000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

奥能登たより

PR

X

全2件 (2件中 1-2件目)

1

仕事

2009.07.07
XML
カテゴリ:仕事
 今日は父ちゃんの誕生日です。七夕が誕生日なんて、とてもロマンチックなことと思います。けれど、一緒になって半世紀越しましたが、そんな思い出は、何もなかったように思います。大勢の家族の中で、毎日毎日一生懸命に働いてきました。ふと気がつくと、父ちゃんとふたり。
 考えてみれば、ふたりとも元気で、好きなことを楽しみながら誕生日を迎えられたことが、一番の幸せなのかもしれません。
 さて、誕生日の父ちゃんですが、いよいよ大きなつぶらを作り始めました。 これが完成すれば、人の赤ちゃんも入れるでしょう。この暑さの中ではシャツ一枚でも汗が流れますが、ねじり鉢巻で奮闘中です。藁細工を作っているときの父ちゃんは、とても真剣な目をしています。そして、とても楽しそうでもあります。
 いつまでもこうして、藁細工や野菜作りを楽しめますように。ふたりとも息災で暮らせますように。七夕さまにお願いします。






Last updated  2009.07.07 18:02:41
コメント(0) | コメントを書く


2009.01.07
カテゴリ:仕事
パソコンが我が家に来たのは去年の秋のことです。それまでパソコンを触ったこともありませんでした。マウスを動かしたこともなく、特にキーボードなんて文字の配列が全くわかりません。とにかく、マウスの動かし方から練習しました。カーソルを動かしている間にマウスがマウスパッドからはみ出してしまい、困ったものです。それが今は、父ちゃんはキーボードを使ってメールを打つ練習を始めるくらいに上達しました。しかも、ローマ字で文字を打つのです。もともと機械の好きな人なのですが、父ちゃんの勉強熱心なのには頭が下がります。うまく文字が打てているかを、一文字ずつ確認しながらメールを書いていきます。パソコンの画面はテレビなので、テレビの前で文字を確認するのはわたしの役目です。父ちゃんが一文字打つたびに、それを読み上げていきます。うまくメールが打てて、それに孫が返事をくれたりすると、とても嬉しいです。きちんと文字を打てるようになると、検索画面で調べ物ができるようになるようですね。父ちゃんは、それを目指しているようです。父ちゃんはパソコン担当で、わたしは携帯電話担当です。初めて携帯電話を持った時は何も使い方が分からなかったのですが、携帯電話のお店に通って教えてもらい、今は写メールを送るのも大得意です。文明の利器、その便利さを楽しんでいます。






Last updated  2009.01.08 13:55:49
コメント(0) | コメントを書く

全2件 (2件中 1-2件目)

1


© Rakuten Group, Inc.