000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

日本農村力デザイン大学

PR

Comments

デザイン大学事務局溝口@ Re:どこから申し込めばよいですか?(07/24) わたなべさん お申し込みは、 日本農村…
わたなべ@ どこから申し込めばよいですか? はじめまして。第5期にとても興味をもっ…
デザ大@ Re[1]:緑のふるさと協力隊 第4期(05/29) ハヤコさん ごぶさたしています。 ぼち…
「水山の牡蠣」水山養殖場@ 畠山重篤エッセイブログのご案内 宮城県 水山養殖場(代表 畠山重篤、牡…
ハヤコ@ Re:緑のふるさと協力隊 第4期 お久しぶりです! お元気でいらっしゃいま…
茂呂まゆみ@ 遠くて近い・・ こんにちは。はじめまして。OCNブログ…
はや子ちゃん@ Re:国と個人について(08/16) お久しぶりです♪ 難しいことは分らない…

Favorite Blog

レジ袋がなくなって… New! ☆サニーさん

想いは不滅 岩本 悠さん

・・・・・・・・半… 塩見直紀(半農半X研究所)さん
たのしいくらしを、… miaaamiaaaさん
半農半まちづくりへ… yumizenさん
徒然まちづくりコラム うのっち9107さん
前人未踏の講師道を… kyoko coveyさん

Free Space

★池田町観光情報★


2012.05.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、フェースブックのうえだけだけどもおつきあいのあった松原佳史さんがなくなられたということを今日知った。ぼくより2つ下だけど画面からはすごいエネルギーを感じてました。
なのに、、なぜという思いと、
まだまだやりたいことあっただろうなあという悔しい思いを
されているのかもと思うと、今の自分もたちどまってはいられない、、と感じる。

彼のフェースブックで
奈良出身の文化人類学者で、大学時代の教養で授業をとった米山先生が
小盆地宇宙論を書かれていることを今しった。

というわけで、これを読んでみようと思う。

古代の都市が盆地を求めて開かれたこと
今の池田町の盆地地形の価値
そういうことを問い直すことをしてみようと。

松原さんとはお会いもできなかったけども
彼が奈良で米山先生のお話をきいて質問をしたということも記事で見て、
彼の職場である

野迫川村と池田町がつながることがあるかもしれないとおもいつつ。


ご冥福をお祈りします。






Last updated  2012.05.02 12:24:54
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.