153327 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

☆彡☆彡美美bibiっと健康プラザ☆彡☆彡

PR

Freepage List

Profile


のぞみ☆彡

Category

Headline News

Rakuten Ranking

Free Space

お越しくださって感謝します!
右下に購入したもののオススメレビューを公開しています。

子育てに悩む全てのママへ、アメリカ留学中の高校生の子供を持つ のぞりん☆彡からのメッセージ
2005.09.13
XML
カテゴリ:タバコの害
喫煙者の方からよく、「吸える場所がないんだから、路上の端っこくらいでは認めろ!」といわれることがあります。
そんなに我慢できないものなのでしょうか?
タバコって、人生の中に そんなになくてはいけない「重要」なものなのでしょうか?

それで思ったことなのですが、タバコを好きで吸っているだけならば、自分で吸うタイミングを調整できるはずですよね?
例えば一日中吸わなくたって、吸えるようになったら吸えばいい。
わざわざ吸える場所を必死に探す必要なんて、これっぽっちもないと思うんです。だって好きで吸っているんだから。吸える時には吸えばいいし、吸える環境がなければ、一日といわず、何日だって吸わなくたって平気なはず。
だってそれは、好みでしかないわけだから。好きなものが今ここになかろうが、赤ちゃんじゃない限りは、普通に大人だったら全然平気なはずなんですよ。

でももし自分の意志とは関係なく、吸いたくて吸いたくて我慢が出来ない。タバコを吸わなければイライラして落ち着かないような状態になることがあるならば、それは普通のまともな人間の精神状態ではない。ということではないでしょうか?

中毒症状が起きるというのは、立派な病気ですよ。
精神状態が、まともではないんです。

一度、試してみてください。1週間吸わないで平気で過ごせるか。
もし自分の意志で何日か吸わないでいることが出来ない、またはイライラして精神状態がおかしくなるならば、それはニコチンに精神を侵されているということですよ。大変なことです。

何かおかしいということに、早く気付くべきです。
どこかの企業が、ニコチンを使って中毒にさせて、「オレは愛煙家だ!」なんて錯覚させて、あなたの精神を思うがままに操っているんです。

愛煙家のいうこと。
「こっちは高い税金を払って社会に貢献してるんだ!感謝して好きに吸わせろ!」

本当に貢献しているのでしょうか?
タバコの税収は年間約2兆円ですが タバコが原因による(健康被害や火災など)社会損失は、年間約7兆円ともいわれています。 その差額は、私たち非喫煙者も負担させられているのです。

受動喫煙まで強いられて、損失分の差額の負担までしているのですから、感謝してほしいのは こちらの方です。


またある愛煙家は、「タバコの煙害を騒ぐなら、車の排気ガスはどうなんだ?」と問題のすり替えをします。
大都会の交通の激しい地点でディーゼルエンジンの排気ガスにさらされた場合の肺ガン死の生涯リスクは10万人あたり300人。一方、受動喫煙による肺ガン死の生涯リスクは10万人あたり700人だそうです。
排気ガスも有害かもしれませんが、タバコの煙の方が、もっと有害なのです。

昔の首相の吉田茂さんが何かのインタビューで、「吉田さんくらいの方になると 怖いものなんて何もないでしょう?」という質問をされた時、「怖いもの?ひとつだけあるよ。馬鹿だな。無知。無知なヤツが一番怖い。」と答えたそうです。

無知。知識が無い。何も知らない。

これほど恐ろしいことはないと思います。

何も知らなきゃ自爆テロだって平気で出来るんです。
何も知らないで騙されて洗脳されて、女性だって子供だって自爆テロが平気で出来てしまう国だってあるんです。誰かのために、騙されて皆を殺し、自らも死なされているんですよ。これってタバコと似ていませんか?

今女性の喫煙者が急増しています。
これは、人気漫画「N●N●」の影響が大きいそうですね。
この漫画は映画にもなってヒットしているようですが、賢い男性が増えてきてタバコが売れなくなってくると、今度は何も知らない女性や子供がターゲットにされてしまうのです。私の参加している女性だけのSNSのコミュでも「N●N●大好き!」コミュニティが存在しますが、そこである女性が言っていた言葉が忘れられません「私はN●N●の影響で、タバコを吸う女性ってカッコいい!と思い、タバコを吸い始めましたっ!タバコうめぇ!ヨロピク!」みたいな内容でした。
この先自分の身に起こるであろう怖ろしいことなど、まだ10代後半?20代前半?くらいの彼女には、想像も出来ないと思います。

有害物質って 体の中のどこに溜まると思います?生殖器に溜まっていくんですよ。

それからこれは無知が原因の私の失敗ですが、私は知らなかったために癌になり、若い頃、大切な子宮を失ってしまいました。 そういうのって、自分がなってみなければわからないんですよね。後悔したって私の子宮は戻ってきませんし、赤ちゃんだってもう産めません。これは無知がもたらした、私にとって人生最大の取り返しのつかないことです。
幸い私には ひとり息子がいますので、ショックはそんなにありませんが、子供がまだな状態で子宮を失っていたら、たぶん立ち直れてないでしょう。

煙害を無くすためには、非喫煙者や喫煙者に、本当のことを伝えて知ってもらうしかないと思っています。

煙害は、薬害のように、これからもっともっと重大な社会問題になってきますよ。

知っていますか?
非喫煙者にとって喫煙者と同じ部屋に1日1時間いることは、今話題のアスベストを使ったビルに20年間いるより100倍以上も肺癌になる可能性が高いんですよ。アスベスト アスベストって騒いでいるけど、タバコの煙害は、もっと酷いのです。
禁煙情報センター参照

アスベスト使用住宅に住み続けて死亡するのが一生涯に10人、非喫煙者が家庭の受動喫煙で死亡するのが5000人(最近の報告では15000人)
ちょっと前の報告では500倍でしたが、最近の報告で計算したら、なんと1500倍もタバコの煙害で亡くなる人の数が多いらしい!
受動喫煙は環境基準の5000倍の致死リスクを持つ参照

アスベストの被害で亡くなった方の、いったい何割が喫煙者だったのだろう?というのは、最近のアスベスト騒動で真っ先に思ったことでした。

アスベストは、やっと有害と認められて今必死に対策がとられていますが、タバコの煙害はアスベストに比べるとまだまだ10年以上も対策が遅れているようです。何年か後には、今のアスベストのように大騒ぎされるのかもしれませんね…(笑)その前に気付いて自主的に喫煙をやめるかたが増えたとしたら!さすが賢い日本人っていう感じですよね。

これからの時代、「愛煙家だ」なんて、とてもじゃないけど大きな声では言うべきではないです。この人無知???って馬鹿にされますよ。
タバコを吸う姿も、絶対他人に見せるべきではないです。
だって「堂々と煙害を振り撒く無知な、知識のない人」って思われるでしょう?タバコを人前で吸うって、凄く恥ずかしいことなんですよ。

今吸っている人でも、いち早く気付いて抜け出せれば、将来きっと良い事が待っているのではないでしょうか?

私は喫煙者を責めているわけではありませんよ。
ただ、これからは こういう時代が来るよ!って、教えているだけです。
いち早く気付いた賢い人は、きっとラッキーですよ。
今からなら充分間に合いますもの!

私のように、大切なものを失ってからでは遅過ぎます。
今はまだわからないかもしれませんが、後悔は、忘れた頃に必ずやってきます。

時代の波に乗り遅れて苦しむよりも、今決断して動く。

それが出来る人なら、何をやっても成功すると、私は思います。

喫煙者を救え!

タバコを吸いたい気持ちがなくなる禁煙メソッド(さあ、タバコに火をつけましょう。すべてのメソッドが終了するまで”決して”タバコを止めないでください。)

タバコとあなたの関係を調べよう!(タバコとあなたの関係を『関係』『経済』『健康』『依存』『マナー』の5つの観点から診断します)

禁煙せずに煙草をやめる

[LIFE]禁煙ファシズム発動(大事な人に押し付ける)






Last updated  2005.10.01 13:34:50

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.