004312 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

♪ Nonのレビュー ♪

PR

X

プロフィール


☆☆Non☆☆

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.10.20
XML
テーマ:お勧めの本(5741)
カテゴリ:本の紹介
​​​​​こんにちは。Nonのレビューへようこそ♪

漫画「グーグルのマインドフルネス革命」は、日本マインドフルネスサポート研究所(JMSI)のメンバーがによるカウンセリング的なストーリーを漫画にしながら、マインドフルネスが易しく説明されています。

マインドフルネスはずっと以前から他でもいろいろ聞いていて知っているつもりでしたが、Googleのものを読むのは初めてでした。一般の仏教系の瞑想で言われていることを、理論的で実践的にまとめられているようです。

相手の立場に立って「誰もが幸せになりたいと望んでいる この人はこのように振る舞うと何かの形で幸せになると考えている」を考えることは、確かにとても有効だと感じました。

また自分の考えを自分が認識するための「ジャーナリング(書き出してみること)」は他でも言われていますが、実験結果でも証明されているというのは興味深いです。

ジャストライクミー(私と同じ)」は、今の上司がよく口にする内容なので、これを知っていて意図的に言っているのかな?などとも思ってしまいました。(でもここに書かれているのは、もっと人間としての根本的で深い部分についての内容です。)

これを読んで、一昔前読もうと思っていて忘れていた、チャディー・メン・タンの有名な「サーチ・インサイド・ユアセルフ 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実践法」も読んでみたくなりました。

ご興味のある方は、一度手にとって読んでみてくださいね。
​​​​​






最終更新日  2021.10.20 08:30:06
コメント(0) | コメントを書く
[本の紹介] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.