1581556 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小さな幸せ集め、時々猫

全8件 (8件中 1-8件目)

1

ドキュメント番組

2019年05月15日
XML
カテゴリ:ドキュメント番組
​​​アラン・​​チューリング​って知ってますか?

第二次世界大戦中にドイツ軍の暗号エニグマを解読する

ドラマなんですが…ただの戦争サスペンスと思ったら

ベネヂィクト・カンバーバッチの魅力がいかんなく発揮

​された素晴らしいストーリーでした。

  
英国紳士のベネちゃん    csでシャーロックもやってるわね





「イミテーション・ゲーム/エニグマ…
          と天才数学者の秘密」



  






この天才数学者の秘密が同性愛者だっ
たんだけど

マイノリティー
の人々の存在をも描いています。

今でも宗教的に認めてない国もあるけど、全ての

人が差別を受けない世の中にならないと悲しいわね。

もしかして、私だってそうかも知れないのよ。


映画は最後まで、本当に面白くて一気に観てしまい

ました。

戦争って絶対に起こしてはいけないけど、莫大なお

金を掛けて新しいものを開発するから「発展」も産

むのよね。

それが良い方に使用すればの話だけどね。



​最後に

​​​今 我々はそれをコンピューターと呼ぶ」​

とエンディングロール出た​
時に「そう言う事だったのね!」

って息を飲んでしまいました。​



実在の人アラン・チューリングは1954年6月7日 

自殺しました。
41歳でした。





1885年から1967年までに英国法により……

約49000人の同性愛の男性がわいせつ罪で有罪と

なった。


2013年 エリザベス女王はチューリングに死後

恩赦を与え
前例のない彼の偉業を称えました。

エニグマ(暗号)の解読は戦争終結を2年以上早め……

1400万人以上の命を救ったと歴史家たちは見ている


この事実は50年以上も政府の機密扱いだった。

の成果がチューリングマシンの研究へとつながった。


「今我々はそれをコンピューターと呼ぶ」だって。


知ってました?

あら、知ってたの。ゴメンナサイね~

私は初耳でした。













↑励みにしております。

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​






最終更新日  2019年05月15日 08時47分01秒


2019年03月31日
カテゴリ:ドキュメント番組
​​​室外の温度は8度。

冬ですよね。

室内は23度よ。

超お薦めの日本映画をNHKBSで見ました。

日本映画はあまり見ないのですが山田洋次

監督に
はまっています。







「東京家族」「家族はつらいよシリーズ」は

中年夫婦とその周りの人々の日常を
リアルの

あるある物語で大好きです。


山田洋次監督って同じ俳優さんばかりを使い

ますよね。







2014年制作の「小さなおうち」も先日テレビ

放映してたのを
見ましたが黒木華、松たか子、

倍賞千恵子、吉岡秀隆、橋爪功etc.


お馴染みのメンバーで「ある密やかな恋愛」

を描いて
いて楽しかったですが…



今日の映画はここからです。



今回の「母と暮らせば」は吉永小百合、黒木華

二宮和也、浅野忠信
​加藤健一、橋爪功出演です。

 


 


 



昭和45年頃からの物語で夫を結核で戦地で

長男を、医者を目指していた次男を長崎の

原爆で亡くした母と、亡きがらも見つから

ない次男の幽霊との日常生活です。

幽霊という表現は可笑しいのですが死んだ
人間を何て表現するのかわかりません。
​ちゃんと、足もあって歩いています。​

明るく、おしゃべりな幽霊は心臓と栄養失調

で死んで行く母を、「フランダースの犬」の

ネロとパトラッシュのように肩を抱き合って

天国に登って行く…と言うストーリーです。

(母はクリスチャンなんです)

二宮和也さんはテレビドラマでは見てますが

映画は初めてでしたが、お上手なんですね。

クリントイーストウッドに抜擢された意味が

分かりました。


1945年8月9日 午前11時02分、アメリカ軍

が長崎市に原子爆弾(ファットマン)投下から

映画は始まります。

   



しみじみとした良い映画でした。

是非、是非…鑑賞をお薦めします。​



​​​






最終更新日  2019年03月31日 11時47分57秒
2019年03月29日
カテゴリ:ドキュメント番組


セリーヌ・サレットさん




​​​​​​​母親と子供​…私の永遠の憧れであり

えられない
大好きなテーマです。

このテーマはラストは求め合う二人が

抱き合って
ハッピーエンドで終わる事

がほとんどなので
安心して見られます。




  ↑母   
       ↑娘

この女優さんは「セリーヌ・サレット」さん

でとても美しい方です(初めて見ました)

でもね、画面の中では一度も笑顔を見せま

せんでした。

ここで、笑顔を見せれば良いのにな~って

思う場面が何度もあったのに。

人間ってやっぱり笑顔が魅力なのよね。





     息子 ↑     母↑
​​​
良くあるストーリーなんだけど出だしから

引き込まれる
展開でした。

映画は出だしが大切で「カメラを止めるな」

はどんなに
評判が良くても飽きちゃって途中

下車しちゃいました(汚いし)

そしたら友人のTちゃんも同じ事言ってたわ。



母親は妻子ある男に遊ばれて妊娠。

相手は自分の子供がこの世に居る事も知らないの。



娘は産まれてすぐ養護施設に預けられて、その後

養子に行きましたが
30歳になった今、母親を探し

たくなったみたい。



これって、迷惑なのよね。静かな生活の中に大き

な石でも投げこまれたみたいに、周りは慌てふた

めく訳。



ずっと以前は施設や斡旋者は情報を教えなかった

のに、今は知る権利があるのでお互いが求め合え

ば知らせてもらえるようになったみたいよ。


そう言えば、娘が骨髄移植のドナーになった時の

患者さんも知りたければ教えてもらえるようにな

ったのね。

娘は知りたいとは思ってないけど。










最終更新日  2019年03月29日 20時14分11秒
2019年03月28日
カテゴリ:ドキュメント番組




​​​​あんまり一般的なテレビチャンネルの話では

ないかも
知れませんが…


テレビは大好きなんです。

今はチャンネル争いもないし、夜も時間に制限が

ないんです。
この事実は幸せだと思う反面、束縛

されないって淋しいです。昼間はドンドン時間は

過ぎて行くのに、夜になるとね~


贅沢で我儘ですよね。あんなにひとり生活を望ん

でいたのに
テレビや音のない生活って耐えられな

いかも…(本は目がぼやけて💦)



ただし、すべて録画でみます。

コマーシャルは飛ばしたいし、出だしが面白くな

かったら
直ぐに途中下車しちゃいます。


スカパー&映画チャンネルはセットで視聴してる

ので50チャンネル
以上は契約してます。

見ないチャンネルもたくさんある中で一番好きな

のはAXNミステリーです。



ほとんど24時間ミステリーを放映してるので

山ほど録画してあります(ブルーレィーレコー

ダーは100時間以上録画できますから)





(アメリカ)新米刑事モース

↑これは、今放映してるモース主任警視の新人の時で

初々しいモース刑事が大好きでした。何度も再放送し

ましたが今は終了しています。

その後、すっかりおじいちゃんになったモースですが

40話ぐらい放映してますね。





モースの部下だったのがルイスですが、その後一本立ち

してルイス警部で放映してます。



↑新米刑事モース​


特にイギリス・フランスミステリーが好みで主役には無理

でも、脇にイケメン男優が居ないとつまんないのよね~


 
↑シャーロックホームズの役にはいろいろな俳優さん

が演じていますが…カンバーバッチさんも参戦でした。

      



刑事フォイルも面白いけど、ちょっと複雑で2度

見ないと理解出来ないの。

フォイル役のマイケル・キッチンは、あの名画「愛

と悲しみの果て」でロバート・レッドフォードの友

人役で出演してたのよ。

フォイルの役がそうなのか?ちょっと気取ってるのが

苦手なんだけど。


いつも苦戦するのは、外国映画は歴史・宗教を理解し

てないと分からない部分がイッパイあるのよね。





今日は私だけが分かる内容だったかも?

ゴメンナサイ。



  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

 
​​
​ ↑押していただけると喜びます。​

PVアクセスランキング にほんブログ村









​​​​






最終更新日  2019年03月28日 16時22分25秒
2019年03月04日
カテゴリ:ドキュメント番組
日曜日の深夜に偶然観た映画にほのぼのと

させてもらいました。

一人一人、いろいろな人生えを抱えて一生

懸命歩んでいるのよね(誰だって!)



悲しみ・苦しみを抱えた常連さんが集まる

PM5時から始まる小林薫さんが店主の食堂。

メニューには豚汁…しか書いてないけど「何でも

つくるよ~」って。





​​​​​ 




いい感じよね。

入るには勇気がいるかも?

でも近所にあったら入り浸りになりそうだわ。




  


出演者が豪華。

​交番のお巡りさんがオダギリジョーさん。







コミックブックは何巻も出版されてますね。





深夜食堂に骨壺を置いていったお客がいて


それを交番に届けに行った小林薫さんが、

後に
「やっぱり可哀そうだから」って引き

取り、供養
して、自宅で保管してあげるの

「いつか、取りにくるから」って。


そして取りに来たのよ、田中良子さんが。

淋しそうな演技がお上手よね。でもどこか

ユーモアがあって可笑しいの。



いろいろエピソードはあるんだけど書きき

れないので
是非、観て欲しい映画だわ。







 

余りにもお腹がすいていて、食い逃げをするんだけど

後日誤りに来て「お金がないので働いて返したい」と

お願いして
小林薫さんの助手を始めた多部未華子さん

が可愛いのよ。






 

こんな人達も常連さんです。      高岡早紀&柄本佑さん

そして、こんな物を注文するの。





 

昔ながらのナポリタン         赤いタコウインナー



豚汁に白いごはん





観てたら、無性に食べたくなりました。

子供たちに作ってあげた品ばかりだわ。


そしてね、向井理さんもチラッと顔をだします。

​​​​​​​​

 ​​​​​​​​​​​​​​


小林薫さんにしか出来ない役で

藤達也さんじゃ絶対ダメなの。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

  
​​
↑押していただけると喜びます。







最終更新日  2019年03月04日 11時41分50秒
2019年03月03日
カテゴリ:ドキュメント番組


2016年 フランス

土曜・日曜は外出したくないので3月2日に

シネフィルムWOWOwで放映した映画を観

ました。


​​


「​子育てが終わってて本当に良かった」

と思う映画でした。

だって、6歳の男の子が学校から見放される

ほど反抗的で悪な子なのよ。

場面は16歳になった少年マロニーに変わるの

ですが、勿論シングルマザーもヘロインに溺

れてたり、新しい男が出来れば弟を施設に預

けちゃう母で環境がそうさせたのですが、ま

ったく学校に行かずに非行を繰り返している

マロニー。



親の愛をしらないマロニーと少年を助けるた

めに奮闘する大人達の話です。

年月は残酷だな~と思うのは、あんなに華奢

で神秘的な美少女だったカトリーヌ・ドヌーブ

が綺麗だけど普通のおばさんになってたわね。

でも、さすがに上品よ。

★家庭裁判所の判事役の

カトリーヌ・ドヌーブさん



 

↑カトリーヌ・ドヌーブさん。若い頃(シェルブールの雨傘の頃かしら?

やっぱり普通のおばちゃまではないわね、




ついでに大好きな同じ時代のアラン・ドロン





★そしてマロニーを演じてるロッド・バラドが

私好みの男の子。

現在22歳だから出演時は18歳ぐらいだけど

一切笑わない演技とすねた鋭い目つき。

 
↑マロニー役のロッド君    サッパリ顔のロッド君



★そしてもう一人、気になる男優さんが…

マロニーと似たような環境から更生した教育係の

ヤン先生。↓

 
ヤン役のブノワ・マジメルさん ・ ちょっと若いブノワさん

44歳ですが、ちょっと老けてるかな?

でも、渋い。こんな油が抜けたような植物的な男性が好き。

始めて見た男優ですがいろいろな作品に出てるようです。



映画のラストは指導員の娘テスとの恋を経て、再生の道を

歩きはじめます。

恋の力は凄い…と言う事でしょうか?

こういう子供は更生出来ないとも思うのですが、パッピー

エンドが好きなので少々無理があっても、暖かい終わり方

がホッとします。

後味が悪いのは嫌なのよね~



金八先生から 加藤君



この映画を観て思い出したのは

「不良が更生すると偉かったと褒められるけど

はじめから真面目に生きてた人は褒められない」


★次男が高校生の頃に言ってた言葉です(納得)

​​





にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

  
​​
↑押していただけると喜びます。







最終更新日  2019年03月03日 09時08分44秒
2019年02月10日
カテゴリ:ドキュメント番組

​​​​​​​​
​​結局、雪は積もりませんでした。

白銀の日曜日を楽しみにしてたのに。

マイナス31度の北海道に比べたら春

みたいな関東。


インフルエンザが超流行っているので

外出は控える
事にして、録画してあっ

た一挙放送時間8時間の海外
ドラマを

一日かけて観てしまったわ。


大人気だった「ダウントウウアビー」

夢中になった方
も、多いと思います。

BSでも放送してたわね。








主演は長女メアリー役のミッシェル・ドッカリー

さんでした。

ダウントンアビーは英国の貴族の家庭のドラマ

だったので意地悪で憎まれ役でしたが、衣装や

舞台が素敵で…うっとりと観たのですが









今回のドラマは

CS311


グット・ビヘイビア 行動・態度)





薬・盗み・殺人…最後まで反省する事なく

救いようのない悪女でした。

8時間観たのでそれなりに面白かったのですが

アメリカの平凡なサスペンスドラマでした。

ミッシェル・ドッカリーさんは、まぁ~綺麗

再放送が19日にあるそうです。






にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

​​
↑押していただけると喜びます。




​​​​







最終更新日  2019年02月10日 23時12分25秒
2019年01月19日
カテゴリ:ドキュメント番組
​​​​​​​​​​​
平成3年制作  山田 洋次監督

俳優さん方がだいぶ若いです。

そして今は大物俳優になってる方や

お目に掛からない方、天国に行ってしまった方

今、生きていれば100歳はとっくに超えてる方など

うそうたる俳優さんが登場します。





お父さん  三国廉太郎
お母さん  音無美紀子(若い頃しか出て来ません)
長男    田中隆三
妻     原田美枝子
次男    永瀬正敏(準主役)
恋人    和久井映見
長女    浅利嘉津代
次女    浅田美代子

田中邦衛・いかりや長介・中本賢・松村達雄・ケーシー高峰
中村メイコ・奈良岡朋子・小倉一郎・佐藤B作・レオナルド熊
山口良一・梅津栄・浜村淳

何人、知ってますか?
私は全員知ってます。
あっ!知らない方で北山雅康・浅利嘉津代さんが…



どこかかみ合わない親子でしたが…



お父さんが熱海の戦友会に出席のために岩手から東京に

出てきて頼りない次男のアパートを訪ねたところ…





そこで、聾唖者の美人で可愛い恋人を紹介されて、お父さんは

物凄く気に入ってしまいます。

和久井映見さんが、ま~可愛い事!

こんなに可愛い女優さんだったかしら?って感じ。

そう言えば、私の大好きな萩原聖人さんの元妻でしたね。






3人で買い物に行って、お父さんに家電を買って…

楽しそうな3人です。





手話でバッチリ会話できます。




お父さんは20年、東京に出稼ぎに出ていて今は

タバコの葉の栽培で年150万円ぐらいの収入で生活してます。




鉄工所の先輩。

いつ辞めてしまうか賭けしてるけど次男は頑張って辞めない。

最後は本当にほのぼのとして、思わず笑みがこぼれてしまう

映画でした。

11月29日BS103で放映してたのを録画しました。

見て良かったわ~











 



↑ポチっと押して頂くと喜びます

​​
​​​​​​​​​​​






最終更新日  2019年01月19日 07時20分32秒

全8件 (8件中 1-8件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.