090375 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奥能登たより

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

神様

2009.01.01
XML
カテゴリ:神様
新年あけましておめでとうございます。

家の神様棚にお参りをしました。父ちゃんの作ったしめ縄をお飾りしました。榊を立て、「寿福」と書かれた蓬莱を飾ります。もちろんお鏡餅もお飾りしました。
年末年始は行事が続きます。年の暮れには、お寺にお参りに行きます。餅つきをしたり、家中の障子を張り替えて大掃除をしたり、何かと慌しいです。帰省した息子が父ちゃんの代わりにがんばってくれます。それを頼もしい思いで見ています。年越しそばを食べながら紅白を見て、除夜の鐘が鳴る頃には部落の神社へ初詣でに行きます。人家から少し離れた山裾に神社があるので、田んぼの中の薄暗い道を歩いて十分くらいで行くのですが、昔からの慣わしで、途中で出会った人とは言葉を交わしてはいけないことになっています。神社へ着くと明々と電灯が灯り、宮司さんが祝詞をあげています。そこでは言葉を交わしてもいいので、会った人たちと年始の挨拶を交わすことになります。
新しい年を元気に迎えられたことに感謝して、今年もがんばろうと思います。






Last updated  2009.01.04 23:19:03
コメント(0) | コメントを書く


2008.11.24
カテゴリ:神様
庭に、地神様がおいでになります。
ずっとずっと昔から、我が家の庭においでになる神様です。
お名前の通り、この土地を守ってくださる神様だと思います。
以前は、杉皮で屋根を葺いてあったのですが、時代の流れとともに
祠を作り直し、今はトタン屋根になっています。
正月にはしめ縄を新しくして、鏡餅をお供えします。
もちろん、榊も飾ります。
「かい餅」を作った時には、私たちが食べる前にお供えします。
(かい餅とは、おはぎのことです)
お祭りには、赤飯もお供えします。
罰当たりな猫が、お供え物を食べに来ることがあるのが、困りものですが……。






Last updated  2008.11.24 18:59:03
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.