら登場です。
ケイさんのフライ盛り合わせが先に来て、その盛りの多さにたじろいでしまいましたが、こちらは何とか食べられそう。



海老三本、グリーンアスパラ、茄子、ピーマン、鯵、穴子・・・
海老大きいし、ビックリです。
薄い衣が綺麗に纏ってます。
これで昼飲みしたいな~~
そうか!ケイさんが運転なんだから、おじさん、飲めたじゃん!!
しゃったこいた~ショック



調理場もポストもピッカピカ。
清潔第一です。



調味料も気持ちイイ。

次回は煮魚が食べたいな。






最終更新日  2020年08月08日 11時25分36秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年08月07日
カテゴリ:B級
おじさん、ひつこいタチひろし。
若いねえちゃんに「そこ気持ちイイ」って言われると、そこばっか舐めて嫌われるタチひろしだね。



前回、魚魚丸で、かば焼きを乗せた玉子焼きが気に入って、再訪です。
そしたら、メニュウに無く、店員さんに聞いたら「それ短期メニュウで終わってます。でも、似たようなものなら作れますよ。」って出してくれました。

世の中には、お店にコロナビールが有っても、ランチタイムは生ビールしか出せません、ルールで決まってます。って言うアホなマニュアルスタッフのいるお店が在ると思えばわからん、さすが魚魚丸です。
素晴らしいグッド

山椒で煮た鰻は無いけど、普通の鰻をタレで煮てくれました。



これって、ミニ海鮮丼と同じだね。
一度にこれを口に入れられたら、うまいだろうな~



回転寿司の雲丹って美味しくないと思ったら、美味しかったんで、違うバージョンも。
家で、ホタテの刺身に塩雲丹を乗せても、酒の肴になりそうだ。



ニギスのフライをノンアルビールで。



そしてこれ!
パネルをめくっていたら、こんなんを発見。
280円でかき氷です。
美味しかったら、スタッフに食べさせてやろうと。
フルーツパフェの値段の5分の一以下で済むじゃん。



これ、かき氷ではありません。
ざらめ氷って言葉が在るか判らんけど、じゃりじゃりじゃりン子。
ぎゅ~~~~って押し固めて、冷凍保存しといた氷みたい。
かっちんかち~~~
頭突きしても負けそうです。



箸をザクッとさして食べられます。

う~~~ん、スタッフからは却下されるなスマイル






最終更新日  2020年08月07日 17時44分05秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年08月01日
カテゴリ:B級
美浜に用事があり、帰り道、美浜ICから高速に乗ろうと田舎道を走っていて発見したお店。
一瞬、目の縁を通り過ぎただけですが、ナニ?っと思い、ミラーにもちらっと見えただけですが、野獣の勘が(誰の?)引き返せと言ってます。
絶対ブログネタだって囁いてます。



12時半の駐車場には一台の車も止まっていません。
カバーの剥がれた、昔は矢印だったと思われる指す方と反対側にお店は有るんですが・・・



おっと、暖簾が綺麗です。
中も綺麗か?
新年のお飾りが、いまだに飾られているのを見ると、どう判断して良いか迷います。



あら~~~、地雷を踏んじゃったか?と思うほどの、おじさんの期待を突き抜けた「やいやいやっちまった感」
もう働くだけ働きましたって感じのキリンの保冷庫には、ビールもなんも入っていません。
お品書きの短冊や御会計の茶色い変色具合が、尋常ではありません。
暖簾の文字は、もとは白い布で、それがパッチワークで縫い付けてあります。
気の良さそうな老夫婦がお二人で営業されてます。



全てが渋すぎます。
セロハンテープが泣けます。
カツ丼 味噌汁付き750円を注文。



エアコンとテレビとカレンダーが新しい。
やる気は有るんだね。
テーブルの塗装が剥げかかって、ちょっとねちねちする。
ここで、どんどんと調理場から音が聞こえてきました。
おじいちゃんが、肉タタキで肉を叩いてます!!
ここで、今までの不安が消えました。
ちゃんと、しとらっせる。
任せてイイんだと、身を委ねようと、決めました。



味噌汁以外にサラダと小鉢と漬けもんまであります。
これで750円は素晴らしい。



味噌汁のタマネギと豆腐は、まっ茶っ茶に染まっていますが気にしません。
タマネギと豆腐を食べに来たんじゃないから。
味噌汁の汁が在れば充分です。



プレスハムが半切れも乗っています。
胡瓜だって、キャベツだって切りたてです。
煮物は温かいし。
最初、食中毒って文字が頭をかすめたおじさんを許してください。



夫婦別居型のカツ丼ですが、味付けが甘辛過ぎず、汁だくで美味しいの。
おじさんの好きな味付けです。

いや~、こんなことを言っては何ですが、食器も綺麗に洗われた清潔な器です。
気を遣うところにはちゃんと気を遣って、美味しくてお値打ちな料理を提供してくれているんだなって思いました。
滅多に美浜には来ないけど、チャンスが在ったら、おじさん、絶対また来るね。






最終更新日  2020年08月01日 11時55分59秒
コメント(8) | コメントを書く
2020年07月30日
カテゴリ:B級
おじさん、気になることがあると、とにかく早く解決したタチひろしです。
昔、舘ひろしと所ジョージの区別がつかんかったおじさんです。



これこれ、う巻きならぬ、う乗せ。
先日の魚魚丸で見つけたメニュウ。
こんなんが有るなら、先に言ってよ~!って思いました。



煮山椒の実が乗ってるのが、なかなか「乙」じゃないですか。
気に入っちゃいました。
しばらくは、コレだな。



穴子の天ぷらも好きです。
タレをかけてこないでねってお願いして、塩で食べる。
天つゆが有るともっと嬉しいな。



この本鮪の三種の色ならOKです。
前回のアブナイ色は何だったんだろう?






最終更新日  2020年07月30日 10時37分54秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年07月27日
カテゴリ:B級
久しぶりの魚魚丸です。
数か月ぶりかな。
社会的距離を取りながらでも、沢山の客が入っています。



玉子焼きも久しぶり。
でも、チンチンじゃなかったわからん
やはり、来客数の絶対的減少で、作ればすぐ売れるって状況ではないんですね。



本鮪の赤身、ちょっと色が、違うような・・・
味もちょっと違うような・・・



ある意味安心の揚げもん。
海老天もイカ天もビールにピッタシオーケー



本日の高得点は鰹のタタキでした。
厚切りの身に揚げニンニク、玉ねぎ、大葉、ネギの薬味がたっぷりで、口いっぱいに成ります。

やっぱし回転寿司は、精神的にも財布にも気楽で楽しいな~~~スマイル






最終更新日  2020年07月27日 16時55分25秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年07月23日
カテゴリ:B級


NoriQuetさんの白猫の墨絵の額を買いに新安城へ。
30分も有れば出来ます。といわれて、じゃあ、お昼ごはんをその間に済まそうとやってきました。

蓋つきの丼もん、イイよね~
札つきの悪もんはイカンけどね。
プラスチック製じゃないと、もっと嬉しい。



かつ丼、海苔じゃなくて三つ葉。
ちゃんと豚カツに卵が抱きついた、夫婦円満なかつ丼です。



味噌汁もまじめに作ってあります。
投げやりな感じがしないお味噌汁。
きちんと切られた豆腐。
時々あるじゃんね、もう何日前からみそ汁の中に入ってるの?って聞きたくなる真っ茶色の豆腐とか、くたくたに煮こまれちゃったタマネギの味噌汁。



とんかつ屋さんで、これだけ種類の多い野菜サラダも珍しいと思います。
だいたい、キャベツ山盛りで勘弁してねってお店が多い。



ノンアルコールビールを頼んで頭を食べようとしたら、おじさんの後ろの席から「ノンアルコールじゃ、おもしろくもなんともねえよな。」って声が聞こえてきました。
席につく時に、ちらっと見たんですが、後期高齢者のおじいちゃん三人組が、昼間っから赤い顔してビールを何本かやっつけてました。
元気なおじいちゃんたちです。

漏れ聞こえる会話も、「やい、Oを呼び出して、今から麻雀屋に行くか。」
「あかん、あいつは今、ねえちゃんと遊びに行っとる。」
「こんなコロナの時にか~、よ~行くな~。」
「まあ、あいつ一人もんだれ女となら死んでもイイと思っとるだわ。」
「それなら、Tを呼ぶか、T」
「あいつ、俺の携帯だと出やがらんで、お前の携帯で呼んでやれ。」
「お~、今、穂波で飲んどるけど、これから麻雀屋に行くだけど、お前も来んか。」
「慌てんでもい~で、まんだ、これから飯食うで、一時間ぐれあとでいいわ。」

どこそこのパチンコ屋は、三密だとか、
あそこの飲み屋はイイ女はマスターがすぐ手を出すで、こっちは、なんもおもしろねえ。
うちのばばあは、俺を置いて一人で老人会で遊んでばっかおやがる。
中日ダラゴンズは、今年も、まあはえ終わった。たりい~な~
などなど、やんちゃな楽しい話を延々と繰り返してました。

おじさんも、こんな札付きのおじいさんに成りたいな~~~






最終更新日  2020年07月23日 09時48分19秒
コメント(16) | コメントを書く
2020年07月22日
カテゴリ:B級


今回は、ケイさんの真似じゃないです。
最初は桜山のさくとんで、上トンカツを食べようと行ったんですが、丁度、団体客にカウンターを占拠されて断念。
春岡通りに用事があり、好来道場の松と迷ったんですが、結果として、此処に成りました。



親子味噌煮込みを単品で注文。



清潔な店内。
おじさん、この近くで丁稚奉公をしてましたが、断然好来の方が利用率が高かった。



ぐつぐつぐつぐつぶくぶくぶく、すごい迫力です。
火傷がおそがい!!



渋いな~~~、素敵。



他県の人は御存じないでしょうけど、この穴の開いていない蓋が取り皿になります。
あっついから、うどんは直接啜れないんです。
ここで、ふ~ふ~して、ちょっとさまかして食べます。



沸騰してるのが見えますか?
粘度が高いから、ちょびっと飛んできただけで、あっち~~ほえーって叫びます。
これを啜らずに、音も立てずにもぐもぐ食う外人が居たら見てみたい。
この味噌スープをスプーンで、啜らずに、口の中に流し込める外人が居たら東海テレビが取材に来るぞ。



かしわが旨い。
量がすけないな~



何年ぶりの味噌煮込みうどんだろ?硬いすいとんみたいな食感。
しみじみ旨いな~~~、くにくに噛みしめる。



我慢しきれず白飯を小盛で貰ってしまった。
味噌煮込みは、白飯が必須だよね。



こうやって食わんとあかん。



ご飯も汁も全部食ってしまいました。
どえらい旨いでイカンわ~~~






最終更新日  2020年07月22日 11時08分22秒
コメント(12) | コメントを書く
2020年07月17日
カテゴリ:B級


昨日は、久しぶりに、綺麗な夕焼け空が見ることが出来ました。
今日は、また雨です・・・



ケイさんから、此処でカツカレーやってるよってメールがありました。
奥さんが、丁度三越に用事があると言うので運転手を。



カツカレーにオムレツをトッピ。



干し葡萄の入った漬けもん?好きです。



具の無いさらさらルーが日本人好みと思います。
甘いけど辛さが、あとから気持ち良く追いかけてきます。



千切りキャベツが乗っているかと思ったら、ざく切りの炒めたキャベツがトンカツとご飯の間に敷いてありました。
さっと炒めたキャベツは、サラダ感覚では無くて、カレーの具としてイイね。
家でもやってみようかな。



トンカツは、小さかったけど、ほんのりピンク色を残して綺麗に火が通っています。
衣は残念ながら脱ぎ放題で、ちょっと油っぽい。
こんな女は色気が無いね。



ここの福神漬けとラッキョ、好きです。

オムレツは、相変わらずふわとろ、トンカツがザクザク、食感のコントラストが楽しく頂けました。

以前は、隣のお酒売り場でビールを買ってきて飲めましたが、今は、コロナの自粛ムードで、他のお客さんが物音立てずに食べているので、とても無駄口をたたいて、「ビール買ってきて飲んでイイ?」とは聞けませんでした。






最終更新日  2020年07月17日 17時27分23秒
コメント(10) | コメントを書く
2020年07月12日
カテゴリ:B級
月に一度の勉強会
お楽しみはお弁当



上矢印五月に大好評だった今半の豪華なお弁当。
今月の担当者も、それに倣って今半にしました。



あったか~い折詰。
加熱式容器使用と書いてあります。
隣のとんかつサンドは、担当者の友人のとんかつ屋さんを応援するため。
折詰が温まるまで、こっちを食べてねって言われたけど・・・



熱い蒸気が出て10分から15分で、あったかい料理が食べられるんです。



このひぼを引き抜くんですけど、かなり長くて、こんなに抜けてきてイイかや~、壊れとやしんかしゃんって思います。
こういうひぼをひっぱるのって、なんかエロくない?



このとんかつサンド、すっごく肉厚で旨そうですが、さすがに、おじさんには食いきる自信が無く、お持ち帰りに。



すご~~~い!!
鰻丼とすき焼きですか!!??
すき家のウナ牛とはレベルが違いすぎます。
まあ、値段も違い過ぎるけど。
五月のより、やはり温かいのは、高得点です。
冷めていても美味しいと思いましたが、温かいと香りも良くて旨い。
鰻と牛肉の下にご飯が敷いてあって、それぞれの味がご飯にしゅみて美味しいの。
ご飯が少な目なのも嬉しいな~、ご飯を全部食べても気にならん量で、満足感が高いです。
これで2950円。

これからも、今半弁当、続きそうです。






最終更新日  2020年07月12日 11時37分08秒
コメント(8) | コメントを書く

全686件 (686件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 69 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.