740334 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヌメのメモ帳(略してヌメモ)@楽天

PR

全560件 (560件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 56 >

2016.11.10
XML
テーマ:私のPC生活(7021)
こんにちは。おいちゃんです。
今回から、メモ書き程度に楽天マラソンの完走記録をつけることにしました。

だいたい、毎月、最低でも1回は完走しています。
楽天で購入するとお得な消耗品とか、そういう時にまとめて購入することにしているので、何らかの目安になると幸いです。

ポンカンの関係で、「楽天ブックス」と「楽天kobo」枠が、毎月1枠づつあります。
「ケータイから購入」枠は特に明記しませんが、アプリから購入して、SPUの「アプリで購入」枠も同時適応しています。


以下、良かった物のピックアップです。

・楽天ブックス枠
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイポグラフィ(ISSUE 10) [ グラフィック社 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/10時点)



作例も小技も、なんだかんだでとても良かった。デザイナなら必読。

・楽天kobo枠



ドラマにもなった小説のコミカライズ(前日譚)だけども、道満晴明のいつもの感じになってる。
とても面白い。



新しいシリーズを発掘作業中だけど、これは面白かった。
思った以上にハードボイルドアクションもので、大好きなタイプ。
3巻まで出てるので、次回のマラソンで買うと思う。


上記以外の購入品のリストは、ROOMにまとめてあります。
マラソン完走記録(2016年11月)
ROOMには購入履歴から載せてるんだけど、楽天koboはなぜかできないから、それ以外。






最終更新日  2016.11.10 18:47:55
コメント(1) | コメントを書く


2016.05.30
テーマ:楽天市場(2190614)
カテゴリ:楽天のお得な技
こんにちわ!おいちゃんです!!
ちょっと初心に戻って、楽天でお得な情報を書き連ねて、アフィリエイトを稼ごうと考えてます。

まず今回は、今年の1月から始まった「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」と「ポン!カン!」を組み合わせて、お金をかけずに、楽天でのお買い物のポイントを常時7倍にしてしまおう、という技です!

まず、前提として、楽天カードを発行している必要があります。
年会費は無料ですし、もし持ってない人は、この機会に作るといいと思います。
楽天カードはものすごい勢いでポイントがたまって、しかも楽天Edyにできたり、最近ではリアル店舗でそのまま使えるところも増えてきていて、本当にお得です。

楽天カード新規入会はこちら。


まず、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の説明です。
(エントリーは必要ないです)

これは基本は、「楽天カードを使った時にお得になるキャンペーン」です。

この中で、無料で簡単にポイントを倍増できるのは2つ。

・楽天カードの利用でポイント+3倍
・楽天アプリからの購入でポイント+1倍

これだけでベースと合わせて5倍です。
気をつける点としては、カードの+3倍は、「そのまま+1倍」と「カードの売り上げの2%」の2つが合わさって+3倍との事。
つまり、ポイント払いや現金払いだと、この2%はつかないのだ。

後の2つは無料じゃないので、今回はパス。
「楽天プレミアムカード」は通常の楽天カードと違い、かなり年会費がかかります。
「楽天モバイル」は格安のコースもあるのですが、ここで+1倍されるには「音声通話SIM」の契約が必要なので、最低でも月@1,250円かかります。


次に、「ポン!カン!キャンペーン」について。
(楽天カード必須)
(エントリー必須です。月ごとにリセットされるので、毎月エントリーしましょう)


これは基本的に、「楽天のいろんなサービスを使う人がお得になるキャンペーン」です。

この中で、「楽天市場」「ケータイ楽天市場」「楽天ブックス」「楽天kobo」の4つをクリアして、カン達成して、+2倍されるのが目標です。
(「トラベル」か「GORO」もクリアすると、もう+1倍つくのですが、この2つは単価が高いので、無理やり狙っていくのは難しいです)

ポンカンの「ケータイ楽天市場」は、スマホのアプリからの購入も含まれます。

まとめますと……


ベースの1%。
楽天カード利用で+3%。
アプリから購入で+1%。
カン達成で+2%。

の計7倍(7%還元)状態になります。


達成条件は……

「楽天市場で購入(100円以上)(ブックスとkobo以外)」
「楽天アプリから購入(100円以上)(ブックスとkobo以外)」
楽天ブックスで購入(100円以上)」
楽天Koboで購入(100円以上)」

の、4回購入です!

ポンカンは最低購入金額が100円とすごく低いので、もし、その月の購入金額が10,000円超えるなら、積極的に狙って行ったほうがいいです。
(100円無駄に払っても、+1%還元されると、元が取れる)


しかも、この条件はマラソンの条件と重複するという……

次回はそのあたりのエントリを…









最終更新日  2016.05.30 17:04:48
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんちわ! おいちゃんだけど!!

ちょっとしばらく改装とかするので、トップページのフリーエリアが崩れたりとかするかもしれないけど、気にしないでね!!

というお知らせ。






最終更新日  2016.05.30 11:22:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.22
カテゴリ:ハードの某
おいちゃんだがコンバンワ。

Aspire ONE D250 を Windows 10 にアップデートするチャレンジの話。
結論から言うと成功した。

メモリを2GBにしてみて驚いたのだけれど、このマシン、本当に使い勝手が変わるぐらい、早くなった。
というか、実用速度になった。
メモリの消費量を見ていると、常時60%ぐらいを指している。
つまり、1GBだと、どうあがいても足りないのだ。
Windows10にする予定がなくても、メモリだけでも書いておいたほうがいい、本当に。

ちなみにこれ。


0130 WT-SD800-2GB  ノートPC用SODIMM PC2 6400 2GB
価格:1586円(税込、送料別)




ただし、2箇所ばかり、とっても困ってしまったところがあった。


・前回購入した、SSDとケースの組み合わせがダメだった。

このケースには、問題はなかった。手持ちのHDDつないだりしても認識した。外したHDDを入れて使うこともできる。




このSSDも大丈夫だった。ちゃんと本体のHDDと取り替えて、使用できてる。すごく快適。




だが何故か、このケースにこのSSDをつなげると、認識しないのだ。
(他のPCでも確認したけど、この組み合わせだけダメだった。何か規格的なところで対応してないのかもしれない)

だもんで、ディスククローンする時だけ、手持ちの機材を使った。
裸族のお立ち台なんだけど、10年ぐらい前のモデルだからリンクが貼れない。
実際には、↓とか使えそう。
ディスククローンする一瞬だけだから、裸のままで大丈夫だし。


2.5インチも、3.5インチも、SATAも、IDEも、みんなUSB3.0接続!【中古】【30日保証】《送料無料》裸族の頭 USB3.0 SATA6G CENTURY/センチュリー/ハードディスク接続コネクタ[CRAISU3S6G]


・ディスククローンができないソフトがあった。

そのディスククローンなんだけど、ADATAのSSDを買ったのでバンドルされてるソフトでやろうとしたわけ。
具体的には、このページから、落としたりできる。

最初は、せっかくだからバンドルされてた Acronis True image HD 2013 (Win7で動かすから2013)でチャレンジした。

 1、ADATAのサイトでユーザー登録(購入した商品の登録も)
 2、製品についてるワランティコードを登録して、短いシリアルを発行。
 3、Acronis のサイトでユーザー登録し、短いシリアルを登録して、長いシリアルを発行してもらう。
 4、インストール後、その長いシリアルがないと、ソフトが起動しない。(短いシリアルだけだとダメ)

という手順を手探りで探して、1日。
ソフトが置いてある場所の回線が細すぎて、ダウンロードするのに1日。

とんでもなく手間がかかったのだが、いざ、USBでつないだSSDにディスククローンしようとするとエラーが出る。
なんどやっても同じ。

なので、さっきのページにもあった、Macrium Reflect Free をダウンロードして、使ってみることに。

そしたら、一発で成功しました。
皆さんは、最初っから後者のソフトを使った方がいいと思います。



そんなこんなを乗り越えて、Windows10がインストールできましたが、一言で言うと、悪くない感じです。

体感速度も、CPUとメモリの使用率見ても、Windows7の頃となんら変わらない感じです。

これだけの投資で、Edge と IE11 の確認環境が手に入るなら、悪くない感じだと思います。


ただちょっとウチのは、電源コネクタの差し込み口の接触が悪くなってるんですよね……
どうにかして修理できないかな……






最終更新日  2016.05.23 02:40:42
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.16
テーマ:私のPC生活(7021)
カテゴリ:ハードの某
コンバンワ!おいちゃんだが!!

今夜の話は、表題に関することなんだけど、全力で深読みをしてほしい。
そのものズバリどういうことかを話すともしかすると法律的なものに引っかかるのかもしれないとビビっている次第である。

おいちゃんの家では、Jcomと契約していて、しかもHDDレコーダーを借りている。
PioneerのBD-V8001RJというとんでもなく使いにくい機種なのだが、これしか Blu-ray に書き出せる機種がないのだ。
わざわざ毎月、数千円払ってレンタルして、せっせとBlu-rayに保存していたのだ。

ところがあるとき、Blu-rayに書き出す機能が、だんだんエラー起こすようになってきて、1ヶ月もたたないうちに、とうとう死んでしまった。
HDDに録画することはできるのだ、だがBlu-rayには保存できない。

修理に出すことはできる。
でも、現在HDDに録画されているものは消えてしまうとのこと。

つらい…………

それからいろいろあって半年ぐらい。

その間に、さんざん悩んでいろいろ調べたら、iLink経由で出力する、コンポジットで出力する、の2つしかないとのこと。

それはつらい、非常につらい。
だいたい、前者は、録画できるハードはすでに生産してない上に、成功率はだいぶ低いっぽい。しかも出力はSDだ。
後者は最後の手段とはいえ、コンポジットで何に録画すればいいのか?PCか?

などと見ていたら、こんなものがあったので、購入した。





HDMI入力 か、コンポジット入力の映像をエンコードして、USB接続機器にMpeg4で録画してくれる機械だ。
ファイルになっちまえば、保存も閲覧も大助かりだ。

ところが、テレビ放送などにはコピープロテクトがかかっていて、HDMIをそのまま録画することはできない。
「HDCP」というプロテクトがかかっているのだ。
「HDCP」を回避する「録画機器」は売ってない、プロテクト回避が目的の機器ということで、著作権的な何やかにゃでアウトになる。
自分でカメラで録画したデジタルデータなどはこの機材で録画できる、「HDCP」がかかってないからだ。
でも、テレビの放送を録画したものは「HDCP」がかかっているので、HDMI経由で流れてきたデータは録画できない。
コンポジットからならできる。



話はころっと変わるけど、HDMIのラインを2つに分岐する必要があって、↓の機材を買った。





おいちゃんは2,500円を買ったが、保証が付く3,000円のもあるっぽい。







最終更新日  2016.05.17 00:55:45
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.15
テーマ:私のPC生活(7021)
カテゴリ:ハードの某
コンバンワ!おいちゃんだが!!

さて、本日は昨日のブログに書いた Windows 10 にアップデートする話の続きです!

と、言っても本日は閑話休題。
今回のアプデに使うためにこんな機材を買ったよ! という報告です。


まずは、メモリ。メール便対応でお安い。程度の悪い中古品でもこのぐらいの値段するから、それならこっちのほうがいいかも。


0130 WT-SD800-2GB  ノートPC用SODIMM PC2 6400 2GB
価格:1586円(税込、送料別)




次にSSD。SSDの値段がガンガン下がっていて、もっと小さい容量を選んでも、中古を選んでも、値段が変わらなかった。というかこっちのほうが安かった。古いPCに入れる予定なので、スペックはあんま関係ない。





HDD を SSD に換装するときに、HDDのデータをSSDに移動するための、接続用に購入。一時接続用のため安価で送料無料のこれにしたけど、HDDを入れて常用するなら、金属筐体のケースにしたほうがいいと思う。値段も倍は違わないはず。




の、上記3点。

アプデの続きは、これらのパーツが届いてから続きをすることになります。

ですので、まだこの時点では、これらのパーツで実際にちゃんと動いたかどうかはわからないです。

購入後動かなくてもおいちゃん責任取れないからね!!







最終更新日  2016.05.16 00:55:43
コメント(0) | コメントを書く
2016.05.14
テーマ:私のPC生活(7021)
カテゴリ:ハードの某
超お久しぶり、おいちゃんだが、1年以上ぶりっぽい。

最近、楽天での買い物は増えてきたんだけど、アフィの情熱が減って、なんとなくブログからも離れていた。
久しぶりにちょっと書く。シリーズ物。


最近は本当に良い時代になってきて、Webを作るのにWindowsが「本当に」いらない感じなってきた。
作成ツールとしてはもちろん、確認作業も、出先でちょろっとやるくらいで大丈夫、おいちゃんの作るものだと本当にそんな感じだ。

でも、Windows環境はできれば手元に用意しておきたい。
これまた本当に素晴らしいことに、Microsoftのポリシー変更のおかげで、よっぽどなことがない限りは、最新のIEさえ(現在はIE11)あれば、もう本当に大丈夫。

最近見た、HPの15インチでSSD積んで4万ぐらいのでかいMac air みたいなやつをちょっと買おうかな、って思ってた。
紫でカッコよかったし。

ところがよく考えたら、ウチには、Windows 7 が入ったマシンがあったのだ。
Windows 7のマシンは、7月の29日までは無料でWindows 10にアップグレードできる!!
ということで、それをちょっと頑張ることにした。

ただし1つ問題があって……

そのPCっていうのは、ネットブックなのだ。


まずはお写真。
サイズ比較のためにタイガーバームが置いてある。

20160514_01.JPG

発売当時のレビューはこれ
(ただしうちのはその後期型で、乗っているOSは Windows 7 Starter なのだ)

ざっくりと調べたところ、Windows 10 は乗るっぽい。
(ただし、メモリの必要スペックが足りてない

ただ、たいていの成功例ではこのマシンの、ど定番アップグレードの2つ「メモリ2GB化」と「HDDのSSD換装」が行なわれている。
順に説明する。


・メモリ2GB化

このマシンは2009年に発売され、2011年ごろウチに来て、2014年(に iPad Air を購入するまで)持ち出し用のPCとして使用されてきた。
なぜ常用されなかったかというと、死ぬほど遅いのだ。

重い作業やWindowsUpdataがかかると、次のような状態になって数10分以上も反応がなくなったりした。

20160514_03.JPG

CPUには余裕があるのに、確実にメモリが足りていない。

これの原因は明らかで、メモリが1GBしか積まれていないからだ。
スロット1本で、出荷時に1GBが刺さっている。
メーカー指定の最大積載量も1GBだ。

ただし、チップセット的には、2GBまで乗る。
そしらぬフリでサクッとさすと、サクッと動く。
メモリスロットへのアクセスが容易だということもあり、1GBを抜いて、2GBに差し替えるのが流行った。


・HDDのSSD換装

このマシンでは、出荷時には、160GBのハードディスクが乗っている。
それをアクセスの速いSSDに乗せかえるというのだが、これが速度アップに効果てきめんなのだ。

基本メモリが少なく、2GBにしても、重めの処理をすると頻繁に足りなくなる。
すると、HDDを使ってメモリのキャッシュ(というか仮想メモリ)を自動で作ってそれを使う。
その結果、ただでさえ重い処理をガンバているのに、さらに重くなるのだ。

そのHDDの代わりに、SSDを使うことによって、それらの処理を軽くするのが目的で、もともとネットブックなので小さくて安いSSDでも役に立つこと。
HDDへのアクセスが容易なこともあり、大いに流行った。


つまり、上記の2つを行っているのと、いないのとでは、マシンが違うんじゃないかというほど、快適度が違うっぽいのだ。
ただし、おいちゃんのはその両方とも行っていない。
貧乏だからだ。

20160514_02.JPG

流れ的には、次のような感じにする。

1 WindowsUpdataをかけまくって、Windows 10 レディの状態にする。

2 メモリを2GBに換装する。
 (2GBのメモリは購入する。中古かジャンクで安いのにチャレンジする)

3 HDDをSSDに換装する。
 (SSDは購入する。中古で60GBで4,000円ぐらいで探す)
 (HDDケースを買って、SDDを接続、HDDをクローンしてSDDに中身を移す)
 (最悪色々と失敗しても、HDDケースにSSD入れて大きいUSBメモリとして再利用する)

4 Windows 7 を Windows 10 にアップデートする。
 (この時、ライセンス認証を行うけど、ハードウェアの構成が紐付いちゃうので、乗せかえる予定のハードはこの前までに終わらせておく。

5 Windows 10 をクリーンインストールする。
 (1度、ライセンス認証をしてしまえば、再インストールが可能なので、クリーンインストールし直す)

という、流れでいきます。


とりあえず、2年ぶりに通電したので、更新が200ぐらい溜まっていた。

3日間、ぶっ続けで更新させて、ようやく、Windows 10 をインストールアイコンが出ました。
画面の右下のやつです。

20160514_05.JPG

次は、ハードウェアを購入します。


あとついでに、システム情報からプロダクトキーを確認してメモっておこう。
インストールするときにこれを使うといいと思う。
(今回のアップデートだと入力しないでも大丈夫っぽいけど、すると共通IDになってしまうっぽい)

20160514_04.JPG


とりあえずはこのメモリを買おうと思う。
値段も安く、送料もメール便対応で安い。
しかもどうも新品ぽい。中古より安いのに。

0130 WT-SD800-2GB  ノートPC用SODIMM PC2 6400 2GB








最終更新日  2016.05.15 02:36:02
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.19
テーマ:私のPC生活(7021)
こんばんわ!お久しぶり!おいちゃんだが!!

その後なんだかんだあったりしてMacを新調したりした!
そんなこんなはさておき!


たとえば、ブログサービスとかで、タンブラとかでもいいけど、自分でテンプレートを作るとき、フレームワークで使いたいファイルの置き場にちょっとだけ困る。

そういう時は、CDNとかいうホスティングサービス的なものを使って、ネットのよその場所から直読み込みするといい。

そんなこんなで、いくつか。

Bootstrap CDN
まずは、Bootstrap のCDN。
(一緒に配布されてるアイコン用の)FontファイルもCSS経由で読み込んでいるけれど、それよりもっとたくさん入った「Font Awesome」ってのも配布してくれてる。

使い方は、本家のページ(http://getbootstrap.com)のサンプルとかの、読み込み部分を変更するだけですぐ使える。便利便利。

だけれども、bootstrap の日本語指定はちょっとプア。
だもんで、WebFonts を指定して、見栄えを良くしちゃおう。

M+ font は WebFonts として使用できるように用意されたファイルがある。
http://mplus-fonts.sourceforge.jp/webfonts/

と、こんな感じで、自前でファイルを用意することなく、Bootstrap ベースでレイアウトができる。

ピリッとスパイスを効かせたいところだけ、自分で書けばいいよね!


という忘備録。

信寿食 楽天市場店
Supported by 楽天ウェブサービス



追記

などと鼻息荒く書いたけれども、よく読んだら、公式ページに載ってたや。
あらあら。






最終更新日  2015.01.20 10:08:28
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.21
テーマ:私のPC生活(7021)
おいちゃんだ!

久しぶりにブログを書くのに、忘備録で申し訳ない。

まず、Bootstrapを少し前から試して見てるんだけど、今度本当にガッツリ使ってみようと思った。

そうなると、CSSをゴリゴリと書かないといけないくなると思うけど、配布されているのに手を入れちゃうのはめんどくさくなりそうでやりたくない。

どうやら、Bootstrap のCSS部分は、CSSのメタ言語であるLESSで管理されてるらしい。

実際には、コンパイルしてCSSにしてから使用するのがベターなようだ。

ソースはgitにあるらしいけど、ページからもダウンロードできる、ということでコレを使う。

デフォルトのコンパイラは Grunt らしい

うーん、これはコレで便利そうだけど、ちょっと本格的すぎる。

どうせMacなんだし、GUIついてラクラクなコンパイラがないのか?とおもって探したら、あった。

まずは。Macでデフォルトといえばこれ、ってぐらいみんな使っているっぽいのが、Codekit

しかしこれは、OS 10.8以降対応なのでおいちゃんの環境(10.7.5 MacBookでUG不可)では無理。

次に見つけた PrePros も、同じ理由で無理。

そうしたら、既に開発完了が予告されているものの、無料で、MacOS7でも使用できるコンパイラがあった。

それが、LESS.app というソフト。

ところが、LESS.app でコンパイルすると、ガンガンエラーが出る

「extend」ってところでエラーが出るみたいで調べてみると……

LESS の extend はバージョン1.4.0以降の機能で、LESS.appはバージョン1.3.0までしか対応してのが原因ぽい。

extend って機能は、値を継承して読み込む機能っぽいので、動的に変更される可能性の少ないCSSなら、継承してる部分をベタに書きなおしてしまえば大丈夫なんじゃないか?

ということで、エラーが出た部分を、元のコードで置き換えるという作業を進めてみたけど、5カ所目ぐらいで、これは無駄だな、と思ってやめました。

〜ココまで〜

これからとしては、公式のカスタマイズページと、後から読み込ませるCSSをベタ書きで対応するしか無いか。

という、忘備録。







最終更新日  2014.09.22 00:32:47
コメント(0) | コメントを書く
2014.09.02
九州人なら誰もが知ってるブラックモンブランの竹下製菓が楽天に出店中!!



みんなでアイスを食べまくろう!!

なんと、23本セットで送料込みで3600円ちょっとだよ!!




それにしてもこの店は、アフィ率99.9%で、楽天ポイント10%つけて、どうやって元を取るつもりだ?








最終更新日  2014.09.02 20:05:11
コメント(0) | コメントを書く

全560件 (560件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 56 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.