1457838 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

銀線名人の言いたい放題

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


銀線名人ぬかしんぼ

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

もしも同乗者が踏み… New! 安藤 眞さん

楽天仲間からのリク… New! Hirokochanさん

メモ New! KLC神戸さん

安塚発動機運転会2… New! 越前SRさん

アパートローンの引… New! しょーですさん

コメント新着

IKEAA@ Re:ピアッツアではありません! ピアッツ「ァ」ですよ!(06/07) ピアッツァオーナーの中には頭がおかしい…
http://buycialisky.com/@ Re:今年の夏に仕事を指せていただいた方から(11/10) cialis soft tabs for saleprecios de cia…
http://buycialisky.com/@ Re:どうしてこんなに悲しいんだろう 本田路津子(12/21) danger achat cialis internetcialis v vi…
http://buycialisky.com/@ Re:Kさんとのデートでヤマダ電機の駐車場にて(10/24) cialis effettitom cruise girlfriend cia…

フリーページ

ニューストピックス

全142件 (142件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

TOMOS

2019年06月26日
XML
カテゴリ:TOMOS
帰り道で温泉には入れたらうれしいなと。

理想はリカンベントで行くのが一番だが体力、気力、筋力、金力に自信がない。

で、TOMOSで行くことにした。

約850キロくらいかな?

TOMOSはリッター50キロくらいは走るのでガソリン代は2500円と見た。

片道425キロで時速30キロで走れるとして14.16時間 14時間10分くらい。

仙台から来たTOMOS 5号 で行こうと一時間10分ほど格闘したが私は諦めが速い。










TOMOSは整備性は良くない。

キャブを外すときはエンジンを釣ってある13mmのボルト3本の内2本を外さなければならない。

それだけではない。チェーンも外さないとエンジンは下りてはこない。


これでキャブは外せる。

TOMOSはオランダ製だがスロベニアの企業でお隣のイタリアのデロルトキャブが付いている。

キャブを掃除したがこのごみが見つかった。

これが犯人だと思ったが。









燃料コックもイタリア製だ。

キャブクリーナーとパーツクリーナーでやっつけたつもり。


駄目だった。

チョークでエンジンがかかっていたのに全くかからなくなった。

諦めて4号で行くことにする。






最終更新日  2019年06月26日 12時09分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月01日
カテゴリ:TOMOS




ほとんど毎日履いてます。

雪の北海道も稚内も宮崎も熊本もこれを履いて行きました。

勿論雪でも滑りません。


サイズは 2 1/4 の16 です。

価格は時価で私の気分が乗らないと作りません。

材料のTOMOSのタイヤはまだTOMOSについたままですから外して準備するのに手間と時間がかかります。

制作方法は無料でお教えできます。

クルマのタイヤでもバイクのタイヤでも自転車のタイヤでも政策叶姉妹です。


自転車に乗る時もTOMOSに乗る時もジムニーに乗る時も大概これです。

今三年目だと思われます。






最終更新日  2019年06月01日 10時52分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月04日
カテゴリ:TOMOS
ウチの玄関前の駐車場は車が三台とTOMOS二台とバルカンが置いてあるので非常にタイトです。

アクセルとブレーキは間違えませんが3−5cmくらい左に駐車してしまったのでした。

TOMOSのミラーが引っかかり、隣のTOMOSに倒れ掛かりました。






この様にポッキンと折れてしまいました。

後5台分のパーツがありますから買わなくてもいいのですが。

黒塗りのはありませんでした。





ブレーキレバーにバネが付いていて外すのは簡単だが取り付けがややこしい。





バネがポロッと落ちて見事に穴に。

このドブ板は大変重く隙間も少ないので開けるのが難しいが仕方がない。

非常に運がいいというか、狙った様にホールインワン。













ボケ防止には丁度いいかな?






最終更新日  2019年05月04日 00時21分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月26日
カテゴリ:TOMOS
最高速は90キロ以上を予定してますがテストする場所も機会もありません。

しかし大分余裕がありますので大成功です。

前はふけ切ってしまってフルスロットルで80キロでしたがずいぶん余裕があり走りやすくなりました。

ネットで検索してますが、どうも誰も31Tにはしてなさそうです。

私だけならうれしいですね。









最終更新日  2019年02月26日 21時50分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月23日
カテゴリ:TOMOS
2018年12月16日 XML TOMOSのチューニング 最高速アップ大作戦その2


と言う事は二ヶ月以上もほったらかしだったんですね。

その間にチェーンを二本買い足してチェーンカッターも買い足しました。

一度切り離したチェーンを繋ごうとして第一チェーンカッターは壊れてしまいましたが、其れにめげずに無理な事がなんとか出来ました。

二本繋げました。

実は昔々c72でチェーンを巻き込んで後輪ロックも経験してます。

自転車も繋いだ事は無かったのですがバイクは繋ぐ事は不可能らしいのです。

かしめ用のものを買わないと行けない事が判明しました。

でも繋いでみたかったのです。



ネットを検索してみても31Tにしたと言うのが載ってません。

標準の26Tを28Tにした人も少ないようです。

28Tにするときもクランクカバーに当たるので削る必要が有ります。

今回31Tは大変でした。


































都合10個の削りかすが出来ました。

写真の様に何度も何度も刷れる所が有ると削りました。

31Tのスプロケットを付けた状態だけでもカバーに当たります。

チェーンを付けたらどうなるか?

こう成りました。

クランクケースの上、下、真ん中あたりと全て削って削って削り倒しました。

これだけ削ると言う事は怖くて誰も削ってないのだろうと思いましたが、私よりも気違いがどこかに居る事を期待します。

今日は時間が無くなって試乗は後日です。






最終更新日  2019年02月23日 00時39分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月16日
カテゴリ:TOMOS
65ccで第一弾はフロントスプロケット26Tから28Tに上げました。

それで最高速は80キロです。

50ccでもこのスプロケット+パワーチャンバー+銀線名人排気アダプターで70キロ出てました。

80キロで回転が苦しいので後三山31Tに替えました。






前回新しいチェーンを28Tに合わせてカットしたので31Tには短くて元に戻そうと四苦八苦しましたが中国製のチェーンカッターを壊してしまいました。

グラインダーを駆使し何とか誤魔化そうと努力しましたがカシメが巧く行きません。

仕方がないので新しいチェーンを発注中です。








いばらくTOMOSに乗れませんのであと五台あるものを修理しようかな、なんちゃって。






最終更新日  2018年12月16日 14時11分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月11日
カテゴリ:TOMOS
8時41分やっと到着してフロにも入れた。


























最終更新日  2018年09月11日 09時41分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月10日
カテゴリ:TOMOS



不思議なことが起こりました。

ナビの新潟までの後何キロという距離が増えたり減ったりまた増えたり、私はぐるぐる回っているのでしょうか?


あと470キロー444キロー450キロ-429キロー426キロ-429キロ?????

0:15~1:56


この現象は秋田県大館市岩瀬辺りを走行した時には普通に距離数は減ってました。


<img src="https://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/b1eace8877de32adc1a426bd8ed6049bfd55af2f.18.2.9.2.jpeg" border="0" alt="" name="insertImg" />














まさに不思議な世界への入り口のようでした。






最終更新日  2018年09月11日 09時19分08秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:TOMOS
彼を向かいに近くの駅へ。

ここ金沢は電車やバスは非常に時間が掛かる。

1時間見ていたがもう少しかかった。

バスから電車への乗り継ぎに時間がかるのだ。

だから金沢では自転車やTOMOSのほうがクルマよりも早く移動できるし、勿論電車よりもバスよりも速いのだ。







残念ながら私の最寄りの駅からは利用できない。





単線なので此の駅で交差するはず、反対の車両が入ってきたからすぐに到着するだろう。

線路脇に大阪で盗まれたようなスクーターが有った。

こんな風に大阪意外のところに乗り捨てられているのだろう。




オレンジを整備する。

エアーを調整して走ってみるも?



タイヤがずれていて調整はしたのですが、見事にバーストしてしまいました。

オレンジは整備に時間がかかるので仙台組の白でエンジンのかけ方講習。

75ccなのでTOMOS初心者にはチョット圧縮が重いようだ。

それと、チョークの扱いに慣れが必要。






昼は私のお気に入りのインドへ。

彼は非常に満足していた。

その後は私の都合でJA11の車検準備を手伝ってもらう。

色々ノーマルに戻しておいたほうが無難だ。

タイヤを変えてシートも取り付ける。

簡単なことだが人手がかかる。





ボンネットにタイヤも外しておいたほうがイイネ!!





晩飯は台湾中華へ。

ここも中々個性的、私は夜は初めてで家族連れが多い。昼は勤め人が多い。

その後一旦家へ帰るがそこでバッテリーが上がってしまった。

実は仙台で壊れてから直してないので当たり前だ??

車検の準備のために降ろしてあったブースターでエンジンを掛けた。

家の前でよかった。

二人居たので何とか押しがけは可能だったけど。

12.35Vしかなかった。





二人で銭湯へ行く予定だったが銭湯まで彼とTOMOSの代車である自転車を送って、念のため私はフロを諦めた。

明日明るくなってから充電をしてみよう。

ということで第二回TOMOS塾は中途半端ながらいろいろあって無事?終了。






最終更新日  2018年09月10日 01時31分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月04日
カテゴリ:TOMOS




明けて15日 0:15 新潟まで444キロ






最終更新日  2018年09月04日 00時03分34秒
コメント(0) | コメントを書く

全142件 (142件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.