000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

医療費節約!ありがとう、微量ミネラル

●超ミネラル水体験記 卵巣癌

●超ミネラル水体験記
 私は「超ミネラル水」で元気になりました

  卵巣癌

 60歳の定年で仕事をやめるまで、病気らしい病気を全くしなかったのに、
検査で卵巣に癌が発見されました。すぐ手術してもらって安心したのも束の間、
抗癌剤の治療を受け続けなければならず、それは想像を絶する苦しみでした。
髪の毛は抜け落ち、ほとんど食欲もありません。

 そんな時に、「卵巣に腫瘍がある」と二度めの宣告をうけました。再手術し
てもう大丈夫だろうと思っていたら、さらに小腸に異常が見つかって三度目の
手術。つらい抗癌剤の副作用に耐えてきたのに次々に癌に侵される。自分でも
なんとかしなければと、あせるような気持でした。

 いろんなものを試したあげくに、「超ミネラル水」を知り、飲みはじめてか
ら体に元気が出て、食事もおいしく食べられるようになりました。

 それでも抗癌剤の治療をつづけながら、超ミネラルを飲んでいたら副作用が
でなくなりました。もしかしたら抗癌剤をやめた方がいいのではないかと思う
ようになりました。

 講演で野島先生がいらしたとき、「ミネラル水で私の病気は治るのでしょう
か」とお聞きしたら、「あなたのレベルの癌なら確実に治りますよ」と言われ
ました。お医者さまがこれほど断言なさるなら、私は治るのだろうと、不安が
なくなっていきました。

 私としては、野島先生の言うことを信じたいといった気持が強くなっている
けれども、今かかっている医師の治療も無視するわけにもいかず、そのまま通
院を続けていましたが、ある時、新しい抗癌剤をすすめられ、それを使うよう
になってから湿疹ができたり、骨がぼろぼろになるような痛みや苦しさにおそ
われ、さらにつらい治療になってしまいました。

 これでは治療しているのか悪くしてるのか分からないので、通院をやめたの
が今となっては正解でした。抗癌剤をやめて「超ミネラル水」を1日60ミリ
リットル飲んでいました。やがて徐々に元気をとりもどして、癌だったのが嘘
のようだと近所の人たちにびっくりされるほど健康になって、自分でも驚いて
います。

 一度は人生を諦めかけた私ですが、「超ミネラル水」のおかげでこんなに元
気になったのだから、みんなにこれを知ってもらいたいと思います。一人でも
多くの人が、超ミネラルの恩恵に与れるように願っております。
                      中村 千代子さん (76歳)

『驚き!!癌・糖尿・アトピーはミネラル欠乏症 超ミネラル水で簡単解決』
2002年12月10日 再販発行
『超ミネラル水体験記』より転載
──────────────────────────────────

よろしかったら、他の健康情報を探しに行ってみてください。 気になる今の健康プログ!←ポチッとな
一つ前にもどる
次に進む
このプログのトップページ


ひとり起業でわくわく暮らそう! ←ポチットな! 自分自身も大切な資産です。過去と他人は変えられないが自分と未来は変えられます。

ぱちぱち楽天、おまかせ倶楽部←ポチットな! こんなのどう、あんなのどう、幸せの種をまいています。

これで資産運用の達人!←ポチットな!


毎日、更新中! 画面上の「Diary」をクリックして、たえず新しい日記をご覧下さい。


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.