004284 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪ Nonのレビュー ♪

PR

X

プロフィール


☆☆Non☆☆

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.10.15
XML
テーマ:お勧めの本(5733)
カテゴリ:本の紹介
​​​​こんにちは。Nonのレビューへようこそ♪

本「噂の女」は、2018年にBSジャパンにて連続ドラマもなった作品。(YouTubeでちらっと確認したところ、主人公のイメージが小説と合わないけど。。)


この著者の他の作品でも思いましたが、(フィクションなので現実は小説ほどかどうか分かりませんが。。)、地域のしがらみとか談合天下り等、田舎での生活は本当に大変そうだなーと感じてしまいます。
また、なぜそうなのか?(それが行われることで守られている地域のメリット?)等についての会話も、当事者の視線から出てくるので、客観的に見て当然「悪」とは思われることも、「なるほどねー」と何となく納得してしまいます。

また、警察を含む公務員のありよう?も、まあ、現実的には人間なんてこんなものかな。。なんて思わされたりして、ちょっとダークな気分に。。

田舎暮らしには憧れますが、こういう本を読むと現実に帰り、そういうコミュニティーで暮らすのは私にはとても無理なような。。? とも思ってしまいます。

作者の相変わらずの感情の描写も面白くて、内容はかなりネガティブなストーリーですが、楽しく読める一冊です。

ご興味のある方は、一度手にとって読んでみてくださいね。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

「侮ったら、それが恐ろしい女で」。高校までは、ごく地味。短大時代に潜在能力を開花させる。手練手管と肉体を使い、事務員を振り出しに玉の輿婚をなしとげ、高級クラブのママにまでのし上がった、糸井美幸。彼女の道行きにはいつも黒い噂がつきまといー。その街では毎夜、男女の愛と欲望が渦巻いていた。ダークネスと悲哀、笑いが弾ける、ノンストップ・エンタテインメント!







最終更新日  2021.10.15 08:10:05
コメント(0) | コメントを書く
[本の紹介] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.