000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Let's create BVE

January 29, 2009
XML
98行目、「パネル出力」とあります。
ここから106行目までは画像の表示/非表示を設定する処理です。
panel[0]~panel[7]まで処理が書かれており、この数字部分(配列)0~7は、Panel2.cfgで設定するats0~7と対応しています。

panel[0]を例に見てみます。
このpanel[0]はATS-SNの電源表示灯です。
ATS-SNの電源が入っている場合に1が設定され、SN開放(ATS-P起動時)に0が設定されます。
次に、車両フォルダ内にあるpanel2.cfgを開いて、ats0を設定している個所(157行目)を見てください。
この項目は[PilotLamp]で設定されています。[PilotLamp]は0または1(True)を表示することができる項目です。
0で画像非表示、1で画像が表示されます。
つまり、panel[0]で0が設定されるとats0の画像は非表示になり、
panel[0]で1が設定されるとats0の画像は表示されます。


さて、このpanel[0]には0,1しか設定できないわけではありません。1以上の値を設定しても構いません。
しかし、[PilotLamp]は0,1にしか対応していません。
そこで登場するのが[DigitalNumber]です。(このサンプルプラグインではDigitalNumberは使われていません。)
[DigitalNumber]は0以上の数ならいくつでも設定できます。
([DigitalNumber]は縦に等幅に並んだ画像を表示するための構文です。)
panel[0]に0を設定すると1段目の画像が表示され、1を設定すると2段目、2で三段目・・・と、いくつでも設定できます。
ats_10_1.jpg
[DigitalNumber]以外に[Needle]でも[DigitalGauge]でも使えます。


<< 09 関数の解説(第4回)  11 Soundの設定 >>






Last updated  January 30, 2009 11:02:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
[ATSプラグイン作成講座] カテゴリの最新記事


PR

Recent Posts

Category

Comments

にそん@ Re:ATS-Pの距離情報(06/05) I.A.さん このサイトとは全く関係ないんで…
I.A.@ ATS-Pの距離情報 はじめまして、I.A.と申します。 現在,A…
ノ付@ Re:質問です(03/10) This version is not supportedというメッ…
オカT@ 質問です  管理人様、初めまして。 講座とは関係…
(G)@ ありがとうございます なんだか難しそうですね…。頑張ってみます…

Calendar

Archives

January , 2021
December , 2020
November , 2020
October , 2020
September , 2020

Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.