000121 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メモのような日記のような備忘録

2019.01.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

外見は全てではありません、僕ももちろんそう思います。でもやはり一部ではあり、大きな一部ではないでしょうか。パッと思いつくことが一つあります。いくら中身が魅力的で知的で気遣いできる賢い人でも、外見のせいで中身が見てもらえない、ということもあると思います。僕の場合はせめてそういった損をしたくないので、ある程度外見には気を付けたいと思っています。

この前​無料で使える出会いのサイト​を色々と見ていたら、プロフィールの写真が幾つか目に入りました。果たして本当に登録している人の本物の写真なのかは謎でしたが、かなり加工してあるように見えましたね。写真の加工も良し悪しだと思います。写真と実物があまりにも違う姿だとしたら、会ったときの印象は下がりますよね。僕はできるだけそういった残念な人にはなりたくありません。

なのでやはりある程度実物を磨くことが大事だと思います。髪型は清楚なものに、そしてあまりジェルやワックスで固めるのも女性ウケしない場合が多いそうです。女性の同僚からこの話を少し耳にしたことがあります。何もつけないでもサラサラの、できれば黒髪の男性が良い、と。その好みはあくまでもその同僚の女性の好みに過ぎませんけどね。

そして顔立ちは生まれつきなので変えられないにしても、肌が不潔なのはかなり致命的と聞きますね。ニキビや肌荒れなどは決して良い印象を与えないので、男性でもそういった面での肌ケアは大事だと僕自身も思っています。ニキビはできないようにできるだけ夜更かししないように気を付けていますが、それでもたまにできてしまうときがあります。そういったときには市販のニキビクリームを塗るようにしています。

生まれつき痣やホクロが目立つところにある場合、レーザーなどでとってもらうのも手かもしれませんね。幸いなことに僕は顔に痣があったりしませんが、確か小学校のクラスメイトにそういう子が一人いました。今どこで何しているかは分かりませんが、当時はその痣だけで敬遠されていましたね。性格は決して悪くなく、むしろ良い方だったと思うのですが。

生まれつきのものを派手に変える整形はしないにしても、痣をとるぐらいは良いのではないかな。そしてできるだけ清潔な印象を保ちたいです。持ち物もあまりヤクザっぽいとげとげの鞄やアクセサリーを身に付けることは避けたいですね。喋り方も聴きとりやすいようにはきはきと元気よく喋るようにしています。

僕にも良い出会いがそのうちあると良いのですが、出会いを呼び寄せるために努力は続けようと思っています。







最終更新日  2019.01.13 12:17:18
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.