1443562 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

RIKIにっき

2008.11.16
XML
カテゴリ:バケツ稲日記
 首のコリと闘いながら、もみすりまで終わった、私のバケツ栽培の稲。
もみは、黄色かったが。 半々でした。。
 もみ自体は普通に黄色かったのだが、もみすりして玄米の状態にしてみると、茶色い玄米と、緑がかった未熟米がほぼ半々。

 もうちょっと、しっかり実ってると思ってたんやけどな…。(つд`)

 しかし!
 ここで『未熟だから』とほっとく気にはなれず。

 食べられないシロモノになって、もともと。
 とにかく、炊いてみることにした。
 とはいえ。
全部で、52g モモタロスの足が、かろうじて埋まる。。
 もみすりする前の時点で、収穫量は52g。( ̄▽ ̄∥)
 もみすり後、玄米と未熟米をより分けたら、お人形さんの足がかろうじて埋まるぐらいの量しかない。 
 
 それに、どうしてもうまく精米できず、米ぬかの大半が残ったままで炊くつもりなのだ。

 こんな少量の米、白米でも炊いたことない。
 ましてや半分玄米(というか未熟米だけど)状態のお米、どないしよう…??(^-^;


 とりあえず、正規の玄米の炊き方を、ネットで探してみる。

 炊飯器の"玄米モード"を使って…、は炊く米が少なすぎてムリそう。
 土鍋や圧力鍋は、うちにはない。
 かろうじて、比較的厚めのホーロー鍋があったんで、それで炊いてみることに決定、土鍋で炊く方法でやってみることに。

浸水中 浸した後
 まずお米を洗って、水に浸す。

 ちゃんとした玄米では「6時間以上浸す」と書かれていたのだが、今日炊くのは、何せ未熟米。
 そこまで硬くないだろう…と、半分の3時間浸した。

 そして、ホーロー鍋に水切りした後の米を入れ、「米の1.3倍~1.5倍の水をい入れる」とあるので、入れてみたら…。
水気、足りない。。
 水分は、どこ・・・??(ー∇ー;)

 ヤバイかな~~と思いつつも、お米をできるだけ水分のあるところにやり。
 うちのガスコンロの、一番火力の弱い部分の五徳の上に鍋を置き、ふたをして。
 「沸騰するまでは強火」というわけで、(弱いながらも)強火にして、ずっとコンロの側に張り付いて、鍋の音を聞いていたところ、あっというまに沸騰した音が。

 すぐ火力を最小にして、さらに様子を見ていたら。
 何かがパチパチ、はじけるような音がして、香ばしい香りがしはじめ…って。

 やっぱヤバイ、コゲとるんやわ!( ▽|||)

 そこで火を止め…でも、蒸らす時間が必要なんで、ふたを開けるのガマンガマン。。

 やきもきしながらも、3分の砂時計を3回ひっくり返す間、ふたを開けず…、ようやく開けてみたら、

 アハハ、やっぱ水分の少なかった鍋の真ん中部分が、こげてました…。( ̄▽ ̄∥)

こんな感じ 
 お茶碗に入れたら、こんな感じですな。

 ここで、戦前から戦後まで中学校の家庭科教師だった、同居中の義父の姉、参上!

 「ちょっとコゲたみたいで、それ以外でも(炊いたお米に)固い部分がありそうですわ。。」

 「玄米はクセあるで、私も炊いたことないですけど、…蒸してみたらどうでしょうかね?」

 あ、いいかも!
蒸し器、登場。
 …というわけで、蒸し器を使って少し蒸して。。
お箸の上の、お米
 こんな感じになりました☆

 さあ、(ちょっと怖い気もするけど^^;;)食べてみますか…。

 すると。

 「○○さん(私のこと)、待って待って。 まず神様にお供えですこてね」

 義父の姉から、ストップがかかった。。

 おっと、いかんいかん、そうでした!(~_~;) 
神様に感謝☆
 …というわけで。

 私の炊いた未熟米は今、神棚にあがっております。。

 夕食の時に、じっくりよーーく噛んで、味わう予定です~~♪
 なお。

 もし明日以降ブログを更新してなかったら、お腹を壊したと思っててくださいマセ。。( ̄▽ ̄∥)


↑おらが地元の会社が出してる、発芽玄米お試しセット。
 ♪か○だ~のあられー、おせーんべい☆…っていう、あの会社ですねー^^

人気blogランキングへ
ファイブ ブログランキング
↑宜しければ、どちらもクリックよろしくです^^   






最終更新日  2008.11.16 17:52:41
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   ともたん さん
玄米は健康に良いとは言いますけど・・・
青い場合はどうなんでしょうねぇ~!( ̄▽ ̄)ゞ
答えは明日でますねぇ~!
腐った物よりはお腹壊すような事は
無いと思うんですけど
家みたいに!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

無事食べれた事を祈ります(≧∇≦)

▽・w・▽▽・w・▽ポチクンハハナデワカルヨ
(2008.11.16 21:54:16)

Re:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   torres8 さん

すごい!
でもお米はこうやって
食べられるようになるんですよね。
われわれは、まったく飢餓を経験してないから
なんの感動もありませんが・・

ご苦労様です!
明日から、味わって食事をします。
パンでも・・・

RIKIにっき
看護ブログランキング
3位・・360
760
1190
ファイブスタイルはブログを応援する
ブログランキングや人と
ぽち

(2008.11.17 07:02:43)

Re:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   かめまりおゆうくん さん
あはは!モモタロスくん
「お前の望みを言え!どんな望みもかなえてやる!…」その続きって??
「足元のお米の量を10倍にしてください」って言ったら叶うかしら…払う代償は???
~~~やっぱり反応してしましました~~~

子どもの離乳食で10倍粥を作っていた頃を彷彿させるお米の量ですね…で、おいしかったですか? (2008.11.17 18:08:41)

Re[1]:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   NsRIKI さん
ともたんさん、こんばんは。
>玄米は健康に良いとは言いますけど・・・
>青い場合はどうなんでしょうねぇ~!( ̄▽ ̄)ゞ
 まぁでもとりあえず、青い米も粉にして食べた…みたいなことを義父の姉に聞いたんで、健康にいいかどうかはわかんないですが、食べられはする…んだと思うんですよ。。

>答えは明日でますねぇ~!
>腐った物よりはお腹壊すような事は
>無いと思うんですけど
>家みたいに!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
>無事食べれた事を祈ります(≧∇≦)
 ありがとうございます、おかげさまで…味はさておき(ー∇ー;)、芯はなく、(自分が育てたモノですから^^;)おいしく食べることはできました☆

>▽・w・▽▽・w・▽ポチクンハハナデワカルヨ
 ぽちくんはすんごく鼻がきくもんね~☆
 アヤしいかどうか、すぐわかるのはいいな^^ (2008.11.17 19:53:46)

Re[1]:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   NsRIKI さん
torres8さん、こんばんは。
>すごい!
>でもお米はこうやって
>食べられるようになるんですよね。
>われわれは、まったく飢餓を経験してないから
>なんの感動もありませんが・・
>汗
>ご苦労様です!
>明日から、味わって食事をします。
>パンでも・・・
 ありがとうございます。
 正直、「子供がもみもらってきたから」という、かなり軽い気持ちで栽培を始めたんですが…、「米つくりって、奥が深い!」っていうのが身に染みてわかりました。。
 当たり前に白くて均一な米をいつもスーパーなんかで買っているんですけど、「白くて均一な米」を作るのが、素人にはなかなかできない…っていうのは発見でしたね。
 パンの材料の小麦もきっと、似たような感じだと思うんですよ。
 食べられるようになるには、知らないところで誰かの手間隙がかかっているんですね、多分。

>RIKIにっき
>看護ブログランキング
>3位・・360
>760
>1190
>ファイブスタイルはブログを応援する
>ブログランキングや人と
>ぽち
 応援ありがとうございます。
 3位なんですね~、ベスト3に入れているのは有難いことです。
 またよろしければ応援をよろしくお願いします。m(__)m (2008.11.17 20:00:14)

Re[1]:食べられるんだろうか?( ̄▽ ̄∥)(11/16)   NsRIKI さん
かめまりおゆうくんさん、こんばんは。
>あはは!モモタロスくん
>「お前の望みを言え!どんな望みもかなえてやる!…」その続きって??
>「足元のお米の量を10倍にしてください」って言ったら叶うかしら…払う代償は???
>~~~やっぱり反応してしましました~~~
 いやぁ、私の場合、「このお米を、まともにたべられるようにしてくれ」って願いましたね。(笑)
 払う代償は…「いや、もう十分栽培で気と労力を使ったから、勘弁してよモモ」って言いたいです!(爆)

>子どもの離乳食で10倍粥を作っていた頃を彷彿させるお米の量ですね…で、おいしかったですか?
 そう、実は私も同じこと思ってました。
 その時には、"このコップ(みたいな容器)に米と水を入れ、炊飯器のお釜の中に置き、大人が食べるお米を炊く時に一緒に炊く…という便利グッズを確か使っていたんですが、もうとっくに捨てた後。(^_^;)
 あれがあれば、炊くの悩まずにすんだのに…と今になって後悔しきりです。。
 (…ってまさか、息子が小5になってそんな道具使うことになるとは思ってなかったですもんねぇ。。(ー∇ー;)) (2008.11.17 20:06:12)

PR

プロフィール


NsRIKI

コメント新着

CHORUSMAMA@ Re:『空白の期間』・後編(07/31) にっしい広場 165号 2014冬号 兵庫西 …
CHORUSMAMA@ Re:『空白の期間』・後編(07/31) 天国のRIKIさんへ:空の上で楽しく過…
chorusmama@ Re:『空白の期間』・後編(07/31) 天国のRIKIさんへ、お久しぶり。(^^) メ…

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2019.09
2019.08
2019.07

フリーページ

ニューストピックス

お気に入りブログ

疲れちゃった 暑がりのミケネコさん

ふらんす料理 福寿草5887さん

ベロタクシードライ… DJまーQさん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.