1147790 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

能登の手染め日記

全97件 (97件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

能登、そして、この町

Dec 20, 2020
XML
今日は集落のお寺の年末清掃と門松づくり。今年はコロナのせいで年2回の十七夜のお参りも出来なかったけど、年末の掃除だけはしっかりと行って1年を納めたい。

ここも主無しのお寺ではあるが、集落の世話人会と婦人会で維持管理している。次の世代には繋げていけるかは分からないけど、私らはできるだけのことをするしかない。

年始に来る人は10人程かもしれないけど、男たちは門松を作った


婦人会は仏具を磨いた


ススを払い清掃をして


今年の一年の係の仕事が終わった

30歳で田舎へ戻ってきて振り返ると、自営業の私は集落の暮らしの何らかの係を行ってきた。過疎地には若い人が居なくて、集落の行事や寺社の維持管理を次に繋げていくことができない。だから、壊れたところは小さな場所でもすぐに補修を行わないと、大きな破損に広がると各家庭への経済的負担が大きくなってしまう。

いつものメンバーと、いつも「俺たちで終わりかな」と話しながらの作業だ。僻地の70歳前後の人々は、日本国中、皆なそう思って暮らしているのかもしれないね(^^;)



ウルシチップが手に入らない場合・・・ウルシチップの作成と販売も行っています。先ず試し染めをしてみたい方はチップ200g送料込み1,100円で販売しています。ご希望の方はshigunaru16@gmail.comまで。染め方のプリントも同封します。チップ200gで繊維200g以上染めることが出来ます。

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん

ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ 







Last updated  Dec 20, 2020 02:14:24 PM
コメント(2) | コメントを書く


Dec 4, 2020
国鉄能登線の波並と藤波駅の間にあった間島の橋梁、実は私は何気なく見ていたけれど鉄道ファンには垂涎の人気スポットだった。京都の写真好きな友人を連れてきたら嬉々として撮り続け、へぇ~と感心した私だった(^^;

その場を離れない彼女を見て初めて自覚した屋根の上の海、橋の上の水平線、その上の立山連峰、その上の鳥たちと青空と雲・・・そこを切り裂くようにして列車が通るときを狙ったけど、私のカメラ技術では無理だった(笑)



通学で乗っていた時は何も思わなかった橋

けっこう高いことを知った

写真は何度もトライしたけれど空と海の光が難しかった

こちらは池?に映った車両、これも光が…(甲駅付近)

川を渡ったり、反射で光ったり、水の表情は難しかった(能登川尻駅周辺)

能登線の風景は平坦な丘と穏やかな海という地形としては静かな画像だけど、のんびりと走る光景も、ほのぼのとした雰囲気があった。しかし、私の撮影能力では光に翻弄されるだけで、今見ると静かな光景も手振れで荒れているし、光と影は真っ白か真っ暗だった(^^;

この翌年の春に結婚して勝手に拘束感を覚えて、その空気の中ではカメラを持って飛び出せなくなり、仕事に集中することになった((笑) 1985年は写真を撮る時間があったのだ。光と影の中で能登線を追いかけることができた、楽しい日々だったのだ。

    『懐かしの能登線写真展』が 明日(5日)から展示されます
 ◆場所:穴水町立公民館(穴水町字大町ト3-3 穴水町さわやか交流館プルート内)
 ◆期間:12月5日(土)~12月26日(土)9時~17時(入場は16時30分ころまで)
 ◆主催:穴水町立公民館(お問い合わせは℡:0768-52-1800) 入場無料



ウルシチップが手に入らない場合・・・ウルシチップの作成と販売も行っています。先ず試し染めをしてみたい方はチップ200g送料込み1,100円で販売しています。ご希望の方はshigunaru16@gmail.comまで。染め方のプリントも同封します。チップ200gで繊維200g以上染めることが出来ます。

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん

ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ 







Last updated  Dec 4, 2020 05:13:55 PM
コメント(2) | コメントを書く
Dec 3, 2020
能登線には夏だけの駅が2か所あった。どちらも海水浴場が近くにあって、夏だけ乗降客が増える駅だったが、その正式な駅名は《臨時の乗降場》だった。夏だけお客さんが乗り降りするという駅だけど、実際は一年中、少しだけど利用客が居て、後々には普通の駅に昇格したのだった(^^

60年前は過疎地でも駅を作ってくれたのだ。我が家から4キロほど離れた駅《立戸の浜仮乗降場》・・・それが当時の正式名称だった(^^;

夏の子供たち


大人の一団は親戚のお墓参りだろうか?


雨の恋路・・・正式名称は《恋路臨時乗降場》


恋路海岸で遊ぶ男二人と私は知り合いではなかったが、

海に入って写した私も仲間のように見えた(笑)

恋路は、その名称によって一時期全国から旅行客が来て、無人駅舎の中にはコメントを書いたノートが何冊も置いてあった。60年前は、こんな田舎にも駅を造り離れ小島や山の中にも分校や公立の診療所を造っていた。貧しかったけど、豊かな思いがあった。

交通網が発達したこともあって、過疎地の鉄道も分校も診療所も無くしてしまった国。教育や医療が受けにくい田舎は限界集落になって滅びるだろう。ということは、教育や医療が受けにくい国は、この先きっと滅びるんだと、鉄道が無くなった田舎が教えているような気がする。



ウルシチップが手に入らない場合・・・ウルシチップの作成と販売も行っています。先ず試し染めをしてみたい方はチップ200g送料込み1,100円で販売しています。ご希望の方はshigunaru16@gmail.comまで。染め方のプリントも同封します。チップ200gで繊維200g以上染めることが出来ます。

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん

ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ 







Last updated  Dec 3, 2020 01:45:05 PM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 24, 2020
町立穴水公民館が能登線にゆかりのある写真を募集中です。国鉄能登線は1959年6月15日に穴水~鵜川(区間延長:22.9km)全線開業穴水~蛸島(全線延長:61.0km)その後のと鉄道として運行され2005年4月1日廃止になりました。

これは『能登線穴水~鵜川開通記念1959.6.15』と記された絵ハガキが、穴水公民館に届けられたことがきっかけでした。公民館では絵ハガキをもとに『懐かしの能登線写真展』を企画して、「思い出がいっぱいつまった写真」を一枚でも多く募集しプルートで展示して見てもらいたい、ということになったそうです。

大きさはA3程度まで(それ以上大きくても小さくても可)、枚数自由、だいたいの撮影場所、分かれば撮影者、その写真へのコメントなど、古いことだからアバウトでも良いようです(^^) 

募集期間は11月29日(日)まで。写真展示は12月5日(土)~26日(土)。お問い合わせは穴水町字大町ト3-3(穴水町さわやか交流館プルート内)穴水公民館 ℡ 0768-52- 1800です(掲載了承済み)。私も少しだけ出展します。


夜の駅(松波駅)


キリコ祭り(波並駅)


緑の中(前波駅付近)


小学校の相撲大会 (諸橋地区)

1985年ころ、リバーサルで撮り始めたころの記憶です

ほか、ブログ内に、能登線の写真ページもあります
能登線、そして周辺の写真をお持ちの方は、ぜひ出展参加してみてください。噂では、国鉄能登線モノクロ時代のお宝写真!も見せてもらえそうで楽しみです!(^^



ウルシチップが手に入らない場合・・・ウルシチップの作成と販売も行っています。先ず試し染めをしてみたい方はチップ200g送料込み1,100円で販売しています。ご希望の方はshigunaru16@gmail.comまで。染め方のプリントも同封します。チップ200gで繊維200g以上染めることが出来ます。

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん

ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ 







Last updated  Dec 1, 2020 07:11:11 PM
コメント(2) | コメントを書く
Nov 16, 2020
工房から町へ30分ほどかけて買い物に行く道すがら、左手にブドウ畑の葉が濃い赤に連なっているのを横目で見て走った。ホームセンターで仕事用のコンテナを4個買って、パソコンのインクを買って、能登ワインのヌーボーを買って。気が付いたら、帰り道に能登ワインのブドウ畑の赤い葉の写真を撮っていた。

「能登ワインヌーボー2020」を買おうと思っていなかったのに、今日は赤い糸に引き込まれるようになっていたのか・・・


買ったのは白ワインだったが(笑)

西日に赤く輝いていた

ワイン畑が続いている

紅い葉、黒い葉、緑葉も少しは残っていた

ここは徒歩で入れるところだったので、折々に写真を撮らせてもらっている。ワイン関係者の写真では、外国の風景のようなワイン畑が連なっている景色が観られる。能登ワインは、こちら。

一般人にも、写真が採れる場所、作って欲しいなぁ~、絵に描きたいなぁ~と、独り言を言いながら帰ってきた(^^



ウルシチップが手に入らない場合・・・ウルシチップの作成と販売も行っています。先ず試し染めをしてみたい方はチップ200g送料込み1,100円で販売しています。ご希望の方はshigunaru16@gmail.comまで。染め方のプリントも同封します。チップ200gで繊維200g以上染めることが出来ます。

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん

ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ にほんブログ村 美術ブログ 織物・染織へ 







Last updated  Nov 16, 2020 10:25:59 PM
コメント(2) | コメントを書く
May 13, 2012
快晴ではあるが、少し肌寒さのある一日だった。

昨日、22年前の牡丹の話をしたら無性に牡丹の花を観たくなった!富来、偏行寺(へんぎょうじ」)の牡丹の花を見に行こう!

平成2年5月 旧能都町の波並地区 この牡丹の花は、もう二度と観ることができない。しかし、もう悔やむより、次の楽しみを見出すことだ。

牡丹-家スキャン-01.jpg

この内容は、こちら参考

で、今日は今年の富来の牡丹を愛でる(^^
0513-09.jpg

偏行寺には、こうした庭が牡丹の花だけで4、5箇所もある。

0513-07.jpg

0513-02.jpg

0513-01.jpg

0513-04.jpg

0513-05.jpg

0513-03.jpg

0513-08.jpg

0513-06.jpg

ご住職と奥様とは6年ぶりで、冒頭の3mにも及ぶ牡丹の話をした記憶がよみがえってきた。

牡丹を増やし始めてから15年ほどになるという。手入れだけでも大変なことが伺える。花は散り始めているが、強い雨風さえなければ、もう、数日は楽しめる。

今年は写真をたくさん撮らせてもらったけど、せっかくなので来年は現場で生地の上に花を描きましょうと話して帰ってきた。実現させたいな(^^

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん


ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール


にほんブログ村 美術ブログへ







Last updated  May 13, 2012 09:44:45 PM
コメント(2) | コメントを書く
Feb 25, 2012
集落の壮年メンバー有志で、能登のカキ貝を食べに行った。

0225-00

0225-01

0225-02
カキフライは、1皿に4個。一個の中に2~3個の実が入っていた。

能登の牡蠣貝は『ミルク牡蠣』とも言われて、中高年の男性に良いらしい(笑

こういうPRもあった。

こちら・・・効果は不明。広告があったというだけですが(^^


遅まきながら新年会・・・このメンバー、今年2回目の新年会?と妻に言われた・・・(^^ゞ

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん


ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール


にほんブログ村 美術ブログへ







Last updated  Feb 25, 2012 04:52:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
Jul 31, 2011
雨が続いているので、公民館の行事計画は空を見上げてばかり。館長さんが雨男らしい(^^ゞ

天気予報では雨雲はなかったのに、バーベキュー大会では子供たちが食べ終わると同時に大人たちに飲まさないかのように、しっかりと雨が降ってきた(笑

0730バーベキュー01

はるか向こうに我が家の畑のブルーネットが見える(^^

0731-02

朝の4時半。早朝ウォーキングの始まり!まだ暗い。

0730バーベキュー03

子供と大人、総勢60名がゴミ袋を持って海沿いの道を歩く。

0730バーベキュー04

『クリーン・ビーチいしかわ』さんの取材もあった。

0730バーベキュー02

立戸の浜海水浴場で子供たちはスイカ割り。

0731-01

地物のスイカは美味しかった!

片道4kmのゴミ拾いウォーキング。雨のおかげで二日酔いにもならず、健康的なエコで・・・疲れた~~~~(^^;

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん


ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール
能登の手へのメッセージはこちら


にほんブログ村 美術ブログへ







Last updated  Jul 31, 2011 04:40:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 5, 2010
宇出津の『あばれ祭り』で『よばれ』に行った友人宅は、今でも(昔ながらに)座敷で客を招いて一人ずつのご膳が並び、そこに座ってご馳走になる。年に一度だけ逢う人が懐かしい友人のように思えるのだった(^^

0703-16-あばれ祭り

0703-11-あばれ祭り

キリコを担ぐ『肩当て』は、雨と汗で濡れていた。

0703-17-あばれ祭り

祭りのあとというのは、一種不思議な空気が漂うもの。なんとなくシャッターを押し続けた。

ともかく、これから能登の夏祭りが始まる。おーーーい!キリコ祭りに帰ってこいよ~~~(^^

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
日々を綴る
 ハナママ3さん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん


ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール
能登の手へのメッセージはこちら


にほんブログ村 美術ブログへ







Last updated  Jul 5, 2010 09:06:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 4, 2010
あばれ祭りの写真から、主に人をメインにしたもの。

笛、太鼓、掛け声、火の粉。没頭している姿はイイかも。雨と炎の中、子供たちには頭から毛布が掛けられていた(^^ゞ

0703-15-あばれ祭り

0703-04-あばれ祭り

0703-10-あばれ祭り

0703-07-あばれ祭り

0703-12-あばれ祭り

0703-14-あばれ祭り

祭りが終わって家に帰る。私も見ているだけだったが、ぐったり~~(^^ゞ

能登の手の日々
カテゴリー
●全て

●日々

●街中ギャラリー

●染色

●能登、そして、この町

●絵・美術について

●CG

●食べもの

能登の手の作品集
(写真・CG)

リンク
●ようこそNotoNote

オリジナルのデザイン・あつらえの着物。染色・草木染めの専門ページです。


お気に入り
ブログ・その他
Water-Colour
 ひろろdecさん
日々を綴る
 ハナママ3さん
紅の水絵日記
 M-Crimsonさん
MoMo太郎日記
 MoMo太郎009さん
Kleine Erfrischung
 kamoppieさん
考え事ほか
 vissel-篤胤さん
地元力向上委員会
 hanami73さん
今日の空
 つるまる5さん
Que sera sera
 五右衛門0563さん
染工房えむ
 koubou-mさん
バンブーおじさん奮闘記
 幸達さん
てんてん日記
 もえぎさん


ブログランキング・にほんブログ村へ

能登草木の染め研究室
染色の専門サイト

能登の手へのメール
能登の手へのメッセージはこちら


にほんブログ村 美術ブログへ







Last updated  Jul 4, 2010 06:07:50 PM
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全97件 (97件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >


© Rakuten Group, Inc.