000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

特定非営利活動(NPO)法人 前橋中央硬式野球倶楽部

中3生チーム



 koushien.JPGkoushien.JPGkoushien.JPG
lineaab-2.gif


Maebashi Chuo B・B・C
(BaseBall Club)



 
 全員高校野球進学を目標に掲げている私たちですが、法人設立趣旨にも「学球両道」と明記してありますように、これは文武両道を捩ったものですが、勉強も・野球も・人間形成も・中学時代は学ぶことが非常に多く、野球でも、今の時期にしかできないことが多くあると考えたものです。受験勉強はもちろん大切ですが、今しかできない野球も同様に大切だと考えています。

 以前は小学生が夏休みからよく練習にきていたので、その子たちに小6の8月から高校3年の7月まで、6年しっかり硬式野球をやろうと話していました。

 というのは、どうしても小6で少年野球が終わってから中学入学までと、中3の最後の大会が終わってから高校入学までの期間が空白になってしまいがちであったからです。

 今日においては、少年野球も選抜や6年生の大会を開催してくださり、小6から中学までという時期の空白は埋められつつあります。

 問題は、私たちのかかわる中学野球です。

 私たちのチームは卒団式は9月末日と決まっていますが、練習参加や練習試合は変わらずに行っており、進学校を目指すものの一部は除く全員が当たり前のように参加しています。

 前橋中央ボーイズ球団では、平成14年からお世話になっている利根沼田野球教室と毎年9月から、月に2日程度・8試合程度を12月まで、交流戦と銘打って定期的に練習試合を行っています。年明けからは前橋周辺地域の中学3年生活動団体と練習試合を行っています。活動は3月24日まで毎年続きます。

 利根沼田野球教室は各中学野球部顧問の先生方が、運営されています。代表者の先生とはとても長いお付き合いをさせていただいておりますが、前述した高校入学までの時期が、とても重要であると共感し継続して行っています。

 ここ数年の、北毛地区の高校が躍進しているのは、このようなご苦労を中学の顧問の先生方がされ、地元の生徒を育ててこられた背景があるからだと思います。

 また、私たちのチームもこの時期に重きを置くようになった学年から、毎年甲子園球児が誕生しています。

 それぞれ切磋琢磨し、それぞれの発展に結びつけることができればと願っております。




lineaab-2.gif
 

  特定非営利活動法人(NPO法人) 前橋中央硬式野球倶楽部では、


  前橋中央ボーイズ球団の活動終了後から翌年の3月24日までの期間を


  「前橋中央硬式野球倶楽部(B・B・C)」と称して、利根沼田野球教室との


  交流戦や他団体との練習試合を行っていきます。





lineaab-2.gif




対戦希望団体の代表者様

注意点をご確認の上、ご連絡ください。

連絡はこちら へ 団体名・代表者名・メールアドレス・携帯電話番号を必ずご記入ください。

注意点

1.今後をふまえて継続性が認められる団体

2.遠征が可能な団体

3.対人対物の保険へ加入されている団体

4.求められたとき、前所属団体等に対戦の許可が得られる団体

5.移動時、駐停車時、活動中のいかなる事故や怪我にも

  本法人は一切責任を負いません。(引率者・保護者・審判員)

6.プレー中の事故や怪我に、対応できるようにしておいてください。

7.誤解を生まぬよう、お互いの選手の情報を他へ洩らさないように

  してください。

8.高校と同じ名称を使用しない団体名にしてください。

9.予想できないような事態が生じた場合はお互いの代表者の協議に

  よって解決していきます。

以上

よろしくお願いいたします。



lineaab-2.gif




home


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.